LINE@の登録はコチラ

入学式の父親の服装!スーツとネクタイの色や合わせ方などマナーを紹介!


お子様のご入学おめでとうございます。

 

Sponsored Link

 

年々と父親の出席率も増えており、お子様の為にもマナーを守りながら周りとは違うかっこいい父親の姿をみせたいですよね。

そこで今回は入学式の父親の服装と、スーツとネクタイの色や合わせ方などのマナーを紹介します。

 

 

入学式の父親の服装のマナーを紹介!

入学式は正式な式典の場になりますので、服装もしっかりと選ばないといけません。

母親の服装と違い、父親が選べる基本的な服装はスーツになります。

 

稀にカジュアルな服装で出席される方もいらっしゃいますが、基本的なマナーからお伝えすると服装はスーツです。

スーツにも色々とデザインや種類があるのはご存知かと思いますので、マナーに沿って入学式の父親の服装を紹介していきます。

 

 

マナー①:ダーク系のカラー

入学式の父親の服装のマナー1:ダーク系のカラー

参照元:http://jongjong2323.com/

スーツの色はダーク系を使いましょう。

ダーク系=黒・紺・グレーになります。

 

入学式の主役はお子様ですよね。

お子様の注目を集めたくて明るいカラーで目立とうとする父親の方もいらっしゃいますが、変に注目を集めてしまいますと、今後のお子様の学校生活に影響が出てしまいます。

 

あくまでも主役はお子様ですので、父親はダーク系の色のスーツを選び、ネクタイやシャツでおしゃれを演出することが、入学式の父親の服装のマナーです。

 

 

マナー②:無地のデザイン

入学式の父親の服装のマナー2:無地のデザイン参照元:http://flatspace.info/

2つめは、スーツのデザインは無地を選ぶことです。

 

先程の色のマナーと同じになりますが、主役はお子様になりますので、父親があまり目立たない事を意識する事が大切ですよ。

絶対に無地じゃないといけない訳ではなく、目立たないストライプ柄やシャドー柄であれば問題はありません。

 

色と同じく目立ちすぎないデザインのスーツを選ぶことがマナーとなります。

 

Sponsored Link

 

マナー③:白色以外のネクタイを選ぶ

入学式の父親の服装のマナー3:白色以外のネクタイを選ぶ

参照元:http://jongjong2323.com/

ネクタイの色は白色以外にすることもマナーとされています。

 

こちらは暗黙ルールになっていますが、入学式などの式典では学校側の職員や来賓の方が白色のネクタイをつける事になっています。

父兄として参加する場合は、ネクタイは白色以外の明るめのネクタイを使っておしゃれに着こなしましょう。

 

 

マナー④:柄物以外のネクタイを選ぶ

入学式の父親の服装のマナー4:柄物以外のネクタイを選ぶ

参照元:http://blog.uktsc.com/

柄物のネクタイはNGとされています。

 

先ほどの説明で明るいネクタイを選ぶと説明しましたが、柄物は例外になりますので注意が必要ですよ。

あくまでもお子様が主役という事を意識して、おしゃれで明るいネクタイを選ぶ事が入学式の父親の服装のマナーです。

 

 

マナー⑤:携帯用スリッパを用意しておく

入学式の父親の服装のマナー5:携帯用スリッパを用意しておく

参照元:https://img.omni7.jp/

携帯用スリッパを用意しておくことも重要なポイントです。

 

入学式では室内スリッパに履きかえる必要がある場合があります。

その際は折角おしゃれにスーツを着こなしていても、スリッパを忘れて靴下姿や、スーツに合うスリッパでなければ、折角のスーツの着こなしが台無しになってしまいます。

 

携帯用スリッパは、入学式だけでなく色々な所でも使えますので、1足は持っておくと良いですよ。

 

Sponsored Link

 

入学式で使える父親の人気のスーツを紹介!

お父さんが入学式で使える人気のスーツを厳選してみましたので、参考にしてください。

続いては入学式で使える父親に人気のスーツを紹介します。

 

 

ベーシックデザイン

黒色に無地で仕上がったベーシックなスーツですね。

 

シングルスーツに2つボタンのスタンダードなデザインですが、スリムラインでしっかりとトレンド感を演出しています。

どんなシーンでも使うことができるので1着は持ってほしい人気のスーツです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

襟付きベスト

ベストに襟がつくだけで上品な大人の雰囲気が一段と上がります。

また、スリムなシルエットにスリーピーススーツで統一感があるので、かっこいい父親の姿を表現できますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ブリティッシュテイスト

段返り3つボタンスリーピーススーツで仕上がっているので、ブリティッシュ感のある雰囲気を演出していますね。

 

上着は少しゆったりとしたサイズ。

ラフで大人の余裕を感じさせるので、デザイン・サイズともに大人の要素が高く、周りの父親との差をつける事ができます。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

美シルエット

スリムなラインで仕上がったスタイリッシュ感のある仕上がりですね。

 

ラペルも全体のスリムに合わせて短くなっており、センターベントで上から下まで綺麗なラインを表現できる様になっています。

またストライプ柄で縦長効果を演出するなど、スリムなラインにこだわって仕上げられています。

スタイリッシュで洗練された大人の雰囲気を演出することができますね!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

現代的なモッズスタイル

段返り3つボタンにセンターベントで、大人のスタイリッシュ感のある仕上がりになっています。

 

ポケットも英国風の演出に向けチェンジポケットになっています。

少し大人感の高い仕上げになっていますが、ダーク系のカラーを選べば華やか過ぎず、クールでシックな雰囲気に。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る
 

Sponsored Link

 

入学式でのスーツ、ネクタイ、シャツの色の合わせ方を紹介!

今まで説明してきたおさらいになりますが、入学式は式典になります。

 

ただ、どんなスーツの着こなしがいいのか、、、。色々なマナーが多くて難しいですよね!

最後に、入学式でのスーツやネクタイ、シャツの色の合わせ方を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

黒無地スーツ×白シャツ×シルバーのネクタイ

黒色の無地のスーツ×白色のシャツ×シルバーのネクタイ

参照元:http://fashion-basics.com/

シルバーのネクタイは黒色のスーツに白色のシャツを合わせれば、シックで大人の風格を出せる組み合わせ。

明るめのネクタイが苦手な父親におすすめです。

 

 

グレー無地スーツ×白シャツ×青色のネクタイ

グレーの無地のスーツ×白色のシャツ×青色のネクタイ

参照元:http://img5.zozo.jp/

グレーの無地のスーツは着るだけで上品な雰囲気があります。

 

落ち着いた雰囲気に白色のシャツは、明るい青色のネクタイを合わせるだけで爽やかな表現ができますよ。

 

 

黒無地スーツ×薄い青系シャツ×パープルのネクタイ

黒色の無地のスーツ×薄い青系のシャツ×パープルのネクタイ

参照元:http://waltz4debby.com/

黒色のベーシックなスーツにパープルのネクタイと薄い青系シャツで、爽やかな雰囲気を演出しています。

 

また光沢のあるスーツになっているので、落ち着いた大人の華やかさも演出します。

 

Sponsored Link

 

黒ストライプ柄スーツ×白シャツ×ピンク色のドット柄ネクタイ

黒色のストライプ柄のスーツ×白色のシャツ×ピンク色のドット柄のネクタイ

参照元:http://haruyamajp.s3.amazonaws.com/

主張し過ぎないストライプ柄になっているので、落ち着きのある渋い大人を演出しています。

 

またピンク色のドット柄のネクタイを合わせる事で華やかで春らしい雰囲気を表現できますよ。

 

 

チェック柄スーツ×白シャツ×2トーンネクタイ

チェック柄のスーツ×白色のシャツ×ネクタイ

参照元:http://blog.suit-select.jp/

ブルーの落ち着いた色にさりげないチェック柄が上品な雰囲気がありますね。

 

また白色のシャツとツートーンの明るいネクタイで清潔感を演出しています。

ベストも合わせればスタイリッシュで上品な雰囲気を醸し出せるので、入学式の父親のスーツの合わせ方としてはベストではないでしょうか。

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

ご存知の内容もあったと思いますが、お子様以上に出席者のマナーは大事ですので、お子様の為にもしっかりとマナーを守りながら、おしゃれにスーツを着こなしてくださいね。

 

今回は入学式の父親の服装と、スーツとネクタイの色や合わせ方などのマナーを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ