LINE@の登録はコチラ

ワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ!おすすめのワイドアンクルを紹介!


ワイドパンツを取り入れたメンズコーデは、ラフな雰囲気でありながらメンズらしさもアップできて、とてもおしゃれですよね。

とくにアンクル丈のワイドパンツは、絶妙な抜け感も演出できて、おしゃれメンズに大人気です。

そんなアンクル丈のワイドパンツで、ワンランク上のおしゃれな着こなしを楽しみませんか?

 

そこで今回はアンクル丈のワイドパンツのメンズコーデと、メンズにおすすめのアンクル丈のワイドパンツを紹介します。

Sponsored Link

 

ワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ15例

アンクル丈のワイドパンツは、フルレングスのワイドパンツに比べてスッキリとした印象で着こなせます。

個性的なシルエットな分、格段におしゃれ度をアップできるのでおすすめですよ。

着こなしが難しく思われがちなアンクル丈のワイドパンツですが、コツさえ掴めば気軽におしゃれに着こなせるので、ぜひおしゃれなメンズ達のコーデを参考にしてみてくださいね。

それではさっそく、アンクル丈のワイドパンツのメンズコーデを紹介します。

 

カーキのカットソー×白のインナー×サンダル

カーキのカットソー×白のインナー×サンダル×ベージュのワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

オーバーサイズのカットソーで、トレンドのリラックスコーデで着こなしていますね。

カーキとベージュのカラーバランスもよく、おしゃれにまとまっています。

足元はサンダルでラフに着こなしていますが、白の靴下をプラスしてクリーンな印象を与えているところが、おしゃれなワンポイント。

ネックレスもカットソーとマッチしていて、エスニックな雰囲気漂う着こなしになっています。

 

 

MA-1×グレーのパーカー×スニーカー

MA-1×グレーのパーカー×スニーカー×グレーのワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

上品さの漂うグレーのアンクル丈のワイドパンツに、MA-1とパーカーでワイルドさも感じるコーデ。

アンクル丈のワイドパンツはそれだけでボリュームがあるので、MA-1などタイトなシルエットのアウターと合わせると、コンパクトにまとまりますよ。

モノトーンな着こなしですが、ボーダーのインナーをさりげなく見せてアクセントを加えています。

足元は白のスニーカーでシンプルにまとめて、すっきりとした印象に仕上がっていますね!

 

 

デニムシャツ×ボーダーのカットソー×スニーカー

デニムシャツ×ボーダーのカットソー×スニーカー×カーキのワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

カーキのパンツにはデニムシャツが相性抜群でおすすめですよ。

アンクル丈とデニムシャツの袖をまくったスタイルでこなれた雰囲気に。

差し色の赤のハイカットスニーカーも、ワイドパンツと合わせることで存在感が引き立ちます。

Aラインを意識したキレイなシルエットで、おしゃれ度がアップしたコーデの完成です。

 

 

白のシャツ×サンダル×ニット帽

白のシャツ×サンダル×ニット帽×ベージュのワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

爽やかな白のカットソーに、ベージュのアンクル丈のワイドパンツで大人な雰囲気が漂います。

リラックスしたラフなコーデですが、パンツの裾をロールアップすることで大人な余裕さえ感じられますね。

ニット帽とインナーのカラーを同系色でまとめることが、統一感のあるおしゃれなコーデのポイント。

足元はサンダルでとことんラフな着こなしに。

 

 

ネイビーのシャツ×革靴

ネイビーのシャツ×革靴×グレーのワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

落ち着いたカラーバランスで上品にまとめつつ、さらにアンクル丈が抜け感を演出することで、洗練されたスタイルに仕上がっていますね。

シャツのボタンを首元まできちんと留めると、ラフな印象のあるワイドパンツが悪目立ちしません。

アンクル丈ですっきりとした足元にボリューミーな革靴を合わせれば、モードな雰囲気漂う着こなしに。

 

Sponsored Link

 

グレーのTシャツ×白のカットソー×スニーカー

グレーのTシャツ×白のカットソー×スニーカー×黒のワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

黒のワイドパンツとオーバーサイズのTシャツを合わせたコーデは、リラックスしたシルエットながらもクールにキマっていますね。

ラフな着こなしも白のカットソーをレイヤードしてこなれ感抜群です。

重たい印象になりがちな黒のワイドパンツをロールアップしてアンクル丈で着こなすことで、裾を絞ったようなシルエットに仕上がり、スッキリとまとまりますね。

また、赤のネックレスを差し色にするなど、シンプルな小物使いも見事です。

 

 

ネイビーのカットソー×革靴

ネイビーのカットソー×革靴×黒のワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

フルレングスのワイドパンツだと野暮ったくなりがちなスタイルですが、アンクル丈を合わせることでモード感漂うメンズコーデに仕上がっています。

靴下×革靴できちんと感を与え、パンツとカラーを統一することでスタイルアップも実現しますよ。

ちょっとそこまでなスタイルでも気を抜かないおしゃれなスタイルです。

 

 

白シャツ×革靴

白のシャツ×革靴×ベージュのワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

アンクル丈のワイドパンツは上品なベージュカラーを選ぶと、白シャツのクリーンな印象をキープしつつ程よいラフさを演出できますね。

優しい雰囲気のコーデを、革靴や黒のリュックでメンズらしくクールに引き締めてくれています。

通学やデートスタイルでも好感度抜群な着こなしですね!

 

 

グレーのカットソー×スニーカー

グレーのカットソー×スニーカー×黒のワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

モノトーンでシンプルなメンズコーデは、ワイドパンツとグレーのカットソーを合わせて大人っぽい雰囲気に。

パンツは裾にかけて細くなるテーパードシルエットなので、よりスッキリとした印象でこなれ感抜群のコーデに仕上がりますね。

また、Vラインシルエットでまとめているので全体のバランスもGOOD。

シックなゆるさが大人のオフスタイルに似合うスタイルですね。

 

 

白のシャツ×ベージュのベスト×革靴

白のシャツ×ベージュのベスト×革靴×デニムワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

全体的にゆったりとしたシルエットのコーデですが、ノーカラーシャツで大人感を演出。

デニムパンツの少しハードな印象を、ベージュのベストがやわらかい印象にしてくれています。

革靴やレザーのバッグで程よく引き締めることでデニムのカジュアル感が抑えられて、クラシカルな雰囲気に仕上がります。

ロールアップしたアンクル丈のデニムワイドパンツから覗く、ワインカラーの靴下もおしゃれなワンポイントですね。

 

Sponsored Link

 

黒のカットソー×スニーカー

黒のカットソー×スニーカー×デニムワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

カジュアル色の強いデニムワイドパンツを黒のカットソーと合わせて、落ち着いた雰囲気に着こなしたコーデ。

パンツはロールアップしてアンクル丈で穿くとコンパクトにまとまり、野暮ったさを感じさせません。

ワイドパンツを「ロールアップしてアンクル丈で穿く」という一工夫が、シンプルなカジュアルスタイルにおしゃれな変化をつけてくれます。

斜めがけしたショルダーバッグでこなれ感もアップした着こなしです。

 

 

カーキのコーチジャケット×グレーのカットソー×スニーカー

カーキのコーチジャケット×グレーのカットソー×スニーカー×黒のワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

黒のワイドパンツのラフな雰囲気に、カーキのコーチジャケットを合わせると、カジュアルながらも大人っぽいメンズコーデに仕上がりますね。

黒とカーキのシックな組み合わせなので、暗くなりすぎないようにインナーにグレーのカットソーを合わせています。

白のインナーをレイヤードすることでさりげないアクセントになり、こなれ感もプラスしてくれますよ。

 

 

シャツ×白のカットソー×スニーカー

シャツ×白のカットソー×スニーカー×白のワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

白のアンクル丈のワイドパンツは着こなし方が難しいアイテムですが、こちらのメンズのように、青のシャツなどキレイめなアイテムを合わせたコーデがおすすめですよ。

インナーも白で統一していますが、カーキのインナーをレイヤードして、メリハリをつけていることもポイントです。

足元はモノトーンのスニーカーで程よく引き締めていますね。

 

 

オレンジのニット×チェックシャツ(インナー)×スニーカー×

オレンジのニット×シャツ×スニーカー×デニムワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

アンクル丈のデニムワイドパンツのリラックス感とオレンジのニットで、やわらかく優しい印象に仕上がっていますね。

抜け感を演出した足元に白のスニーカーで、とても軽快な印象です。

少し肌寒い春先や秋に似合う着こなしですね。

 

 

スウェットトレーナー×スニーカー

スウェットトレーナー×スニーカー×黒のワイドパンツ(アンクル丈)のメンズコーデ

参照元URL http://wear.jp/

リラックス感溢れるメンズコーデは、カラーバランスが絶妙ですね。

レイヤードした青のインナーがアクセントになって、ラフな着こなしにこなれ感を演出してくれています。

黒のアンクル丈のワイドパンツには、明るく軽やかな足元を演出してくれる白のスニーカーがおすすめですよ。

リラックスした着こなしを、アンクル丈のワイドパンツでコンパクトにまとめたコーデの完成です。

 

Sponsored Link

 

おすすめのワイドパンツ(アンクル丈)5選

カジュアルから大人なキレイめスタイルまで、幅広いメンズコーデに活躍できるアンクル丈のワイドパンツは、とても便利ですね。

おしゃれなアンクル丈のワイドパンツを揃えて、トレンドなメンズコーデを楽しみましょう。

続いてはメンズにおすすめのアンクル丈のワイドパンツを紹介します。

 

ラフに履きこなせる

ウエストゴムのアンクル丈のワイドパンツは、イージーパンツような感覚でラフに履きこなせます

生地にはポンチ素材を使用しており、やわらかな履き心地が魅力。

シンプルなブラックとベージュにネイビーの3色展開で、コーデに合わせやすくトレンドな着こなしに重宝するアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

品あるコーデが楽しめる

上品なグレンチェックを使用したアンクル丈のワイドパンツは、シックなコーデやモードな着こなしにもおすすめです。

ワイドパンツでもスッキリとしたラインで、アンクル丈の効果もあって美シルエットでおしゃれに履きこなせますよ。

バンドカラーシャツや開襟(かいきん)シャツと革靴を合わせた、モードなメンズコーデにいかがですか?

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

サラサラな履き心地

汗などで蒸れが気になる夏のコーデには、サラッとした履き心地で快適におしゃれを楽しめるワイドパンツがおすすめ。

ストンと落ちるようなキレイなシルエットで、絶妙なラフ感を演出し、こなれた雰囲気に仕上がりますよ。

キレイなシルエットとT/R素材のサラサラ感が合わさり、履き心地だけでなく見た目にも涼し気な印象ですよね。

同素材のベルトがアクセントになり、イージーパンツのような感覚でラフに履ける一本です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

太すぎないワイドシルエット

ダボッとしない、程よい太さのワイドシルエットが大人っぽく履きこなせるパンツ。

ストンと落ちたキレイなラインで、足元をスッキリと演出してくれます。

素材には、やや光沢のある上品な印象のTR素材を使用。

ウエストはゴム仕様になっており、見た目だけでなく、はき心地も楽になっていますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

綿麻素材で清涼感抜群

綿麻素材で清涼感抜群のアンクル丈のワイドパンツは、夏のメンズコーデにぜひ揃えておきたいおすすめの一点。

ワイドパンツでも、程よくボリュームを抑えたセミワイドシルエットなので、ラフ感を与えつつスマートな着こなしが完成しますよ。

裾をロールアップすれば、よりこなれた雰囲気で穿きこなせそうですね。

オーバーサイズのトップスを合わせた人気のリラックススタイルから大人カジュアルスタイルなど、おしゃれな着こなしの幅を広げてくれる一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

アンクル丈のワイドパンツはスッキリとした足元を演出してくれるので、ゆったりシルエットでも野暮ったさが感じられませんね。

フルレングスのワイドパンツでも、ロールアップすれば簡単にアンクル丈でおしゃれな着こなしを楽しめるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

今回はアンクル丈のワイドパンツのメンズコーデと、メンズにおすすめのアンクル丈のワイドパンツを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ