LINE@の登録はコチラ

N-3Bジャケットの人気ブランド!メンズにおすすめのブランドも紹介!


「N-3Bジャケット」は、過酷な極寒地でも耐えられるフライトジャケットとして開発・使用されていたアウター。

その高い保温性や機能性に加え、高いデザイン性がファッション業界の目に留まり、現在ではデイリーウェアとして定着するようになりました。

人気アイテムであるがゆえ、今はミリタリー専門のブランドだけでなく、多くのファッションブランドからも様々なN-3Bジャケットが展開されていますね。

今回は、N-3Bジャケットの人気ブランドと、メンズにおすすめのブランドも紹介します。

Sponsored Link

 

本格派に!N-3Bジャケットで人気のミリタリーブランド8選

強いものやカッコいいものに男心がくすぐられるミリタリーテイストのアイテムは、一年を通して人気のジャンルとなっています。

そして、これから寒さが厳しくなってくる時に活躍してくれるミリタリーアイテムがN-3Bジャケットですよね。

  • より本格的な機能を求める方:ミリタリーウェアブランド
  • 機能はそこそこにデザインを重視する方:ファッションブランド

とは言うものの、今はミリタリーブランドのデザイン性も高いですし、ファッションブランドでも高機能にこだわったアイテムもたくさんあるので、自分が欲しいアイテムやなりたい姿をイメージして参考にしてみて下さいね。

ではさっそく、N-3Bジャケットでメンズに人気のブランドを紹介します。

 

ALFA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)

アルファインダストリーズは、米軍へフライトジャケットや、上着を供給するメーカーの中では、最大のシェアを誇る人気ブランドです。

当時のディテールを再現した定番のN-3Bジャケット。

表地は耐久性・防水性に優れるナイロンを100%使用し、光沢のある素材感やシルエットが特徴的ですね。

無骨さとほどよく上品な印象もあり、キレイめのスタイリングにもバッチリハマる一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

Valley Apparel(バレイアパレル)

アメリカでスタートしたバレイアパレルは、米国屈指の規模を誇るミルスペック(米軍が定める規格)コントラクター(請負業者)を50年以上請け負っているファクトリーブランド。

現在でも供給を続けているほど超本格派のミリタリーブランドです。

ブランドでも最高レベルの防寒着であるN3-Bジャケット。

二重構造のフロントや袖のインナーリブ、上部までしっかりと閉じて風の侵入を防げる大型のフード、多彩な内外のポケットなど、機能性・実用性がとことん追求された構造に。

また、N3-Bらしい無骨で男らしい雰囲気も魅力で、男心くすぐるアイテムですね!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

AVIREX(アビレックス)

アビレックスは、フライトジャケットやミリタリーアイテムの代表的なブランドです。

無地デザインが多い中、随所に配された刺繍やワッペンがカッコいいN-3Bジャケット。

カラーバリエーションとしてホワイトやオレンジがあることも珍しくて新鮮ですね!

素材はコットンとポリエステルの糸で高密度に織り上げられたグログラン生地を使用。

光沢を抑えた生地は高級感があり、都会的な洗練された印象の一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

HOUSTON(ヒューストン)

ヒューストンは、まだミリタリーをカジュアルに着こなすという習慣が浸透していない1972年に、日本で初めてのフライトジャケットを製造したブランドです。

街着として着こなしやい都会的な雰囲気のN-3Bジャケット。

フロントのファスナーを最大まで閉じれば、ボリュームのあるファーが強風や吹雪からも守ってくれます。

防寒の為に考えられた機能が盛り込みながらも、クールでスタイリッシュな仕上がりの一着ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

SESSLER(セスラ)

東京・上野アメ横の中田商店が運営するセスラは、当時のまま再現したミリタリーウェアをリーズナブルな価格で展開するブランドです。

軽量で保温性に優れたN-3Bジャケット。

デュポン社のコンフォマックス中綿をキルティング加工で組み込み、何層にも重ねられたレイヤーで重さを感じずに保温性をキープしてくれます。

表地は撥水性にも優れ、コットンとポリエステルを混紡した生地は程よいハリがありながらしっとりしており、幅広い天候に対応してくれるアイテムですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

Buzz Rickson’s(バズリクソンズ)

日本発のバズリクソンズは、こだわり抜いたハイクォリティな、再現性の高いアイテムで根強いファンを多く持つミリタリーブランドです。

本来は存在しないブラックカラーにスリムシルエットで仕上げられたN-3B。

当時の耐久性や保温性などの機能性はキープしながら、現代のファッションシーンに合うようにデザインされています。

フードのボリュームあるファーは貴重な天然のコヨーテファーが使用され、1ランク上の高級感ただよう仕上がりですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

CORINTH(コリンス)

コリンスは、アメリカのフライトウェア専門のブランドです。

ミリタリーアウターの無骨さを持ちながら、タウンユースにしても申し分ないカッコよさが自慢のN-3Bジャケット。

カジュアルやアメカジ、ストリート系など色々なコーデにハマるので、どんなスタイルにもマッチしますね。

本格的なデザインが渋く、男前度をあげてくれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ROTHCO(ロスコ)

ロスコは、ミリタリーウェアに始まり、ハンティングやアウトドアウェアも手がけるアメリカの老舗ブランドです。

ウォッシュ加工が施され、ボリューム感満点のN-3Bジャケット。

とくに保温性に優れていて、中綿にはヘビーウェイトポリファイバーを使っているので、厳しい寒さにも耐えられるスペックを持っています。

大きめにザックリと羽織りたい一着ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

N-3Bジャケットでおすすめのファッションブランド7選

ヴィンテージものを多く取り扱うブランドや、高品質な物作りに定評があるブランドのN-3Bも非常に人気が高いです。

ミリタリーブランドに負けず劣らずの機能性に加えて優れたデザイン性が魅力ですね。

続いてはN-3Bジャケットでおすすめのファッションブランドを紹介します。

 

Pherrow’s(フェローズ)

日本を代表するアメカジブランドのフェローズは、ヴィンテージ感を再現しながら高品質な素材を用い、独自の解釈でオリジナルのエッセンスを加えて展開しています。

イタリア製の「THINDOWN(シンダウン)」を使用することで一一層の保温力と軽量化に成功したN3-Bジャケット。

THINDOWN(シンダウン)は、従来のダウンと比べて薄手なのに高い保温性や多様なデザインを可能にした革新的な素材です。

表地はパラフィン加工を施すことでヴィンテージ感のある仕上がりで、男くささが大人の渋みをあげてくれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

Johnbull(ジョンブル)

ジョンブルは、『現代(いま)を生きるという、一番厄介で一番魅力的な労働のために造る服』が、コンセプトのブランドです。

都会的な印象にアームポケットやマフポケットなど、本格的なミリタリーテイストも加えられたおしゃれなデザインのN-3Bジャケット。

フードもファーもボリューム感があり、小顔効果も期待できる一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

F/CE(エフシーイー)

世界中から選ばれた一つの”国”をテーマにしたエフシーイー

世界各国を実際に訪れ、生活・歴史・アート・音楽などの文化に実際に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいます。

国内屈指のダウンファクトリー「NANGA(ナンガ)」とコラボしたN-3Bジャケット。

フランス産のホワイトダックダウンを使用することで快適な保温性を確保し、スッキリとしたシルエットは程よいフィット感を楽しめます。

冬をアクティブに活動したくなる機能性の高いアイテムですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

wjk(ダブルジェイケイ)

ダブルジェイケイは、「ブランド名からイメージを決められたくない」という思いから、アルファベットを適当に並べてできたブランドです。

wjkの代表的なアイテムであるN-3Bは、カジュアルなアイテムでもラグジュアリーな雰囲気が漂う仕上がり。

ゆとりあるサイジングですが、ややシェイプされたシルエットで上品な着こなしに。

ミリタリーな無骨さをしっかり残しながらも、キレイめな大人の雰囲気がwjkらしい高級感のあるアイテムですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

Schott(ショット)

1913年ニューヨークにて創業のショットは、世界で初めてフロントジッパーを採用したライダースジャケットを発表したことで有名なブランド。

ショットはバイカーウェアがメインのブランドなので、胸ポケットには防水加工や、ウエストにドローコード、袖はリブ仕様になっていたり、寒さに対するこだわりを感じます。

カジュアルコーデにはもちろん、トラッドな雰囲気のキレイめスタイルに羽織っても使えますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

CAMCO(カムコ)

アメリカ生まれのカムコは、1950年代に米軍のミルスペックを手がけていたり、ラルフローレンやブレンツを生産していたこともあるハイクオリティーなアイテム作りが定評のあるアメカジブランドです。

スッキリとキレイ目な印象のN-3Bですね!

真冬でも対応できるグースダウン90%、フェザー10%の配合になっており、カジュアルやキレイめ、ビジネスシーンまで使えます。

タウンユース用に、洗練されたデザインのメンズにおすすめのブランドのN-3Bジャケットです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

SAMURAI JEANS(サムライジーンズ)

サムライジーンズは、「ジーンズは作り手、履き手の両方のこだわりが一致しないと商品価値が無い」を信念にしたジーンズブランド。

ヴィンテージの持つ肌触りを大切にしつつ、ジーンズ本来のワークウェアとしての機能性・耐久性を兼ね備えた製品作りをしています。

ジーンズ専門店だから作ることができる、デニム素材のN-3Bジャケット。

体にフィットするスマートなシルエットになっているので、スタイリッシュな着こなしが可能ですよ。

当時のままの復刻ではなく、素材やシルエットやディテールは、現代風にカスタマイズされておしゃれな仕上がりですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

ワイルドな印象を持ちがちなN-3Bジャケットですが、現代風のタイトなシルエットのものもたくさんあるので、キレイめなコーデやビジネスシーンにも活躍してくれるアウターですね。

ぜひワードローブに加えてみてはいかがでしょうか?

今回はN-3Bジャケットの人気のブランドと、メンズにおすすめのブランドを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ