ウエストポーチはコンパクトで、気軽に持てるとても便利なアイテムですよね。

そんなウエストポーチをメンズコーデのおしゃれなワンポイントに取り入れてみませんか?

今回はウエストポーチのメンズのコーデと、メンズにおすすめのウエストポーチを紹介します。

Sponsored Link

ウエストポーチのメンズのコーデ12選

ウエストポーチを取り入れたコーデは、男女ともに大人気です。

腰に巻いていた昔と違い、現在は斜めがけにしてボディバッグのように使うのが主流ですね。

シルエットを崩さず、コーデのアクセントにもなってくれ、荷物の少ないメンズは重宝している方も多いですよ。

それではさっそくウエストポーチのメンズのコーデを紹介します。

春夏編

マウンテンパーカー×バンドカラーシャツ×ワイドデニム×スニーカー

ウエストポーチ×マウンテンパーカー×バンドカラーシャツ×ワイドデニム×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

白・黒のモノトーンで統一したコーデ。

カジュアルなアイテムであるパーカーやワイドデニムも、モノトーンにすれば落ち着いた雰囲気を演出できます。

足元のスニーカーはグレーで春らしく軽やかに仕上げていますね。

グレーのニット×白のタンクトップ×黒スキニー×ローファー

ウエストポーチ×グレーのニット×白のタンクトップ×黒スキニー×ローファー

参照元:https://wear.jp/

シンプルですが、ダークグレーのニュアンスカラーでトレンドを取り入れたコーデ。

トップスの裾や足首から白を見せ、軽くすることで春らしさを演出。

ボディバッグも黒で合わせて統一感のある仕上がりですね。

ウエストポーチ×カーディガン×Tシャツ×ワイドスラックス×スニーカー

ウエストポーチ×カーディガン×Tシャツ×ワイドスラックス×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

くすみカラーで合わせたトップスをウエストポーチが引き締めてくれています。

全体にゆるっとしたリラックス感のあるシルエットが落ち着いた雰囲気を感じさせますね。

キャッシュレス化による財布の小型化が進み、それに伴いバッグもコンパクトなサイズがトレンドです。

Sponsored Link

Tシャツ×ワイドデニム×スニーカー

ウエストポーチ×Tシャツ×ワイドデニム×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントとしてもウエストポーチは重宝します。

明るい色のトップスも多くなり、その分カジュアルになるため、バッグの黒がうまく引き締めてくれますね。

アクセサリーや防止などが苦手な方はウエストポーチで装飾性をプラスしてみて下さい。

ポロシャツ×ワイドパンツ×スニーカー×バケットハット

ウエストポーチ×ポロシャツ×ワイドパンツ×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

バッグやハット、シューズまで全て黒で統一した1トーンコーデ。

コンパクトなウエストポーチは邪魔をせず、コーデの雰囲気を崩さないですね。

全体を緩めのワイドシルエットにすることで、黒1色でもハードにならず、こなれた印象になっています。

Tシャツ×チノパン×サンダル

ウエストポーチ×Tシャツ×チノパン×サンダル

参照元:https://wear.jp/

上下くすみカラーのぼんやりした雰囲気も黒のバッグで引き締めることができます。

ラフな着こなしですが、Tシャツの袖まくりや、ソックス見せサンダルなど、随所にオシャレポイントを盛り込んでいますね。

ルーズなアイテム・シルエットの場合でも、シンプルなデザインを選ぶと落ち着いた雰囲気を演出できます。

Sponsored Link

秋冬編

白のモックネックスウェット×スラックス×ドレスシューズ

ウエストポーチ×白のモックネックスウェット×スラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

白のスウェットに黒のウエストポーチを合わせてアクセントに。

レザー素材ならカジュアルになり過ぎずにコーデを引き締めてくれますね。

ラフでもキチンと感のあるキレイめな雰囲気に仕上がっています。

セットアップ×スウェット×ドレスシューズ

ウエストポーチ×セットアップ×スウェット×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

カチッとなりがちなセットアップをワイドなシルエットやバッグでカジュアルダウンした着こなし。

バッグのカラーは、トップスやボトムス・シューズのいずれかの色を拾うことで統一感のある仕上がりになります。

ジャケットの中に着用できるのもコンパクトなウエストポーチの魅力ですね。

ニット×トラックパンツ×スニーカー

ウエストポーチ×ニット×トラックパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

トラックパンツを使ったスポーティーな着こなしにも違和感なくウエストポーチがマッチしています。

バッグがないと少しシンプルな着こなしになってしまいそうですが、コーデの良いアクセントになってくれていますね。

ニット以外のアイテムを白・黒で合わせ、統一感のある仕上がりです。

Sponsored Link

ボアブルゾン×白のロンT×ベージュのワイドパンツ×スニーカー

ウエストポーチ×ボアブルゾン×白のロンT×ベージュのワイドパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

ブラウンとベージュのアースカラーコーデを黒のバッグで引き締めたコーデ。

ジャケとの内側にバッグを羽織ることで、全体のシルエットを崩さずに良いアクセントになっています。

アウターにインする場合はコンパクトなウエストポーチを選んで下さいね。

ステンカラーコート×カーディガン×Tシャツ×ワイドスラックス×ドレスシューズ

ウエストポーチ×ステンカラーコート×カーディガン×Tシャツ×ワイドスラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

コートの内側にウエストポーチを差し込むのも人気のスタイルの一つ。

コートはシルエットのキレイさも重要なので、そこに干渉せず、尚且つ両手が空く利便性の高さは魅力です。

ロンT×スキニーデニム×スニーカー

ウエストポーチ×ロンT×スキニーデニム×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

ボリュームのあるダウンジャケットやデニムパンツのカジュアルなコーデ。

ウエストポーチとスニーカーを黒にして少し引き締めていますね。

デニムパンツをスキニーにすることでキレイなYラインシルエットになり、野暮ったくはならないようにしています。

Sponsored Link

メンズにおすすめのウエストポーチ5選

ウエストポーチは取り入れ方次第で、コーデの主役にも引き立て役にもなりますね。

続いてはメンズにおすすめのウエストポーチを紹介します。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4950円(税込、送料無料) (2021/2/26時点)

アウトドアブランドでありながら、スタイリッシュなデザインと機能性の高さでタウンでも人気の高いノースフェイス

タウンでの着こなしでも多かったシンプルなウエストポーチ。

ブランドロゴのみのデザインで、ブラックは特に万能に活躍してくれますよ。

大き過ぎず小さ過ぎないサイズ感も人気の理由ですね。

aniary(アニアリ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:20900円(税込、送料無料) (2021/2/26時点)

2008年に日本で生まれたアニアリは、素材から日本製にこだわりを持つレザーのバッグ&アクセサリーブランドです。

シンプルでミニマルなデザインのウエストポーチ。

シンプルがゆえに上質なレザーの風合いをしっかりと楽しめますね。

メタルパーツとの相性やバランスも絶妙で、キレイめはもちろんカジュアルなスタイルにもおすすめです。

Sponsored Link

MILKFED.(ミルクフェド)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6050円(税込、送料無料) (2021/2/26時点)

1995年に創業したミルクフェドは、レディースブランドとして活躍していましたが、現在ではメンズも使えるアイテムにも力を入れており、「ミルクフェド男子」として注目を集めています。

ブランドロゴのアクセントが効いたウエストポーチ。

表地はポリエステル、裏地にはナイロンが使用され、収納力にも優れますよ。

シンプルなデザインはユニセックスで使えますね。

ARC’TERYX(アークテリクス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4500円(税込、送料無料) (2021/2/26時点)

ノースフェイスと同じく、スタイリッシュなアウトドアブランドとして人気の高いアークテリクス

ブランドのロゴである始祖鳥(しそちょう)が配されたウエストポーチ。

コンパクトなサイズで持ち運びしやすいので、旅行などのサブバッグとしても活躍してくれますよ。

ナイロンをベースとした素材は耐久性が高く、タウンはもちろんアウトドアシーンにも万能な活躍を見せてくれます。

DEVICE(デバイス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2772円(税込、送料別) (2021/2/26時点)

デバイスは、ミリタリーとタウンユースを融合したアイテムが特徴的なバッグブランドです。

ブランドのタグを付け替えて再販する「Rename(リネーム)」によるウエストポーチ。

素材は合皮であるPUレザーということもあり、かなりリーズナブルになっています。

リングの持ち手が可愛く、シンプルなデザインは洗練された雰囲気を演出してくれますよ。

まとめ

いかがでしたか?

普段バッグを持たないメンズにも、コンパクトなウエストポーチはおしゃれなアクセントとしても使える、便利なアイテムでおすすめですよ。

機能性やデザイン性に優れた使い勝手抜群のウエストポーチで、おしゃれなコーデを楽しんでくださいね。

今回はウエストポーチのメンズのコーデと、メンズにおすすめのウエストポーチを紹介しました。

Sponsored Link