「ネイビー」のコーデュロイパンツは、一着あるとカジュアルから上品なコーデまで楽しめ、季節感のある着こなしを楽しめます。

この秋冬は素材感で差をつけてくれるコーデュロイパンツを取り入れてみませんか?

今回はネイビーのコーデュロイパンツのメンズコーデと、人気のネイビーのコーデュロイパンツを紹介します。

Sponsored Link

ネイビーコーデュロイパンツのメンズコーデ12例

マンネリ化したコーデに変化を加えてくれるネイビーのコーデュロイパンツで、ぜひおしゃれを楽しんでください。

それではさっそく、ネイビーコーデュロイパンツのメンズコーデを紹介します。

黒のロンT×黒のブーツ×ベージュのバッグ

ネイビーのコーデュロイパンツ×黒のロンT×黒のブーツ×ベージュのバッグ

参照元:https://wear.jp/

ネイビーに黒は相性抜群!

また少しくすみ感のあるネイビーカラーなので、程よいメリハリ感で、カジュアルだけど上品さがありますね。

チェックシャツ×グレースニーカー×キャップ

ネイビーのコーデュロイパンツ×チェックシャツ×グレースニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

チェックシャツは秋に人気のアイテム。

主張し過ぎないデザインなのでカジュアルになりにくく、フロントボタンを一番上まで留めることでキチンと感を高めています。

シャツの色にもブルー系の色味があるので、ネイビーのパンツと相性良くまとまっていますね!

Gジャン×黒のパーカー×黒のスニーカー

ネイビーのコーデュロイパンツ×Gジャン×黒のパーカー×黒のスニーカー

参照元:https://wear.jp/

Gジャンと黒のパーカーとの着こなし。

ショート丈のGジャンを合わせてメリハリ感があり◎

ネイビーのコーデュロイパンツとも合わさり、大人の上品カジュアルコーデが完成です。

Sponsored Link

セットアップ×ネイビーのシャツ×ローファー

ネイビーのコーデュロイパンツ×ネイビーのジャケット×ネイビーのシャツ×黒のローファー

参照元:https://wear.jp/

上下・インナーをネイビーでそろえたワントーンコーデ。

色合いも似ており統一感がありますね。

足元はローファーを合わせて、品よく着こなしています。

くすみレッドのカーディガン×白のロンT×白スニーカー

ネイビーのコーデュロイパンツ×くすみレッドのカーディガン×白のロンT×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

秋冬らしいくすみレッドのカーディガンが目を引くコーデ。

色合わせだけでなく、ニットとコーデュロイの素材の相性も抜群ですね!

インナーと足元を白で統一し、クリーンで爽やかな大人の着こなしに仕上げています。

セットアップ×白パーカー×黒ローファー

ネイビーのコーデュロイパンツ×ネイビーのジャケット×白のパーカー×黒のローファー

参照元:https://wear.jp/

セットアップのインナーで人気のパーカーでカジュアルダウン。

白×ネイビーの知的で上品な雰囲気が◎です。

足元を黒でシックにまとめ、上品にまとめていますね。

Sponsored Link

ブルーのカーディガン×黒のタートルネックT×ローファー×ハンチング

ネイビーのコーデュロイパンツ×ブルーのニットカーディガン×黒のタートルネック×黒のローファー

参照元:https://wear.jp/

ハンチングがレトロな雰囲気もあるクラシカルなコーデです。

タックインで個性を出した着こなしが◎

このままロングコートを合わせて冬スタイルとしてもおすすめですね。

ハンターコート×ブラウンのタートルネックニット×ドレスシューズ

ネイビーのコーデュロイパンツ×ハンターコート×ブラウンのタートルネックニット×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

ヴィンテージ感のあるハンターコートを使ったクラシカルなコーデ。

キャメルに近いブラウン×ネイビー×ブラックの色合わせからはレトロな雰囲気も感じます。

ハンターコートの襟も切り替えのコーデュロイ素材になっており、パンツとリンクさせて統一感を出していますね。

ブルーのカーディガン×グリーンのスウェット×スリッポン×ニット帽

ネイビーのコーデュロイパンツ×ライトブルーのカーディガン×グリーンのスエット×黒のスリッポン

参照元:https://wear.jp/

ボトムスはネイビーでシックに合わせつつ、トップスに同色のブルーやグリーンで爽やかな雰囲気を。

上下でしっかりメリハリを作っているのが◎

コーデュロイパンツの独特な季節感でしっかり秋の大人スタイルに仕上がっています。

Sponsored Link

マスタードのニット×ブルーのシャツ×ローファー×キャップ

ネイビーのコーデュロイパンツ×マスタードのニット×ブルーのシャツ×黒のローファー

参照元:https://wear.jp/

ネイビーにマスタードカラーで落ち着いた秋色コーデ。

インナーのシャツを裾でチラリと見せてこなれ感もありますね。

全体的に程よいゆるいサイズで、リラックス感もあり◎です。

グリーンのダウンジャケット×黒スニーカー

ネイビーのコーデュロイパンツ×グリーンのダウンジャケット×黒スニーカー

参照元:https://wear.jp/

シンプルにダウンジャケットと合わせたアウトドア・ストリートコーデ。

グリーンとブルーは同じアースカラーなので色の相性が抜群です。

コーデュロイ生地がシーズンムードを高めつつ、ネイビーがダウンジャケットを主役として引き立てていますね。

チェスターコート×アーガイル柄カーディガン×白T×白スニーカー

ネイビーのコーデュロイパンツ×チェスターコート×アーガイル柄カーディガン×白T×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

チェスターコートを使った大人の冬スタイル。

上下がネイビーなので、インナーは明るい色を合わせてメリハリを。

重たくならないように足元も白スニーカーで軽やかに仕上げていますね。

Sponsored Link

メンズに人気のネイビーのコーデュロイパンツ4選

続いてはメンズに人気のネイビーのコーデュロイパンツを紹介します。

こだわりのつまったアイテムを集めましたので、ぜひお気に入りの一着をみつけてオシャレを楽しんでください。

ワイドシルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6875円(税込、送料別) (2022/7/3時点)

コーデュロイパンツもワイドシルエットが旬なデザインで大人気!

ワイドシルエットでもタック入りなので、品よくスマートに着こなせますよ。

同デザインのジャケットを合わせた、セットアップでの着こなしもおすすめです。

GRAMiCCi(グラミチ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:12980円(税込、送料別) (2022/7/3時点)

グラミチのコーデュロイパンツは、ウエストにタックを施すことでヒップと太もも回りにゆとりを持たせたデザインが特徴です。

ナチュラルなテーパードシルエットが旬なおしゃれ感を演出してくれますよ。

丈感も絶妙でダブルの折り返しデザインでこなれ感を与えてくれるから、足元のおしゃれが引き立ちますね。

Sponsored Link

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6380円(税込、送料無料) (2022/7/3時点)

ベーシックなアイテムを中心にトレンドもしっかりと取り入れ、感度の高いメンズから支持の高いジャーナルスタンダード

太過ぎないシェフパンツ仕様のコーデュロイパンツ。

素材はコットン100%の少し柔らかめの生地を採用し、動くとドレープ感が生まれます。

ウエストは総ゴム仕様のドローコーデで、楽なはき心地ですよ。

SHIPS(シップス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10472円(税込、送料無料) (2022/7/4時点)

日本を代表する「セレクトショップの御三家」として確固たる地位を築いているシップス

太過ぎず細過ぎないスッキリしたシルエットが大人っぽいコーデュロイパンツです。

インド独自のハイブリッド栽培によって生まれたコットンに、機能素材である「TEXBRID(テックスブリッド)」をブレンド。

ソフトな風合いと柔らかな肌触りに、優れたストレッチ性を備え、ストレスフリーな着心地を提供してくれますよ。

コーデュロイパンツに関する記事

(着こなし方法)

(秋冬コーデ)

(人気ブランド特集)

(カラー別のコーデ集)

まとめ

いかがでしたか?

有彩色の中でもネイビーは非常に着まわしやすいカラーなので、初心者や1本目としてもおすすめ。

まずはお手本コーデを参考にして、少しずつ取り入れていってみてください。

今回はネイビーのコーデュロイパンツのメンズコーデと、人気のネイビーのコーデュロイパンツを紹介しました。

Sponsored Link