冬の定番アウターであるダウンジャケット。

黒やグレーなどのモノトーンカラーも素敵ですが、白のダウンであれば上品で個性を出した着こなしが完成しますよ!

ただ白のダウンは着こなし方が難しく、

  • 上品になりすぎない?
  • ボトムスを合わせるのが難しいのでは?
  • 太って見えない?

と感じる方もいますがそんな事はありません!

少し着こなし方に注意すれば、普段から活用しているボトムスと簡単に合わせることができます。

そこで今回はのダウンのメンズのコーデと、メンズに人気の白のダウンジャケットを紹介します。

Sponsored Link

白のダウンのメンズのコーデ10例

それでは白のダウンのメンズのコーデを紹介します。

おしゃれメンズ達の着こなし方を見ながら紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

白のカットソー×黒スキニー×ドレスシューズ

白のダウンジャケット×白のカットソー×黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

白・黒で統一したモノトーンコーデ。

パンツはスキニーを合わせてキレイなYラインを作り、スタイルをよく見せています。

また、パンツとシューズを黒で合わせているので脚長効果も抜群ですね。

白T×白のワイドデニム×ドレスシューズ

白のダウンジャケット×白T×白のワイドデニム×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

トップス・アウター・ボトムスを白で揃えた1トーンコーデ。

同じ白でも少しずつ色味を変えることでメリハリを作り、単調な印象にならないようにしています。

ワイドパンツでスタイルが悪く見えないようにタックインし、スタイルアップしていますね。

ベージュのスウェット×チェックパンツ×ドレスシューズ

白のダウンジャケット×ベージュのスウェット×チェックパンツ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

真っ白ではなく、少しベージュがかったオフホワイトならパキッとし過ぎずにコーデに取り入れやすいですよ。

表地がコーデュロイになっているため温かみがあり、季節感も演出してくれます。

トップスが少し地味な印象なので、パンツにチェック柄を取り入れて華やかな印象にしていますね。

Sponsored Link

白のスウェット×ブラウンのワイドネップパンツ×白スニーカー

白のダウンジャケット×白のスウェット×ワイドネップパンツ×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

少しボリュームのあるダウンジャケットなので、カジュアルにならないようにシンプルなアイテムでまとめていますね。

カラーも白をベースにすることで上品な大人の雰囲気を演出。

パンツはブラウンで落ち着きと季節感をプラスしています。

ベージュのプリントスウェット×ブルーのスラックス×スニーカー

白のダウンジャケット×ベージュのプリントスウェット×ブルーのスラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

スラックスを使ってキレイめな雰囲気を作りつつ、ルーズなシルエットでストリート感を出したコーデ。

くすみブルーと白の相性も抜群で、カラーで個性を出せています。

足元は白スニーカーで爽やかにまとめていますね。

チェックシャツ×イエローニット×ワイドスラックス×スニーカー

白のダウンジャケット×チェックシャツ×イエローニット×ワイドスラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

暗くなりがちな秋冬コーデに華やかさを加えてくれるチェックシャツ。

さらにイエローのニットをレイヤードして個性的なアクセントを加えています。

トップスで色を多めに使っているので、ボトムスとシューズブラックで引き締めていますね。

Sponsored Link

ブルーのスウェット×ベージュのテーパードスラックス×黒スニーカー

白のダウンジャケット×ブルーのスウェット×ベージュのテーパードスラックス×黒スニーカー

参照元:https://wear.jp/

くすみカラーを使った淡色コーデ。

寒色と暖色の両方を使っていますが、白はどちらにもマッチしています。

地味な印象にならにようにバッグをアクセントにし、足元も黒スニーカーで引き締めていますね。

グリーンのスウェット×チェックバルーンパンツ×ローファー×マフラー

白のダウンジャケット×グリーンのスウェット×チェックバルーンパンツ×ローファー×マフラー

参照元:https://wear.jp/

オーバーサイズのアウターを着るときに気をつけたいのが「着せられてる感」。

マフラーは防寒性を高めるためだけの小物ではなく、顔まわりにボリュームを作ることで小顔効果も発揮してくれます。

特に低身長やスタイルの悪さで悩んでいるメンズはマフラーやストールを取り入れてみて下さいね。

シャツとスラックスのセットアップ×ブーツ

白のダウンジャケット×シャツとスラックスのセットアップ×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

セットアップはこの秋冬も引き続き人気の高いアイテムですね。

ややボリュームのあるダウンジャケットも、セットアップと合わせているのでカジュアルになり過ぎていません。

パンツの裾をブーツインして、個性を出した着こなしをしています。

白のカットソー×黒スキニー×白スニーカー

白のダウンジャケット×白のカットソー×黒スキニー×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

「ダウンジャケット」と言えば、機能性の高いアウトドアブランドにも毎年注目が集まりますね。

配色切り替えのアウトドア定番のデザインですが、白・黒のモノトーンになるだけでかなり上品見えしています。

黒スキニーと白スニーカーでシンプルにまとめ、大人のキレイめカジュアルスタイルに仕上げていますね。

Sponsored Link

メンズに人気の白のダウンジャケット4選

キレイめなダウンのコーデを楽しむなら白のダウンはかかせませんね。

続いてはメンズに人気の白のダウンジャケットを紹介します。

ぜひお気に入りの一着を見つけてください。

MONCLER(モンクレール )

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:140800円(税込、送料無料) (2021/9/24時点)

高級ダウンといえばモンクレール!

ダウンのブランドの中でも高級感のある雰囲気で着こなすならモンクレールですね。

随所にトルコロールカラーがしっかりアクセントになり、上品の中でもカジュアルな雰囲気もあり着こなしやすい1着になっています。

F/CE.(エフシーイー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:75900円(税込、送料無料) (2021/9/24時点)

日本生まれのエフシーイーは、日常生活を快適に過ごすための機能を搭載し、旅先で得た様々なインスピレーションをデザインに落とし込んでいるファッションブランド。

クライミングジャケットから着想を得たダウンジャケットです。

シェルには独自開発の機能素材を用い、中綿は良質なヨーロピアンホワイトダックダウンを使用。

ボリュームのあるフードが保温性を高めつつ、小顔効果でスタイルアップもしてくれますよ。

Sponsored Link

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:36800円(税込、送料無料) (2021/9/24時点)

高い機能性とデザイン性で、タウンでも絶大な人気を誇るノースフェイス

真冬の寒さをしっかりと防いでくれる耐候性のダウンジャケットです。

550フィルパワーのダウンを使った高い保温性に加え、防水性・透湿性・暴風性にも優れます。

ファー付きになっていて、コーデに華やかさも加えてくれますね。

JUNRed(ジュンレッド)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:22990円(税込、送料無料) (2021/9/24時点)

ジュンレッドは、「ADAM ET ROPÉ(アダムエロペ)」を運営する株式会社ジュンが運営するブランドで、トレンドをイチ早く取りいれたアイテム展開で若者を中心に高い支持を得ています。

モコモコし過ぎない、スマートなシルエットのダウンジャケット。

700フィルパワーあるピュアホワイトダウンを使用しており、確かな保温性とソフトな風合いです。

表地は高密度に織られた生地で耐久性に優れ、軽い着心地で長時間の着用でも疲れにくい仕様になっていますよ。

ダウンジャケットに関するおすすめの記事

(着こなし方法)

(カラー別のコーデ記事)

(人気ブランド特集)

(洗濯方法や正しい保管方法)

(羽毛対策)

まとめ

白のダウンを着こなしているメンズってあまり見かけないので、周りに差がつくおしゃれなコーデを楽しめること間違いありませんね。

今回はのダウンのメンズのコーデと、メンズに人気の白のダウンジャケットを紹介しました。

Sponsored Link