レインブーツで雨の日もおしゃれコーデを演出!

『レインブーツはダサい』そんなイメージをお持ちの方もまだまだ多いかもしれません。

確かに一昔前は、「いかにもレインブーツ」といったアイテムが多かったですが、現在では「これがレインブーツなの??」と思うデザインがたくさん販売されています。

オシャレに敏感なメンズは、機能性の高いオシャレなレインブーツを既に取り入れていますよ。

雨の日も思いっきりおしゃれを楽しみたいメンズに向けて、今回はレインブーツのメンズのコーデと、人気でおしゃれなレインブーツを紹介します。

Sponsored Link

レインブーツのメンズのコーデ15例

【6月〜7月】

春から夏にかけて移行するこの時期は「梅雨」。

高い湿気のジメジメ感だけでも不快なのに、さらに雨となればお出かけの楽しい気分も削がれますよね。

そんな気分を少しでも晴らすように、足元をレインブーツでストレスを軽減しつつ、普段と変わらないオシャレを楽しみましょう。

それではさっそく、6月〜7月(梅雨時期)のレインブーツのメンズのコーデを紹介していきます。

白のバンドカラーシャツ×ベージュT×ナイロンパンツ×ハット

白のバンドカラーシャツ×ベージュのTシャツ×グリーンパンツ×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

落ち着いた大人のカジュアルコーデですね。

バンドカラーシャツで首回りをスッキリとさせて上品さを演出。

Tシャツにカジュアルなパンツでラフな雰囲気ですが、ボトムスとシューズのカラーを揃え、まとまりのある着こなしにしています。

白のバンドカラーシャツ×白T×ワイドスラックス

レインブーツ×白のバンドカラーシャツ×白T×ワイドスラックス

参照元:https://wear.jp/

白・黒で統一したモノトーンコーデ。

ルーズなシルエットですが、タックインすることでスタイルアップし、大人っぽい雰囲気を高めています。

レインブーツもミニマルなデザインなので、上品にまとまっていますね。

ブルーT×ワイドチノ×キャップ×チェックシャツ

レインブーツ×ブルーT×ワイドチノ×キャップ×チェックシャツ

参照元:https://wear.jp/

チェックシャツやチノパンを使ったキレイめなアメカジコーデ。

無地Tに飽きを感じ始めている方は少しデザイン性のあるTシャツを取り入れるとコーデの幅が広がりますよ。

ブーツはマットな光沢の上質な素材なので、ラバー製でも安っぽい印象を与えないですね!

Sponsored Link

白のTシャツ×デニムパンツ×バンダナ

白のTシャツ×デニムパンツ×バンダナ×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

Tシャツにデニムの定番スタイルに黒のレインブーツがキマっており、これだけで大人のカジュアルスタイルに!

野暮ったくならないようにパンツは裾にクッションを作らないようにしています。

そこにバンダナを巻いてアクセントにし、個性をしっかり表現していますね。

シャツ×ピンクTシャツ×ベージュのハーフパンツ

シャツ×ピンクTシャツ×ベージュのハーフパンツ×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

じめじめと暑い雰囲気も吹き飛ばす清涼感のある着こなしですね。

Tシャツとハーフパンツスタイルにシャツを合わせて上品さをプラス。

そこに普段からでも使えるレインブーツを合わせ、大人の休日スタイルに仕上げています。

白T×スキニーデニム

レインブーツ×白T×スキニーデニム

参照元:https://wear.jp/

夏の定番スタイルである白T×デニムパンツコーデ。

子供っぽくならないように&周りと差別化するため、

  • 白・黒のモノトーン
  • 細身のIラインシルエット
  • タックインでキチンと感UP

着こなし方やシルエット、カラー使いを意識しています。

黒のTシャツ×グリーンのハーフパンツ×グレーソックス

黒のTシャツ×グリーンのハーフパンツ×グレーソックス×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

黒とグリーンで落ち着いた大人な雰囲気を演出しています。

足元はレインブーツで上品さをプラスしつつ、ハーフパンツとの丈間をうまくカバーする、グレーのソックスがポイントですよ。

Sponsored Link

【8月〜10月】

8月の終わりから10月初頭は「秋雨」ですね。

気温変化が大きく、着こなし方が難しいこの時期に、おしゃれメンズ達はどのような着こなしをしているのか?

続いては8月〜10月(秋雨時期)のレインブーツのメンズコーデを紹介していきます。

ブラウンのカーディガン×黒のタートルネックT×ブラウンのワイドパンツ×キャップ

レインブーツ×グリーンのカーディガン×黒のタートルネックT×ブラウンのワイドパンツ×キャップ

参照元:https://wear.jp/

秋らしい季節感の高いブラウンの1トーンコーデ。

カーディガンのインナーにタートルネックを合わせることでグッと大人っぽい印象に。

ビビットなキャップをアクセントに加えつつ、レインブーツがスマートにキマっていますね。

黒のスウェット×グレーのモックネックT×黒のイージーパンツ

黒のスエット×グレーのインナー×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

上下を黒で揃えたオールブラックコーデ。

秋らしいシックな雰囲気がとてもクールで素敵ですね。

アクセントにグレーのインナーを重ね着し、メリハリのあるモノトーンスタイルに仕上げています。

グリーンのロンT×ハンティングベスト×スキニーデニム

レインブーツ×グリーンのロンT×ハンティングベスト×スキニーデニム

参照元:https://wear.jp/

鮮やかなオレンジがパッと目を引くコーデ。

インパクトのあるハンティングベストを主役に、Tシャツやソックスは色を拾って統一感のある着こなしに。

特徴的なキャップを加えればさらに個性的な仕上がりになりますね!

デニムジャケット×チャコールのスウェット×白のワイドパンツ

レインブーツ×デニムジャケット×チャコールのスウェット×白のワイドパンツ×

参照元:https://wear.jp/

雨の日に履くのが怖い白のシューズも、レインブーツなら汚れを気にしないでお出かけできますね!

パンツも白で合わせて脚長効果もあります。

カジュアルになりやすいデニムジャケットですが、ネイビー×白で上品な雰囲気を演出しています。

Sponsored Link

黒のスタジャン×黒のダメージデニム

黒のスタジャン×黒のダメージデニム×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

ブラックコーデにスリムなラインでクールな雰囲気ですね。

スタジャンとダメージデニムでカジュアルですが、レインブーツが上品な雰囲気を出し、雨の日コーデとは思えないクールさが魅力です。

黒のノーカラージャケット×白のカットソー×黒のスラックス

黒のノーカラージャケット×白のカットソー×黒のスラックス×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

カジュアルながら程よい上品さが素敵な着こなし。

ノーカラージャケットでスッキリ着こなし、スラックスで程よく大人感をプラス!

ベルトを垂らして少しカジュアルダウンさせ、メリハリのある着こなしが◎です。

ベージュのボアジャケット×白のハイネック×デニムパンツ×黒の巾着バッグ

ベージュのボアジャケット×白のハイネック×デニムパンツ×黒の巾着バッグ×レインブーツ

参照元:https://wear.jp/

ベージュとデニムで爽やかな着こなし。

秋の落ち着いた雰囲気に軽やかさを出しつつ、インナーの白のTシャツが明るさも加えています。

またデニムをロールアップすることで抜け感もあり、こなれた雰囲気で着こなせていますね。

ブラウンのオーバーコート×テーラードジャケット×白のワイドパンツ×マフラー

レインブーツ×ブラウンのオーバーコート×テーラードジャケット×白のワイドパンツ×マフラー

参照元:https://wear.jp/

本格的な冬にも使えるオーバーコートコーデ。

落ち着いたブラウンにさりげないチェック柄が華やかですね。

レインブーツは冬は雨だけでなく雪の日にも活躍してくれますよ。

Sponsored Link

メンズに人気でおしゃれなレインブーツ4選

たくさんのコーデを紹介しましたが、革靴に近い感覚で履きこなしていましたね!

ご自身がなりたい印象になれるように、素敵なレインブーツを見つけて下さい。

最後にメンズに人気でおしゃれなレインブーツを紹介していきます。

サイドゴア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3190円(税込、送料別) (2022/2/24時点)

普段のブーツスタイルでもそうですが、サイドゴアは脱ぎ履きしやすいのが嬉しいですよね。

程よい上品さがあり、デニムパンツとの着こなしも相性抜群!

シンプルなデザインはオンオフ問わず着用が可能ですよ。

カジュアルブーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4890円(税込、送料別) (2022/2/24時点)

こちらもサイドゴアデザインですが、少しカジュアルな雰囲気に落とし込んだ1足。

ショート丈でスッキリと履きこなすことができるので、クールな足元を演出できますよ。

もちろんデニムだけでなくスラックスなどのキレイめパンツとの相性抜群ですよ。

Sponsored Link

HUNTER(ハンター)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:13680円(税込、送料無料) (2022/2/24時点)

レインブーツといえばハンターですね。

多くのハリウッドセレブからも人気のブランドですよ。

こちらがブランドネームがフロントに入ってアクセントになった1足です。

ショート丈でボトムスとの合わせやすく、サイドゴアで脱ぎは気も楽ちんですよ。

PALLADIUM(パラディウム)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:16280円(税込、送料別) (2022/2/24時点)

シューレースがあり、ワークブーツのような重厚感があるパラディウムのレインブーツ。

雨が止んでもそのままオシャレシューズとして十分に活躍してくれますよ。

また防水レザーに高強度のメッシュ素材で防水性も抜群。

見た目とは違って軽量で屈曲性も高いので、長時間の履いていても疲れにくいのが特徴です。

レインアイテムに関連する記事

まとめ

参考になりましたでしょうか?

コーデによって表情を変えるレインブーツは、立派なおしゃれアイテムです。

雨でお気に入りの靴が汚れてしまう前にレインブーツを手に入れ、ぜひコーデに取り入れてみて下さいね。

今回はレインブーツのメンズのコーデと、人気でおしゃれなレインブーツを紹介しました。

Sponsored Link