財布を購入する際、最初に考える事と言えば長財布にするか二つ折りにするかですよね?

どちらを選んでもメリットやデメリットはありますので、使い勝手がいい方もいれば悪い方もいるのが現状です。

長く愛用するためにも、見た目はもちろん機能性にも重視したいですね。

そこで今回は長財布と二つ折りの財布はどっちがいいのかと、デメリットとメリットや使いやすさについて紹介していきます。

Sponsored Link

長財布のメリットデメリットや使い方を紹介!

上品な雰囲気を演出できるのが長財布と聞いた事があると思います。

ビジネスシーンなどでも大人っぽく持てる長財布ですが、メリットだけでなくデメリットを把握して財布選びの参考にしてくださいね。

それではさっそく長財布のメリットデメリットや使い方を紹介していきます。

長財布のメリット

収納力がある

長財布のメリット:収納力がある

参照元:https://store.ponparemall.com/

長財布のメリットといえば収納力!

上記の画像を見て頂ければわかる通り、二つ折り財布に比べると収納スペースが沢山あります。

一般的な長財布だと、

  • カードポケットが8~12個
  • フリーポケットが1~2個
  • お札入れが1個~2個
  • 小銭入れ

があるので、外出するには十分すぎる程の収納力を持っていますね。

つまり収納力が欲しい方には長財布がおすすめです。

お札を綺麗に収納できる

長財布のメリット:お札を綺麗に収納できる

参照元:https://item.rakuten.co.jp/

長財布はお札を綺麗に収納できる事もメリットと言えるでしょう。

長財布のシルエットからも分かる通り、お札やレシートを曲げずに収納する事ができます。

お金は大事に扱う事も大切。綺麗なお札を持っているとわかると、上品な大人を演出する事ができるので女子受けもいいんですよ。

中身が見やすい

長財布のメリット:中身が見やすい

参照元:https://item.rakuten.co.jp/

長財布のメリット3つは中身が見やすい事。

上記の画像の様に、長財布の形上、財布を開ける事で中身がはっきりと見えます。

中身がはっきりと見えることで、小さなストレスを感じなくなれますよ。

大人感を表現できる

長財布のメリット:大人感を表現できる

参照元:https://www.asoboze.jp/

長財布を持っていると、どこか大人っぽい印象を感じませんか?

こちらは長財布の使い方で変わってしまう事ではありますが、上記の画像の様に、スーツの上着から長財布を出すことで上品なスマートな印象を与えることができます。

また上品に見せる使い方とは、あまり長財布の中に小銭等をいれない事。

小銭が増えれば長財布も重く太くなってしまいますので、上着に入れづらくだらしない印象になってしまいます。

別で小銭入れを持ったりする使い方が問題なければ、スマートでエレガントな雰囲気を演出できますよ。

長財布のデメリット

ポケットに収納しにくい

長財布のデメリット:ポケットに収納しにくい

参照元:https://www.roomie.jp/

長財布のデメリットはポケットに収納しにくい事。

長財布は収納力も高くなりますが、、二つ折りに比べるとサイズも大きくなりますので、収納を重視すると上着のポケットやパンツの後ろポケットには入れにくくなります。

人によっては財布を入れる為のバッグが必要になってしまう事が長財布のデメリットでしょう。

Sponsored Link

二つ折りの財布のメリットデメリットや使い方を紹介!

長財布でも説明した通り、メリットやデメリットは必ずあります。

あなたのニーズに合った、重視したいポイントを押さえてお気に入りを見つけましょう!

続いては二つ折りの財布のメリットとデメリットや使い方を紹介します。

二つ折り財布のメリット

ポケットに収納しやすい

二つ折り財布のメリット:ポケットに収納しやすい

参照元:https://keycase-collection.jp/

二つ折り財布のメリットはやはりポケットなどに収納しやすいこと。

二つ折り財布の特徴は、手のひらにおさまるコンパクトなサイズ感ですね。

ジャケットなどアウターを羽織らないスタイルでも、パンツのポケットなどにサッと入れられることが魅力です。

小銭が出しやすい

二つ折り財布のメリット:小銭が出しやすい

参照元:https://sakidori.co/

二つ折り財布は、小銭が出しやすい事もメリットですよね。

すべての二つ折り財布ではないですが、上記の様な二つ折り財布であれば小銭が出しやすい形状になっているので、お会計もスマートに行えますよ。

二つ折り財布のデメリット

収納力がない

二つ折り財布のデメリット:収納力がない

参照元:https://www.glencheck.net/

二つ折り財布はコンパクトなサイズな分、長財布に比べるとカードポケットやフリーポケットの数も少ないので、ご自分で厳選してカードを入れる事になってしまいます。

お札や小銭が多くなるとシルエットが崩れてしまうことも。

収納力がないからサブアイテムとして活用している方も多いのではないでしょうか?

お札が曲がってしまう

二つ折り財布のデメリット:お札が曲がってしまう

参照元:https://forzastyle.com/

二つ折り財布を持つということは、お札が曲がってしまうことは大前提。

二つ折りの財布の特性上、お札を財布に入れた時点からお札には織り目がついてしまいます。

お札が曲がってしまうと、上品さはどうしても少なからず欠けてしまいます。

デートでのお相手やお仕事でお付き合いのある方によっては、悪いイメージを与えてしまう事があるのが二つ折り財布のデメリットですね。

型崩れがしやすい

二つ折り財布のデメリット:型崩れがしやすい

参照元:https://joggo.jp/

二つ折り財布はその名の通り、基本は折り曲げた状態になっている為、使う度に素材は劣化してしまいます。

使い方や素材で変動はしますが、長財布に比べると型崩れがしやすいということも頭に入れておいてくださいね。

Sponsored Link

長財布と二つ折りの財布はどっちがいい?

ここまで説明してきましたが、どちらがご自分に適しているか分かりましたか?

実際に使ってみないと使いやすさも分からないと思いますが、おしゃれな財布を購入するには多少なりとも高価になりますので、簡単に二つ買うのは現実的じゃないですよね。

少しでも負担を軽減できるようまとめてみましたので、長財布と二つ折り財布のどちらが自分に向いているかの参考にしてください。

続いては長財布と二つ折りの財布はどっちがいい?を紹介ます。

長財布が向いている人

長財布が向いている人

参照元:https://wallet-journal.com/

ビジネスマンや上品な大人の雰囲気を出したい方には長財布が向いているでしょう。

小銭の出し入れには少し難がありますが、小銭入れと分けて使う事が問題ない方は使い勝手がいいですよ。

長財布+小銭入れを別で持つ事でスマートな印象を与え、上着のポケットに出し入れする時もカッコいい大人の雰囲気に。

また会計時でもお札を曲げずに綺麗に入れる事ができるので、上品さも演出できます。

さらに普段からカバンを使っている方であれば、わざわざ長財布用にカバンを持つ必要もありません。

ビジネスマンや上品な大人の雰囲気を演出したい方には、長財布が使いやすく向いています。

二つ折り財布が向いている人

二つ折り財布が向いている人

参照元:https://www.magaseek.com/

二つ折り財布は、コンパクトに財布を収納したい方におすすめ。

二つ折り財布はコンパクトなサイズが最大の特徴で、使い勝手も非常に◎

その為メンズの使用率は、圧倒的に二つ折りの財布が高いのも事実なんですよ。

カード収納が少ないのがデメリットにはなりますが、人によっては直ぐに使わないカードも無駄に財布に入れている方もいますので、整理ができるという点でも利用者が多い理由になります。

また、カジュアルな雰囲気がある二つ折り財布ですが、素材などをしっかりと選べば大人な雰囲気もしっかり演出することができます。

カバンを持たない人やできるだけアイテムなどはコンパクトにしたい人には使いやすい財布になっています。

Sponsored Link

使いやすいメンズの長財布を紹介!6選

ここまででご自身が愛用する財布をどちらにするか決まりましたか?

長財布を選ぶ方に使いやすいアイテムを集めてみたので、ぜひチェックしてくださいね。

続いては使いやすいメンズの長財布を紹介します。

大人感が高い

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:27500円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)

馬一頭から極少量しか取れない「革のダイヤモンド」「革の王様」と呼ばれるコードバン層という革を使用した、大人感の高い長財布。

シンプルかつスマートなフォルムが上品な大人っぽさを演出しますね。

カードの出し入れがしやすい縦型のポケットになっているので、必要なカードを直ぐに取り出すことができます。

またフリーポケットは3か所備わっているので、仕事用やプライベートのレシートの使い分けをした収納も◎

小銭ポケットがないので、小銭入れを別に持つ方にピッタリの長財布ですよ。

収納力抜群

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5780円(税込、送料無料) (2021/11/11時点)

極上ラムレザーの長財布はシックな編み込みデザインがラグジュアリーな雰囲気にしてくれますね。

収納力に重点を置いた仕上がりになっていて、カード収納が26箇所にワイドポケットが3つもあるんですよ。

また、小銭の出し入れをしやすいBOX型もポイントで、長財布のデメリットも極力まで無くした仕上がりです。

ラウンドファスナー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:28600円(税込、送料無料) (2021/11/11時点)

ラウンドファスナー仕様の長財布は、ガバッと大きく開くため中が見えやすくて出し入れも楽々!

素材を活かした綺麗な光沢が上品な大人の雰囲気を醸し出しますね。

またデザインだけでなく収納力も17ヵ所のカード&フリーポケットがあり、3か所のお札入れも備わった充実した機能性。

カラーバリエーションも豊富なので、あなたにぴったりのカラーが見つかりますよ。

Sponsored Link

PORTER(ポーター)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9680円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)

メンズ財布で定番ブランドと言えるポーター

シンプルで洗練されたデザインだけでなく、機能性にもしっかりこだわりを感じられることでも人気を集めています。

ポーターの財布な中でも定番のフリースタイルシリーズは、スマートでコンパクトなフォルムが魅力。

スマートながらも立体的な表情がおしゃれ度をアップしてくれますね。

中はもちろん背面にもファスナーが施されているから、小銭入れとしても万能に活用できますよ。

Paul Smith(ポールスミス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:27200円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)

デイリー使いもビジネスでも好印象を与えることができる、ポールスミスの長財布もおすすめ!

英国の伝統的なスタイルをベースにしたモダンなシルエットに、ブランドの特徴であるカラフルなマルチストライプが遊び心を感じるアクセントになっています。

カードポケットも充実していてスマートに収納することができますよ。

内側にネームを刻印できるのも嬉しいポイントですね。

純正化粧箱に入れられるから、大切な方へのプレゼントにも選ばれています。

エイジングも楽しめる

プルアップレザーを仕様した長財布は大容量で、今まで使っていた長財布に比べて使い勝手抜群!

とりあえず収納がすごいんです!カード類は15枚も入るし、通帳なども入れられるサイズ感も魅力的。

スマホもかさばることなく入るのも、メンズ財布としては珍しいですよね。

カラーも豊富で、風合い豊かなレザーは使い込むほどにあなただけのエイジングを楽しめます。

Sponsored Link

使いやすいメンズの二つ折りの財布を紹介!6選

二つ折り財布も魅力溢れるアイテムがたくさん展開されています。

最後は使いやすいメンズの二つ折りの財布を紹介します。

あなたはどの二つ折り財布がお好みですか?

豊富なカラーバリエーション

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料別) (2021/11/12時点)

カラーバリエーションが豊富な二つ折り財布。

11種類のカラー展開で、どんなシーンでも使いやすいシンプルなデザインが素敵ですね。

二つ折りながら長財布に劣らない15ヵ所のカードの収納。

また小銭入れもBOX型になっているので、デメリットもしっかりカバーしてくれますよ。

さらに大容量ながらコンパクトなサイズ感もキープした、とても使いやすい二つ折り財布です。

Paul Smith(ポールスミス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:23800円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)

二つ折り財布もポールスミスが人気!

長財布と同じくシンプルかつモダンな雰囲気で、どんなスタイルでもスマートに持つことができますね。

小銭ポケットも仕切られているから、ごちゃごちゃせず分けて収納できるのもポイント!

ブランドアイテムの中でも比較的リーズナブルな価格だから、プレゼントにもよく選ばれているんですよ。

極小サイズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)

手に持たなくてもよさが分かる極小サイズに仕上がっていますね。

また極小だけでなく収納力も意外としっかりと兼ね備えているんですよ。

豊富なカラー展開でコーデのさりげないアクセントにも◎

荷物は最小限にしたい方におすすめの二つ折り財布です。

極薄左利き用

極薄に仕上げた二つ折りの財布です。

カードとコインが重ならないデザインにする事で極薄を実現。

単に革を薄くした極薄ではなく、特殊構造で仕上げているので、革の厚さはそのままに耐久度も一般的な財布と変わらないのも嬉しいですね。

また、開けば中身が見やすい設計になっているので出し入れも楽々!

極薄ながらも使い勝手抜群の二つ折り財布ですよ。

ソフトオイルレザー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:15950円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)

ヴィンテージ感のある雰囲気に仕上がった二つ折り財布。

素材感を活かしたヴィンテージな風合いが、男らしいワイルドな雰囲気と渋い大人感を演出していますね。

二つ折り財布ながら収納力も抜群!

お札は仕分けができる様に分かれているのも便利ですよね。

コンパクトながら収納力とデザイン力も合わせ持った使いやすい二つ折り財布はいかがですか?

栃木レザー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8800円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)

財布の中でも栃木レザーを使用したものも人気がありますね。

天然皮革のありのままの表情を楽しめる二つ折り財布は、クラシックな雰囲気でスーツスタイルにも違和感なく馴染んでくれますよ。

縫製の丁寧で、使い込むほどに深みのあるエイジングも楽しめ、あなただけの1点ものになります。

しっかりとしたフォルムながらも手に馴染んでくれる柔らかい質感で、紙幣などの出し入れもスムーズに行えますよ。

財布に関連する記事

まとめ

いかがでしたか?

長財布も二つ折り財布、互いにメリット・デメリットは存在しますが、使いやすい財布という点でもどちらも同じだと思います。

素敵な財布を持ち歩くことも身だしなみの1つ!

あなたの使い方に合ったベストな財布を選んでくださいね。

今回は長財布と二つ折りの財布はどっちがいいのかと、デメリットとメリットや使いやすさについて紹介しました。

Sponsored Link