カジュアルが楽しめるベージュのサマージャケットは、おしゃれなメンズに人気のアイテムですよね。

そこで今回はベージュのサマージャケットのメンズコーデと、メンズに人気でおすすめのアイテムを紹介します。

Sponsored Link

サマージャケット(ベージュ)のメンズのコーデ!

おしゃれメンズはベージュサマージャケットで、どんなコーデを楽しんでるんでしょうか?

それではさっそくベージュのサマージャケットのメンズコーデを紹介します。

セットアップ×白シャツ×白スニーカー

ベージュのサマージャケット×セットアップ×白シャツ×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

ベージュのニュアンスカラーとセットアップを取り入れたトレンドスタイル。

キメ過ぎな印象にならないように上下オーバーサイズのゆるい着こなしに。

インナーやシューズは白で合わせ、爽やかで春夏にピッタリですね。

セットアップ×白のロゴT×スニーカー

ベージュのサマージャケット×セットアップ×白のロゴT×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

こちらは落ち着いた色味のベージュに、先ほどよりかは細身シルエットのセットアップ。

「ベージュ」と言っても、様々な色味の中間色が展開されているのが昨年からの特徴ですね。

やや細身のシルエットなため、インナーはよりカジュアル色の強いロゴTや少しボリュームのあるスニーカーでカジュアルダウンしています。

白T×ワイドデニム×ブーツ×キャスケット

ベージュのサマージャケット×白T×ワイドデニム×ブーツ×キャスケット

参照元:https://wear.jp/

デニムパンツとの定番のジャケパンスタイル。

ルーズなシルエットが今っぽく、かなりカジュアルなコーデも上品なノーカーラージャケットが大人っぽく仕上げてくれていますね。

ブーツの代わりにレザーのグルカサンダルや、ローファー・スリッポンなど合わせるとより春夏らしさを演出できますよ。

Sponsored Link

Tシャツ×黒スキニー×ドレスシューズ

ベージュのサマージャケット×Tシャツ×黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

細身のシルエットで仕上げたオフィスカジュアルコーデ。

インナーはTシャツで少しカジュアルダウンし、ボトムスもスラックスではなく黒スキニーを合わせて少しカジュアルな雰囲気に。

パンツとシューズを同色にすることで脚長効果があり、スタイルアップしてくれますよ。

白T×ショートパンツ×エスパドリーユ

ベージュのサマージャケット×白T×ショートパンツ×エスパドリーユ

参照元:https://wear.jp/

好き嫌いが分かれるものの、メンズは好きな方も多いショートパンツスタイル。

子供っぽくなりやすいショートパンツですが、膝上丈にカラーを黒、足元も上品見えするエスパドリーユで大人のスタイルに。

さらにテーラードジャケット羽織れば、ショートパンツでも大人の色気漂う着こなしになりますね。

ベージュのサマージャケット×白T×スラックス×スニーカー

ベージュのサマージャケット×白T×スラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

ベージュは白はもちろん、アースカラーとの相性も抜群。

オーバーサイズで崩しながら、足元をスニーカーで外してカジュアルダウン。

Tシャツのさりげないロゴがいいアクセントになっていますね。

Sponsored Link

白T×白のワイドパンツ×ブーツ

ベージュのサマージャケット×白T×白のワイドパンツ×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

トレンドの白のワイドパンツも春夏におすすめですね。

ベージュとの相性も非常によく、爽やかで上品な雰囲気を演出してくれます。

足元をスニーカーやサンダルで外すと、より春夏らしい着こなしになりますよ。

白T×ワイドテーパードデニム×ブーツ

ベージュのサマージャケット×白T×ワイドテーパードデニム×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

程よくワイドなシルエットでリラックス感がありながらキレイめに仕上がったコーデ。

Tシャツやデニムパンツなどカジュアルなアイテムを使っていますが、白とネイビーのモノトーンに近いカラー使いで大人の雰囲気に。

デートなどにもおすすめのスタイルですね。

セットアップ×ロゴT×スニーカー

ベージュのサマージャケット×セットアップ×ロゴT×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

セットアップをロゴTとスニーカーでカジュアルに。

インナーは白が定番ですが、シックなカラーでもベージュのセットアップなら春夏らしさを崩さないですね。

白スニーカーも軽やかな足元を演出してくれています。

総柄シャツ×スラックス×サンダル

ベージュのサマージャケット×総柄シャツ×スラックス×サンダル

参照元:https://wear.jp/

ロング丈のテーラードジャケットやフレシルエットのパンツなど、あまり使わないアイテムで個性的に仕上げたコーデ。

総柄のシャツも春夏らしくコーデを華やかにしています。

キレイめなアイテムをデザインやシルエット遊び、モード感のある着こなしになっていますね。

Sponsored Link

おすすめのベージュのサマージャケット5選

涼しく羽織ることができるベージュのサマージャケットで、ワンランク上のおしゃれを楽しみませんか?

続いてはメンズに人気でおすすめのベージュのサマージャケットを紹介します。

Minority(マイノリティ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4290円(税込、送料別) (2021/3/17時点)

マイノリティは、オーバーサイズのトレンドを取り入れたアイテム展開が得意なファッションブランド。

プチプラにも関わらず、素材やディテールへのこだわりの高さで支持を集めています。

身幅がゆったりしたボックスシルエットのテーラードジャケット。

デザイン自体はシンプルなので、着まわしやすく、軽い着心地も魅力です。

ダブルボタンデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4395円(税込、送料別) (2021/3/17時点)

ダブルボタンデザインで周りと差別化を図れるテーラードジャケット。

一般的なシングルよりもクラシカルな雰囲気が増すため、柄やデザインで遊んでもキレイめな雰囲気をキープしてくれます。

身幅は広くても着丈は短めなのでだらし無い印象を与えません。

素材はポリエステル・レーヨン・ポリウレタンの混紡素材でストレッチ性があり、サラッとした着心地で春夏におすすめです。

Sponsored Link

セットアップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8690円(税込、送料別) (2021/3/17時点)

着るだけでサマになるのが魅力のセットアップ

まだ持っていない方は1セットだけでも持っておけば着こなしの幅を広げてくれますよ。

ポリトロ素材のツヤ感があり、丈夫でサラッとした着心地です。

オーバーサイズシルエットにダブルボタンで、トレンドのスタイルを楽しめるアイテムですね。

オンオフで活躍!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5990円(税込、送料無料) (2021/3/17時点)

裏地が無く、サラッと羽織りやすいジャケット。

薄手の生地ですが、ポリエステルが配合されているので、適度なハリがあり、へたることなくスマートなスタイルをキープしてくれます。

本格的なジャケットと同じ仕様で仕立てられているので、オンオフで活躍してくれます。

S〜5Lまでの幅広いサイズ展開も人気の理由です。

リネン100%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6980円(税込、送料無料) (2021/3/17時点)

リネン素材100%の、清涼感溢れるジャケット。

裏地も最小限に抑えられ、風を感じられる通気性抜群の仕上がり。

ビジネスにも使える仕立てで、スッキリとしたベーシックな一着です。

着丈はやや長めで、シャツとの相性が抜群ですね!

サマージャケットに関するおすすめの記事

(関連記事)

まとめ

いかがでしたか?

インナーやパンツを変えるだけでビジネスにもカジュアルにもコーデできる為、一着持っていた方がおしゃれを楽しめます。

ぜひベージュのサマージャケットで、おしゃれなコーデを楽しんでください。

今回はベージュのサマージャケットのメンズコーデと、メンズに人気でおすすめのアイテムを紹介しました。

Sponsored Link