メンズのトレーナーは、カジュアルコーデには必須アイテムですよね。

子供の頃から慣れ親しんだアイテムなので、直ぐに取り入れることはできると思います。

ただ、一歩間違えると子供っぽさが強調されてしまいますので、大人のスタイルを表現するにはどんなアイテムに合わせればいいのか気になりますよね。

そこで今回はトレーナーのメンズコーデと、人気のトレーナーを紹介していきます。

Sponsored Link

トレーナーのメンズコーデ10例

トレーナーを使った大人スタイルとはどんなコーデなのか?

おしゃれメンズが実践しているたくさんのコーデパターンを揃えてみましたので参考にしてみてくださいね。

それではさっそくトレーナーのメンズコーデを紹介します。

白のロンT×ワイドデニム×白スニーカー×コーデュロイバケットハット

トレーナー×白のロンT×ワイドデニム×白スニーカー×コーデュロイバケットハット

参照元:https://wear.jp/

デザイン性の高いトレーナーを主役にしたコーデ。

ヴィンテージ感漂う他にはない雰囲気と、タップルとルーズなシルエットで旬な着こなしに。

ワイドデニムとのカジュアルな組み合わせですが、落ち感のある生地でクッションを作らず、キレイめな雰囲気にまとめていますね。

白のワイドスラックス×ローファー

トレーナー×白のワイドスラックス×ローファー

参照元:https://wear.jp/

ブルー×白の爽やかコーデ。

秋冬はコーデが暗くなりがちなので、白パンツで爽やかに見せるだけでも差別化になりますね。

ベルトでさりげなくアクセントを作り、足元はローファーで上品にまとめています。

白T×ベージュのイージーワイドパンツ×スニーカー×バケットハット

トレーナー×白T×ベージュのイージーワイドパンツ×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

カジュアルなロゴ入りのトレーナーを主役にしたストリートコーデ。

ロゴはプリントではなく、刺繍にすることで少し高級感のある風合いを演出できます。

トップスに合わせてスニーカーもブルーを合わせて、統一感のある仕上がりになっていますね。

Sponsored Link

白シャツ×ブラウンのワイドチェックパンツ×ドレスシューズ

トレーナー×白シャツ×ブラウンのワイドチェックパンツ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

カジュアルなイメージが強いトレーナーですが、白シャツをレイヤードすることで大人のスタイルに。

襟元から少し白シャツを覗かせるだけで清潔感や爽やかさがグッと高まります。

ボトムスはトップスと同じブラウンで統一し、地味にならないようにチェック柄を取り入れていますね。

肩掛けボーダーT×カーキのベイカーパンツ×サンダル×キャップ

トレーナー×肩掛けボーダーT×カーキのベイカーパンツ×サンダル×キャップ

参照元:https://wear.jp/

胸元やバックにもデザインが入った、一枚でも十分に主役になれるトレーナーに肩掛けボーダーTでさらに個性を加えたコーデ。

実用性を考えると肩掛けするのはロンTではなく、シャツでも良さそうですね!

ベイカーパンツは野暮ったくならないように裾をロールアップして、スッキリとした抜け感のある足元にしています。

白のモックネックT×ベージュのワイドパンツ×ローファー

トレーナー×白のモックネックT×ベージュのワイドパンツ×ローファー

参照元:https://wear.jp/

カジュアルなトレーナーを大人っぽく見せる方法としては、白シャツのレイヤードだけでなく、モックネックTもおすすめ。

首元に少し高さを作ることでフォーマルな印象を作ってくれますよ。

特に苦手意識のない方はタートルネックTでも当然OKです。

Sponsored Link

チャコールのカーディガン×ブラウンのフレアスラックス×スラックス

トレーナー×チャコールのカーディガン×ブラウンのフレアスラックス×スラックス

参照元:https://wear.jp/

カーディガンと合わせたゆるコーデ。

トレーナーのイラストが可愛いアクセントになっていますね。

リラックス感のあるゆるシルエットに、ブラウンのパンツが秋冬らしい季節感も感じさせます。

レザーブルゾン×ストライプシャツ×グレーのトラウザーパンツ×スニーカー

トレーナー×レザーブルゾン×ストライプシャツ×グレーのトラウザーパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

レザーは大人っぽさを演出してくれる素材の一つですね。

襟付きなので上品見えし、小顔効果も期待できますよ。

黒・グレーのシックなモノトーンコーデに、差し色のトレーナーのブルーが映えています。

フロックコート×白のタンクトップ×ブラウンのスラックス×ドレスシューズ

トレーナー×フロックコート×白のタンクトップ×ブラウンのスラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

トレーナーはどんなアウターとも相性が良いですが、初心者におすすめはロングコート。

ドレスな雰囲気の強いロングコートなら、どんなコーデも大人っぽい印象にまとめてくれます。

暗く、重たい雰囲気になり過ぎないように、白のタンクトップを裾から見せて軽い印象を作っていますね。

ダウンジャケット×コーデュロイシェフパンツ×スニーカー

トレーナー×ダウンジャケット×コーデュロイシェフパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

ダウンジャケットのインナーに合わせる場合は、カジュアル×カジュアルになるので注意が必要。

こちらは白・黒のモノトーンに統一することで大人っぽさを表現しています。

コーデが重たくならないように白ソールのスニーカーが軽い印象に仕上げていますね。

Sponsored Link

メンズに人気のトレーナー4選

参考になるコーデがたくさんあったと思います。

無地やプリント入りのトレーナーなど、デザインも豊富にありますので、各デザインで1着は持っておきたいアイテムです。

最後はメンズに人気のトレーナーを紹介します。

シンプルな無地デザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1599円(税込、送料別) (2021/10/6時点)

シンプルな無地のデザインになっているので、どんなコーデとも合わせることができる人気のトレーナーですよ。

カジュアルはもちろん、キレイめコーデの外しアイテムなど、幅広いスタイルにマッチしますよ。

サイドスリット入りのビッグトレーナー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2140円(税込、送料別) (2021/10/6時点)

サイドにスリットが入ったロング丈のトレーナーですよ。

トレンドのビッグシルエットが可能で、前後の裾の長さが違うので、レイヤードもしやすいですね。

シンプルながら個性も表現できるアイテムです。

Sponsored Link

裏起毛スウェット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1290円(税込、送料無料) (2021/10/6時点)

全面にプリントが入った、カジュアルなスタイルに最適なトレーナー。

生地が裏起毛になっているので、柔らかな肌触りで暖かな着心地です。

シンプルな英字からロゴプリントまで幅広いデザインから選べるので、コーデの主役にも使えますね。

デニムパンツやチノパンとの相性も抜群なので、大人カジュアルコーデができます。

Champion(チャンピオン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4950円(税込、送料別) (2021/10/6時点)

スウェットと言えば、「キングオブスウェット」の異名を持つチャンピオンは外せない存在ですね。

トレンドのビッグシルエットを取り入れたトレーナー。

デザインは袖口のブランドロゴのみでシンプルになっており、一枚、インナー、レイヤードとどんなスタイルにも万能に活躍してくれます。

コットン50%・ポリエステル50%のしっかりとした生地で、吸水性が高くてシワにもなりにくいですよ。

トレーナーに関するおすすめの記事

まとめ

いかがでしたか?

メンズのトレーナーは、色々なコーデやアイテムに合わせることができる万能アイテムです。

無地やプリント入りなど、1着ずつは持っても問題ないアイテムになりますので、トレーナーを使ったおしゃれな大人コーデを楽しんでくださいね。

今回はトレーナーのメンズコーデと、人気のトレーナーを紹介しました。

Sponsored Link