今年の秋にぜひ着回していただきたいデニムシャツ

一枚で男らしくてかっこいい秋コーデが完成する、まだまだ人気が高いアイテムですよ。

そこで今回はデニムシャツのメンズの秋のコーデとおしゃれなメンズに人気のデニムシャツを紹介します。

Sponsored Link

デニムシャツのメンズの秋コーデ10例

秋にはアウターとして羽織ったり、カーディガンを合わせてレイヤードしたり、デニムシャツがあればコーデの幅がグンと広がります。

スポーツミックスもワークスタイルもおしゃれに決まる便利アイテムですよ。

カジュアル色の強いアイテムですが、綺麗めアイテムとにも相性がよく垢抜けたスタイルも簡単に楽しめます。

それではデニムシャツのメンズの秋のコーデを紹介します。

カーキのカーゴパンツ×スニーカー

カーキのカーゴパンツ×スニーカー×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

ライトなカラーリングのデニムシャツは、カーキのカーゴパンツを合わせてクールに!

男らしくワイルドな雰囲気で着こなすことで、デニムシャツの風合いを引き立てることができますね。

赤ベルトをさりげないアクセントに、とことんカジュアルにまとめましょう。

白のTシャツ×ベージュのチノパン×スニーカー

白のTシャツ×ベージュのチノパン×スニーカー×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

デニムシャツはそれだけで存在感のあるアイテムだから、Tシャツやチノパンでシンプルにまとめると◎

白のTシャツのデニムシャツの組み合わせがとても爽やかで、程よいリラックス感を演出してくれますね。

ベージュのチノパンで品よくまとめ、大人っぽさが漂うカジュアルコーデの完成です。

赤のトレーナー×白のカットソー×黒デニム

赤のトレーナー×白のカットソー×黒デニム×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

綺麗なインディゴブルーのデニムシャツと赤のトレーナーが絶妙にマッチ!

クールな色味に鮮やかな赤がよく映えておしゃれ度をアップしてくれています。

ボトムスは黒デニムで程よく引き締めることで、上級者なデニムonデニムコーデも気軽にチャレンジできますよ。

Sponsored Link

パーカー×黒のスキニー×スニーカー×キャップ

パーカー×黒のスキニー×スニーカー×キャップ×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

オーバーサイズのデニムシャツはパーカーでストリート風に着こなすのが定番ですよね。

黒のスキニーでスタイリッシュにまとめ、スポーティな雰囲気が今っぽさを演出してくれます。

パーカーは紐をリボン結びするのが旬!

シンプルな定番スタイルでもトレンドなこだわりをしっかり出せていますね。

ベージュのコーデュロイパンツ×革靴

ベージュのコーデュロイパンツ×革靴×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

シーズンムード抜群のコーデュロイパンツには、シックな色味のデニムシャツがおすすめ!

デニムシャツはコンパクトに着こなしていて、スマートカジュアルなコーデに仕上がっています。

カジュアル色の強いアイテム使いでも、革靴で足元を引き締めると大人な雰囲気を表現できますよ。

黄色のカーディガン×カーキのチノパン×スニーカー

黄色のカーディガン×カーキのチノパン×スニーカー×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

カーキのパンツにインディゴデニムシャツは、とてもクールで男らしさを表現してくれます。

そこにマスタードカラーの黄色のカーディガンをプラスすることで、グッと秋らしさがアップ!

ワイルド感と優しい雰囲気がうまく合わさった、大人のオフスタイルにおすすめの着こなしです。

Sponsored Link

レザーパンツ×赤のスニーカー

レザーパンツ×赤のスニーカー×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

ワイルドな印象のデニムシャツを今年らしく着こなすなら、レザーパンツを合わせてみませんか?

定番スタイルもレザーパンツでスパイスを与えることでグッと都会的な雰囲気に仕上がります。

赤のスニーカーを差し色に、足元に目を惹くことでバランスよくまとまりますよ。

グレーのジョガーパンツ×スニーカー

グレーのジョガーパンツ×スニーカー×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

ヴィンテージな風合いが魅力のデニムシャツは、ジョガーパンツでラフに着こなしています。

ほんのりスポーティな雰囲気漂い、絶妙なリラックス感を演出してこなれたスタイルに。

砕けすぎないスマートな着こなしが素敵ですね。

白のカットソー×白のワイドチノ×スニーカー×ニット帽

白のカットソー×白のワイドチノ×スニーカー×ニット帽×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

デニムシャツもビッグシルエットで着こなしてトレンド感をアップさせましょう!

ビッグシルエットでも白のカットソーやワイドチノでまとめることで、デニムシャツと絶妙にマッチして爽やかなスタイルに仕上がりますね。

スニーカーやニット帽は茶系で統一して、ナチュラルな雰囲気が素敵な大人のカジュアルコーデの完成です。

レザーブルゾン×白のシェフパンツ×革靴

レザーブルゾン×白のシェフパンツ×革靴×デニムシャツのメンズの秋コーデ

参照元URL http://wear.jp

デニムシャツと白のシェフパンツのコントラストが爽やかに映える秋コーデ。

これだけだと季節感があまり感じられませんが、レザーブルゾンでアクセントを付けることで秋らしいシックなスタイルになりますね。

足元も革靴でリンクさせるのがポイント!

レザーアイテムを使ってもハードになりすぎないから、好印象を与える着こなしに仕上がりますよ。

Sponsored Link

メンズに人気のデニムシャツ5選!

続いてはメンズに人気のデニムシャツを紹介します。

デニムシャツといっても、ウエスタンやワーク、ベーシックなものまで色々なデザインがあります。

どれも使いやすくて、メンズファッションにぴったりですよ!

ぜひお気に入りを見つけて取り入れてくださいね!

KRIFF MATER(クリフメイヤー)

アメリカンカジュアルをベースに現代のトレンドをMIXさせたウェアを展開する日本ブランド、クリフメイヤーのデニムシャツ。

オールシーズン活躍できそうな、やわらかなライトオンデニムを使用しているから軽やかに着こなせますよ。

ユーズド加工を施した生地は、ヴィンテージ感溢れる味わい深い仕上がりで、刻印入りの2種類のボタンも贅沢ですね。

さらに袖をロールアップすると、袖裏のペイズリー柄の別布切替がちらっと見えておしゃれ感がアップ!

フロントボタンを開いても閉じてもシャープに着こなすことができますよ。

Lee(リー)

いわずとしれた老舗デニムブランド、リーのデニムシャツ。

コットン100%のデニム生地を使っているから肌馴染むがよく、程よい厚みで大人の風格を上げてくれます。

ベーシックなデザインですが、ワークテイストな雰囲気が男らしさを演出。

左胸には黒のブランドタグが施され、デニムシャツの王道ともいえる仕上がりになっていますよ。

Sponsored Link

DIESEL(ディーゼル)

イタリア発のデニムブランドであるディーゼルのデニムシャツも外せませんよね。

ベーシックなデザインのデニムシャツはトレンドに左右されることなく着回せられるから、長く愛用できるのも嬉しいポイント!

黄色がかった薄い青のデニム生地はヴィンテージウォッシュ加工が施され、その絶妙な風合いにブランドのこだわりが感じられます。

ポケットやフロントボタンはスナップボタンを採用しているので、着脱もしやすく気軽に取り入れることができそうですね。

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)

ヌーディージーンズのデニムシャツはナチュラルな風合いが魅力的。

シンプル無地のオーガニックコットンを使用しているから、肌に馴染みやすくとても快適な着心地なんです。

ナチュラルな色味も落ち着いた雰囲気で、いつものカジュアルコーデも羽織るだけで大人っぽさをプラスすることができますよ。

Levi’s(リーバイス)

本格的なデニムシャツをお探しなら、やっぱりリーバイスがおすすめ!

デニムブランドならではのこだわり抜かれたディティールにも注目です。

ウエスタン仕様にデザインされたショルダーヨークが特徴。

ブラックに近いシックな色味がシーズンムードを高めてくれますよ。

シャツに関連する記事

まとめ

デニムシャツは半袖では少し肌寒い秋にさっと羽織れて、おしゃれ感がアップできる万能なアイテムですね。

シンプルに着こなすだけでも、こなれ感抜群の垢抜けコーデを楽しむことができますよ。

今回はデニムシャツのメンズの秋のコーデとメンズに人気のデニムシャツを紹介しました。

Sponsored Link