色々なコーデに合わせやすい帽子と言えばハットですよね。

帽子で迷ったのならば、まずはハットを選んでみませんか?

デザインや素材がさまざまなので、幅広いコーデに合いますよ。

そこで今回は人気のハットと、おすすめのハットを紹介します。

Sponsored Link

人気のハット10選

オシャレな人は、帽子にもこだわっていると思います!

普段帽子・ハットを被らない方もぜひ、チェックしてみてください。

それではさっそく、人気のハットを紹介します。

シーズンレス

シーズンレスで取り入れることができるハット。

58cmと61cmの2サイズから選ぶことができますよ!

また、ツバが短めのスッキリとしたシルエットになっています。

UVカット素材

被るだけでUVカット対策できるハット。

ツバがストレートになった美シルエットに仕上がっています。

自宅の洗濯機で洗うことができるので、常に清潔さをキープできますよ。

手洗い可能

清潔さをキープできる手洗い可能なハット。

トロイのロゴが、さりげないアクセントになっています。

コンパクトに畳むことができるので、持ち運びにも便利ですよ!

Sponsored Link

撥水加工

アウトドアに最適な撥水加工を施したハット。

全面撥水タイプとメッシュタイプの2デザインから選べます。

ツバ裏に収納できる日除けカバーも便利ですよ!

綿100%

綿100%でできたカジュアルなハット。

チャンピオンのロゴが、ワンポイントになっています。

シンプルなデザインだから、男女兼用で使えますよ。

メダルチャーム付き

さりげないアクセントになるメダルチャーム付きのハット。

天然のラフィア草を100%使用した、シックなデザインです。

    落ち着いたグレーのカラーも大人っぽくて素敵ですね!

    Sponsored Link

    ベーシック

    さまざまなコーデに取り入れやすいベーシックなハット。

    折り畳んでも型崩れしないのが嬉しいポイントですよね!

    ブラウンやオフホワイトといったカラーもありますよ。

    麻100%

    麻100%のチクチクしない肌に優しいハット。

    メッシュ生地とリネン生地を重ねて、やや透け感のある仕上がりにしています。

    ツバを上げたり下げたりできるので、色々なかぶり方が楽しめますよ。

    長めのツバ

    ツバの長さが7cmもある小顔効果抜群のハット。

    ブランドロゴのピンズは、取り外しが可能ですよ!

    男女ともにかぶることができるシンプルなデザインになっています。

    岡山デニム

    デニム好きにピッタリの『岡山デニム』を使用したハット。

    サイズ調節可能なので、男女問わずかぶることができますよ。

    ブラックとネイビーの2カラー揃っています。

    Sponsored Link

    おすすめのハット5選

    まだまだおしゃれで機能性の高いハットは、沢山ありますよ!

    最後は、おすすめのハットを紹介します。

    お買い物の参考にしてくださいね。

    パッカブル仕様

    旅行やフェスに嬉しいパッカブル仕様にできるハット。

    右サイドにEDWINのブランドタグが施されています。

    取り外しができないあご紐は、調節することができますよ。

    洗い加工

    洗い加工を施した古着のような独特の風合いのハット。

    蒸れにくいように、裏地はメッシュ生地を使用しています。

    キャンプやフェスなどのアウトドアシーンにピッタリですね!

    Sponsored Link

    リバーシブル仕様

    2通りの楽しみ方ができるリバーシブル仕様となったハット。

    若干厚手のコットン生地は、丈夫なのが嬉しいポイントです!

    LACOSTEのワニマークが、アクセントになっていますね。

    レザー調のブリム

    シックな印象のレザー調のブリムがついたハット。

    落ち着いたチェック柄は、ジャケットなどと相性が良いですよ。

    秋冬にもピッタリのブラウンとブラックの2カラーあります。

    サイドポケット付き

    あご紐を収納できるサイドポケットが付いたハット。

    ツバが広いので、遮光性がさらにアップしています。

    コットン素材なので、シーズンレスでかぶれますよ!

    ハットに関する記事

    まとめ

    ハットは種類が豊富でコーデの幅が広がるアイテムです。

    ぜひお気に入りのハットでおしゃれなファッションを楽しんでくださいね。

    今回は人気のハットと、おすすめのハットを紹介しました。

    Sponsored Link