LINE@の登録はコチラ

デニムジャケット・Gジャンの春のメンズの着こなし方を画像で紹介!


季節の変わりめに活躍するライトアウターの代表格であるデニムジャケット・Gジャン

 

Sponsored Link

 

一度は袖を通したことがあるメンズも多いのではないでしょうか?

定番で誰にでも似合う人気のあるアイテムだからこそ、周りと差を付けるのが難しいアイテムとも言えます。

 

そこで今回はデニムジャケット・Gジャンの、春のメンズの着こなし方を画像で紹介します。

 

 

デニムジャケット・Gジャンを春に着こなすポイント

デニムジャケット・Gジャンはスタンダードで、季節を問わずに着まわせるアイテムです。

ポイントを押さえれば春の陽気にぴったりな、ワンランク上の着こなしが可能です。

季節感を取り入れた着こなしで他のメンズと差をつけちゃいましょう!

 

 

①明るい色を選ぶ

デニムジャケット・Gジャンの明るい色参照元URL http://kurumani.com/

軽やかさがポイントとなる春の着こなし。

 

デニムジャケット・Gジャンも明るいブルーやホワイトのものを選んでみましょう。

羽織るだけで爽やかなメンズの着こなしになります。

暗めの色でシックにきめたい時は、ざっくりした素材のデニムジャケット・Gジャンをチョイスすると重苦しくなりませんよ。

 

 

②インナーはサラッとした素材を

デニムジャケット・Gジャンを春に着こなすポイント参照元URL http://www.rakuten.ne.jp/

インナーには薄手のサラッとした素材のものを合わせると春らしさがでます。

 

たとえばマリンテイストのボーダーのカットソーやVネックTシャツ、白シャツなどは清潔感も溢れていて好感度が上がります。

パステルカラーの薄手のニットなども季節感が出るのでおすすめです。

 

 

③ハーフパンツ

デニムジャケット・Gジャンを春に着こなすポイント1参照元URL http://daigaku-fashion.com/

ぜひ試していただきたいのがハーフパンツとのコーデ。

 

デニムジャケット・Gジャンのカジュアルさを引き立ててくれる優れものです。

暖かい春ですからとことんカジュアルに爽やかに着こなしてください。

ハーフパンツが苦手なメンズは、ロングパンツの裾を数センチロールアップするのがおすすめです。

印象がガラリと変わりますよ。

 

Sponsored Link

 

④肌寒い日には帽子を活用

デニムジャケット・Gジャンを春に着こなすポイント2参照元URL http://kurumani.com/

春とはいえ寒い日もありますよね。そんな時は帽子を活用してみてください。

 

デニムジャケット・Gジャンの軽やかさを損なわずに防寒できます。

帽子の中でもとくにニット帽はコンパクトにまとまるのでおすすめです。

小粋なハットもデニムジャケット・Gジャンと合わせると、ウエスタン調に様変わりするので面白いアイテムです。

 

 

⑤小物を活用

デニムジャケット・Gジャンを春に着こなすポイント4参照元URL http://kurumani.com/

コンパクトでシンプルなデザインのものが多いデニムジャケット・Gジャン。

少し物足りないなと感じたら小物をプラスしてみましょう。

 

サングラスやストールは、顔周りにポイントを作ってくれるのでインパクトのある第一印象になります。

存在感のある腕時計やバングルは、さりげないオシャレ上級者の雰囲気が漂います。

味のある革のベルトでウエスタンスタイルを意識してみてもいいですね!

 

Sponsored Link

 

デニムジャケット・Gジャンの春のメンズの着こなし方を画像で紹介!

それでは実際にデニムジャケット・Gジャンの春のメンズの着こなし方を画像で紹介します。

新しい着こなし方を見つけてぜひチャレンジしてみて下さいね!

 

 

ボーダーT×カーゴパンツ×サングラス×カラフルスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×サングラス×カラフルスニーカーhttp://zozo.jp

デニムジャケット・Gジャンはコンパクトでスタンダードなデザインですね。

 

サングラスとスニーカーで上下にポイントを作っていますね!

スニーカーで鮮やかさをプラスすることで春らしい着こなしになっています。

 

 

デニムシャツ×チノパン

デニムジャケット・Gジャン×デニムシャツhttp://zozo.jp

濃いブルーのデニムジャケット・Gジャンに水色のデニムシャツの色合いが絶妙な、上級者の着こなし方ですね!

 

ざっくりとしたテーラードジャケットスタイルのデニムジャケット・Gジャンをお持ちのメンズは、ぜひ試してみてください。

 

 

セットアップ×ボーダーのインナー

デニムジャケット・Gジャン×ボーダーのインナーhttp://wear.jp

重厚感のある濃い色のデニムジャケット・Gジャンのセットアップ。

 

インナーにボーダー柄を合わせているので重たくなりすぎず、春らしい爽やかさも感じさせますね。

1トーンで統一されたコーデなので、ボーダーがよりキレイに映えています。

 

Sponsored Link

 

白シャツ×デニムハーフパンツ

デニムジャケット・Gジャン×デニムハーフパンツhttp://www.rakuten.ne.jp

インナーには清潔感溢れる白シャツを。

 

春は思い切ってとことん爽やかにきめてしまいましょう!

足元は黒の革靴でしっかり引き締めた大人のメンズカジュアルです。

 

 

チェックシャツ×黒パンツ×ニット帽

デニムジャケット・Gジャン×ニット帽http://twothings.exblog.jp

肌寒い日にぴったりの着こなし方ですね。

 

ニット帽は鮮やかな色を選ぶと軽やかな印象になります。

テーラードジャケットタイプのデニムジャケット・Gジャンなので、シックな装いになりますね!

黒の代わりに白パンツにすると、より季節感が出せますよ!

 

 

スキニージーンズ×薄手のカットソー

デニムジャケット・Gジャン×薄手のカットソーhttp://kurumani.com

薄いブルーのデニムジャケット・Gジャンが春の日差しに映えますね!

 

とろみのある薄いグレーのインナーは大人の色気を醸し出していますね。

サングラスとスケートボードでワイルドにまとめています!

 

Sponsored Link

 

腕まくり

デニムジャケット・Gジャンを腕まくりhttp://matome.naver.jp

腕まくりをして春の軽やかさを出しています。

 

インナーはカッチリとトラディショナルにまとめていますが、カジュアルなデニムジャケット・Gジャンを羽織っているバランス感覚が素晴らしいですね!

 

 

ロゴTシャツ×グレーパンツ

デニムジャケット・Gジャン×Tシャツhttp://shop.plaza.rakuten.co.jp

デニムジャケット・Gジャンの王道ともいえるTシャツとの着こなし。

 

やはり爽やかで春にぴったりですね!

Tシャツの色は白が王道の鉄板ですが、淡いブルーやピンクでもキレイに着こなせますよ。

 

 

ネルシャツ×チノパン

デニムジャケット・Gジャン×ネルシャツhttp://www.wegoblog.jp

水色のデニムジャケット・Gジャンと落ち着いた色合いのネルシャツがよく合いますね!

 

デニムジャケット・Gジャンを腕まくりして、ネルシャツの袖をチラ見せしているところがポイントです!

 

 

同系カラーのハーフパンツ

デニムジャケット・Gジャン×カラーのハーフパンツhttp://www.cinqessentiel.com

深いブルーのハーフパンツが爽やかですね。

 

ピンクやイエローのハーフパンツでも春らしさが出ますよ。

お好きな色を合わせてみてください。

デニムジャケット・Gジャンの襟を立てて颯爽とお出かけしましょう!

 

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

デニムジャケット・Gジャンの着回し力には参りましたね。

お気に入りのデニムジャケット・Gジャンと一緒に、春の着こなしを楽しんでください。

 

今回はデニムジャケット・Gジャンの、春のメンズの着こなし方を画像で紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ