LINE@の登録はコチラ

スノーボードのグローブの人気ブランド!メンズにおすすめのブランドも紹介!


皆さんスノーボードのグローブにはこだわっていますか?

スノーボードウェアと同じくグローブにもたくさんのブランドがあり、個性豊かなデザインが揃っています。

おしゃれなアイテムがあるのであれば、取り入れるのがおしゃれ上級者ですよね?

そこで今回は、スノーボード用グローブの人気ブランドと、メンズにおすすめのブランドを紹介します。

Sponsored Link

 

スノーボード用グローブでメンズに人気のブランド10選

おしゃれは全てのアイテムにこだわってこそです。

スノーボード用のグローブにもおしゃれなブランドがたくさんありますので、人気のブランドを集めてみました。

それではさっそく、スノーボード用のグローブでメンズに人気のブランドを紹介していきます。

 

CELTEK(セルテック)

CELTEK(セルテック)は、革新的なデザインに最先端の技術を施したグローブが人気のブランドです。

スノーボード用のグローブでは珍しい、手首の締まり具合を調節するboa機能を搭載したアイテムも作っており、デザイン・機能性ともに安心。

また、スマホ操作が可能なレザー調もあったりと、スノーボーダー目線にたったものを販売しています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

DAKINE(ダカイン)

全体的に落ち着いたイメージのデザインやカラーが多く、シックな大人の演出ができるDAKINE(ダカイン)

デザインの種類も豊富なので、用途に合わせてグローブを選ぶことができます。

スノーボード上級者にも使用者が多く、落ち着いた大人の雰囲気を演出してくれるグローブですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

NEFF(ネフ)

NEFF(ネフ)は、アニメのキャラクターとコラボしたデザインなども揃え、個性的なデザインが多いブランドです。

スノーボード用グローブだけでなく、パイプグローブ(暖かいシーズンの始めや春先に、ハーフパイプなどで使用するグローブ)もデザインが豊富ですね。

ゲレンデで一際目立ちたいメンズに人気のグローブです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

ASHRAM(アシュラム)

パタゴニアやエア・ジョーダンをデザインベースにした商品が多いASHRAM(アシュラム)

1点ごとに染の加工が違うアイテムもあり、同じ物は存在しない特別感を出せるのも魅力。

デザインだけでなく、ASHRAM(アシュラム)は全モデルに「ゴアテックス(透湿防水機能素材)」を使用するなど、機能面にも抜かりがありません。

近年人気が上がってきているブランドですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

686(シックスエイトシックス)

ロサンゼルス発の686(シックスエイトシックス)は、20年以上の歴史を誇り、スノーボードウェアでは全米トップ3に入るブランドです。

日本では「ロクハチ」と呼ばれ親しまれていますよ。

スノーボードウェアは、個性的な物からシンプルな物まで揃っているので、目立つアイテムには持ってこいのブランド。

他者との差をつけたいメンズにもおすすめです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

Analog(アナログ)

Analog(アナログ)は、BURTONのアパレルブランドとして2001年にスタートしたブランド。

シンプルでカジュアルなデザインの中に、アナログらしい捻りが加わったアイテムが揃っていますよ。

カジュアルの中に落ち着いた表現ができるグローブです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

QUIKSILVER(クイックシルバー)

QUIKSILVER(クイックシルバー)は、スノーボード以外でも、サーフ・スケートのアスリートのサポートを40年以上している老舗の人気ブランド。

明るめのシンプルなデザインが特徴で、スノーボードウェア同様に映えるアイテムが揃っています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

VOLCOM(ボルコム)

スタイリッシュなアイテムを揃えているVOLCOM(ボルコム)

ゴアテックスと言われる耐水・透湿性が抜群に優れた素材を随所に使っており、機能面は誰もが認めるところ。

クールにキメたいメンズにおすすめのグローブです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

BURTON(バートン)

BURTON(バートン)は、スノーボーダーでは知らない人はいないと言ってもいいぐらいの、世界最大手のブランドですよ。

タッチパネル対応のレザーのグローブや、ゴアテックスを搭載した高機能モデムまで幅広く展開しており、デザインもシンプルなものから柄物まで揃えています。

「どれにするか迷ったらBURTON(バートン)を選べば外れが無い」と言っても過言ではありません。

幅広い層から絶大な人気誇ります。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

アウトドアブランドとして有名なTHE NORTH FACE(ノースフェイス)も高機能なグローブを展開しています。

デザインはシンプルでクールなデザインが多いので、どんなウェアともコーデがしやすいですよ。

パーム(手のひら)部分にはU|R POWEREDの伝導性テクノロジーを搭載していて、5本全ての指でタッチパネルの操作が可能。

また、素材には軽量で耐久性の高いリップストップナイロン、パームには通気性を持つフリース、摩耗が生じやすい部分は補強を施し、中綿には高性能断熱材のPRIMALOFT®SILVERを導入するなど、機能性の高いグローブです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

スノーボード用グローブでおすすめのブランド4選

メンズに人気のブランドのスノーボード用グローブで、好みになるブランドは見つかりましか?

最後はスノーボード用グローブでおすすめのブランドを紹介します。

個性的な5つを揃えて見ましたので、最後までチェックしてください。

 

DEATHLABEL(デスレーベル)

DEATHLABEL(デスレーベル)は、ポップでアーティスティックなデザインが特徴のブランド。

アイテム数は多くないですが、すべてにおいて個性豊かなデザインが揃っています。

デザインが主になっているので、個性的な物を探しているメンズにおすすめですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

eb’s(エビス)

1994年に設立されたeb’s(エビス)は、日本発のスノーボードグッズブランド。

日本人の指の形状にあったものを作っているので、日本のスノーボードプレーヤーからも愛されています。

指先の空間が少なく、防寒性の高いスノーボード用グローブを作っていることも特徴。

デザインはシンプルなものからポップなもの、スタイリッシュなものまで幅広くあるので、ぜひ一度は使って欲しいアイテムですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

GRENADE(グレネード)

GRENADE(グレネード)は、小物を取り揃えているブランドで、スタイリッシュなデザインで人気。

デザインは、ブランド名である「GRENADE」のマークが入った物が多く、ゲレンデではグラトリ(=グラウンド トリックの略:平らなバーンで繰り出すトリック全般のこと)をする人が多く愛用していますね。

スタイリッシュでかっこよくキメてくれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

HOWL(ハウル)

HOWL(ハウル)は、トップスノーボーダー達によって誕生したブランドで、コアなスノーボーダーからはとくに人気を誇る人気ブランドですよ。

クールでスタイリッシュなデザインが豊富で、プロライダーからも愛されているスノーボード用グローブ。

デザインだけでなく機能性も備えたグローブです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

お気に入りのブランドは見つかりましたか?

クールなデザインからからポップな物まで、色々とおしゃれが楽しめるグローブが多いので、ぜひグローブも拘り総合的なおしゃれを楽しんでくださいね。

今回は、スノーボード用グローブの人気ブランドと、メンズにおすすめのブランドを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ