ビジネスシーンでもオシャレ心を忘れてないメンズって素敵ですよね!

私服に負けず劣らず、ビジネスシーンでの着こなしを密かにチェックしているレディースも少なくありません。

そこで今回は、メンズのトレンチコートでビジネスでの着こなし方と、おすすめのビジネスコートを紹介します。

Sponsored Link

メンズのトレンチコートでビジネスでの着こなし方を紹介

マンネリがちなビジネスシーンでのメンズのトレンチコートの着こなし方で悩んでいませんか?

トレンチコートのビジネスでの着こなし方は、実はアイディアがたくさん隠れています!

寒い通勤時間が楽しくなるような、メンズのトレンチコートでビジネスでの着こなし方を紹介します。

ジャストサイズで着こなす

ジャストサイズで着こなす

参照元:https://www.sanyo-stylemagazine.jp/

コートに限らずビジネスでの着こなしの基本ですが、コートはジャストサイズのものを選びましょう。

特に注意するのは「肩幅」。

ここは狭すぎても、広すぎてもパリッとした印象になりません。

ただ、スーツのジャケットの上から羽織ることを想定し、パツパツにならない程よくゆとりのあるサイジングのものをキチンと試着して選んで下さいね。

まずはシックなカラーがおすすめ

まずはシックなカラーがおすすめ

参照元:https://vokka.jp/

「トレンチコート」と言うと、「ベージュ」のイメージが強い方もいると思いますが、コーデがしやすいのは黒やネイビー、チャコールなどのシックなカラー

シックなカラーのトレンチコートはどんな柄やデザインのスーツとも合わせやすく、誰でも着るだけでサマになります。

少しカジュアルになるベージュは着こなしのハードルが少し上がる+着回し力も落ちるので、一着目としては避けるのが無難ですね。

Sponsored Link

ベルトの結び方を知っておく

ベルトの結び方を知っておく

参照元:https://limia.jp/

ロングコートの中でも「ベルト」が付いていることは、他のコートには無いトレンチコートの大きな特徴の一つですね。

ベルトの結び方によってシルエットや表情が変わり、与える印象を変えることができます。

ロングコートは同じような着こなしに見られがちですが、ベルトは周りと差をつけるポイントになりますよ。

ベルトの色々な結び方は別記事で紹介しているので、知らない方はぜひそちらを参考にしてみて下さい。

マフラーと合わせる

マフラーと合わせる

参照元:https://otokomaeken.com/

スーツにトレンチコートをただ羽織るだけでも十分にカッコいいのですが、周りと差をつけるポイントを作るなら「マフラー」を合わせるのがおすすめ。

サッと巻くだけで防寒性を高めると共に、コーデにアクセントと個性を加えてくれます。

巻き方もたくさんありますが、画像のように襟元に沿わせて首からかけるだけでもOK。

他の巻き方を知りたい方は、こちらも別記事で特集しているのでそちらをぜひ参考にしてみて下さい。

シワやヨレ、色あせ、汚れなどに気をつける

シワやヨレ、汚れに気をつける

参照元:https://wear.jp/

あえて取り上げるまでも無いことですが、ビジネススタイルにおいて非常に重要なポイントの一つである「清潔感」。

スーツも同じですが、シワやヨレ、色あせや汚れなどは基本的にNG。

何年も同じコートを使ってる方は特に注意して下さいね。

Sponsored Link

メンズにおすすめのビジネスで使えるトレンチコートを紹介

続いては、メンズにおすすめのビジネスで使えるトレンチコートを紹介します。

お気に入りの一着をぜひ見つけてください!

都会的でタイトなシェイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:19140円(税込、送料無料) (2021/10/26時点)

こちらはできるメンズを演出してくれるビジネスで使えるトレンチコートです。

フォルムは程よくシェイプされていますが、ゆったりと余裕もありビジネスシーンにおすすめですよ。

この絶妙なサイズ感がおすすめのポイントです!

ボリュームのある襟幅が、メンズらしさをアップしてくれますよ。

中綿ライナー付き

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:13750円(税込、送料無料) (2021/10/26時点)

取り外しが可能な中綿ライナー付きのトレンチコート。

暖かくて着心地も抜群なので、寒がりなメンズにもおすすめです。

また、洗練されたシルエットが、都会のビジネスマンを演出してくれますよ。

フロントの開閉加減やベルトの結び方によって表情が変わる一着ですね。

Sponsored Link

MACKINTOSH(マッキントッシュ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:65299円(税込、送料別) (2021/10/26時点)

英国のマッキントッシュは、レインコートやキルティングジャケットで有名なブランドです。

高品質なウール100%で仕上がった高級感たっぷりのトレンチコート。

裏地には高級スーツにも使われるジャガード織りのキュプラ素材を使用。

綺麗なシルエットも魅力で、着るだけで周りと差をつけてくれる一着ですね。

ロング丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:31900円(税込、送料無料) (2021/10/26時点)

こちらはロング丈のトレンチコートです。

フロントボタンは開けても、閉じてベルトを締めるスタイルもかっこよくキマりますよ

薄手ですが、ロング丈なので暖かく機能性も抜群です。

クラシックなシルエットは、映画の主人公のような雰囲気が漂いますね!

パリッとしたスタイルになり、ビジネスマンにおすすめです。

バーバリー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:206000円(税込、送料無料) (2021/10/26時点)

トレンチコートの元祖とも言える、バーバリーです。

上品なシルエットとさりげない時にフッと覗く裏地のバーバリーチェックが、ビジネスシーンでの信用を高めてくれそうですね。

手袋やマフラーで印象を変えてみたり、毎日違う着こなしが楽しめますよ。

しっかりとした作りで長く愛用できるトレンチコートです。

トレンチコートに関するおすすめの記事

(カラー別のコーデ記事)

(人気ブランド特集)

(UNIQLOのトレンチコートをオシャレに着こなす方法)

(春の着こなし方)

まとめ

いかがでしたか?

お気に入りのトレンチコートがあれば、毎日のビジネスコーデが楽しくなりそうですね!

今回は、メンズのトレンチコートのビジネスでの着こなし方と、おすすめのビジネスで使えるトレンチコートを紹介しました。

Sponsored Link