タンクトップは夏のおしゃれに欠かせないアイテムですよね。

シーズンムード抜群のリラックス感を演出してくれるアイテムでもありますが、ラフな着こなしでいいからといって1枚着をしていませんか?

1枚着はガタイの言い方ならサマになりますが、下手すると野暮ったくなってしまって残念なスタイルになってしまうことも・・・

合わせ方次第でおしゃれな着こなしは完成しますが、旬な着こなし方もチェックしておきたいですよね。

そこで今回はタンクトップのメンズの着こなし方や、おしゃれなタンクトップを紹介します。

Sponsored Link

タンクトップのメンズの着こなし方5例

今っぽいタンクトップの着こなし方で1番に思いつくスタイルといえばレイヤードコーデではないでしょうか?

カットソーやシャツなどの裾からチラ見せさせる裾レイヤードが人気ですよね。

野暮ったくならない垢抜けコーデにするにはどのように着こなせばいいのか?

それではさっそくタンクトップのメンズの着こなし方を紹介します。

裾レイヤード

タンクトップの着こなし方1:レイヤード

参照元:https://wear.jp/

タンクトップのおしゃれな着こなし方の基本といえば、やっぱり裾レイヤード!

定番のカットソーやTシャツの着こなしをグッとこなれた雰囲気にしてくれますよね。

また、モノトーンにまとめたコーデであれば、カジュアルでも上品さをキープすることができますよ。

シャツと合わせる

タンクトップの着こなし方2:シャツと合わせる

参照元:https://wear.jp/

シャツのキチンと感とタンクトップのリラックス感が絶妙にマッチする着こなし方ですね。

タンクトップの清涼感を活かしたシャツとのレイヤードコーデが大人なこなれ感を演出。

タンクトップはシンプルな物をチョイスして、シャツのカラーや素材で変化をつけると幅広いおしゃれが楽しめますよ。

カーディガンと合わせる

タンクトップの着こなし方3:カーディガンと合わせる

参照元:https://item.rakuten.co.jp/

タンクトップは薄手のカーディガンとも相性抜群なのをご存知ですか?

カーディガンの柔らかいシルエットが絶妙なラフさを演出して、ちょっぴりセクシーな雰囲気も。

ボトムスを選ばない組み合わせなので、上記画像のようにデニムでとことんカジュアルにしたり、ワイドパンツでナチュラルな大人コーデも素敵ですよね。

Sponsored Link

対比カラーでレイヤード

タンクトップの着こなし方2:対比カラーでレイヤード

参照元:https://wear.jp/

タンクトップを使った裾レイヤードが人気ですが、合わせるTシャツやカットソーのカラーに対比するタンクトップをチョイスすることで、さらにおしゃれ度をアップできるんですよ。
例えば

  • 黒Tシャツ・カットソーなら、タンクトップは白
  • 白のTシャツ・カットソーなら、タンクトップはベージュやグレー

などがベーシックで相性のいい組み合わせですね。
また季節感を演出したいときは、タンクトップを差し色になるカラーにするのもおすすめですよ!

綺麗めスタイルにこなれ感をプラス

タンクトップの着こなし方5:綺麗めにこなれ感をプラス

参照元:https://wear.jp/

カジュアルな印象の強いタンクトップの着こなしですが、裾レイヤードなら綺麗めな着こなしにも◎

シャツやカーディガンのように、タンクトップ1枚でジャケットを羽織るのは気取りすぎになってしまうことも。

旬なおしゃれを楽しむなら、ジャケットなどの綺麗めスタイルもTシャツやカットソーでカジュアルダウンして、タンクトップをレイヤードするのが正解ですよ。

Sponsored Link

おしゃれなメンズのタンクトップを紹介!10選

真夏だとタンクトップ1枚で着たくもなりますが、本当のおしゃれを楽しむならレイヤードが基本ですね。

タンクトップはシャツやカーディガンを羽織って縦のシルエットを作ることでスタイルアップにも繋がります。

いつのも着こなしにマッチする素敵なタンクトップを見つけて、抜群のおしゃれな着こなしを楽しみましょう!

最後はおしゃれなメンズのタンクトップを紹介します。

カラー・デザインでコーデのアクセントに

モノトーンでベーシックなカラーはもちろんですが、差し色になるカラーやワンポイントに使えるボーダー柄のタンクトップもおすすめです。

裾はラウンドデザインになっているから、Tシャツやカットソーのインナーに合わせるだけでこなれた雰囲気に仕上がりますよ。

薄手の素材感だから着膨れる心配もなく、気軽に旬な着こなしを楽しんでいただけますよ。

ゆったりネックライン

ネック周りがゆったりとしたタンクトップは、タンクトップ×タンクトップのレイヤードにもおすすめ!

ラフな雰囲気漂う仕上がりからは、男らしいワイルドな印象が感じられますよね。

全体的にもタイトすぎないシルエットなので、シャツやカーディガンに合わせることで絶妙にルーズなおしゃれ感を演出してくれますよ。

胸元にはポケットが付いてさりげないアクセントになっていますね。

スーパーロング丈

脅威の80cmのスーパーロング丈のタンクトップ!

スーパーロング丈になっているので、今人気のオーバーサイズのカットソーやTシャツにもバランスよく、自然とおしゃれなレイヤードスタイルが完成しますよ。

着回しやすいカラー展開も魅力の1つで、1本の糸から買い付け染め上げた独特な風合い醸し出し出します。

サイズもM・L・XLと揃っているから、とことんラフに着たいならXL、ジャストで着たいという方はMを試してみてくださいね。

Sponsored Link

AVIREX(アヴィレックス)

ミリタリーブランドとして大人気のアヴィレックスが展開しているタンクトップは、耐久性と伸縮性に優れた機能性抜群!

背中のYラインにブランドロゴ印字をワンポイントに、男らしさをアピールできるデザインもかっこいいですよね。

ジャストなサイズ感なので、ジャケットやシャツ、カーディガンなどを羽織るレイヤードコーデにおすすめですよ。

オーバーサイズでワイルド感抜群

ドロップショルダーなオーバーサイズ感がクールなタンクトップはいかがですか?

肩までしっかりカバーされているから、シャツなどを羽織った際にはだけてしまっても肌の露出を抑えられるので、だらしなさを感じることなく着こなすことができますね。

カラーバリエーションも豊富で、ベーシックカラーはもちろん、アクセントカラーやトレンドなくすみカラーも揃っています。

ゆったりとした着心地でもスッキリとした裾で、スマートにかっこよく着用していただけますよ。

ワッフル素材

おしゃれなタンクトップをお探しならワッフル素材がおすすめ!

緩すぎずタイトすぎないジャストなサイズ感もおしゃれに見せるポイントですね。

サイドにスリットが入っているからレイヤードしやすく、いつもの着こなしがグッとこなれた雰囲気に仕上がりますよ。

ワッフル素材の持つ風合いが、シンプルながらもワンランク上のおしゃれ感を演出してくれます。

Sponsored Link

前後アシンメトリー

前後アシンメトリーなタンクトップは、まさにレイヤードコーデだからおしゃれに映えるデザイン!

前からだけでなく、バックスタイルもおしゃれに見せてくれる優秀アイテムですよ。

シンプルなワンカラーはもちろんですが、Tシャツやカットソーのインナーに着ても響かず、裾レイヤードでアクセントになるバイカラーが魅力的ですよね。

Hanes(ヘインズ)

アンダーウェアからカジュアルウェアまで幅広く展開するヘインズのタンクトップも注目ですよ。

タンクトップは万能に着こなせ、毎日着用することが多いアイテムだからこそ、ルックスだけでなく着心地にもこだわりたいですよね。

ヘインズのタンクトップの裾はこなれ感を与えるラウンドデザイン。ラフすぎない綺麗なシルエットも魅力の1つで、スマートにかっこよく着こなすことができます。

また、滑らかな肌触りで抜群の着心地を実現し、見た目も着心地もナチュラルなおしゃれ感を表現してくれますよ。

定番リブ素材

タンクトップといえばやっぱりリブ素材が定番ですよね。

シンプルでも飽きのこない素材感で、おしゃれな風合いを醸し出してくれます。

ジャストなサイズ感でも、やや長めの丈感でこなれシルエットを演出。

ガタイのいい方なら1着でもかっこよく、男らしい魅力を引き立てる着こなしを楽しめますよ。

接触冷感

おしゃれなタンクトップを紹介
接触冷感仕様になっているタンクトップは暑い夏に最適!

汗ばむ季節はTシャツ1枚が理想ですが、やはり汗をかいてしまうのでインナーは必須ですよね。

そんな時にぴったりなのがこちらのタンクトップ。

  • 伸縮性
  • 吸汗速乾
  • 抗菌防臭
  • 筋肉サポート

の4つの嬉しい機能が揃っています。

こちらのタンクトップであれば、汗をかくとすぐにわかってしまうグレーのTシャツも安心して着用していただけますよ。

普段から仕事まで幅広く使える優秀タンクトップをぜひ試してみてくださいね。

タンクトップに関連する記事

まとめ

タンクトップは年中使える万能アイテムですが、今季はレイヤードコーデの見せるインナーとして活用したいですね!

おしゃれメンズ達の着こなし方を参考にして取り入れて、周りと差のつく魅力的な着こなしを楽しんでください。

今回はタンクトップのメンズの着こなし方や、おしゃれなタンクトップを紹介しました。

Sponsored Link