個性的なカラーで落ち着いた印象を与えてくれるグリーン

同じ緑でも濃淡や色味によって印象がガラリと変わりますね。

この秋は自分流のグリーンコーデで周囲に差をつけてみては?

今回はグリーンのニットセーターの秋コーデと、メンズに人気のグリーンのニットセーターを紹介します。

Sponsored Link

グリーンのニットセーターの秋コーデ12例

「いつもと違う自分を演出してみたい!」そんなときにもってこいのグリーン。

スタイリッシュで可愛らしいコーデから、落ち着いた大人コーデなど、一つの色でさまざまな自分を演出できますよ。

街中のオシャレさんはどのように着こなしているのでしょうか?

それではさっそく、グリーンのニットセーターの秋コーデを紹介します。

ライトグリーン

白スラックス×ローファー×黒のショルダーバッグ

グリーンのニット×白のスラックス×黒のローファー×黒のショルダーバッグ

参照元:https://wear.jp/

とても爽やかで上品な着こなしです。

ライトグリーンに白のスラックスが秋のダークな雰囲気を明るくしていますね。

また、スラックスはアンクル丈でよりスッキリさせているので、黒のローファーとの切り替えがはっきりしていて◎です。

ワイドチノ×スニーカー

グリーンのニット×ワイドチノパン×スニーカー

参照元:https://wear.jp

グリーン×インディゴを合わせたアースカラーコーデ。

タックインすることでスタイルアップし、シンプルでもこなれた印象に。

アクセントのバッグとシューズはグレーで統一し、まとまりのある着こなしになっています。

黒のパンツ×黒のブーツ×黒のトートバッグ

グリーンのニット×黒のパンツ×黒のブーツ×黒のトートバッグ

参照元:https://wear.jp/

クリーンなグリーンニットの着こなしですね。

千鳥柄になっているので、下半身が黒のワントーンのモードな雰囲気を和らげています。

また黒のトートバッグでカジュアルにしつつ、上品な質感で大人な雰囲気もしっかりキープできていますよ。

Sponsored Link

白のジャケット×黒のスキニーパンツ×黒のブーツ

グリーンのニット×白のジャケット×黒のスキニーパンツ×黒のブーツ

参照元:https://wear.jp/

上下でしっかりメリハリをつけた着こなしです。

白のオーバーサイズのジャケットがルーズな雰囲気もありますが、ライトグリーンのニットと爽やかで上品な雰囲気!

そこに黒のスキニーに黒のブーツでしっかりメリハリ&引き締めができています。

白のジャケット×白のパンツ×白のスニーカー

グリーンのニット×白のジャケット×白のパンツ×白のスニーカー

参照元:https://wear.jp/

今度は白とライトグリーンでくすみカラーコーデ!

人気の淡色使いで、上品さ、爽やかさ、ゆるさをうまく表現しています。

オーバーサイズも今っぽく◎です。

グレーのチェスターコート×白のシャツ×ベージュのスラックス×黒のブーツ

グリーンのニット×グレーのチェスターコート×白のシャツ×ベージュのスラックス×黒のブーツ

参照元:https://wear.jp/

大人のキレイめカジュアルコーデです。

ライトグリーン、白、グレーで爽やかな大人の雰囲気ですね。

そこにベージュのパンツで上品さをキープしながら、黒のブーツでしっかり引き締めています。

Sponsored Link

ダークグリーン

ブラウンのカットソー×黒のパンツ×ブラウンのブーツ

グリーンのニット×ブラウンのカットソー×黒のパンツ×ブラウンのブーツ

参照元:https://wear.jp/

ダークグリーン、ブラウン、黒でシックな大人な雰囲気ですね。

秋色らしいカラーですが、ダークすぎるのも難点なので、白のソックスをチラリと見せているのがポイントです。

白のシャツ×黒のパンツ×ブラウンのローファー×グリーンのバッグ

グリーンのニット×白のシャツ×黒のパンツ×ブラウンのローファー×グリーンのバッグ

参照元:https://wear.jp/

こちらのグリーンのニットは、ルーズなシルエットで今っぽい雰囲気ながら、ダークカラーで大人な雰囲気が◎。

インナーの白のシャツをチラリと見せつつ、襟部分のグリーンがアクセントに!

またバッグもグリーンを持ってき、グリーンを主体にして大人な雰囲気を作ったコーデです。

白のシャツ×ベージュのパンツ×黒のブーツ

グリーンのニット×白のシャツ×ベージュのパンツ×黒のブーツ

参照元:https://wear.jp/

大人のキレイめカジュアルコーデですね。

白のシャツにベージュのパンツで上品な雰囲気ですが、グリーンのニットは柄付きで程よくカジュアルダウン。

キメすぎない大人の上品カジュアルコーデです。

Sponsored Link

白のシャツ×グレーのチェックパンツ×ブラウンのブーツ×ベージュのバッグ

グリーンのニット×白のシャツ×グレーのチェックパンツ×ブラウンのブーツ×ベージュのバッグ

参照元:https://wear.jp/

クラシカルな雰囲気で着こなしたアースカラーコーデ。

グリーン、ベージュ、ブラウンをうまく組み合わせていますね。

またパンツはアンクル丈でスッキリとし、白のソックス見せで爽やかに見せています。

白のデニムパンツ×黒のブーツ

グリーンのニット×白のデニムパンツ×黒のブーツ

参照元:https://wear.jp/

グリーンに白を合わせたベーシックな着こなしです。

グリーンのニットはインしてメリハリもあり◎。

グリーンと白で爽やかに決めつつ、足元の黒でしっかり引き締めています。

グレーのワイドスラックス×白スニーカー

グリーンのニット×グレーのワイドスラックス×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

着まわし力は落ちるものの、着るだけで周りと差をつけてくれるデザインニット。

シックなカラーをベースにしたやり過ぎないデザインなので、奇抜になり過ぎずに大人っぽい印象に。

無地はすでにたくさん持っていたり、飽きを感じ始めているならぜひデザインニットにトライしてみてください。

Sponsored Link

メンズに人気のグリーンのニットセーター4選

続いてはメンズに人気のグリーンのニットセーターを紹介します。

ぜひお気に入りの一枚を見つけて、グリーンコーデにチャレンジしてみてください!

オーバーサイズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2022/7/31時点)

肩が落ちたドロップショルダーに、たっぷりと身幅と着丈を取ったオーバーサイズのニット。

袖だまりも十分あり、裾のリブもきつくないので、キレイなストンと落ちるシルエットをキープしてくれます。

素材はアクリル100%なので嫌なチクチク感も無く、マシンウォッシャブルのイージケアも魅力。

シンプルでも存在感があり、着回しもしやすい一着ですね。

ノルディック柄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:23100円(税込、送料別) (2022/7/31時点)

コーデにアクセントにぴったりなノルディック柄です。

冬のイメージもありますが、1枚での着こなしなら秋でもOK。

シンプルなコーデや、キレイめコーデの外しにも使えますよ。

Sponsored Link

Rocky Monroe(ロッキーモンロー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3993円(税込、送料無料) (2022/7/31時点)

シンプルでベーシックなアイテムながら、トレンドもしっかりと反映させたアイテム展開で人気のロッキーモンロー

シーズンを通して使いやすいハイゲージのニットです。

糸が細く、網み目が細かいのが特徴で、一枚・インナー・レイヤードと幅広い着こなしに対応。

絶妙なルーズさで、着るだけでトレンド感のある着こなしにしてくれますよ。

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9065円(税込、送料別) (2022/7/31時点)

ポニーマークが代表的な人気のブランドですね。

こちらはブランドでも長く愛されている、クラシカルなケーブル編みニット。

やわらかなコットンを使用し、秋冬から春先までロングシーズンで使えますよ。

ニットセーターに関する記事

(秋に着こなすポイント)

(ニットセーターの重ね着のコツ)

(ニットセーターの人気ブランド)

(色・柄別のコーデ記事)

<定番色>

<定番色以外>

<柄物>

まとめ

いかがでしたか?

グリーンカラーは落ち着いた大人の雰囲気を出せる優秀カラーです。

ライトカラーなら今っぽなくすみコーデや、明るさを加えてくれますし、ダークカラーなら上品さをプラスしてくれます。

どちらも大人メンズに使えるカラーなので、ぜひ一味違う秋を楽しんでみてください。

今回はグリーンのニットセーターの秋コーデと、メンズに人気のグリーンのニットセーターを紹介しました。

Sponsored Link