春夏の軽快でアクティブな雰囲気にピッタリのスポーツミックスコーデ

スポーツブランドのアイテムはスタイリッシュなデザインも多く、うまくコーデに取り入れることができれば、とても爽やかでかっこいいコーデを演出できます。

ではどんなおしゃれなコーデが表現できるのか気になりませんか?

また、スポーツミックスコーデで使えるアイテムとは?

そこで今回はスポーツミックスのメンズのコーデと、人気のスポーツミックスアイテムを紹介します。

Sponsored Link

スポーツミックスのメンズコーデ14例

ファッショニスタ達が表現するスポーツミックスコーデを集めてみましたので、参考にしてみてください。

それではさっそく、スポーツミックスのメンズコーデを紹介します。

春夏編

グリーンのナイロンプルオーバージャケット×白シャツ×ジーンズ×ビットローファー

スポーツミックス×グリーンのナイロンプルオーバージャケット×白シャツ×ジーンズ×ビットローファー

参照元:https://wear.jp/

スポーツやアウトドアでも多く取り入れられるナイロンジャケットを取り入れたコーデ。

プルオーバータイプなので、ニットやスウェット感覚で一枚でもレイヤードにも使えます。

カジュアルになり過ぎないように、インナーには白シャツ、足元はビットローファーなど、ドレスライクなアイテムで上品にまとめていますね。

ナイロンジャケット×パーカー×ジョガーパンツ×スニーカー

ナイロンジャケット×パーカー×ジョガーパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

スリムなジョガーパンツもスポーティーな雰囲気を演出してくれる代表的なアイテム。

スニーカーと合わせることでより軽快な印象に仕上がりますよ。

カラフルなデザインも多いナイロンジャケットですが、主張が強過ぎないアイテムなら着回しもしやすいですね。

トラックジャケット×カーキのジョガーパンツ×スニーカー

トラックジャケット×カーキのジョガーパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

アディダスはブラックがベースのトラックジャケットが多いので、ホワイトがベースになってるだけでも新鮮ですね。

カーキでミリタリー感のあるジョガーパンツですが、裾がキュッと絞られているので野暮ったい印象にはさせません。

足元のオールスターも白・黒で、トラックジャケットとカラーリンクさせ、ブランドが違っても統一感のある仕上がりになっています。

Sponsored Link

チャコールのシャツ×ネイビーのイージーパンツ×ハイテクスニーカー

ダークグレーのシャツ×ネイビーのイージーパンツ×ハイテクスニーカー

参照元:https://wear.jp/

ボリュームがあり、主張の強いハイテクスニーカーを、キレイめなコーデに合わせるだけでもスポーティーな印象を加えてくれますね。

コーデの外しアイテムとしてもいいアクセントになっており、足元を軽やかに見せてくれています。

細身のパンツ&足首を見せることで、スニーカーの存在がより引き立っていますね。

グレーT×チャコールのベイカーパンツ×スニーカー×キャップ

グレーT×チャコールのベイカーパンツ×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

シンプルなローキャップや、スポーツブランドのロゴやスニーカーを見せることでスポーティーに仕上げたコーデ。

スポーツブランドのアイテムを随所に盛り込むだけでも爽やかに仕上がりますね。

タックインすることでスタイルアップし、コーデに変化を加えています。

半袖のチャイナシャツ×トラックパンツ×白スニーカー

半袖のチャイナシャツ×トラックパンツ×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

スポーツMIXと言えば「トラックパンツ」も代表的なアイテム。

adidas(アディダス)をはじめとした3本や2本ラインのいかにもなパンツは、時代遅れな印象を与えるので今は避ける方がベターです。

無地でも素材感が十分にスポーティーな雰囲気を演出してくれますよ。

白のロゴT×ソフトシェルパンツ×スニーカー×バケットハット

白のロゴT×ソフトシェルパンツ×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

Tシャツとトラックパンツに近い素材のパンツを合わせたシンプルなコーデ。

チャンピオンのロゴもスポーティーなアクセントになっていますね。

また、シンプルになり過ぎないようにバケットハットや伊達メガネを加えてこなれた雰囲気に仕上げています。

Sponsored Link

秋冬編

ストレッチフリースブルゾン×白T×黒スキニー×スニーカー

ストレッチフリースブルゾン×白T×黒スキニー×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

表地がストレッチポリエステルのスポーティーなブルゾンを取り入れたコーデ。

インナーは白Tで爽やかに。

ボトムス・シューズは黒で引き締め、スポーティーさとスタイリッシュな雰囲気のバランスが絶妙ですね。

テーラードジャケットのセットアップ×ロゴT×スニーカー×キャップ

テーラードジャケットのセットアップ×ロゴT×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

トレンドのセットアップも、ローキャップとスニーカーを合わせればスポーティーな雰囲気に。

程よくカジュアルダウンもしてくれるので、街のおしゃれ着としてもバランスがいいですね。

セットアップの素材もツルッといい意味で化学繊維感のある生地を選べば、やや細身でも爽やかなカジュアルスタイルに仕上がります。

黒のナイロンジャケット×Tシャツ×黒スキニー×スニーカー×キャップ

黒のナイロンジャケット×Tシャツ×黒スキニー×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

アクティブなアウトドアブランドと、スポーツブランドのアイテムも非常に相性がいいですよ。

スーパースターは特にスポーティーな印象が強いですね。

上下ブラックですが、軽やかな印象に仕上がっています。

Sponsored Link

トラックジャケット×パーカー×黒スキニー×スニーカー

トラックジャケット×パーカー×黒スキニー×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

スリーストライプスが特徴的な定番のアディダスのトラックジャケットも、オーバーサイズにするだけで今っぽい着こなしになりますね。

スニーカーはあえてNIKEをチョイスし、アディダスの主張が強くなり過ぎないようにしています。

アディダスの3本ラインアイテムを2個以上取り入れると、「昔流行った」イメージが強くなるので、初心者の方などは避けるのがベターですよ。

モッズコート×イエローのカーディガン×サイドラインパンツ×ローファー

モッズコート×イエローのカーディガン×サイドラインパンツ×ローファー

参照元:https://wear.jp/

サイドラインパンツも、スポーツミックススタイルの定番アイテムの一つですね。

単純なラインではなく、デザイン性のあるデザインを選ぶことで時代遅れな雰囲気を与えません。

サイドラインはスポーティーな印象・イメージが強く、存在感が抜群です。

チェスターコート×パーカー×ジョガーパンツ×スニーカー×キャップ

チェスターコート×パーカー×ジョガーパンツ×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

ドレスな印象の強いチェスターコートを、カジュアルなアイテムや素材で崩したコーデ。

全体を細身のシルエットにしているので、ラフでも大人っぽさがキープされています。

カラーバランス的には春でも着こなせそうなコーデですね!

ダウンジャケット×黒のロンT×トラックパンツ×黒スニーカー

ダウンジャケット×黒のロンT×トラックパンツ×黒スニーカー

参照元:https://wear.jp/

上下ともにシックで重たくなりがちな冬コーデですが、トラックパンツ+スニーカーのスポーティーな雰囲気を取り入れることで軽い印象に。

真っ黒で地味にならないようにパンツは深いレッドで少しの華やかさをプラス。

ダウンジャケットは自然とボリュームが出るので、スキニーパンツと合わせるとキレイなYラインシルエットになりますね。

Sponsored Link

スポーツミックスで使えるおしゃれなアイテム7選

スポーツミックスに使えるアイテムはたくさんありますが、スポーツミックスだけでなく他のコーデにも使えるのが魅力です。

一つにコーデにこだわらず、自身の好きな普段のコーデにも使えるアイテムを選ぶのも、一つの選び方ですよ。

最後はスポーツミックスで使えるおしゃれなアイテムを紹介しますので参考にしてください。

ハイテクスニーカー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:21999円(税込、送料無料) (2022/2/12時点)

ハイテクスニーカーを数多く展開しているのがNIKE(ナイキ)ですね。

特に有名なのがエアマックスシリーズ。

実にたくさんのモデルが展開されていますが、こちらのエアマックス90は比較的コーデに取り入れやすくておすすめ。

個性が強過ぎず、でも足元でしっかりと存在感を発揮してくれるアイテムですよ。

黒スキニー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3520円(税込、送料別) (2022/2/12時点)

もしもまだ持っていないと言う方がいるなら1本は必ず持っておきたい黒スキニー

ワイドパンツがトレンドではありますが、メンズファッションの定番アイテムとして欠かせない存在です。

スポーツMIXはもちろん、どんなアイテム・カラーとも相性がいいですよ。

スリムでもストレッチのしっか効いた一本で、着用時にストレスを感じさせません。

パーカー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5390円(税込、送料無料) (2022/2/12時点)

もう既にお持ちの方がほとんどだと思いますが、着回し力に優れるパーカーもスポーツMIXに使える定番のアイテム。

選ぶときに特に気をつけたいのが「素材感」と「フードの立ち具合」。

上品なツヤ感のある生地でフードがキレイに立っていれば、パーカーでも大人っぽい印象にしてくれます。

また、タイプは「プルオーバー」、デザインは「無地」から始めるのがおすすめですよ。

Sponsored Link

無地のローキャップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:875円(税込、送料無料) (2022/2/12時点)

無地のローキャップを合わせるだけでスポーティな演出ができますよ。

シンプルなデザインになっているので、色々なアイテムと合わせやすいのも魅力。

ブルゾンと合わせればストリートスタイルにスポーティを表現できます。

トラックジャケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5929円(税込、送料無料) (2022/2/12時点)

サッと羽織ればスポーティーな雰囲気を演出してくれるトラックジャケット

色をたくさん使った派手な切り替えデザインのアイテムも多く展開されていますが、まずはできるだけシンプルなものから取り入れてみましょう。

素材はナイロン100%の薄手の生地で軽く、しかしながら耐久性に非常に優れているのが特徴です。

季節の変わり目のタウンユースはもちろん、スポーツシーンにも使えて、1つ持っておくと便利ですよ。

トラックパンツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7920円(税込、送料無料) (2022/2/12時点)

楽なはき心地で動きやすくて人気のトラックパンツ

無地でも素材感がスポーティーな雰囲気をしっかりと作ってくれます。

こちらはスラックスのようなセンタークリースの加工が施されているため、ジャージでも上品見えするアイテムですね。

裾もジップでは無くスナップボタンになっており、細部までこだわりを感じる仕上がりになっています。

ジョガーパンツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4400円(税込、送料無料) (2022/2/12時点)

万能に使いやすいスリムテーパード仕様のジョガーパンツ

ここでも素材が安っぽいと一気に「部屋着」のように見えてしまうので、素材選びには気をつけたいところです。

こちらはポリエステルとコットンを混紡した生地になっており、上品な微光沢と滑らかな肌触りが特徴。

ストレッチ素材と吸汗速乾機能も備えており、動きやすさ抜群に仕上がっていますよ。

スポーツミックスに関するおすすめの記事

まとめ

いかがでしたか?

スポーツミックスはコーデに爽やかさや軽快さを演出してくれるスタイルです。

シンプルなデザインのアイテムから少しずつ取り入れてみてくださいね。

今回はスポーツミックスのメンズのコーデと、人気のスポーツミックスアイテムを紹介しました。

Sponsored Link