どんなカラーアイテムにも馴染みやすく、メンズらしさ溢れるベージュ」のダウンで、冬のおしゃれなコーデを楽しみませんか?

今回はベージュのダウンのメンズのコーデとメンズに人気のベージュのダウンジャケットを紹介します。

Sponsored Link

ベージュのダウンのメンズコーデ10例

他のカラーのダウンに比べて地味に見えがちなベージュのダウンですが、着こなし次第でグッとおしゃれメンズになれる優れたアイテムなんです。

あなたならベージュのダウンをどのようにコーデしますか?

それではさっそくベージュのダウンのメンズのコーデを紹介します。

デニムパンツ×スニーカー×キャップ

ベージュのダウンジャケット×デニムパンツ×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

太過ぎず、細過ぎないシルエットでカジュアルになり過ぎないようにしたコーデ。

アイテム自体は全てシンプルなデザインなので、カジュアルアイテムばかりでも大人っぽい印象を作れていますね。

ボーダーバスクシャツ×ネイビーのツイルイージーパンツ×ワラビーブーツ

ベージュのダウンジャケット×ボーダーバスクシャツ×ネイビーのツイルイージーパンツ×ワラビーブーツ

参照元:https://wear.jp/

落ち着いたブラウンボーダーのバスクシャツをインナーに合わせて爽やかに。

トップスで色を使っているのでボトムスはネイビーで引き締め。

シューズもベージュで統一し、まとまりのある着こなしになっていますね。

黒T×黒スキニー×黒スニーカー×ニット帽

ベージュのダウンジャケット×黒T×黒スキニー×黒スニーカー×ニット帽

参照元:https://wear.jp/

クールなデザインと、高い機能性で毎年人気のノースフェイスのダウンジャケット。

インナー・ボトムスを黒で統一することで、ダウンを主役として引き立てていますね。

キレイなYライン+黒コーデでスタイルアップもしています。

ベージュのジャケット×柄シャツ×ブラウンのワイドパンツ×ブーツ

ベージュのダウンジャケット×柄シャツ×ブラウンのワイドパンツ×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

ブラウン系のカラーで統一した暖色のくすみコーデ。

1トーンでも濃淡や素材、色味の違いでしっかりとメリハリを作っています。

くすみカラーコーデはおじさんっぽい印象になりやすいので、柄シャツで華やかな雰囲気をプラスしていますね。

チェックシャツ×白のスウェット×黒のワイドパンツ×チロリアンシューズ

ベージュのダウンジャケット×チェックシャツ×白のスウェット×黒のワイドパンツ×チロリアンシューズ

参照元:https://wear.jp/

襟付きのブルゾンに近いスマートなシルエットとデザインのダウンジャケットを使ったコーデ。

トップスは同系色&柄を取り入れて爽やかさと華やかさを演出。

ボトムスやシューズ・バッグは黒でグッと引き締めていますね。

白のタートルネックT×白パーカー×ベージュのワイドパンツ×ローファー

ベージュのダウンジャケット×白のタートルネックT×白パーカー×ベージュのワイドパンツ×ローファー

参照元:https://wear.jp/

ベージュ×白のカラーバランスが爽やかですね。

ルーズなシルエットに加え、インナーはパーカーですが、タートルネックがフォーマルな雰囲気を加えてくれています。

また、足元はレザーのローファーで引き締めているので、リラックス感はありながら上品にまとまっていますね。

チェックシャツ×タートルネックT×黒のチノパン×スニーカー×バケットハット

ベージュのダウンジャケット×チェックシャツ×タートルネックT×黒のチノパン×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

カジュアルな雰囲気をあえて残したストリートコーデ。

チェックシャツのアクセントが目を引き、コーデに個性を加えていますね。

カジュアルに寄り過ぎないよう白のタートルネックや黒のバケットハットで大人っぽい印象を作っています。

グリーンパーカー×ネイビーのチェックパンツ×スニーカー×チェック柄マフラー×ニット帽

ベージュのダウンジャケット×グリーンパーカー×ネイビーのチェックパンツ×スニーカー×チェック柄マフラー×ニット帽

参照元:https://wear.jp/

白に近いベージュのダウンジャケットで、ボリュームはありますが上品な雰囲気も感じますね!

インナーはシックにまとめつつ、地味にならないようにさりげなくパンツにチェック柄を。

マフラーをパンツとリンクさせて統一感を出し、シューズやニット帽はアウターと合わせてまとまりのあるコーデに仕上がっています。

白シャツ×黒のスラックス×スニーカー

ベージュのダウンジャケット×白シャツ×黒のスラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

大人っぽい着こなしに欠かせないアイテムの一つである白シャツ。

少し大胆にレイヤードすることで存在感が高まり、個性を感じる着こなしになっています。

白・黒のモノトーンでダウンジャケットの存在も引き立っていますね。

グリーンのニット×白のワイドパンツ×スニーカー

ベージュのダウンジャケット×グリーンのニット×白のワイドパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

今季も白のワイドパンツは注目アイテム。

黒と同じ無彩色なのでどんなカラーとも相性がよく、暗くなりがちな秋冬コーデに爽やかさをもたらしてくれます。

また、ワイドなシルエットでもカジュアルになり過ぎないところも大きな魅力の一つですね。

Sponsored Link

メンズに人気のベージュのダウンジャケット5選

ワイルド感がありながらも、落ち着いた印象でキレイめに仕上がるベージュのダウンジャケットは、大人なメンズにとてもおすすめです。

そんな大人メンズに似合うメンズに人気なベージュのダウンを紹介したいと思います。

ぜひお気に入りの一着を見つけてくださいね。

NANGA(ナンガ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:49940円(税込、送料別) (2021/9/18時点)

「羽毛の町」である滋賀県の米原でスタートしたナンガは、アウトドア用の寝具や衣料を手がけているブランドです。

ブランドを代表するベストセラーモデルの「オーロラダウンジャケット」。

アウトドアシーンでも使えるように難燃素材を使用しており、加えて高強度・高弾性・耐熱性・撥水効果など、幅広い機能性を備えています。

中綿も760フィルパワーのホワイトダックダウンを採用し、非常に保温性にも優れた仕上がりになっていますよ。

MONCLER(モンクレール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:189200円(税込、送料無料) (2021/9/18時点)

メンズダウンの王道モンクレールのダウンジャケット。

モンクレールの高級感を醸し出すダウンジャケットは、大人カジュアルやキレイめなコーデにもぴったりの人気の一着ですよ。

ポケットや袖のラインなどのアクセントをつけたこだわりのデザインは、おしゃれメンズなら一着は揃えておきたいですね。

Sponsored Link

ファー付きデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:129800円(税込、送料無料) (2021/9/18時点)

優しい落ち着いた印象のベージュのダウンジャケットは、肌触りのいいファー付きで、デニムなどカジュアルなコーデにも相性抜群の人気の一着ですよ。

表地はポリエステルとコットンの混紡素材でしっかりと高級感があり、シルエットも非常にキレイですね。

さらにミドル丈で大人っぽい雰囲気を演出してくれますよ。

ラムレザー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:49720円(税込、送料無料) (2021/9/18時点)

ラムレザーの高級感を醸し出したダウンジャケットで、3wayで楽しめるデザインになっていますよ。

スタンドカラー・フードデザイン・リアルファーの3つの着こなしができます。

また、ダウン特有の膨らむ設計も抑えられており、シャープなシルエットでスタイリッシュな着こなしができますよ。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:33000円(税込、送料無料) (2021/9/18時点)

本格的なアウトドアシーンに対応するスペックを持ちながら、そのデザイン性の高さでタウンでも非常に多く見かけるノースフェイス

黒とベージュの切り替えのアウトドアブランドらしいデザインですね。

素材は強高度のリップストップ生地を採用し、撥水性も備える優れもの。

中綿のグースダウンは700フィルパワーあり、保温性も申し分のない仕上がりですよ。

ダウンジャケットに関するおすすめの記事

(着こなし方法)

(カラー別のコーデ記事)

(人気ブランド特集)

(洗濯方法や正しい保管方法)

(羽毛対策)

まとめ

いかがでしたか?

メンズの色々なシーンのコーデに気回せるベージュのダウンで、いつもとは一味違うおしゃれなコーデを楽しんでくださいね。

今回はベージュのダウンのメンズのコーデとメンズに人気のベージュのダウンジャケットを紹介しました。

Sponsored Link