リラックスムード抜群!近年人気のリラックススタイルにマッチするパジャマシャツを、おしゃれメンズの皆さんはもう取り入れていますか?

羽織るだけでこなれ感を演出できるパジャマシャツは、今シーズンも引き続き注目のアイテムです。

そこで今回はパジャマシャツとは?おしゃれに着こなす方法や、おすすめのブランドを紹介します。

Sponsored Link

パジャマシャツとは?

パジャマシャツとはその名の通り、パジャマのようなシャツのこと。

ゆったりとしたシルエットやテーラー型の襟など、パイピングを施したデザインも多く、見た目はパジャマそのものです。

パジャマシャツとは?

参照元:http://wear.jp/

 

その独特の緩さで着こなし方が難しいと感じている方が多いのも事実。

サラリとした快適な着心地で、コーデに絶妙な抜け感を演出してくれる魅力たっぷりのおしゃれアイテムなんですよ。

Sponsored Link

パジャマシャツを着こなすポイント

パジャマシャツは「パジャマ」と言うだけあって、着こなし方を間違えると残念な印象になってしまう上級者アイテムとも言えます。

ただし、センスではなく着こなすコツさえ掴めば、簡単におしゃれな着こなしを楽しめますよ。

それではパジャマシャツのメンズの着こなし方を紹介します。

とことんカジュアルに着こなす

パジャマシャツはとことんカジュアルに着こなしのが旬!

 

とことんカジュアルに着こなす

参照元URL http://wear.jp/

ラフな印象の強いパジャマシャツなので、他のアイテムも同じリラックス感のあるものだと野暮ったくなってしまいそうですよね。

そんな時はこちらのメンズのように、テーパードパンツでシルエットに変化をつけたり、クロップドパンツで足元に抜け感を演出すると◎

また、スニーカーはスタイリッシュなフォルムをチョイスしたり、革靴でドレスアップしてみるのもおすすめですよ。

あえてカジュアルに着こなすことで、トレンドなリラックス感あるスタイルが完成します。

ジャストサイズを選ぶ

パジャマシャツを着こなす上でサイズ感もとても重要です。

元々がゆったりとしたボックスシルエットが特徴のパジャマシャツなので、ジャストサイズの着丈・袖丈・身幅のアイテムをチョイスすると◎。

自分に合ったジャストサイズだからこそ、パジャマシャツの魅力である「緩さ」が引き立ちます。
ジャストサイズを選ぶ

参照元URL http://wear.jp/

こちらのメンズのように、パジャマシャツをコンパクトに着こなして、インナーレイヤードすることでこなれ感アップ!

優しいカラーのパジャマシャツなので、パンツやサンダルはクールなカラーで合わせると大人っぽさもプラスできますよ。

シックなカラーがベター

リラックス感が強いパジャマシャツはダークカラーをチョイスすることで、初心者さんでも気軽にコーデに取り入れられますよ。

シックなカラーを選ぶことで、パジャマシャツのリラックス感を引き締めてくれます。

シックなカラーがベター

参照元URL http://wear.jp/

こちらのメンズはオーバーサイズのパジャマシャツでワイルド感を演出。

一見ラフな印象ですが、スキニーパンツでメリハリをつけたり、小物アイテムも黒で統一してクールなコーデに仕上がっています。

パジャマシャツ初心者でもダークカラーのパジャマシャツを選ぶことが、失敗しにくいおしゃれな着こなし方です。

アウターとしてレイヤードする

パジャマシャツだけだと、どうしても野暮ったい印象になるなら、まずはアウター感覚でサラッと羽織ることをおすすめします。

アウターとしてレイヤードする

参照元URL http://wear.jp/

 

パジャマシャツはテーラー型の襟だとキチンと感も演出してくれるので、羽織るだけでおしゃれでかっこいい着こなしが完成しますよ。

羽織って着こなす際のポイントは、インナーはシンプルなものを選ぶといいでしょう。

Sponsored Link

パジャマシャツのオシャレなコーデ8例

パジャマシャツ主役のコーデは、メリハリのある着こなしがポイント!

存在感抜群の柄物をチョイスすれば、遊び心も演出できてシンプルな着こなしでも上級者な雰囲気に仕上がりますよ。

実際にパジャマシャツのメンズコーデをチェックして、自分らしく着こなす参考にしてみてくださいね。

黒のチノパン×ニットスニーカー

黒のチノパン×ニットスニーカー×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

ラフな印象のパジャマシャツに、あえてリラックス感漂うクロップドパンツを合わせた着こなし。

黒でうまく引き締めているから野暮っさを全く感じさせませんね。

スニーカーはスマートなフォルムのニットスニーカーでさらにトレンド感ある着こなしに仕上がっています。

白のカットソー×クロップドパンツ×サンダル

白のカットソー×クロップドパンツ×サンダル×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

ルーズなパジャマシャツは素材でも変化を楽しめます。

絶妙な光沢感のパジャマシャツがラグジュアリーなスタイルにしてくれますね。

黒のパンツはクロップド丈で抜け感をプラス!

メリハリのあるシルエットだから、砕けすぎないリラックススタイルに仕上げてくれますよ。

チェック柄のパンツ×レザースニーカー

チェック柄のパンツ×革靴×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

リラックスしたデザインでも男らしいシルエットが魅力のパジャマシャツ。

くすみピンクで程よく甘さをプラスすることで、より男らしい魅力が引き立ちますね。

チェック柄パンツでクラシカルにまとめて、レザースニーカーで足元をうまく引き締めているのもポイントですよ。

インディゴデニム×革靴

インディゴデニム×革靴×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

爽やかなブルーのパジャマシャツと、シックなインディゴデニムのコントラストが素敵ですね。

パジャマシャツはコンパクトな丈感でスッキリ着こなせるので、大人カジュアルな着こなしにも相性抜群!

シンプルな組み合わせなのに、それだけでインパクトがあり、洗練されたスタイルを楽しめますよ。

Sponsored Link

フーディパーカー×ワイドパンツ

フーディパーカー×ワイドパンツ×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

パジャマシャツはフーディパーカーとレイヤードするのも◎

スッキリとしたネックラインだから、フーディパーカーでボリュームを与えることで男らしいワイルド感を演出できますね。

クールな黒のワイドパンツでストリート風のカジュアルにコーデに。

パジャマシャツの色味に合わせて、スニーカーもとことんカジュアルなデザインをチョイスすると統一感が生まれますよ。

バンドカラーカットソー×ワイドデニム

バンドカラーカットソー×ワイドデニム×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

マスタードイエローのパジャマシャツはシンプルにデニムと合わせたリラックススタイルに。

インナーにバンドカラーのカットソーを合わせることで、簡単におしゃれなレイヤードコーデが完成しますよ。

スニーカーは黒をチョイスしてスタイリッシュな足元に。

チラリと見える黄色の靴下がアクセントになって、おしゃれ感抜群です。

グレーのクロップドパンツ×革靴

グレーのクロップドパンツ×革靴×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

モノトーンなパジャマシャツは、グレーのクロップドパンツでシックに着こなすといいですよ。

大人っぽいスタイルにパジャマシャツが絶妙なリラックス感を与え、ベーシックな着こなしも一気にこなれスタイルに仕上がります。

Tシャツ×ハーフパンツ×サンダル

Tシャツ×ハーフパンツ×サンダル×パジャマシャツのメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

ラフに着こなせるパジャマシャツは春夏の着こなしにぴったり!

ハーフパンツとの組み合わせでリラックスしたスタイルですが、足元を軽やかなに見せることでスッキリとした印象で綺麗にまとまりますよ。

さりげない小物使いも垢抜けた雰囲気に仕上げるポイントです!

Sponsored Link

パジャマシャツでメンズに人気のブランド10選!

パジャマシャツはどのようなデザインを選べばいいのか迷っている方は、まずは人気ブランドをチェック!

こだわりの詰まったブランドアイテムなら、トレンド感もあって、きっとお気に入りの素敵な1着が見つかりますよ。

それでは最後にパジャマシャツでメンズに人気のブランドを紹介します。

Magine(マージン)

2004年に日本で誕生したマージンは、シルエットと素材の調和をコンセプトにモダンなアイテム展開をする人気ブランドです。

素材であるアセテートの高級感のある光沢が特徴的な一枚。

独特のシワ感とシルクのような艶やかさで、大人っぽくも個性的漂うドレッシーな雰囲気を演出します。

シンプルなコーデに合わせて、パジャマシャツをより引き立てた着こなしがおすすめです。

FREAK’S STORE(フリークスストア)

パジャマシャツでメンズに人気のブランド

参照元URL http://wear.jp/

アメカジスタイルを提案しているフリークスストアは、ウェアから小物アイテムまで幅広いラインナップで人気を集めています。

パジャマシャツ特有のパイピングが特徴のこちら。

ハリのあるXO生地を採用することで野暮ったさを感じさせないキチンと感あるシルエットに。

爽やかなカラーリングが、メンズコーデをクリーンな印象に仕上げてくれますよ。

フリークスストアの公式サイトはこちら

AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)

パジャマシャツでメンズに人気のブランド

参照元URL http://wear.jp/

カジュアルファッションのセレクトショップであるアメリカンラグシーは、快適な着心地とデザイン性の高さが魅力の1つ!

花柄モチーフの華やかなデザインが特徴のパジャマシャツは、左胸、両脇にポケットが施されていて実用性も兼ね備えています。

コーデの主役になるインパクト大のパジャマシャツは、ブランドらしいセンスが感じられますね。

アメリカンラグジーの公式サイトはこちら

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

パジャマシャツでメンズに人気のブランド

参照元URL https://wear.jp/

ビームスやシップスに並んで、日本のセレクトショップ御三家の1つでであるユナイテッドアローズ

全体的にスタイリッシュでかっこいいアイテムが魅力ですよね。

薄手のサテン素材を使用した、シンプルでシックなデザインのパジャマシャツ。

とても軽やかな着心地で高級感も感じられます。

サテンの上品な光沢感がコーデをモードな雰囲気に仕上げてくれる一着に仕上がっていますよ。

ユナイテッドアローズの公式サイトはこちら

Sponsored Link

GELATO PIQUE(ジェラートピケ)

ジェラートピケは日本のルームウェアブランドとして有名ですよね。

着心地にこだわり、着る人のライフスタイルに合ったルームウェアを提案しています。

レトロ&スタイリッシュな雰囲気を醸し出すチェック柄のパジャマシャツ。

首元がすっきりとした印象で、ラフになりすぎず程よい抜け感を演出できますよ。

とろみのあるしなやかな生地で肌触りがよく、ルームウェアブランドらしい着心地のよさを1度試してみてくださいね。

HARE(ハレ)

パジャマシャツでメンズに人気のブランド

参照元URL http://wear.jp/

シンプルでキレイめなスタイルを提案しているハレ

トレンド感抜群のデザイン性とコスパのよい価格設定で、若い方を中心に人気を集めています。

オーバーサイズのパイピングデザインが印象的なパジャマシャツ。

余裕のあるラフなシルエットが、トレンドなライクな着こなしに仕上げてくれますよ。

シンプルでクールに着こなせるからこそ、これからの季節のマストアイテムになること間違いありませんね。

ハレの公式サイトはこちら

SLEEPY JONES(スリーピージョーンズ)

2013年にスタートしたスリーピージョーンズは、パジャマやアンダーウェアを中心に展開しているブランド。

ピッチが太めのストライプ柄がインパクト抜群のパジャマシャツ。

コットン100%で着心地抜群だから、デイリーウェアとしてはもちろんルームウェアとして揃えるのもおすすめですよ。

ネイビーでとても落ち着いた雰囲気もあり、大人な個性を引き出してくれます。

Subciety(サブサエティ)

日本のストリートブランドであるサブサエティは、トレンドに左右されないアイテム展開が人気!

ジャガード織りで表現されたペイズリー柄が印象的なパジャマシャツはいかがですか?

襟や裾・袖の配色切り替えがおしゃれなアクセントになっています。

ジャストサイズの着丈で、タウンユースに適した仕様も選ばれる理由なんですよ。

orSlow(オアスロウ)

関西生まれのオアスロウは、おしゃれメンズにおすすめのマイスターブランド。

オーバーサイズのパジャマシャツでリラックスムード満点ですね。

肌触りのよい軽やかな着心地は、洗いざらしの風合いが魅力の素材感で、デニムなどの定番カジュアルスタイルに映える1着に仕上がっています。

シンプルなデザインで着まわしやすく、春夏コーデにヘビロテすること間違いなし!

袖をロールアップしてラフに着こなせばこなれ感も演出できるので、試してみてくださいね。

あとがき

いかがでしたか?

パジャマシャツをうまく着こなせると、周りの目を惹く間違いないおしゃれが楽しめますよ。

着こなし方さえ意識すれば失敗は抑えられるので、パジャマシャツを取り入れた魅力的な着こなしにチャレンジしてくださいね。

今回はパジャマシャツとは?おしゃれに着こなす方法や、おすすめのブランドを紹介しました。

Sponsored Link