春夏コーデに向けてロングシャツはもう手に入れましたか?

ロングシャツは絶妙な丈感で独特の雰囲気を作ってくれますよね。

シンプルに着こなすだけでも、こなれ感抜群のコーデが完成する優秀アイテム!

そこで今回はロングシャツのメンズの着こなしのコーデ術と、人気のロングシャツを紹介します!

Sponsored Link

ロングシャツのメンズの着こなしコーデ術!13例

一見着こなすのが難しそうなロングシャツ。

しかし、コツさえ掴めばトレンドな着こなしも気軽に楽しめるんです。

ロングシャツを積極的にコーデに取り入れて、ワンランク上のおしゃれを楽しんでくださいね!

それではロングシャツのメンズの着こなしコーデ術を紹介していきます。

黒スキニー×革靴

黒スキニー×革靴×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

ストライプ柄のロングシャツは、モノトーンに着こなすことでスタイリッシュな印象に。

ロング丈のオーバーサイズで絶妙なリラックス感を演出してくれますね。

少し砕けた雰囲気でも、革靴で足元を引き締めることでバランスよく品のいい着こなしが完成しますよ。

黒のカットソー×マウンテンパーカー×スキニー

黒のカットソー×マウンテンパーカー×スキニー×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

ロングシャツはレイヤードコーデにも重宝します!

黒のカットソーをプラスして、裾見せでこなれ感抜群ですね。

カジュアルながらも襟出しで上品さをプラス。

さりげない小物使いもおしゃれに見せるポイントです。

白のタートルニット×チェック柄パンツ

白のタートルニット×チェック柄パンツ×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

ロングシャツをカーディガン感覚で羽織るのもおしゃれ!

白のタートルニットとの組み合わせで、大人のオフスタイルが完成します。

シンプルにまとめているので、ボトムスはチェック柄で少し遊び心を加えてみるのも◎

Sponsored Link

ニットベスト×黒のスラックスパンツ

ニットベスト×黒のスラックスパンツ×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

スラックスパンツと白のロングシャツのクリーンな着こなし。

鮮やかなオレンジのニットベストをレイヤードして、今っぽい着こなしに仕上がっています。

白のロングシャツはどんなアイテムにも馴染んでくれるから、インパクトのあるカラーアイテムを差し色にすると垢抜けスタイルが完成しますよ。

ワイドデニム×サンダル

ワイドデニム×サンダル×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

ワイドシルエットのデニムに、オーバーサイズのロングシャツでとことんビックシルエットに。

ラフな印象ですが、スタンドカラーのロングシャツをチョイスすることでスッキリとまとまりますね。

ロールアップ×サンダルで抜け感を演出して、軽やかな足元にすることがポイントです。

ワイドデニム×スニーカー

ワイドデニム×スニーカー×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

こちらもワイドデニムを合わせた着こなし。

オーバーサイズのロングシャツをダボっと着こなすことで、ストリートなスタイルに仕上がりますね。

黒のスニーカーで足元を引き締めると、砕けすぎないおしゃれ感を演出できますよ。

Sponsored Link

ニットセーター×ベージュのチノパン

ニットセーター×ベージュのチノパン×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

ロングシャツをニットセーターでレイヤードすれば、大人なこなれスタイルに仕上がりますよ。

ワイドシルエットのベージュのチノパンでナチュラルなリラックス感を。

革靴とボトムスの丈感が絶妙でスマートな印象を与えてくれますね。

カーキのチノパン×スニーカー

カーキのチノパン×スニーカー×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

シンプルな白のロングシャツをおしゃれに着こなすなら、カラーパンツもおすすめ!

カラーパンツはカジュアル色が強くなりがちですが、白シャツのクリーンな印象がキチンと感をキープしてくれますよ。

黒のスニーカーでクールな足元を演出。

大人な遊び心を感じるリラックスコーデを真似してみてはいかがですか?

ハーフパンツ×スニーカー

ハーフパンツ×スニーカー×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

ロングシャツを軽やかに着こなすなら、ボトムスはハーフパンツで決まりですね!

シックなカラーでまとめることで、大人っぽいスタイルに仕上がりますよ。

袖をロールアップすることでこなれ感が生まれ、だらしなく見えることもありません。

Sponsored Link

カットソー×黒のスリムパンツ×サンダル

カットソー×黒のスリムパンツ×サンダル×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

白のカットソー×黒のスリムパンツの定番コーデも、ロングシャツを合わせることでグッと都会的なスタイルになりますね。

シャツはスリット入りだから、それだけで動きのあるシルエットを作ってくれます。

落ち着いたカラーバランスも絶妙で、男らしくも優しい雰囲気が漂いますね。

レザーベスト×レザーパンツ×ブーツ

レザーベスト×レザーパンツ×ブーツ×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

モノトーンな着こなしは、レザーでクールなスパイスをプラス。

シンプルなロングシャツにベストをレイヤードすることで、奥行きのあるスタイルが仕上がり、こなれ感もアップ!

レザーセットアップのハードな着こなしも、クリーンな白のロングシャツが上品にまとめてくれますよ。

タートルネック×茶色のスラックス×ブーツ

タートルネック×茶色のスラックス×ブーツ×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

茶系で統一した着こなしはロングシャツから足元にかけて、綺麗なグラデーションコーデに。

ロングシャツにフルレングスのパンツを合わせると野暮ったくなってしまうので、クロップド丈をチョイスして足元に抜け感を演出しています。

インナーにタートルネックを入れるとIラインシルエットが引き立って、スマートな着こなしが完成しますよ。

ミリタリーコート×白のチノパン×ドレスシューズ

ミリタリーコート×白のチノパン×ドレスシューズ×ロングシャツのコーデ術

https://wear.jp/

爽やかな水色のロングシャツは、白のスラックスを合わせて綺麗めカジュアルに。

ロングシャツのリラックス感が大人っぽシルエットを作ってくれますね。

爽やかなコーデにミリタリーコートで男らしさをプラス!

綺麗なシルエットをキープしながら、クールな表情をうまく演出できています。

Sponsored Link

メンズに人気のロングシャツ!5選

続いてはメンズに人気のロングシャツを紹介します。

ロングシャツといってもカラーやデザインは様々!

自分のイメージに合う一着を見つけて、コーデに取り入れてみてくださいね。

スーパーロング丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3289円(税込、送料別) (2022/2/1時点)

シンプルベーシックなデザインのロングシャツは、初心者の方にも着こなしやすく大人気!

  • ホワイト
  • ブラック
  • ベージュ
  • グレー
  • カーキ

着回し力抜群のカラーが揃っていますよ。

スキニーと合わせるだけで、こなれた着こなしが簡単に楽しめます。

スウェーデン軍 グランパシャツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3168円(税込、送料別) (2022/2/1時点)

やっぱりシャツはシンプルが1番!

絶妙なリラックス感が漂うオーバーシルエットが特徴です。

肌触りのいい生地で、ナチュラルに着こなせるのも嬉しいですよね。

大人の一着として揃えておくと間違いありませんよ。

Sponsored Link

バンドカラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5390円(税込、送料別) (2022/2/1時点)

ドレスなどにも使用されるブロード生地を採用した人気のバンドカラーシャツ。

ロング丈+バンドカラーのリラックスムード漂うデザインに、絶妙な光沢感が上品さを演出。

裾は緩やかな曲線を描いたヘムラインも特徴で、サイドから見た時も美シルエットをキープしてくれますよ。

カーディガン感覚でサラッと羽織るだけでサマになるロングシャツです。

ビッグシルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2980円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

ビッグシルエットのロングシャツは、気軽にトレンドコーデを楽しむことができますね。

ロング丈のワイドなシルエットだから、スキニーなどタイトなボトムスを合わせるだけでモードなスタイルに。

程よくハリのある素材感のしっかりとしたブロードコットンを使用。

デザイン自体はシンプルなので着回しやすいアイテムです。

gym master(ジムマスター)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8690円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

ロングシャツもデニム生地が着回しやすくて人気があります。

ジムマスターのデニムロングシャツは、程よく個性を演出できるおしゃれなデザイン!

胸元のフラップポケットをアクセントにしているのも◎

袖口はリブ仕上げになっているから、ロールアップはもちろん軽く袖を捲るだけでこなれた雰囲気を演出できますよ。

シャツに関する記事

(季節別のシャツの着こなし)

(ニットベストとの重ね着方法)

(カラー別のシャツコーデ)

(柄別のシャツコーデ)

(人気ブランド特集)

(オーバーシャツの着こなし術)

    まとめ

    ロングシャツの魅力を感じていただけたでしょうか?

    一枚はもちろん、カーディガン感覚でさらっと羽織るのも◎

    カットソーやニットでレイヤードするもの素敵ですよね。

    シンプルでも抜群のおしゃれ感を発揮してくれるロングシャツは、一着揃えておくととっても便利!

    ぜひ、ロングシャツで旬な着こなしを楽しんでくださいね。

    今回はロングシャツのメンズの着こなしのコーデ術と、人気のロングシャツを紹介しました。

    Sponsored Link