定番アイテムの一つとなったメンズのMA1ですが、今年も引き続き人気が高いアウターアイテムです。

そんなMA1にロング丈があるのは御存じですか?

カジュアル感の強いMA1ですが、ロング丈に変わるだけで大人っぽい雰囲気を演出することができ、コーデの幅を広げてくれます。

そこで今回は、ロングMA1のメンズの着こなしのコツと、人気のロングMA1を紹介します。

Sponsored Link

ロングMA1を使ったメンズの着こなしのコツは?

ロングMA1は、カジュアル感の強いアウターです。

どんな着こなしをする事で、おしゃれな着こなしができるのか?

それではさっそく、ロングMA1を使ったメンズの着こなしのコツを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

①カーキ

カーキのロングMA-1

参照元:https://www.buyma.com/

MA-1は元々は軍用の戦闘機パイロットが着るために作られたアウター。

現在の市場には、ネイビー・ブラック・ベージュ・柄物と、様々なデザインやカラーが展開されていますが、ミリタリー感を出し、メンズらしさを表現するには定番のカーキがおすすめです。

また、裏地は戦闘機が墜落後、救助隊が発見しやすくするため、オリーブグリーンの補色であるオレンジ色が使われています。

②ネイビー

ネイビーのMA-1

参照元:https://item.rakuten.co.jp/

MA1は軍用のアウターから始まっているので、どうしても無骨な印象が加わりがち。

『MA1は着こなしたいけど、ガッチリ感が苦手…』という方には、ネイビーがおすすめです。

ネイビーは、落ち着いた知的な表現ができるカラーなので、苦手な方でも抵抗感なく着こなしができますよ。

③ブラック

黒のロングMA-1

参照元:https://store.united-arrows.co.jp/

ブラックは収縮色であり、色々なアイテムと合わせやすいカラー。

MA1は元々は軍用物ということもあり、少しボリューム感があります。

ブラックのMA1を着ることで、シャープなシルエットが表現できるので、クールな雰囲気を醸し出しますよ。

Sponsored Link

④デニムパンツを活用

デニムパンツを活用

参照元:https://wear.jp/

ロングMA1はミリタリー色が強く、カジュアルな印象も強くなります。

キレイめに仕上げたい場合は、デニムパンツの中でも加工感の少ないキレイなデニムパンツを選ぶことで、全体のバランスが取れますよ。

⑤黒スキニーを合わせる

 

黒スキニーを合わせる

参照元:https://wear.jp/

今までのご説明通り、ロング丈のMA1はトップスにボリューム感が出ます。

重量感を無くすには、足元にいくにつれてスリムにすることで全体のボリューム感が軽減されますよ。

手軽なのは黒スキニーを合わせておけば、まず間違いありません。

⑥グレーパーカーを活用

グレーパーカーを活用する

参照元:https://wear.jp/

グレーパーカーとの重ね着は、ロングMA1の定番コーデの一つ。

ミリタリー色が強いMA1にグレーのパーカーを合わせることで、普段着であるカジュアル感を演出することができますよ。

その場合はトップスはかなりカジュアルになるので、パンツは黒スキニーを合わせるのが鉄板コーデですが、画像の様にデニムパンツとの相性も外せない人気のコーデです。

Sponsored Link

メンズに人気のロングMA1を紹介

着こなしが分かれば、後は自分の好みのロングMA1を見つけたいですよね。

続いてはメンズに人気のロングMA1の5選を紹介します。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

ウール素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:26400円(税込、送料無料) (2021/9/28時点)

シンプルなMA1のデザインに、ウール素材で仕上げられていますよ。

スリムなシルエットはデニムやスリムパンツとの相性もよく、スタイリッシュな表現が可能。

フロントを閉めても動きが制限されることもなく、快適に過ごすことができるアイテムです。

ドルマンスリーブ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7425円(税込、送料別) (2021/9/28時点)

ドルマンスリーブにすることでモードな雰囲気に仕上げたロングMA-1。

素材にはコットン裏毛を使い、カーディガン感覚で手軽に羽織れます。

長いジップポケットが個性的で、中で4つに区切られていて意外と実用的。

デザイン自体はシンプルなのでキレイめ・カジュアルのどちらにも着回しやすい一着ですね。

Sponsored Link

クールな表現

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:14980円(税込、送料無料) (2021/9/28時点)

丁度いい肉厚の生地とポリエステル素材の光沢がマッチした、クールな雰囲気を演出してくれるロングMA1。

シンプルなデザインだからこそ生地の光沢が映え、洗練された大人スタイルが表現ができます。

また、ヴィンテージ感のあるジップを使うなど、細かい所までこだわっていますよ。

クールな印象ながら、ワイルドな雰囲気も加えてくれます。

ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:16980円(税込、送料無料) (2021/9/28時点)

アルファインダストリーズは、ミリタリーブランドの定番ですね!

ミリタリー感の漂うロングMA1は、着るだけで存在感を演出。

MA1を着こなす上で、定番ブランドのアイテムを1着は持っておくと重宝しますよ。

キルティング仕様

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:29810円(税込、送料別) (2021/9/28時点)

キルティングデザインが特徴的なロングMA1。

MA1のテイストを残しながら、独特な表現を醸し出していますね。

表面は滑らかな仕上がりがMA1の力強さを抑え、メンズらしさを演出しつつもソフトな印象にコーデを仕上げてくれます。

MA-1に関するおすすめの記事

まとめ

いかがでしたか?

ロングMA1はデザインによって、キレイめからモードテイストまで幅広く使えるメンズのアイテムです。

合わせるアイテム同様に、少しの変化を加えるだけで見え方が大きく変わってくるので、ぜひコーデの一つに加えてみてくださいね。

今回は、ロングMA1のメンズの着こなしのコツと、人気のロングMA1を紹介しました。

Sponsored Link