緑のマフラーを巻いているメンズって、おしゃれな雰囲気を醸し出していますよね。

あなたも緑のマフラーで、ワンランク上のおしゃれを楽しみませんか?

今回は緑のマフラーのメンズのコーデとメンズに人気の緑のマフラーを紹介します。

Sponsored Link

緑のマフラーのメンズコーデ10例

緑のマフラーは、カジュアルにもキレイめなコーデにも合わせられるおすすめアイテムです。

コーデに取り入れるだけで簡単に旬なコーデが楽しめますよ。

それでは緑のマフラーのメンズコーデを紹介します。

緑のニット×セミフレアスラックス×スニーカー

緑のマフラー×緑のニット×セミフレアスラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

ストライプが入った大判のマフラーが目を引きますね。

トップスのニットにもデザインが入っているので、ゴチャつかないように同色のグリーンで合わせてまとまりを。

パンツのセミフレアシルエットが程よく個性を加えています。

ブルーパーカー×ワイドスラックス×ドレスシューズ

緑のマフラー×ブルーパーカー×ワイドスラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

シンプルな着こなしにチェック柄のマフラーがよく映えていますね。

パッと目を引くライトブルーのパーカーも爽やかな雰囲気を作っています。

トップスで色柄で遊んでいるので、ボトムスやシューズはシックにまとめてバランスを取っていますね。

キルティングジャケット×グリーンのセットアップ×黒のタートルネックニット×ローファー

緑のマフラー×キルティングジャケット×グリーンのセットアップ×黒のタートルネックニット×ローファー

参照元:https://wear.jp/

マフラーを首に掛けただけのこなれスタイル。

セットアップとマフラーが同系色なのでまとまりがよく、柄を使っても悪目立ちしていません。

シンプルなスタイルが多い方は小物でアクセントをつけてみましょう。

Sponsored Link

グリーンのニット×コーデュロイワイドパンツ×ドレスシューズ×バケットハット

緑のマフラー×グリーンのニット×コーデュロイワイドパンツ×ドレスシューズ×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

仕上げにバケットハットを追加してモードコーデに。

ライトで繊細なグリーンのマフラーが同じグリーンのニットとマッチし、爽やかで優しげな雰囲気を演出。

パンツとシューズを黒で揃えているので脚長効果があり、スタイルアップしています。

白のスウェットシャツ×ワイドイージーパンツ×ブーツ

緑のマフラー×白のスウェットシャツ×ワイドイージーパンツ×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

ファッションの基礎とも言える白・黒+1色コーデ。

シックなグリーンのマフラーなので、ニットの白との対比で非常に映えています。

ショートジャケット×ベージュのニット×ワイドデニム×ブラウンのローファー

緑のマフラー×ショートジャケット×ベージュのニット×ワイドデニム×ブラウンのローファー

参照元:https://wear.jp/

ブラウンやベージュ、ブルーで揃えたアースカラーコーデ。

シックなカラーで統一しているので、落ち着いた大人の雰囲気を感じますね。

足元で白ソックスを見せてコーデを軽い印象に仕上げています。

Sponsored Link

チェスターコート×インナーダウン×グレンチェックトラウザー×スニーカー

緑のマフラー×チェスターコート×インナーダウン×グレンチェックトラウザー×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

「着せられている感」が出やすいオーバーサイズのロングコートにマフラーは非常におすすめ。

マフラーの小顔効果でスタイルアップしてくれるので、低身長で悩む方は特に試してみて下さい。

グレーの1トーンコーデでも、チェック柄のマフラーを一つ取り入れるだけで地味な印象を払拭してくれていますね。

ブラウンのステンカラーコート×白ニット×ベージュのワイドパンツ×ローファー

緑のマフラー×ブラウンのステンカラーコート×白ニット×ベージュのワイドパンツ×ローファー

参照元:https://wear.jp/

大判のマフラーをロングコートの外に巻いて主役にしたコーデ。

主張し過ぎない、でもしっかりと存在感のあるマフラーですね!

アウターの外に巻くだけでも個性を感じる着こなしになっています。

ベージュのオーバーサイズ シャツ×グレーパーカー×白のワイドパンツ×モカシンベルトシューズ

緑のマフラー×ベージュのオーバーサイズ シャツ×グレーパーカー×白のワイドパンツ×モカシンベルトシューズ

参照元:https://wear.jp/

オーバーサイズのシャツをパーカーの上に合わせてアウターとして使ったコーデ。

トップスはベージュ系の優しい色味でまとめ、白パンツで爽やかさを上品さを演出。

深いグリーンのマフラーがコーデを引き締めてくれていますね。

ダブルロングコート×グリーンのタートルネックニット×ワイドパンツ×ブーツ

緑のマフラー×ダブルロングコート×グリーンのタートルネックニット×ワイドパンツ×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

表と裏でカラーが違うリバーシブルのマフラーを使ったコーデ。

巻き方で色の組み合わせが変わり、1枚で色々な表情を楽しめます。

こちらは表2色・裏も2色のマフラーで少しコーデが難しいですが、初心者の方は1色ずつのリバーシブルデザインがおすすめですよ。

Sponsored Link

メンズに人気の緑のマフラー5選

続いてはメンズに人気の緑のマフラーを紹介します。

緑のマフラーの中でもカーキやモスグリーンが大人気でおすすめですよ。

ぜひお気に入りの緑のマフラーを見つけてください。

Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7150円(税込、送料無料) (2021/10/2時点)

オリーブカラーは落ち着いた雰囲気でさりげないアクセントになり、コーデのワンポイントとしてくれますよ。

肌触りがよく着け心地も抜群で、チクチクとした不快感を感じることなくおしゃれを楽しめます。

ワンポイントにラルフローレン定番のポニーマークが刺繍され、上品なアクセントになってくれますよ。

カシミヤ100%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9020円(税込、送料無料) (2021/10/2時点)

滑らかな心地いい肌触りと高い保温性のカシミヤを使ったマフラー。

カシミヤの中でも品質の高い内モンゴル産のカシミヤを100%使用しています。

デザインは裏表でカラーの違うリバーシブル仕様になっていて、派手にならないのにしっかりと存在感を発揮してくれますよ。

巻き方次第で色んな表情を楽しめるのも魅力ですね。

Sponsored Link

Paul Smith(ポールスミス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:13200円(税込、送料無料) (2021/10/2時点)

保温性に優れたやわらかな仕上がりですよ。

緑色一色ではなく、ポールスミスらしいマルチカラーも素敵ですね。

落ち着いた印象ながらも存在感があり、シンプルなコーデの主役として大活躍してくれます。

品のあるチェック柄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5170円(税込、送料別) (2021/10/2時点)

カジュアル過ぎない品のあるチェック柄のマフラー。

シンプルなコーデに合わせればアクセントになり、コーデに華やかさを加えてくれます。

素材は優しい肌触りのラムズウールを100%使用しており、ウールのチクチク感が苦手な方でも安心して利用できますよ。

176cm×25cmの使い勝手のいいサイズなので、あらゆるアレンジを楽しめますね。

大判マフラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2195円(税込、送料別) (2021/10/2時点)

ボリュームある首元で小顔効果を発揮してくれる大判マフラー

背中まですっぽりの182cm×78cmサイズで、首に巻くだけでなく、ひざ掛けや肩掛けなど様々な使い方が可能です。

素材はアクリル100%なのでチクチク感もなく、柔らかな肌触りが特徴。

19種類の色柄を揃えた豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイントですね。

マフラーに関するおすすめの記事

まとめ

緑のマフラーはコーデにプラスするだけでメンズの魅力を引き出し、おしゃれ度もアップしてくれます。

この冬は緑のマフラーでおしゃれなコーデにチャレンジしてみてくださいね。

今回は緑のマフラーのメンズのコーデと、メンズに人気の緑のマフラーを紹介しました。

Sponsored Link