本格的に寒くなってきましたが、冬のおしゃれは楽しんでいますか?

モノトーンになりがちなこの季節は、赤のマフラーでグッとおしゃれにキメちゃいましょう!

今回は赤のマフラーのメンズコーデと、メンズに人気の赤のマフラーを紹介します。

Sponsored Link

赤のマフラーのメンズのコーデ10例

派手な印象でインパクトを与える赤のマフラー。

コーデに取り入れるにはちょっと難しいと思われがちですが、実はモノトーンでシンプルなコーデが多いこの季節、とても重宝するおしゃれアイテムなんです。

それではさっそく赤のマフラーのメンズコーデを紹介します。

白ニット×ベージュのスラックス×ドレスシューズ

赤のマフラー×白ニット×ベージュのスラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

白×赤のクリスマスを感じさせるコーデ。

白のトップスなので、赤のチェック柄が非常にキレイに映えています。

ボトムスやシューズも、スラックスにドレスシューズで大人っぽくまとめていますね。

ベージュのCPOジャケット×ネイビーのスラックス×ドレスシューズ

赤のマフラー×ベージュのCPOジャケット×ネイビーのスラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

季節感や柔らかい雰囲気にしてくれるベージュのトップスですが、地味でおじさんっぽくならないように注意が必要。

チェック柄のマフラーをジャケットの上に巻くことで華やかさを強調したスタイルに。

存在感はあるけど主張はし過ぎない絶妙なデザインですね!

チェック柄ジップブルゾン×ロンT×黒スキニー×ドレスシューズ

赤のマフラー×チェック柄ジップブルゾン×ベージュのロンT×黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

黒・グレーを使ったモノトーンコーデ。

色味の無いモノトーンコーデは地味な印象になりやすいですが、まずチェック柄を取り入れて華やかな雰囲気をプラス。

さらに差し色で赤のマフラーを使っていますね。

Sponsored Link

黒のステンカラーコート×白のロンT×ワイドフレアバギーパンツ×ドレスシューズ

赤のマフラー×黒のステンカラーコート×白のロンT×ワイドフレアバギーパンツ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

色味の深いワインレッドは主張し過ぎ無いので、初心者の方にもおすすめ。

少しカジュアルなワイドパンツですが、トップスやアウターをモノトーンにしてキレイめに。

全身オーバーサイズな着こなしが今っぽさを感じる着こなしですね。

ベージュのステンカラーコート×白ニット×黒スキニー×ドレスシューズ

赤のマフラー×ベージュのステンカラーコート×白ニット×黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

アウターの外に巻いて、マフラーの存在感を強くしたコーデ。

アクセントとしての存在感が高まるだけでなく、マフラーを強調することでより高い小顔効果も期待できます。

ボトムスはスキニーパンツでキレイなYラインシルエットを作り、スタイルをよく見せていますね。

バルカラーコート×白ニット×白のコーデュロイパンツ×スニーカー

赤のマフラー×バルカラーコート×白ニット×白のコーデュロイパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

マフラーを巻かずに首に掛けただけのこなれスタイル。

インナーやボトムスを白で統一することで、上品で清潔感のあるコーデになっています。

マフラーで華やかさを加えながら、シックなカラーで引き締め役にも使っていますね。

Sponsored Link

ベージュのダウンジャケット×レザーパンツ×ドレスシューズ×ニット帽

赤のマフラー×ベージュのダウンジャケット×レザーパンツ×ドレスシューズ×ニット帽

参照元:https://wear.jp/

大胆に外に出して巻いた鮮やかな赤のチェックマフラーが目を引くコーデ。

レザーパンツやドレスシューズを使い、野暮ったくなりやすいダウンジャケットコーデをうまく上品にまとめています。

ダウンジャケット×黒のロンT×黒スキニー×ドレスシューズ

赤のマフラー×ダウンジャケット×黒のロンT×黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

オールブラックに赤のマフラーを差し込んだコーデ。

単純な真っ黒では無く、差し色を加えることでグッとこなれた印象になりますね。

白ソックスを少し見せることでコーデが重たくなり過ぎないようにしています。

白のステンカラーコート×白ニット×紫のコーデュロイパンツ×白スニーカー

赤のマフラー×白のステンカラーコート×白ニット×紫のコーデュロイパンツ×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

白をベースにした淡色コーデに赤のマフラーが映えています。

パンツのパープルで個性を出し、マフラーが紫がかった赤なので相性もいいですね。

ブラウンのインナーダウン×黒スキニー×ドレスシューズ

赤のマフラー×ブラウンのインナーダウン×黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

チェスラーコートの大胆なチェック柄が目を引くコーデ。

ブラウンやベージュを多く使っているので、おじさんっぽくならないように赤のマフラーを差し色に。

シンプルなアイテムに飽きを感じ始めているなら、柄に少しづつトライするのも差別化できておすすめですよ。

Sponsored Link

メンズに人気の赤のマフラー5選

赤のマフラーはいつものコーデにプラスするだけで、気軽におしゃれに大変身させてくれますよ。

続いてはメンズに人気の赤のマフラーを紹介します。

ぜひ、素敵な赤のマフラーを見つけてくださいね。

大人な落ち着いた雰囲気を演出

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1995円(税込、送料別) (2021/10/4時点)

落ち着いたワインカラーのマフラーは、ジャケットやチェスターコートなどを合わせたコーデにおすすめ。

サラッと前に垂らして掛けた巻き方だけでもサマになり、グッとおしゃれ度がアップするマフラーです。

大判サイズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2195円(税込、送料別) (2021/10/4時点)

幅広いコーデに使える大判タイプのマフラー。

たっぷりの長さでストールのように多彩な巻き方でおしゃれが楽しめます。

落ち着いた赤のチェック柄はカジュアルやキレイめなコーデのアクセントに。

ラグジュアリー感漂うワインカラーは、ビジネススタイルにもピッタリですね!

Sponsored Link

チェック柄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2021/10/4時点)

マフラーの中でも定番で人気の高いチェック柄のマフラー。

落ち着いた配色なのでカジュアルになりすぎず、上品な雰囲気をキープしてくれますよ。

素材はカシミヤ100%を使用しており、ふんわりと上質な優しい肌触りと極上の暖かさが魅力。

カシミヤ100%なのにリーズナブルな価格で、満足度が非常に高い一枚です。

シルク100%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2021/10/4時点)

上質なシルクを100%使用したマフラー。

品のあるシルク起毛の滑らかな肌触りと、上品なツヤ感で男の色気を演出してくれます。

また、薄手の生地なのでボリュームが出過ぎず、スタイリッシュでスマートな着こなしに。

首にかけておくだけでもサマになり、大人のキレイめスタイルにピッタリですよ。

リバーシブルデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9020円(税込、送料無料) (2021/10/4時点)

巻き方次第で多彩な表情を見せてくれるリバーシブルデザインのマフラー。

シンプルになり過ぎず、かといって主張しすぎることもなく、コーデの良いアクセントになってくれます。

素材はカシミヤの中でも高品質とされている内モンゴル産を100%使用。

滑らかな肌触りで保温性も高く、高級感のある風合いが魅力ですね。

マフラーに関するおすすめの記事

まとめ

いかがでしたか?

以外にも色々なコーデに合わせられる赤のマフラーで、冬のおしゃれは決まりですね。

あなたも赤のマフラーで目を惹く、おしゃれなコーデを楽しんでくださいね。

今回は赤のマフラーのメンズコーデと、メンズに人気の赤のマフラーを紹介しました。

Sponsored Link