茶色のカーディガンは、幅広い世代のメンズから人気の高いアイテム。

茶色のカーディガンは着る人の個性に寄り添ってくれます。

それぞれのメンズが持つ魅力を引き出してくれるアイテムですね。

今回は茶色のカーディガンのメンズの着こなしと、人気のカーディガンを紹介します!

Sponsored Link

茶色のカーディガンのメンズの着こなし14例

茶色のカーディガンのおすすめの時期はやはり「秋」。

秋にピッタリのカラーで季節感のある着こなしにしてくれますね。

しかし、ロングシーズン使いやすいカーディガンを秋だけにしか使わないのはもったいありません。

少しのアイディアで「春」にもワンランク上の着こなしを楽しみましょう!

それではさっそく、茶色のカーディガンのメンズの着こなしを秋と春に分けて紹介します。

秋冬の着こなし

ギンガムチェックシャツ×ワイドコーデュロイパンツ×スニーカー

茶色カーディガン×ギンガムチェックシャツ×ワイドコーデュロイパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

くすみカラーをベースにした秋らしい着こなし。

シャツでキチッと感を出し、ギンガムチェックがぼんやりとしたコーデの華やかなアクセントになっています。

足元はスニーカーでカジュアルに仕上げていますね。

白のタートルネックニット×デニムパンツ×ブーツ

茶色カーディガン×タートルネックニット×デニムパンツ×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

特徴的な赤のライン入りのニットが目を引くコーデ。

秋冬は黒・白・グレーなどシックな色味で地味になりがちなので、アクセントカラーが一つ入るだけでパッと明るい印象になりますね。

シューズはブーツ・スニーカー・革靴のどれにも見えるようなジルサンダーのアイテムで、大人っぽい印象に仕上げてくれています。

ストライプT×グレーのスラックス×チロリアンシューズ

茶色カーディガン×ストライプT×グレーのスラックス×チロリアンシューズ

参照元:https://wear.jp/

着こなし方で周りと差をつけてくれるタックインコーデ。

腰の位置が高くなることで足が長く見え、分かりやすくスタイルアップしてくれます。

カーディガンの温もりのあるカラーと素材感が秋冬らしい季節感を演出してくれていますね!

マオカラーシャツ×ワイドフレアパンツ×レザーストラップサボ

茶色カーディガン×マオカラーシャツ×タートルネックニット×ワイドフレアパンツ×レザーストラップサボ

参照元:https://wear.jp/

少しデザイン性の加わったアイテムばかりでコーディネイトした上級者の着こなし。

ノームコア(シンプル)のトレンドに陰りが出てきており、1ポイントデザインの施されたアイテムは今期も注目ですよ。

ワイドパンツを合わせた今っぽい着こなしも取り入れ、一つ一つが少し難しいアイテムを上手に着こなしています。

Sponsored Link

赤ロンT×白コーデュロイパンツ×革靴

茶色カーディガン×赤ロンT×白コーデュロイパンツ×革靴

参照元:https://wear.jp/

一般的なVネックカーディガンだと、「学生」や「おじさん」が着ているイメージがあるので、簡単にそう感じさせないにはVネック以外のアイテムがおすすめ。

クルーネックはフロントを閉めればニットセーターのような着こなしも可能ですよ。

インナーのロンTは赤ベースですが、ブラウンがかっているのでカーディガンとの馴染みがいいですね。

また、ボトムスが白なので地味な印象にならず、革靴で上品に仕上げています。

ステンカラーコート×タートルネックT×スラックス×白スニーカー

ステンカラーコート×茶色カーディガン×タートルネックT×スラックス×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

インナーとして着回しやすいのもカーディガンの魅力ですね。

アースカラーであるグリーンとブラウンの相性も抜群。

目立ちやすい襟元と足元にそれぞれ白を加え、コーデに爽やかさをプラスすることで軽やかな秋冬コーデに仕上げています。

黒のボアジャケット×白のタートルネックT×ワイドスラックス×スニーカー×キャップ

茶色カーディガン×黒のボアジャケット×白のタートルネックT×ワイドスラックス×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

上下が黒・黒でも重たい印象にならないように、インナーとシューズを白に。

ボア系のアウターはカジュアルになりやすいですが、タートルネックで大人っぽい雰囲気を作っています。

茶色のカーディガンが柔らかい印象を与え、コーデがシンプルになり過ぎないようにしていますね。

チェスターコート×白のロンT×黒のワイドスラックス×スニーカー

茶色カーディガン×チェスターコート×白のロンT×黒のワイドスラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

クラシカルなダブルボタンのコートをルーズなシルエットで崩したコーデ。

ワイドパンツと合わせ、リラックスした雰囲気を演出しています。

コートをチェック柄にしているため、地味な印象にならず、華やかに仕上がっていますね!

Sponsored Link

春の着こなし

茶色カーディガン×ボーダーT×ワイドデニム×ドレスシューズ

茶色カーディガン×ボーダーT×ワイドデニム×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

爽やかな白ベースのボーダー柄が春らしさを感じさせてくれるコーデ。

ボーダーのラインが細いのでカジュアルになり過ぎていないですね!

ボトムスもデニムパンツでカジュアルですが、足元がドレスシューズなので大人っぽくまとまっています。

CPOジャケット×白T×白テーパードパンツ

CPOジャケット×白T×茶色カーディガン×赤ロンT×白テーパードパンツ

参照元:https://wear.jp/

白のテーパードパンツで春っぽい爽やかな雰囲気を演出したコーデ。

全体的にキレイめなアイテムでまとめているので、シューズはスニーカーで外すのがおすすめです。

また、シンプルな着こなしなので、ソックスに柄を取り入れてコーデのアクセントにしていますね。

白T×グレーのチェックパンツ×革靴

茶色カーディガン×白T×グレーチェックパンツ×革靴

参照元:https://wear.jp/

ベージュに近いライトブラウンならより春にも使いやすいですね。

こちらもシンプルな着こなしなので、ボトムスのチェック柄がいいアクセントになっています。

インナーやパンツの裾から白を見せるだけでも、かなり春っぽい爽やかな雰囲気を作れますよ。

Sponsored Link

チェックシャツ×ネイビースラックス×スニーカー

茶色カーディガン×チェックシャツ×ネイビースラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

シャツとスラックスのキレイめコーデなら、少し柄やカラーで遊んでもキレイめな雰囲気で仕上げてくれますね。

カラーバランスは少し冬っぽさは残りますが、アンクルパンツで足元に抜け感を作り、スニーカーのミッドソールが白なので軽快な印象に仕上がっています。

定番ではありますが、インナーを白にすればより春らしい着こなしになりそうですね。

ボーダーロンT×ベージュのワイドチノ×革靴

茶色カーディガン×ボーダーロンT×ベージュのバルーンパンツ×革靴

参照元:https://wear.jp/

あまり見かけない襟付きのカーディガンでキレイめに仕上げたコーデ。

ベージュのチノパンは野暮ったくなりがちなアイテムの一つですが、今っぽいバルーンシルエットにアンクル丈でスッキリとした印象に。

少しカジュアルな着こなしも、黒の革靴を合わせば一気に大人顔の着こなしになりますね。

ストライプシャツ×白のワイドデニムパンツ×スニーカー

茶色カーディガン×ストライプシャツ×白のワイドデニムパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

カーディガンの着こなしを学生っぽく見せないために、首元からストンと落ちる、キレイなシルエットのアイテムを選ぶこともポイント。

ボトムスは、カジュアル素材のデニムですが、カラーが白なので上品さも感じます。

シンプルかつおじさんっぽくならないように、インナーにはバンドカラーのストライプシャツを挟み、アクセントを作っていますね。

Sponsored Link

メンズに人気の茶色のカーディガン5選

続いてはメンズに人気の茶色のカーディガンを紹介します!

茶色のカーディガンはシンプルなアイテムだからこそ素材やシルエットにはこだわりたいもの。

イメージに合う一着を見つけてくださいね。

シンプルでベーシック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4400円(税込、送料無料) (2022/1/3時点)

シンプルなデザインが人気の一着。

アクリル100%ですが、ウール調の生地で極上の着心地に仕上がっています。

高品質のアイテムを長く愛用したい方におすすめです。

coen(コーエン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3960円(税込、送料別) (2022/1/3時点)

日本発祥のコーエンは、「西海岸」や「アメカジ」を中心に展開する男女問わず人気のブランドです。

もちもちとした肌触りが特徴のVネックカーディガン。

ポリエステル100%の素材に、程よい厚さの生地はロングシーズン使いやすいですよ。

サイドスリットが入っているので程よい抜け感が生まれ、レイヤードスタイルにもおすすめです。

Sponsored Link

ロング丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4950円(税込、送料別) (2022/1/3時点)

リラックス感のあるロング丈は、ラフでありながら上品さもあるので人気が高いですね。

とくにブラウンのカラーは落ち着いた雰囲気を演出できるので、自然と大人感も上がります。

ドロップショルダーにストンと落ちるキレイなシルエットも魅力ですね!

難易度の高いワイドパンツと合わせても様になる一枚ですよ。

UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3740円(税込、送料別) (2022/1/3時点)

日本を代表するセレクトショップの一つであるユナイテッドアローズ

中でもグリーンレーベルリラクシングは、ファミリー層もターゲットとしているため、他のラインと比べて手を出しやすい価格帯も人気の理由です。

ブランドの中でも人気のボタンレスタイプのカーディガン。

素材はコットンとナイロンを混紡した生地になっており、シーズンレスで使いやすくサラッと羽織りやすいのが特徴です。

シルエットはややルーズになっており、大人の余裕を感じさせてくれる一着ですね。

URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10395円(税込、送料無料) (2022/1/3時点)

大阪発のアーバンリサーチは、キレイめカジュアルなアイテムが幅広い年代から支持の高いセレクトショップです。

毛足が長く、起毛感のあるモヘアのVネックカーディガン。

上品な光沢と保温性で秋冬におすすめです。

程よいルーズなシルエットは大人メンズにもおすすめの一着ですよ。

カーディガンに関する記事

(カラー別のコーデ記事)

まとめ

いかがでしたか?

茶色のカーディガンはシンプルだけど存在感のあるアイテムですね。

自分に似合う茶色のカーディガンを見つけて、これからの季節を楽しく過ごしてください。

今回は茶色のカーディガンのメンズの着こなしと、人気のカーディガンを紹介しました。

Sponsored Link