夏に爽やかでおしゃれに映るファッションカラーは、やっぱりが定番ですよね!

白を制することができれば、夏のおしゃれコーデは自在に操れますし、自分のモノにできればいつも以上に夏を楽しめます。

今回は白のハーフパンツのメンズのコーデと、人気の白ハーフパンツを紹介します。

Sponsored Link

白のハーフパンツのメンズコーデ10例

それでは白のハーフパンツのメンズコーデを紹介します。

どんなトップスとでも相性がいいのが白のハーフパンツ。

どんな風に組み合わせれば爽やかさを表現できるかをぜひ参考にしてみてください!

ポロシャツ×サンダル

白のハーフパンツ×ポロシャツ×サンダル

参照元:https://wear.jp/

Tシャツよりも襟がついてキレイ見えするポロシャツを使ったコーデ。

カラーも白・黒のモノトーンで統一することで大人っぽさを演出しています。

シンプルでも物足りなさを感じさせないために、巾着タイプのボディバッグをアクセントにしていますね。

セットアップ×白T×バケットハット×サンダル

白のハーフパンツ×セットアップ×白T×バケットハット×サンダル

参照元:https://wear.jp/

白のワントーン&セットアップコーデ。

夏でもキレイめな雰囲気を作ってくれるシャツのセットアップはやはりおすすめです。

同じ白でも少し濃淡を変えているのでのっぺりした印象にならず、サンダルの黒の引き締め効果も抜群ですね。

ブラウンのロンT×スニーカー×ベージュのキャップ

白のハーフパンツ×ブラウンのロンT×スニーカー×ベージュのキャップ

参照元:https://wear.jp/

ロンTとハーフパンツのシンプルなストリートコーデ。

足元は黒ソックスに黒スニーカーで引き締め。

ブラウンのTシャツに合わせ、同色系のベージュのキャップを合わせています。

Sponsored Link

白シャツ×スニーカー×バケットハット

白のハーフパンツ×白シャツ×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

ビッグサイズの白シャツを使ったキレイめストリートコーデ。

白だけだとぼんやりした印象になってしまいがちですが、バケットハットやバッグなどの黒でうまく引き締めています。

ブルーのシャツ×白T×スニーカー×キャップ

白のハーフパンツ×ブルーのシャツ×白T×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

白を基調とした爽やかな淡色コーデ。

カジュアルでもクリーンで清潔感のあるスタイルになっていますね!

また、ペーパー素材のクラッチバッグに合わせて手に持ったリンゴが遊び心を感じます。

黒シャツ×白T×サンダル

白のハーフパンツ×黒シャツ×白T×サンダル

参照元:https://wear.jp/

丈がやや長めのハーフスラックスを使ったコーデ。

リラックス感のあるゆったりしたシルエットに、上品な雰囲気と足元の抜け感が絶妙で夏に重宝できるアイテムですね。

クロップド丈のパンツは子供っぽくなりやすいですが、素材やモノトーンのカラー使いなどで、見事にキレイめに着こなしています。

Sponsored Link

マイクロボーダーT×オレンジT×スニーカー×バケットハット×たすき掛け白シャツ

白のハーフパンツ×マイクロボーダーT×オレンジT×スニーカー×バケットハット×たすき掛け白シャツ

参照元:https://wear.jp/

春夏定番のボーダーTと合わせた爽やかコーデ。

ボーダーTも子供っぽくなりがちですが、ラインが細かいマイクロボーダー柄なので大人っぽい着こなしになっていますね。

たすき掛けした白シャツがこなれ感があり、靴下や袖からチラ見せしているオレンジもいいアクセントになっています。

ニットベスト×パープルT×サンダル

白のハーフパンツ×ベストのセットアップ×パープルT×サンダル

参照元:https://wear.jp/

同色のニットベストとハーフパンツを合わせたセットアップ風コーデ。

ニットベストのラインデザインや、ハーフパンツのカットオフデザインでやり過ぎない個性を演出。

濃色のパープルも珍しい色合わせで周りと差別化しています

オレンジの配色リブポンチT×サンダル

白のハーフパンツ×オレンジの配色リブポンチT×サンダル

参照元:https://wear.jp/

シンプルになりやすい夏は、デザイン性が少しあるアイテムを取り入れるだけでも簡単に差別化できます。

首元と裾が切り替え配色&素材になったデザインと、鮮やかなオレンジが目を引きますね!

白のハーフパンツと合わせて爽やかに演出し、バッグやサンダルは黒でまとめて引き締めています。

ペイズリー柄シャツ×レザーサンダル

白のハーフパンツ×ペイズリー柄シャツ×レザーサンダル

参照元:https://wear.jp/

夏らしい季節感とお出かけの気分を盛り上げてくれる柄シャツコーデ。

白のハーフパンツと合わせれば爽やか&上品で、リゾート感のある雰囲気になります。

足元はサンダルですが、レザー素材なのでカジュアルになり過ぎていませんね。

Sponsored Link

メンズに人気の白のハーフパンツ4選

白のハーフパンツのメンズのコーデは勉強になりましたか?

続いてはメンズに人気の白のハーフパンツを紹介します!

ご自身のコーデにピッタリ合う白のハーフパンツが見つかる様に、色々なバリエーションを紹介しますので参考にしてください!

ストレッチツイル素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5390円(税込、送料無料) (2022/3/14時点)

ストレッチツイル素材で作られたハーフパンツで、快適なはき心地を求めるメンズに特におすすめ。

ゆとりあるシルエットが上品な印象を作ってくれます。

シンプルなデザインでトップスを選ばず、着回し力に優れますよ。

リネンタッチ素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2992円(税込、送料別) (2022/3/14時点)

ナチュラルな表情と清涼感のある風合いが特徴のリネンタッチのハーフパンツ。

素材はポリエステル100%ですが、ドライな肌触りや通気性の高い仕上がりになっています。

ウエストはゴム&ドローコードで楽なはき心地。

程よいワイドなシルエットは足を細く見せ、オーバーサイズのトップスとも相性が抜群ですよ。

Sponsored Link

GRAMiCCi(グラミチ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:15180円(税込、送料別) (2022/3/14時点)

グラミチは、シンプルなデザインと機能性の高さから、タウンでも使われることが多いアウトドアブランドです。

定番人気のショートタイプのクライミングパンツ。

180度開脚が可能なガゼットクロッチや、片手で容易にウエストの調節ができるウェビングベルトなど、本格的な機能性を備えています。

タウンだけでなく、レジャーやアウトドアシーンにも使えて、気兼ねなくガシガシ履けるパンツですよ。

コーデュロイ素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7370円(税込、送料別) (2022/3/14時点)

コーデュロイ素材が演出するソフトでボリューム感のあるテイストが、新たなカジュアルコーデを表現できますよ!

トップスを使い分けることでコーデュロイの持ち味を変化させたり、自分でも気付かなかった意外な組み合わせのコーデが楽しめそうですね。

また、ダメージ加工に裾の切りっぱなし仕様と、トレンド感も取り入れたデザインになっていておすすめです。

Sponsored Link

ハーフパンツに関するおすすめの記事

(カラー別のコーデ記事)

(柄別のコーデ記事)

(素材別のコーデ記事)

(ひざ上丈のショートパンツのコーデ集)

まとめ

いかがでしたか?

バリエーション豊富な白のハーフパンツのコーデを、存分に楽しんでもらえたかと思います。

夏のおしゃれを楽しむなら、トップスばかりでなくボトムに変化をもたせることで短い夏を濃縮して楽しめますよ。

ぜひ白のハーフパンツをコーデに加えてみてください。

今回は白のハーフパンツのメンズのコーデと、人気の白ハーフパンツを紹介しました。

Sponsored Link