デザイン豊富なポロシャツの中でも白のポロシャツは、清潔感と品のある印象を与えてくれます。

さまざまなジャンルのボトムスとも、相性よくコーデしやすいのも魅力ですよね。

今回は、白のポロシャツのメンズのコーデと、メンズに人気の白のポロシャツを紹介します。

Sponsored Link

白のポロシャツのメンズコーデ10例

白のポロシャツは他のアイテムと合わせやすいですが、シンプルで無難なコーデになりがちではありませんか?

シンプルで定番のコーデもいいけど、周りと少し差をつけたおしゃれなコーデを楽しみたいですよね。

それではさっそく白のポロシャツのメンズのコーデを紹介します。

ぜひおしゃれメンズの着こなしを参考にしてくださいね。

チェックパンツ×スニーカー

白ポロシャツ×チェックパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

チェックパンツで爽やかさと華やかさもあるコーデ。

シルエットはややゆとりのあるジャストフィットで大人っぽい雰囲気ですね。

シューズは革靴見えするスニーカーで上品にまとまっています。

カーゴパンツ×スニーカー

白ポロシャツ×カーゴパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

夏の着こなしに差をつけてくれるタックインコーデ。

トップスのクリーンな印象とボトムスの無骨な雰囲気のバランスが絶妙です。

白のポロシャツが上品な雰囲気を作ってくれるので、ボトムスは少しカジュアルでも野暮ったい印象にならないですね。

スラックス×サンダル

白ポロシャツ×スラックス×サンダル

参照元:https://wear.jp/

モノトーンで上品な着こなしを、ワイドなシルエットで崩したコーデ。

このコーデで細身だとキマり過ぎて仕事着感も出てしまいそうですが、リラックス感のあるシルエットが大人の余裕を感じさせてくれます。

足元サンダルでラフにまとめ、少しラグジュアリーな雰囲気さえ感じます。

Sponsored Link

ショートパンツ×モカシン×ストローハット

白ポロシャツ×ショートパンツ×モカシン×ストローハット

参照元:https://wear.jp/

ショートパンツにストローハットで夏モード全開のコーデ。

爽やかで涼しげなカラーバランスが真夏のお出かけにピッタリです。

カジュアルになり過ぎないように足元はモカシンで上品にまとめていますね。

ベージュのチノパン×ローファー

白ポロシャツ×ベージュのチノパン×ローファー

参照元:https://wear.jp/

野暮ったくなりがちなベージュのチノパンは着こなしに注意が必要。

ロールアップで足元をスッキリさせ、ローファーやドレスシューズを合わせればキレイめな雰囲気にまとまります。

また、ぼんやりした印象になるカラーバランスなので、黒のサコッシュをアクセントにして引き締めるのも有効ですね!

グリーンのショートパンツ×サンダル

白ポロシャツ×グリーンのショートパンツ×サンダル

参照元:https://wear.jp/

ボタンダウンカラーのポロシャツのボタンを一番上まで締めればより上品でクリーンな印象に。

トップスでかなりキレイめな雰囲気を作れているので、ショートパンツやサンダルとのラフなコーデも大人っぽくキマっています。

リラックス感のあるシルエットも絶妙で、大人の休日スタイルにぜひ!

Sponsored Link

スキニーデニム×ドレスシューズ

白ポロシャツ×スキニーデニム×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

白とブルーで統一した爽やかコーデ。

ボタンを全て閉じ、パンツもスキニーで大人っぽくまとめつつ、デニムが程よくカジュアルダウンしてくれています。

ロールアップで白ソックスを覗かせているので軽やかな足元になっていますね。

サマージャケット×アンクルスラックス×ドレスシューズ

白ポロシャツ×サマージャケット×アンクルスラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

一枚で使うことの多いポロシャツをインナーとして活用したジャケパンスタイル。

シャツとTシャツの中間ぐらいの印象になり、オフィスカジュアルからタウンまで幅広い着こなしに使えます。

シックなパンツとシューズなので、裾から白ソックスを見せてコーデが重たくならないようにしていますね。

白のワイドパンツ×サンダル

白ポロシャツ×白のワイドパンツ×サンダル

参照元:https://wear.jp/

上下白の1トーンコーデ。

トップスはパキッとした白、パンツはエクリュカラーで少し色味を変えることでメリハリがつき、1トーンでもノッペリした印象を与えません。

色味がほぼないコーデなので、サンダルやミニバッグの黒でグッと引き締めています。

デニムパンツ×ブーツ

白ポロシャツ×デニムパンツ×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

春夏に定番のボーダー柄を取り入れたカジュアルコーデ。

マリンテイストな季節感を演出し、一枚でしっかりと主役になれるデザインですね!

足元はロールアップしていますが少し重たい雰囲気になっているので、キャンバストートバッグでより夏らしいスタイルに仕上げています。

Sponsored Link

メンズに人気の白のポロシャツ5選

シンプルでさまざまなアイテムと相性のいい白のポロシャツは、1つのコーデをデザイン・サイジングで違った印象を与えてくれますね。

続いてはメンズに人気の白のポロシャツを紹介します。

あなたのスタイルにピッタリの素敵な一着を見つけてくださいね。

LACOSTE(ラコステ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:13090円(税込、送料別) (2021/4/8時点)

ポロシャツと言えばこのラコステを思い浮かべる方も多いかもしれません。

胸元にワニのロゴワッペンを配した定番人気のポロシャツ。

シンプルなデザインは年代・コーデ問わず着用でき、着回し力も高いのが魅力ですね!

丸胴Tシャツの製法を取り入れて開発したビッグシルエットになっており、リラックス感がありながらスッキリした大人の印象にしてくれます。

FRED PERRY(フレッドペリー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:13860円(税込、送料無料) (2021/4/8時点)

ご存知の方も多いフレッドペリーは、上質な素材感や上品なデザインが特徴のイギリスのファッションブランドです。

襟元のラインとおなじみのブランドロゴがアクセントになったポロシャツ。

少しのデザインですが、1枚で十分に主役になってくれるアイテムですね。

素材は複合繊維(ポリエステル)とコットンを混紡した素材で、ストレッチの効いたストレスを感じさせない着心地を楽しめますよ。

Sponsored Link

爽やかなボーダー柄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8980円(税込、送料別) (2021/4/8時点)

とても清潔感のある爽やかなボーダー柄のポロシャツ。

爽やかな配色のカラーの主張しすぎないボーダーデザインは、パンツを選ばずおしゃれなコーデが楽しめるので人気ですよ。

コットン100%で着心地もよく、ブランドのワンポイントロゴもアクセントになった一着です。

Dickies(ディッキーズ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2650円(税込、送料別) (2021/4/8時点)

老舗カジュアルブランドであるディッキーズのポロシャツ。

サラリとした肌触りの着心地抜群で、ややゆったりとしたシルエットがストリート感をもたらしてくれます。

太めのパンツに合わせてストリートなスタイルによく似合いますが、スキニーパンツなど、タイトなパンツに合わせてもおしゃれですよ。

こなれたカジュアルスタイルがおしゃれにキマるアイテムです。

速乾性に優れる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2490円(税込、送料無料) (2021/4/8時点)

軽い着心地で速乾性に優れたポロシャツ。

吸汗・速乾・消臭・除菌など、夏の悩みを解決してくれる機能性の高いポロシャツで人気があります。

ボタンダウンの襟が綺麗なシルエットで、ビジネススタイルにもおしゃれにキマる一着ですよ。

ポロシャツに関するおすすめの記事

(関連記事)

まとめ

いかがでしたか?

白のポロシャツは手持ちのパンツと合わせやすく、一工夫するだけでおしゃれ感が増し、さまざまなスタイルの着まわしが楽しめますね。

ぜひこの夏は白のポロシャツで、おしゃれなメンズコーデにチャレンジしてみてください。

今回は白のポロシャツのメンズのコーデと、メンズに人気の白のポロシャツを紹介しました。

Sponsored Link