LINE@の登録はコチラ

コーディガンのメンズのコーデ!人気のコーディガンを紹介!


秋冬の旬なアウターといえばコーディガンですね。

コーディガンは名前の通り、コートとカーディガンを合わせたデザインのライトアウターです。

大人っぽいコーデを意識するメンズにはマストなアイテムですね。

今回はコーディガンのメンズコーデと、人気のコーディガンを紹介します。

Sponsored Link

 

コーディガンのメンズコーデ20例

コーディガンは1着持っていると重宝するライトアウター。

コーディガン1着では寒いと感じる時は、アウターのインナーとしても活用が可能で、レイヤードスタイルも楽しむことができます。

そんなマルチに使えるコーディガンを、おしゃれなメンズはどの様にコーデに取り入れているのでしょうか?

ではさっそく、コーディガンのメンズコーデを紹介します。

 

白T×黒スキニー×スニーカー×ニット帽

グレーのコーディガン×白のインナー×黒のスキニーパンツ

参照元URL wear.jp

モノトーンのシンプルなコーデで、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出していますね。

さらにシルエットも細身で統一したIラインにしているので、大人のスタイリッシュさがカッコいい着こなし。

キマりすぎないようにダメージ入りのパンツやスニーカー・ニット帽などでうまくカジュアルダウンしています。

 

 

白のロンT×ネイビーのアンクルパンツ×スニーカー

茶色のコーディガン×白のインナー×ネイビーのパンツ

参照元URL wear.jp

ボリュームのある茶色のコーディガンに、アンクル丈のパンツと白のスニーカーを合わせて軽快な印象に。

シンプルアイテム且つ、落ち着いたカラーリングで大人の余裕が感じられる着こなしですね!

 

 

ベージュのトレーナー×グレーのジョガーパンツ×スニーカー×ハット

カーキ色のコーディガン×ベージュのインナー×グレーのジョガーパンツ

参照元URL wear.jp

抜け感のあるゆるいシルエットがこなれ感をアップさせていますね。

ハットがキレイめな雰囲気を作り、大人のリラックス感たっぷりの着こなしです。

 

 

白T×黒スキニー×ブーツ×ニット帽

グレーのコーディガン×黒のスキニーパンツ×ブーツ

参照元URL wear.jp

ダークカラーでまとめたコーデで、白のインナーが重くならない様にうまくバランスをとっていますね。

重厚感のあるブーツを合わせているので適度なワイルドさもプラスされ、シンプルでも物足りなさを感じさせないコーデです。

 

 

白のバンドカラーシャツ×黒スキニー×革靴

グレーのコーディガン×黒のパンツ×革靴

参照元URL wear.jp

秋冬らしいカラーで若さの中にも落ち着きが感じられるコーデ。

足首を少し見せることで重くなりすぎず、革靴と合わせてスッキリとした大人の足元に。

 

Sponsored Link

 

パーカー×スキニーデニム×白のスニーカー

ベージュのコーディガン×デニム×白のスニーカー

参照元URL wear.jp

ベージュのコーディガンにインナーのパーカーで、とても若々しい印象ですね。

やわらかなカラーと、コーディガンのモコモコ感が暖かで優しい雰囲気を与えてくれています。

 

 

白のロンT×ベージュのチノパン×スニーカー

茶色のコーディガン×ベージュのパンツ×スニーカー

参照元URL wear.jp

秋らしい茶系でまとめたコーデに、白のインナーがやわらかさをプラスしていますね。

足元の濃いめカラーのスニーカーがキレイめな雰囲気を崩さずに全体を引き締めてくれています。

 

 

グレーのTシャツ×黒のクロップドパンツ×スニーカー

黒のコーディガン×グレーのインナー×黒のクロップドパンツ

参照元URL wear.jp

黒×グレーのシンプルなカラーリングでとても落ち着いた印象ですね。

足元はスニーカーでハズし、ややオーバーサイズなシルエットでキレイめでもカジュアルな雰囲気に仕上がっています。

 

 

白T×スキニーデニム×ブーツ

ネイビーのコーディガン×デニム×革靴

参照元URL wear.jp

ネイビーのコーディガンにスキニーデニムの間違いのない組み合わせで、シンプルにキマっていますね。

足元はレザーのブーツで引き締めすぎずにメンズらしい雰囲気をプラスしています。

 

 

チェックのシャツ×黒スキニー×スニーカー×ニット帽

黒のコーディガン×チェックのシャツ×ニット帽

参照元URL wear.jp

モノトーンコーデにチェックのシャツの赤がアクセントになっていますね。

スマートな印象になりがちなコーディガンに、スニーカーやニット帽でカジュアルに仕上げた着こなしです。

 

Sponsored Link

 

白のロンT×黒スキニー×ブーツ×ハット

茶色のコーディガン×白のインナー×黒のスキニーパンツ

参照元URL wear.jp

無地のシンプルなコーデですが、黒スキニーのダメージ加工でこなれた印象に。

コーディガン×細身のシルエットとハットの相性が抜群ですね!

 

 

チェックシャツ×ワークパンツ×革靴

黒のコーディガン×チェックシャツ×ワークパンツ

参照元URL wear.jp

カジュアルアイテムのチェックシャツでも、黒のコーディガンを羽織ることで大人の雰囲気がグッと上がりますね。

足元の革靴も黒で合わせ、統一感のある着こなしに仕上がっています。

 

 

白T×ストライプ柄のカーディガン×茶色のパンツ×スニーカー

ネイビーのコーディガン×ストライプ柄のカーディガン×茶色のパンツ

参照元URL wear.jp

コーディガン×カーディガンの斬新な組み合わせのコーデ。

少し厚手のボリュームあるコーディガンをチョイスし、コートのように着こなしていますね!

 

 

白のロンT×黒のジョガーパンツ×スニーカー×ニット帽

黒のコーディガン×白のインナー×黒のジョガーパンツ

参照元URL wear.jp

モノトーンのシンプルなコーデで、ラフな装いながらもスッキリとした印象ですね。

ニット帽やネックレス、サングラスの小物でアクセントをつけてシンプルかつ小技の効いた着こなしです。

 

 

ネイビーのトレーナー×黒スキニー×モカシン

グレーのコーディガン×ネイビーのインナー×黒のパンツ

参照元URL wear.jp

ゆったりしたミドル丈のコーディガンとタイトな黒スキニーのバランスが絶妙ですね。

落ち着いた大人のトラッド感が溢れる着こなしに仕上がっています。

 

Sponsored Link

 

キャメルのタートルネック×ネイビーのアンクルパンツ×スニーカー×ハット

グレーのコーディガン×キャメルのインナー×ネイビーのパンツ

参照元URL wear.jp

足元はあえてスニーカーを合わせることで、キメ過ぎない絶妙な雰囲気が演出されていますね。

タートルネックで上品さが加わり、キレイめとカジュアルのバランスが見事な着こなしです。

 

 

グレーのタートルネック×黒のパンツ×スニーカー

茶色のコーディガン×グレーのタートルネック×黒のパンツ

参照元URL wear.jp

濃いめの茶色のコーディガンにタートルネックの組み合わせがシックな大人を演出。

足元はスニーカーでハズしてカジュアルダウンし、ハイセンスなコーディガンのコーデです。

 

 

白シャツ×スキニーデニム×スニーカー

ベージュのコーディガン×白のシャツ×デニム

参照元URL wear.jp

インナーのシャツできちんと感も演出しつつ、さりげなくロールアップしたデニムパンツやスニーカーを合わせて、カジュアルさも兼ね備えたコーデ。

大人っぽさと優しい雰囲気があり、好印象な着こなしですね!

 

 

白のロンT×デニムパンツ

黒のコーディガン×白のインナー×デニム

参照元URL wear.jp

ゆったりとしたサイジングで、リラックス感たっぷりな雰囲気ですね。

ラフさと大人の余裕が絶妙にマッチした着こなしです。

 

 

白T×グレーのパンツ×スニーカー×キャップ

グレーのコーディガン×白のインナー×グレーのパンツ

参照元URL wear.jp

白・黒・グレーでまとめたモノトーンコーデで、シンプルでスッキリとした印象ですね!

長めの丈感とキャップをプラスすることで縦のラインが強調され、スタイルアップも期待できる着こなしです。

 

Sponsored Link

 

人気のメンズのコーディガンを紹介!

コーディガンは、どんなコーデにもマッチする万能なアウターです。

丈感や合わせるボトムスを変えるだけで、色々なシーンに対応してくれるので、1着は持っていたいアイテムですね。

続いてはメンズに人気のコーディガンを紹介します。

 

ドレープ

肩からストンと落ちたドレープ感が優雅な雰囲気のあるコーディガン。

長すぎず短すぎないミドル丈で、初心者でもコーデに取り入れやすいですよ。

ポリエステルとコットンを混紡した天竺生地で、肌触りのいい柔らかい着心地です。

肩肘張らない大人の余裕を感じさせるアイテムで、着回しやすい一着ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ゆったりフード付き

ふんわりとした素材が優しい着心地で、サラッと羽織ることができるコーディガン。

フードがつくことでラフな雰囲気がプラスされ、大人のリラックススタイルを演出してくれます。

休日スタイルにおすすめな一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

スッキリとしたシルエット

スッキリとしたシルエットがスマートで大人カッコいいコーディガン。

こちらもフードつきですが、さきほどとは違いタイトなシルエットになっているので、すっきりと着こなしたいメンズにおすすめ。

タイトなインナーやスキニーパンツと合わせて、カッコいい大人の雰囲気を醸し出せるアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ショールカラー

上品な印象が漂うショールカラーのコーディガン。

まっすぐストンと落ちるシルエットがキレイで、落ち着いた大人の雰囲気を演出してくれます。

ポリエステルをベースにコットンを混紡し、軽量でサラッとした着心地も魅力。

シンプルなデザインは着回しやすく、コーデの幅を広げてくれる一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ローゲージ

ざっくりした編み目の、表情豊かなローゲージが特徴のコーディガン。

チクチク感のない肌触りがよさで毎日着たくなる質感。

着回し力の高いベーシックなカラーの4色展開も嬉しいですね。

長めの丈感とローゲージで大人っぽく、落ち着きのある印象を与えてくれる一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

いろんなデザインのコーディガンがありましたね。

お気に入りの1着を見つけて、秋冬のおしゃれをぜひ楽しんでくださいね。

今回はコーディガンのメンズコーデと、人気のコーディガンを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ