LINE@の登録はコチラ

ダウンジャケットのメンズの着こなし方!おしゃれなダウンジャケットも紹介!


冬のマストアイテムといえば、ダウンジャケットですよね。

最近では、軽量のダウンジャケットやアウターの中に着用するインナーダウンも登場しています。

ですが、ダウンジャケットは着膨れしやすいイメージがありませんか?

そこで今回は、ダウンジャケットの着こなし方と、おしゃれなダウンジャケットを紹介します。

Sponsored Link

 

ダウンジャケットを着こなすコツは?

ダウンジャケットを上手に着こなして、オシャレ度をグッとあげましょう。

さっそく、ダウンジャケットを着こなすコツを紹介します。

ぜひ参考にしてください。

 

コツ1 :インナーとボトムスを同系色にする

ダウンジャケットのメンズの着こなしのコツ1 (インナーとボトムスの色合いを同系色にする)

http://shop.menz-style.com/

1つめは、インナーとボトムスのを同系色にまとめることです。

カラーがまとまっているので、Iラインが強調されスッキリと仕上がりますよ。

画像のように、少し色合いの違うブルーを組み合わせるのもオススメです。

ダークカラーの同色コーデには、ライトカラーのダウンジャケットが◎。

 

 

コツ2 :細身のパンツを合わせる

ダウンジャケットのメンズの着こなしのコツ2 (細身のパンツを合わせる)

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/

2つめは、細身のパンツを合わせることです。

ダウンジャケットはボリュームがあるので、下半身でしっかりとシルエットに変化をつけることが重要です。

画像のように、細身のスキニーデニムを合わせると、Yラインが演出でき、スタイリッシュに仕上がりますよ。

全体的にボリュームがあると、太ってみえてしまうので、注意してくださいね!

 

Sponsored Link

 

コツ3 :ゆるい抜け感を与える

ダウンジャケットのメンズの着こなしのコツ3 (ゆるい抜け感を与える)

http://i0.wp.com/

3つめは、どこかにゆるい抜け感をだすことです。

ダウンジャケットはボリューム感があるので、どうしても重たい印象に仕上がってしまいますよね。

画像のように、ニットとシャツを重ね着すると、清涼感があり、スッキリとみえます。

またロールアップしたジーンズも、足元に抜け感を与えることができますよ。

 

 

コツ4 :引き締めカラーを選ぶ

ダウンジャケットのメンズの着こなしのコツ4 (引き締めカラーを選ぶ)

https://farm2.staticflickr.com/

4つめは、引き締め効果の高いカラーを選ぶことです。

ブラックやネイビーなどの深みのあるカラーを選べば、引き締め効果が高く、スタイリッシュな仕上がりになりますよ。

画像のように、全てブラックでまとめたコーデなら、着膨れ感もあまりありませんよね。

のっぺりとした印象を回避するためにも、アイテムごとに素材を変えるといいですよ!

 

 

コツ5 :ジャストサイズを選ぶ

ダウンジャケットのメンズの着こなしのコツ5 (ジャストサイズを選ぶ)

http://img1.tasclap.k-img.com/

5つめは、自分の体に合ったジャストサイズを選ぶことです。

中に厚手のニットを着る場合は、少しだけ余裕があるくらいにしておくといいですよ。

オーバーサイズを選んでしまうと、スタイリッシュな着こなしをするのは難しいと思います。

画像のようなジャストサイズのダウンジャケットなら、着膨れした印象もありませんね。

そして、同系色コーデの場合は足元に抜け感をだすのがオススメです。

 

Sponsored Link

 

おしゃれなダウンジャケット5選

着こなすコツを掴んだなら、次はオシャレなダウンジャケットをみつけましょう。

最後は、おしゃれなダウンジャケットを紹介します。

お買い物の参考にしてください。

 

フェイクファー付き

ボリューミーなフェイクファーがついたダウンジャケット。

フードとファーが取り外し可能だから、3通りの着こなしが楽しめますよ。

中綿に入っているダウンミックス素材は、軽量で保温性に優れています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

バイカラー

バイカラーデザインのダウンジャケット。

フードタイプとスタンドタイプの2種類から選ぶことができます。

上半身にボリュームが出過ぎないように、中綿の量は計算されていますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

軽量

インナーとしても使える軽量タイプのダウンジャケット。

表地には、撥水・防風・透湿性のハイテク素材を使用しています。

ゴムパイピング付きのポケットは、両サイドについていますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

着脱式フード付き

着こなすバリエーションが増える着脱式のフードがついたダウンジャケット。

襟部分にドローコードがついているから、首元の調節ができますよ。

左腕のポケットが、さりげないオシャレポイントです!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

プレミアムシープレザー

肌触りの良いプレミアムシープレザーを使用したダウンジャケット。

首元についたもこもこのファーが、いいアクセントになっています。

中の物が落ちにくいように、ポケットにはスナップボタンがついていますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

ダウンジャケットは、さまざまなデザインのものがありましたね。

また、着こなすコツを掴んでおけば、よりカッコよくオシャレに着こなせますよ!

ぜひこちらの記事を参考にして、ダウンジャケットを取り入れてみてください。

今回は、ダウンジャケットの着こなし方と、おしゃれなダウンジャケットを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ