LINE@の登録はコチラ

スノーボードウェアの人気ブランド!メンズにおすすめのブランドも紹介!


ゲレンデのシーズンが近づいてきましたが、おしゃれなスノーボードウェアは見つかりましたか?

今は昔に比べ、ウインタースポーツの中でもスノーボードの人気がメンズ・レディース問わずますます上がってきています。

そこで今回はスノーボードウェアの人気ブランドと、メンズにおすすめのブランドも紹介します。

Sponsored Link

 

スノーボードウェアでメンズに人気のブランド10選

普段着のブランドと同じく、スノーボードウェアのブランドも沢山あります。

デザイン・機能性など、ブランドによって特性は色々です。

スノーボードを始める方もベテランの方も、しっかりとチェックしてくださいね。

それではスノーボードのウェアでメンズに人気のブランドを紹介します。

 

AA HARDWEAR(ダブルエーハードウェア)

ダブルエーハードウェアは、国内の中でも人気のあるブランド。

シンプルなデザインが特徴で、幅広い年齢層から支持を受けています。

ハーフジップのアノラック型デザインがとてもかっこいいですね!

どのブランドか迷った時は、「ダブルエーハードウェアを選べば間違いはない!」と言われる程、メンズに人気のブランドです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

atmys(アトマイズ)

2004年にスタートした国内ブランドのアトマイズは、老舗の人気スノーボードウェアブランド。

スノーボードウェアに見えないファッション性を重視したデザインが人気で、普段着と見間違うほどおしゃれなアイテムを揃えています。

国内での人気はトップクラスで、スノーボーダーにとって、アトマイズを着ることはステータスとまで言われているほどですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

686(シックスエイトシックス)

シックスエイトシックスは、設立20年以上のロサンゼルス発のブランドで、日本では「ロクハチ」と呼ばれて親しまれています。

国内だけでなく全米でも人気のブランドで、常にトップ3の座をキープ。

スノーボードウェアのデザインは、落ち着いたものから個性的なものまで幅広く取り揃えています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

VOLCOM(ボルコム)

1991年、アメリカの南カリフォルニア発のボルコムは、スノーボードに限らず、スケートボートやサーフィンに関わるアイテムも扱っているブランド。

スノーボードウェアのデザインは、スタイリッシュなものが多く、真冬の街中着としても使えますよ。

また、特許を取得しているジップテックの機能により、プレイ中に入ってしまう雪を完全にシャットアウトできる機能も特徴の一つ。

シンプルでスタイリッシュなゲレンデコーデができますね!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

BURTON(バートン)

アメリカ発のバートンは、1977年に立ち上がり、世界最大のスノーボードブランドにまで成長。

誰もが知っているスノーボーダーや、オリンピック選手も所属している超一流ブランドです。

スノーボードウェアに限らず、ボードも人気があり、幅広いデザインのアイテムを揃えていますよ。

また、デザイン性だけでなく、保温性・耐水性・撥水性・透湿性に優れるなど、高機能である点も選ばれる理由ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

adidas(アディダス)

アディダスは、世界でも有名なスニーカーを中心にスポーツ用品全般を扱うスポーツ総合ブランド。

「アディダス スノーボーディング」として、13-14シーズンから本格参入したばかりで、認知度はまだ少ないかもしれません。

ただスポーツ全般を扱ってきたノウハウにより機能性は申し分なく、特徴のトレフォイルロゴも健在で、おしゃれでスポーティーなデザインはやはり魅力です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

Analog(アナログ)

2001年、バートンのアパレルラインとして展開しているアナログ

スノーボードウェアは、シンプルなデザインで落ち着きのある雰囲気を醸し出しているのが特徴です。

また、大人のスタイリッシュ感を演出させているので、20代後半のメンズに取り入れやすいですよ。

以前は高額なイメージがありましたが、近年は比較的に購入しやすくなっています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

THECNINE(テックナイン)

テックナインは、従来はバインディング(スノーボードの板とブーツを固定するための器具)制作していましたが、現在ではボードやウェアと幅広く展開。

個性あるデザインを多く揃えたブランドで、ややルーズなシルエットに仕上がっています。

ダボッと着こなしで、こなれた雰囲気を演出してくれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

L1(エルワン)

エルワンのスノーボードウェアは、テックナインとは真逆のデザインになっています。

デザインはシンプルで、普段着の様にかなり細めのシルエットに仕上がっているので、タイトなスノーボードウェアコーデを楽しみたいメンズに人気。

シックでスマートなコーデができるアイテムのブランドです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

AIRBLASTER(エアーブラスター)

エアーブラスターのコンセプトは「バカな事をして楽しめ!」。

コンセプト通り、スノーボードウェアでは個性的でユーモアに溢れたデザインが多いので、ゲレンデでの存在感はピカイチです。

クールでかっこよく個性を演出したいメンズにおすすめですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

スノーボードウェアでメンズにおすすめのブランド5選

続いてはスノーボードウェアでメンズにおすすめのブランドを紹介します。

数あるブランドの中で、おすすめのブランドを揃えたので、ぜひチェックしてくださいね。

 

HOLDEN(ホールデン)

ホールデンは、スノーボードウェアで細みのシルエットを牽引してきたと言っても過言ではないブランド。

ブランドの代名詞であるスキニーパンツを始め、色々なデザインを揃えています。

また、ホールデンは少数生産なので、人気のアイテムに至っては早い段階で完売になってしまうので注意が必要。

スノーボードウェアのシルエットがとてもキレイで、シックなカラーが大人の雰囲気を演出してくれます。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

RIDE(ライド)

ライドは、スノーボードウェアのカラーリングに特徴があるデザインを多く揃えたブランドで、アースカラーをベースにしたスノーボードウェアが多いですね。

シンプルながら斬新なデザインが人気を集めていますので、少し周りと差をつけたいならおすすめ!

細みタイプからオーバーオールタイプと幅広く揃っているので、きっと自分のウェアが見つかりますよ。

値段もお手頃でおすすめなスノーボードウェアのブランドです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

inhabitant(インハビタント)

インハビタントは、カジュアルに近いデザインが揃ったおすすめのブランド。

ブランドロゴも可愛らしい仕上がりで、レディースにも人気があります。

自然でカジュアルなゲレンデコーデができるアイテムを揃えていますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

QUIKSILVER(クイックシルバー)

40年以上の歴史をもつクイックシルバーは、サーフ・スケート・スノーボードのサポートをしており、アスリートからの信頼も厚いブランド。

スノーボードウェアのデザインもシックになりすぎず、ゲレンデでも映えるアイテムが揃っています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

BILLABONG(ビラボン)

1973年に設立されたビラボンは、オーストラリア発のサーフブランド。

元々はサーフィンのブランドから始まり、90年代前半からスノーボードウェアも展開。

それ以降、世界のトッププロボーダーが所属し、世界中で人気を集めています。

トップレベルの人気にも関わらず、良心的な価格設定が魅力的ですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

お気に入りのスノーボードウェアのブランドは見つかりましたか?

今年は今まで以上にスノーボードウェアのおしゃれに気を使い、初滑りで周りの友達をあっと言わせてくださいね。

今回はスノーボードウェアの人気ブランドと、メンズにおすすめのブランドも紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ