フリースジャケットは、防寒とデザイン性を兼ね備えたおしゃれアイテムです。

ですが、どんなアイテムと合わせたらいいか悩みますよね。

そこで今回はフリースジャケットのメンズコーデと、人気のフリースジャケットを紹介します。

Sponsored Link

フリースジャケットのメンズのコーデ15例

おしゃれなフリースジャケットのメンズコーデを集めました。

それではさっそく、フリースジャケットのメンズコーデを紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

白のロゴスウェット×グレーのトラウザーパンツ×スニーカー

フリースジャケット×白のロゴスウェット×グレーのトラウザーパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

インナーにスウェットを合わせ、シンプルになり過ぎないようにロゴをアクセントにしたコーデ。

トラウザーパンツ以外はカジュアルなアイテムですが、白・黒・グレーのモノトーンで統一することで大人の雰囲気を演出。

レザーのバッグも大人っぽさを高めています。

ストライプバンドカラーシャツ×黒のスラックス×レザーシューズ

フリースジャケット×ストライプバンドカラーシャツ×黒のスラックス×レザーシューズ

参照元:https://wear.jp/

少し野暮ったさを感じるフリースジャケットなので、インナーにシャツを合わせて清潔感をプラス。

さらにボトムスもスラックスやレザーのシューズで引き締めています。

ソールに白のラインが入っているので、コーデに軽さが加わっていますね。

黒T×スキニーデニム×黒スニーカー×フライトキャップ

フリースジャケット×黒T×スキニーデニム×黒スニーカー×フライトキャップ

参照元:https://wear.jp/

ポケット配色切り替えのフリースボアジャケットは、毎シーズン定番人気のアイテムですね。

インナーやパンツをシックにまとめることで、ジャケットが主役として引き立っています。

ボトムスはデニムなので、カジュアルになり過ぎないようにスキニーシルエットで大人っぽさを作っていますね。

Sponsored Link

ベージュのワイドチノ×ローファー×キャップ

フリースジャケット×ベージュのワイドチノ×ローファー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

コーデの難しいベージュのワイドチノと合わせた上級コーデ。

ブラウンとベージュは同色系なので非常に相性がいいですね。

野暮ったくならないように、パンツはクッションを作らず、足元はローファーで引き締めて上品な印象を作っています。

白シャツ×ベージュのコーデュロイパンツ×ドレスシューズ

フリースジャケット×白シャツ×ベージュのコーデュロイパンツ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

温かみのある素材であるボアやコーデュロイを取り入れた季節感の高いコーデ。

色を茶系の単色でまとめているので、足元のレザーシューズでグッと引き締め。

さらにインナーには白シャツを合わせて、清潔感や爽やかさを加え、野暮ったさを感じさせない着こなしになっています。

ベージュのオープンカラーシャツ×白のモックネックT×グレーのワイドスラックス×スポックシューズ

フリースジャケット×ベージュのオープンカラーシャツ×白のモックネックT×グレーのワイドスラックス×スポックシューズ

参照元:https://wear.jp/

ミニマルでシンプルな大人っぽいフリースジャケットですね!

ノーカラーでスッキリとした印象で、季節感も演出してくれています。

ルーズなシルエットでリラックス感を出しつつ、ドレスなアイテムを多く使うことでキレイめカジュアルなスタイルに仕上げていますね。

グレーのバンドカラーシャツ×黒スラックス×スニーカー

フリースジャケット×グレーのバンドカラーシャツ×黒スラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

上下を黒×黒で合わせて落ち着いた雰囲気を演出。

暗くならないようにインナーはグレーのシャツで爽やかさを。

ボトムスを少しルーズなシルエットにしてスニーカーを合わせることでストリートな雰囲気も感じるコーデになっています。

Sponsored Link

白T×黒スラックス×黒スニーカー×黒キャップ

フリースジャケット×白T×黒スラックス×黒スニーカー×黒キャップ

参照元:https://wear.jp/

黒で統一した1トーンコーデ。

柔らかい素材感のフリースですが、黒ならクールな雰囲気を作れますね。

キャップやオールドスクールを合わせ、ストリートな着こなしになっています。

白T×スキニーデニム×スニーカー×キャップ

フリースジャケット×白T×スキニーデニム×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

デニムパンツと合わせたアメカジスタイル。

全体を細身のシルエットにすることでカジュアルな着こなしを大人っぽく見せています。

白のモックネックニット×ベージュのワイドカーブパンツ×ドレスシューズ

フリースジャケット×モックネックニット×ベージュのワイドカーブパンツ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

上品で大人っぽい雰囲気を演出してくれるモックネックやタートルネックもインナーとしておすすめ。

首元に高さを作ることでフォーマルな印象を加えてくれますよ。

グリーンやベージュなどのアースカラーを使い、優しい雰囲気に仕上げています。

クージー柄ニット×黒スキニー×ドレスシューズ

フリースジャケット×クージー柄ニット×黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

ボトムスに迷った時に頼りになるのが黒スキニーですね。

ボリュームのあるフリースジャケットなのでキレイなYラインシルエットになり、スタイルをよく見せてくれています。

また、シューズも黒で合わせることで脚長効果があり、さらにスタイルアップをしていますね。

Sponsored Link

白パーカー×ブラウンのワイドコーデュロイパンツ×スニーカー

フリースジャケット×白パーカー×ブラウンのワイドコーデュロイパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

コーデの難易度は上がりますが、パーカと合わせたカジュアルなスタイルも人気ですね!

ベージュやブラウンと色を既に多く使っているので、パーカーやシューズは白・黒のモノトーンに。

足元をアンクル丈でスッキリ見せるだけでも大人っぽさを演出できます。

白T×白のワイドスラックス×ドレスシューズ

フリースジャケット×白T×白のワイドスラックス

参照元:https://wear.jp/

着回し力は下がるものの、デザイン性の高いアイテムは着るだけで周りと差をつけてくれるので便利。

また、白ボトムは1本持っておくと、暗くなりがちな秋冬コーデの幅を広げてくれます。

上下を白で統一することでジャケットが主役として引き立っていますね。

赤ニット×オーバーオール×スニーカー×バケットハット

フリースジャケット×赤ニット×オーバーオール×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

カジュアル好きにはたまらないデニムのオーバーオールコーデ。

ニットの赤が華やかなアクセントに。

バケットハットもデニムで合わせて、上級者感のある統一感のある着こなしになっていますね。

黒のフレアトラウザー×スニーカー

フリースジャケット×黒のフレアトラウザー×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

フリースのボアジャケットは着るだけで十分な存在感を発揮してくれますね。

白・黒のシンプルな着こなしでも、胸ポケットがアクセントになって物足りなさを感じさせません。

Sponsored Link

メンズに人気のフリースジャケット11選

人気のフリースジャケットを集めてみましたので、ぜひチェックしください。

最後は人気のフリースジャケットを紹介します。

吸湿速乾機能

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8030円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

ドライ感をキープする吸湿速乾機能付きのフリースジャケット。

アウトドア専用に設計された機能性だから、紫外線を遮断する機能もついています。

裾にドローコードが入っているので防風対策もバッチリですよ!

耐久性撥水加工

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:34500円(税込、送料無料) (2021/10/27時点)

雨の日に便利な耐久性撥水加工が施されているフリースジャケット。

起毛メッシュ素材の裏地は、吸湿発散性を兼ね備えています!

ジッパー式ハンドウォーマーポケットもついており、小物を入れるのに便利ですよ。

軽量

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8800円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

長時間着ても疲れない軽量化されたフリースジャケット。

米陸軍も使用しているこちらの商品は、動きやすさ重視になっています。

保温性に優れたポリエステル生地で仕上げていますよ。

リバーシブル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9790円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

2通りの着こなしが楽しめるリバーシブル仕様のフリースジャケット。

表地はもこもこのボアを使用し、裏地はさらっとしたタスロン生地を使用しています。

袖口と裾部分は、風を通しにくいリブ仕様に仕上げっていますよ。

マイクロフリース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:19800円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

軽量で優れた保温性をもつマイクロフリースのフリースジャケット。

冬場に困る静電気を抑えるケア設計になっています。

また、登山などのアウトドアでも幅広く使えますよ!

Sponsored Link

細身シルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:28600円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

細身シルエットに仕上がったフリースジャケット。

抗菌・防臭効果を兼ね備えているから、アウトドアにも最適◎。

サイドポケットの中にドローコードを装備しているので、さっと防風対策ができますよ。

ポケット付き

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

胸元にツルッとした素材のポケットがついたフリースジャケット。

通気性に優れているので、冬場汗をかいても蒸れにくくなっています。

吸水性が高く、乾きやすいので洗濯機で洗濯もラクですよ。

さらテロ裏地

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4490円(税込、送料無料) (2021/10/27時点)

風を通しにくいさらテロ裏地がついたフリースジャケット。

軽量で触り心地もいいシャギーフリース素材を使用しています。

胸ポケットにはLOGOSのブランドロゴが入っており、とてもオシャレですよ。

ダブルジップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:18700円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

一着で何通りにも表情を変えられるダブルジップ仕様になったフリースジャケット。

保温機能をアップさせる『ヒートナビ』を裏地に使用しています。

軽やかなボア素材だから、アウターなどのインナーとしても着用できますよ。

毛玉ができにくい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10780円(税込、送料別) (2021/10/27時点)

毛玉ができにくいアンチピリング加工を施したフリースジャケット。

ハンドウォーマーが付いているので、手の甲までしっかりと暖かいですよ。

ドローコードつきだから、風の侵入も防いでくれます。

刺繍ロゴ入り

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:17600円(税込、送料無料) (2021/10/27時点)

STUSSYの刺繍ロゴが入ったフリースジャケット。

インパクトのあるツリーバーク柄に仕上げているので、アクセントになりますよ。

袖まわりと裾部分はニットリブに切り替えています。

フリースジャケットに関するおすすめの記事

まとめ

いかがでしたか?

フリースジャケットは、さまざまなデザインがありましたね。

アウターとしても、コートの下のインナーとしても着ることができる便利なアイテムです。

ぜひ今年の秋冬ファッションにフリースジャケットを取り入れてみてください!

今回はフリースジャケットのメンズコーデと、人気のフリースジャケットを紹介しました。

Sponsored Link