春夏コーデの定番アイテムであるデニム

カラーにもよりますが、爽やかでカジュアルな風合いが季節感を演出してくれます。

しかしながらハーフパンツとしてこのデニムを取り入れる時は、子供っぽくならないようにかなり注意が必要。

オシャレメンズのコーデを参考に、着こなしのポイントを紹介していくのでぜひ参考にしてみて下さい。

そこで今回はデニムのハーフパンツのメンズのコーデと、人気のデニムハーフパンツを紹介します!

Sponsored Link

デニムのハーフパンツのメンズのコーデ10例

デニムハーフパンツは、他のハーフパンツに比べてカジュアル色が強く、着こなし方によって子供っぽくなってしまうこともありますよね。

爽やかなシーズンムードを演出し、こなれ感を与えてくれるデニムのハーフパンツを、おしゃれメンズ達はどのように着こなしているのでしょう?

それではさっそくデニムのハーフパンツのメンズのコーデを紹介します!

白のプリント半袖シャツ×白T×サンダル×キャップ

デニムハーフパンツ×白のプリント半袖シャツ×白T×サンダル×キャップ

参照元:https://wear.jp/

ゆったりとしたデニムハーフパンツは、メンズコーデに絶妙なリラックス感を演出してくれますね。

トップスもオーバーサイズでルーズに着こなすとバランスよくまとまります。

白×デニムのインディゴブルーは王道の爽やかな色合わせですね!

カーキのTシャツ×スニーカー×キャップ

カーキのTシャツ×スニーカー×キャップ×デニムハーフパンツのメンズコーデ

参照元:https://wear.jp/

コンパクトなデニムハーフパンツには、オーバーサイズのTシャツが相性抜群!

男らしいワイルド感はもちろん、定番スタイルが一気にこなれた雰囲気に仕上がりますね。

足元は白のスニーカーでクリーンにまとめると◎

デニムシャツ×スニーカー×キャップ×肩掛けニット

デニムハーフパンツ×デニムシャツ×スニーカー×キャップ×肩掛けニット

参照元:https://wear.jp/

デニムのシャツとハーフパンツを合わせてセットアップ風に。

ゆったりとリラックス感のあるシルエットなのでハードな印象になっていません。

肩掛けの赤のニットやイエローのコインケースを華やかなアクセントに加え、個性を感じる着こなしに仕上がっています。

Sponsored Link

黒のロンT×スニーカー×ニット帽

黒のロンT×スニーカー×ニット帽×デニムハーフパンツのメンズコーデ

参照元:https://wear.jp/

大人っぽく着こなすなら、ブラックカラーのデニムハーフパンツがおすすめ!

全体を黒で統一したスタイリッシュな雰囲気がとてもかっこいいですよね。

デニムハーフパンツの程よいリラックス感が、大人な余裕を演出してくれますよ。

オーバーTシャツ×サンダル×赤のニット帽

オーバーTシャツ×サンダル×赤のニット帽×デニムハーフパンツのメンズコーデ

参照元:https://wear.jp/

Tシャツとデニムハーフパンツの定番コーデですが、Tシャツはオーバーサイズで、デニムハーフパンツは大胆なクラッシュ加工をチョイスして個性を演出。

ベルト垂らしがトレンドな着こなしを作るワンポイントですよ。

クールなスタイルに鮮やかなカラーのニット帽をアクセントにして、おしゃれに目を惹く着こなしの完成ですね。

グリーンT×スニーカー×バケットハット

デニムハーフパンツ×グリーンT×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

夏のヘッドウェアとしておすすめのバケットハット。

ツバが全体にある分小顔効果があり、キャップやニットに比べて大人っぽい印象も作ってくれます。

Tシャツのユニークなイラストデザインが遊び心のあるアクセントになっていますね!

Sponsored Link

半袖シャツ×白T×ブーツ

デニムハーフパンツ×半袖シャツ×白T×ブーツ

参照元:https://wear.jp/

子供っぽくなりがちなハーフパンツをシャツと合わせて大人の落ち着きを。

オーバーサイズのトップスに合わせてデニムパンツもゆとりのあるシルエットを合わせていますね。

足元に関しても上品な印象のブーツで大人っぽくまとめています。

白のカットソー×スニーカー×サコッシュ×ニット帽

白のカットソー×スニーカー×サコッシュ×ニット帽×デニムハーフパンツのメンズコーデ

参照元:https://wear.jp/

スッキリとした足元を演出するデニムハーフパンツですが、さらに短くロールアップ!

それだけでこなれ感を演出できますし、シンプルに着こなしてもニュアンスのあるシルエットを作ることができますね。

サコッシュバッグをキュートなワンポイントに、とことんカジュアルに攻めることをおすすめします。

白のカットソー×総柄ジレ

白のカットソー×総柄ジレ×スニーカー×デニムハーフパンツのメンズコーデ

参照元:https://wear.jp/

こちらも白のカットソーにデニムハーフパンツを合わせた着こなし。

定番で周りと被りがちな着こなしでも、ジレをレイヤードするだけでグッとおしゃれ度がアップしますね。

ジレの色味に合わせた靴下やニット帽をチョイスすることもポイント!

個性的な着こなしでも統一感のある都会的なスタイルが完成しますよ。

アロハシャツ×スポーツサンダル

アロハシャツ×スポーツサンダル×デニムハーフパンツのメンズコーデ

参照元:https://wear.jp/

リゾートスタイルにもデニムハーフパンツは大活躍!

アロハシャツを合わせるだけで、ビーチにぴったりのトロピカルな気分を楽しめますよ。

また、落ち着いたインディゴカラーのデニムハーフパンツは大人な雰囲気も演出してくれます。

Sponsored Link

メンズに人気のデニムのハーフパンツ4選

デニムハーフパンツはメンズコーデの定番ではありますが、デニムのカラーや合わせるアイテムによって、様々な表情を見せてくれるのも魅力ですよね。

品よく大人な雰囲気で着こなしたいならブラックやインディゴカラーを。

とことんカジュアルに爽やかなスタイルにしたいならブリーチカラーがおすすめです!

続いてはメンズに人気のデニムのハーフパンツを紹介します!

ぜひ参考にして、お気に入りを見つけてくださいね。

シェフハーフパンツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1240円(税込、送料無料) (2022/3/14時点)

太過ぎないワイドなシルエットで人気のシェフパンツのハーフパンツタイプ。

すそ幅が広いハーフパンツは足を細く見せてくれる効果があります。

素材はコットン65%・ポリエステル35%の薄手のデニム生地を採用。

ブリーチ・ワンウォッシュの2色展開はどちらも加工感が強くないのでコーデに取り入れやすいですよ。

Levi’s/リーバイス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6470円(税込、送料無料) (2022/3/14時点)

世界中で愛されているデニム&ジーンズブランドのリーバイス

スタンダードな着丈・シルエットで幅広い年代から人気のハーフパンツはいかがですか?

コットン100%で、デニムブランドらしいハイクオリティな仕上がりです。

シンプルなデザインはコーデを選ばず、万能に活躍してくれますよ。

Sponsored Link

GRAMiCCi(グラミチ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8200円(税込、送料別) (2022/3/14時点)

グラミチの代表作であるクライミングパンツをデニムに落とし込んだハーフパンツ。

片手でウエストの調整が可能なウェービングベルトや、180度の開脚が可能なガゼットクロッチはしっかりと踏襲。

生地はコットンにポリウレタンを混紡することでストレッチ性を持たせています。

タウンはもちろん、アウトドアなどのアクティブなシーンにもオススメの1着ですよ。

フレアショーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:15400円(税込、送料別) (2022/3/14時点)

履くだけで周りとを差をつけてくれるフレアショーツ

膝に向けて広がるシルエットがやり過ぎない個性を加えてくれますよ。

素材はコットン100%の空紡糸を使用しており、高い吸湿性と速乾性の高さが特徴です。

12.5オンスのしっかりとした生地は使い込むほどに味わい深くなり、経年変化を楽しめますよ。

ハーフパンツに関するおすすめの記事

(カラー別のコーデ記事)

(柄別のコーデ記事)

(素材別のコーデ記事)

(ひざ上丈のショートパンツのコーデ集)

まとめ

デニムのハーフパンツにも様々なバリエーションがあることが理解してもらえたかと思います。

ついついワンパターンになりがちなコーデに変化をつけるにはぴったりなアイテムですので、ぜひ取り入れてみて下さいね!

今回はデニムのハーフパンツのメンズのコーデと、人気のデニムハーフパンツを紹介しました。

Sponsored Link