LINE@の登録はコチラ

サーフブランドの人気ランキング!メンズに人気のサーフブランドは?


メンズのファッションスタイルの中で、サーフをしない人の中でも定着しつつある「サーフファッション」

Sponsored Link

 

本格的にサーフコーデをするにしても、どんなブランドがあるのか気になりますよね?

 

そこで今回は、メンズのサーフブランドの人気ランキングと、注目のサーフブランドを紹介します。

 

サーフブランドでメンズに人気のブランドをランキングで紹介!

サーフブランドは数多くあり、どんなブランドが人気があるのか気になる所。

 

大人サーフコーデを楽しむために、ランキング形式でブランドを詳しく紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

 

それではさっそく、メンズに人気のサーフブランドのランキングを紹介します。

 

 

10位:ALOHA SUNDAY(アロハサンデー)

ALOHA SUNDAY
アロハサンデーの公式サイトはこちら

2011年アメリカのサンディエゴで誕生した、メンズのサーフブランド「アロハサンデー」

 

元プロサーファーを含んだ2名で創設されており、2人の出身地であるサンディエゴとハワイでのファッション感を融合した、独特なデザイン展開をしているブランドです。

 

2名の異なるサーフカルチャーが融合したオリジナルデザインを数多く展開しており、多くのメンズの人気を集めています。

 

アロハサンデーのアイテムは、白・黒・ネイビーのカラー展開が多く他のアイテムとも合わせやすいですよ。

 

設立まもないブランドですが、日本には2014年に本格的に参入し、多くのセレクトショップでも扱われるなど、注目を集めている人気のサーフブランドです。

 

 

 

 

9位:Patagonia(パタゴニア)

Patagonia
パタゴアニアの公式サイトはこちら

1965年にアメリカで誕生したサーフブランドの「パタゴニア」

 

パタゴニアと言えば、アウトドアのイメージが強いと思いますが、サーフファッションも展開しています。

 

アウトドア製品と聞くだけで機能性の安心度が高いですが、パタゴニアはデザイン性も兼ね備えており、日本・ヨーロッパなど様々な国で人気を集めています。

 

また、環境面にも大きく配慮しており、綿素材のアイテム全てにオーガニックコットンを使用したり、ペットボトルを再利用したフリースなど、エコ活動に積極的に取り組んでいることから、世界的に評価の高いブランドです。

 

 

 

 

8位:SATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフニューヨーク)

SATURDAYS SURF NYC
サタデーズサーフニューヨークの公式サイトはこちら

「サタデーズサーフニューヨーク」は2009年にアメリカのニューヨークで誕生。

 

注目が上がってきているアメリカの東海岸スタイルを取り入れ、多くのおしゃれメンズから支持を集めています。

 

特徴的なのは、基本ベースがシックでモダンであることです。

 

サーフファッションにありがちな派手な色合いやオーバーサイズではなく、シックでタイトなシルエット展開をしています。

 

夏のスタイルで良く見かける様になったショート丈のサーフトランクスを広め、サーフファッションの一役を担っています。

 

有名芸能人の間でも注目を集めており、元SMAPの木村拓哉さんも愛用されている、大人サーフコーデにぴったりなブランドです。

 

Sponsored Link

 

7位:SALT SURF(ソルトサーフ)

SALT SURF
ソルトサーフの公式サイトはこちら

2011年にアメリカのニューヨークで誕生した「ソルトサーフ」

 

創設者はカリフォニア出身ですが、反対側のニューヨークで立ち上げ、西海岸の開放的なスタイルと東海岸の都会的な雰囲気を合わせた、シンプルなデザイン展開をしているブランドです。

 

全てのアイテムをMade in USAにこだわっており、洗練されたデザインが大人サーフスタイルを実現させてくれる人気のサーフブランドです。

 

 

 

 

6位:DEUS EX MACHINA(デウス・エクス・マキナ)

DEUS EX MACHINA
デウス・エクス・マキナの公式サイトはこちら

「デウス・エクス・マキナ」は2006年にオーストラリアで誕生。

 

サーフブランドですが、モーターサイクルやスケートボードなどのイメージも取り入れ、遊び心溢れるアイテム展開をしています。

 

多くの人気のサーフブブランドはスタイリッシュな雰囲気ですが、男らしい仕上がりになっているのも特徴です。

 

また、グラフィックやカラー使いが独特で、他のブランドと大きく異なるアイテム展開も特徴のメンズに人気のサーフブランドです。

 

 

5位:WTW(ダブルティー)

WTW
ダブルティーの公式サイトはこちら

2011年に国内で誕生した「ダブルティー」

 

アパレルアイテムだけでなく、ライフスタイルショップとしても人気ですね。

 

ヴィンテージ風な生地やデザインが多いのが特徴で、Tシャツ人気だけでなく、特に最近はトートバックも人気が上がってきています。

 

メンズだけでなくレディースにも人気があり、スタイリッシュなデザインが多いブランドです。

 

Sponsored Link

 

4位:VOLCOM(ボルコム)

VOLCOM
ボルコムの公式サイトはこちら

「ボルコム」は1991年にアメリカで誕生。

 

3Sと呼ばれるサーフ・スケート・スノーボードのファションシーンに向けて、独自デザインで展開している人気のブランドです。

 

独特な攻撃的なデザインが特徴で、多くのボードシーンのファンを魅了し、ワイルドでかっこいい雰囲気が好きなメンズにおすすめですよ。

 

 

 

 

3位:Ron Hermen(ロンハーマン)

Ron Hermen
ロンハーマンの公式サイトはこちら

1976年にアメリカのロサンゼルス発の「ロンハーマン」は歴史も長く、サーフファッションに詳しくなくても、おしゃれなメンズから人気のあるブランドです。

 

特徴は、適度なリラックス感があるノームコアデザイン(※究極の普通という造語)なので、大人サーフコーデが好きな方におすすめ。

 

デザインやカッティングにこだわり、シンプルなアイテム展開が大人のリラックス感を演出できるので、大人メンズだからこそ着こなして欲しいブランドです。

 

 

 

 

2位:BAYFLOW(ベイフロー)

BAYFLOW
ベイフローの公式サイトはこちら

2014年に国内で誕生した、人気急上昇中「ベイフロー」

 

リラックスしたサーフカジュアルの中に上品な雰囲気を演出できる大人スタイルを提案しています。

 

人気のアイテムは、カーディガンです。

 

2015年に誕生した、インディゴネイティブ柄のショールカラーカーディガンは今だに人気があり、常に高値で取引されているブランドの名作アイテムです。

 

ナチュラルで気取らない品の良さが30代のメンズに特に人気です。

 

 

 

 

1位:RVCA(ルーカ)

RVCA
ルーカの公式サイトはこちら

 

 

2001年にアメリカで誕生のまだまだ若いブランドですが、メンズ・レディースから絶大な支持のある「ルーカ」

 

高品質でシンプルなデザインの中に他にはないアクセントが加わっています。

 

ナチュラルな着こなしができ、街着感の高い洗練されたデザインで、大人のおしゃれなサーフコーデを表現できます。

 

Sponsored Link

 

今注目されているメンズのサーフブランドを紹介!

知っているいるブランドもいくつかあったと思います。

 

最後は、今注目されているメンズのサーフブランドを紹介します。

 

5ブランドを紹介しますので、周りよりも少しでも早く取り入れておしゃれメンズになって下さいね。

 

 

TCSS(ティーシーエスエス)

TCSS
ティーシーエスエスの公式サイトはこちら

トレンドデザインだけでなく、50年代や60年代の古き良き物も取り入れたアイテム展開の「ティーシーエスエス」

 

ブランドの特徴は、型にはまらない服作りです。

 

2009年にオーストラリアで誕生し、独特な世界観が世界中から人気を集めており、日本を始め厳選されたセレクトショップで取り扱いがされているのも特徴ですね。

 

常に注目を集めているブランドなので、サーフスタイルをする上では要チェックのブランドです。

 

 

 

 

CUISSE DE GRENOUILLE(キュイス・ドゥ・グルヌイエ)

CUISSE DE GRENOUILLE
キュイスドゥグルヌイエの公式サイトはこちら

2010年にフランス発祥の「キュイス・ドゥ・グルヌイエ」

 

フランスでもサーフィンが盛んだとご存知でしたか?

 

独自の文化を取り入れ、ワイルドな雰囲気を醸し出したアイテム展開が特徴です。

 

ブランドをよく反映したアイテムが、surf in parisというロゴ入りアイテムです。

 

アーバンサーフスタイル発祥の、アメリカの東海岸でも注目のブランドなので、日本で被ることも少ない注目のブランドです。

 

 

 

 

LOST WEEKEND NYC(ロストウィークエンドニューヨークシティ)

LOST WEEKEND NYC
ロストウィークエンドニューヨークシティの公式サイトはこちら

2011年にアメリカのマンハッタンで誕生した、メンズのサーフブランドです。

 

「ロストウィークエンドニューヨークシティ」は、マンハッタンに店舗を構え、個性的な店が数多くある中で、一際存在感を発揮している注目のブランドです。

 

国内でもじわじわと人気が上がっていますが、既に感性の高いサーファーやおしゃれメンズの中では取り入れられています。

 

また、アパレルだけでなくマンハッタンにあるコーヒーや雑貨も揃えている、ライフスタイルのアイテムも人気ですよ。

 

Sponsored Link

 

Battenwear(バテンウェア)

Battenwear
バテンウェアの公式サイトはこちら

「バテンウェア」は、街着でもアウトドアでも違和感なく、洗練されたデザイン展開が特徴のブランドです。

 

2011年にアメリカのニューヨーク発で、東海岸の影響を強く受けており、大人のサーフスタイルにぴったりですよ。

 

国内では、色々な人気雑誌でも取り上げられており、これからますます期待できる注目のブランドです。

 

 

 

 

SURREL(シュルリアル)

SURREL
シュルリアルの公式サイトはこちら

2012年に国内発の「シュルリアル」

 

アメリカンカジュアルをベースに展開しており、ミリタリーやワーク系を加えることで、現代的な要素もありながらクラシカルな雰囲気もあるブランドです。

 

ローカルサーファーやスケーターから、じわじわと人気が上がってきています。

 

スタイリッシュな雰囲気もありつつ、ヴィンテージ感のある男臭さも残した無骨な大人スタイルが表現できる注目のサーフブランドです。

 

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

 

サーフブランドはたくさんあり、ブランドによってコンセプトも様々です。

 

今回紹介したどのブランドも、大人感の高いコーデができますので、お気に入りを見つけて洗練された大人のサーフスタイルを表現して下さいね。

 

今回はメンズのサーフブランドの人気ランキングと、注目のサーフブランドを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ