夏の音楽イベントであるフェス

フェスにはフェスの服装がありますね。

動きやすく快適で、しかも極力荷物を減らして軽そうながらおしゃれな着こなしが必要です。

ベテランさんまだまだしも、はじめての方にはどんな服装や、どんなアイテムがいいのか?と悩んでしまいますね。

そこで今回は夏フェスのメンズのコーデと、おしゃれな夏フェスで使えるアイテムを紹介します。

Sponsored Link

夏フェスのメンズのコーデ15例!

フェスといっても楽しみ方はさまざま。

バックの方でキャンプを楽しむ方もいれば、最前線でモッシュやダイブなどをして暴れる方も。

基本は動きやすい服装が前提ですが、夜は冷えることもあるので、アウターも必要!

ベテランさんのコーデを参考にしながら、着こなし方を見ていきましょう!

それではさっそく、夏フェスのメンズのコーデを紹介します。

カーキのマウンテンパーカー×黒のハーフパンツ×赤のソックス×黒のサンダル

カーキのマウンテンパーカー×黒のハーフパンツ×赤のソックス×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

ゆっくりとフェスを楽しむのにぴったりな着こなし。

足元はサンダルを合わせているので、あまり前線に行くと怪我をしますので、後ろの方で楽しむのにぴったり。

落ち着きのあるカーキに黒でしっかり引き締め、赤を上手く差し色に使っています。

ベージュのTシャツ×黒のパンツ×サンダル×バケットハット

ベージュのTシャツ×黒のパンツ×サンダル×バケットハット

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュと黒で落ち着きのある着こなし。

シンプルな着こなしですが、動きに制限もなく快適に動けますよ。

足音は柄のソックスでアクセントをつけて、こなれた雰囲気に仕上げています。

チェックシャツ×白のTシャツ×黒のパンツ×バケットハット

チェックシャツ×白のTシャツ×黒のパンツ×バケットハット

参照元URL:https://wear.jp/

バックでゆっくりキャンプなどを楽しむのに最適な着こなし。

裸足にサンダルは、前線だととても危ないですが、野外で音楽を聴きながらリラックスするならこちら!

チェックのシャツをたすき掛けしてアクセントをつけつつ、サンダルながら上品なデザインが◎です。

白のTシャツ×黒のショートパンツ×黒のサンダル×バケットハット

白のTシャツ×黒のショートパンツ×黒のサンダル×バケットハット

参照元URL:https://wear.jp/

白と黒でスタイリッシュな夏フェスコーデ!

バッグもミニショルダーバッグで軽装なので、アクティブに動けますね。

メリハリのあるカラーでクールな雰囲気も◎です。

白のロンT×黒のバックパックベスト×黒のハーフパンツ×黒のサンダル×黒のバケットハット

白のロンT×黒のバックパックベスト×黒のハーフパンツ×黒のサンダル×黒のバケットハット

参照元URL:https://wear.jp/

今後も白と黒でスタイリッシュな着こなし。

こちらはバッグでなく、バックパックのベストで荷物を収納!

よ荷物を減らした着こなしですね。

Sponsored Link

黒のTシャツ×ベージュのフィッシングベスト×オレンジのハーフパンツ×黒のサンダル

黒のTシャツ×ベージュのフィッシングベスト×オレンジのハーフパンツ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

普段からも人気が上がっているフィシングベストとの着こなし。

落ち着きもあるカラフルなカラー使い出が◎

夏らしいアクティブ感もありますね。

白のTシャツ×デニムパンツ×スニーカー×キャップ

白のTシャツ×デニムパンツ×スニーカー×キャップ

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツにデニムのシンプルな着こなしですね。

足元はカーキのサンダルでアクセントをつけ、黒のキャップでスポーティに合わせています。

白のTシャツ×ブルーのショートパンツ×オレンジのソックス×白のスニーカー

白のTシャツ×ブルーのショートパンツ×オレンジのソックス×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

夏らしいポップなカラーにアクティブな雰囲気が◎

ボディバッグでスポーティな雰囲気をアクセントにしています。

グリーンのTシャツ×黒のショートパンツ×タイダイ柄のソックス×黒のサンダル

グリーンのTシャツ×黒のショートパンツ×タイダイ柄のソックス×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

タイダイ柄のソックスがアクセントになっていますね。

トップスは裾のレイヤードでこなれ感アピール。

ショルダーバッグ、ハット、ソックスをうまく合わせ、個性を出したスポーティカジュアルに仕上げています。

黒のマウンテンパーカー×白のTシャツ×青のショートパンツ×黒のスニーカー

黒のマウンテンパーカー×白のTシャツ×青のショートパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ショートパンツのライムグリーンがアクセントになっていますね。

黒のマウンテンパーカーに白のTシャツでスタイリッシュな着こなしに、クールな大人の雰囲気が◎。

足元も派手でスポーティなデザインが、個性をしっかりアピールしてくれています。

Sponsored Link

白のTシャツ×イエローのショートパンツ×黒のスニーカー

白のTシャツ×イエローのショートパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

シンプルなTシャツとショートパンツの着こなし。

Tシャツは少しオーバーサイズで着こなしながら、全体のサイズ感を合わせた絶妙なシルエットが◎です。

白のTシャツ×迷彩のショートパンツ×黒のスニーカー×ベージュのバケットハット

白のTシャツ×迷彩のショートパンツ×黒のスニーカー×ベージュのバケットハット

参照元URL:https://wear.jp/

シンプルな着こなしですね。

白のトップスに迷彩柄のショートパンツでアクセントをつけ、黒のスニーカーでクールに演出。

フェスらしいハットを被り、大人のフェスコーデが完成です。

白のTシャツ×黒のベスト×ベージュのショートパンツ×黒のサンダル

白のTシャツ×黒のベスト×ベージュのショートパンツ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

白のTシャツにミリタリーベストの重ね着。

バッグがない分、ベストのポケットで収納場所を作り、アクティブに動けるようにしています。

足元は人気のスニーカーサンダルを合わせ、軽くて動きやすく◎です。

ネイビーのシャツ×白のTシャツ×ネイビーのショートパンツ×黒のスニーカー

ネイビーのシャツ×白のTシャツ×ネイビーのショートパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

シンプルの中でもしっかり個性が光る着こなしですね。

ネイビーのジャケットとショートパンツのセットアップでこなれた雰囲気を演出。

足元は白のソックスを大胆に上げて個性を出し、黒のスニーカーでしっかり引き締め。

一歩間違えば子供のような着こなしですが、サイズ感がとても◎です。

ベージュのシャツ×ベージュのショートパンツ×ベージュのサンダル

ベージュのシャツ×ベージュのショートパンツ×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

アースカラーで合わせた大人のやわらかコーデ。

ベージュはソフトな雰囲気があるので、カジュアルな着こなしでも上品に見えますね。

バッグウェを持たず、スマホのショルダーストラップで、身軽さとコーデのアクセントにしています。

Sponsored Link

おしゃれな夏フェスで使えるアイテムを6選紹介!

夏フェスのコーデはいかがでしたか?

コーデがわかれば、後は足りないアイテムの準備ですね。

しっかりと準備してフェスを楽しんでくださいね。

最後はおしゃれな夏フェスで使えるアイテムを紹介します。

総柄デザインがおしゃれなバケットハット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2770円(税込、送料別) (2021/5/8時点)

夏フェスで使える定番なアイテムと言えば、バケットハットですね。

ツバも広く日よけ効果もしっかり出来ながら、デザイン性も高いので、普段でも使う事ができますよ。

無地だけでなく、派手目な柄も揃っているので、しっかりアピールできますよ。

タイダイ柄のおしゃれなTシャツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1900円(税込、送料無料) (2021/5/8時点)

夏フェスで使える定番なアイテムと言えばTシャツ。

今季のトレンドデザインでもあるので、ここは抑えたいですね。

サークルのタイダイ柄で、しっかりインパクトあるデザインが◎

夏感たっぷりでシーズンムードを盛り上げてくれます。

ショートパンツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8580円(税込、送料無料) (2021/5/8時点)

夏のショートパンツといえばグラミチ

ブランド定番のニューナローシルエットをさらにスリムにしたモデルです。

ストレッチ性のある素材え穿き心地もよく、アクティブな動きにもしっかり対応してくれますよ。

Sponsored Link

マウンテンパーカー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:14300円(税込、送料無料) (2021/5/8時点)

アウトドアから普段でもお馴染みのノースフェイス

こちらは撥水加工が施されているので、屋外でよくある、急な雨にも対応してくれます。

また軽量仕上げなので持ち運びも便利で、暑い夏でも羽織るアイテムは必要ですよ。

ウエストポーチ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4950円(税込、送料無料) (2021/5/8時点)

こちらもノースフェイスのウエストポーチ

軽量で使いやすく、しかもしっかりと両手が開くので安心。

容量が4リットルとしっかり入るのも嬉しいですね。

サンダル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:12800円(税込、送料無料) (2021/5/8時点)

こちらはアクティブな動きにも対応してくれる、ナイキのエアリフトです。

ここ数年人気を集めているサンダルで、つま先はトレンドの足袋風デザインに、スニーカーの様に足を覆いながらも軽量で動きやすいサンダルデザイン!

普段でも使えるアイテムで、カジュアルからキレイめと幅が広く使い勝手もいいですよ。

夏フェスに関連する記事

おしゃれなメンズのコーデを参考にし、楽しい夏フェスをすごしてくださいね。

今回は夏フェスのメンズのコーデと、おしゃれな夏フェスで使えるアイテムを紹介しました。

Sponsored Link