レインブーツで雨の日もおしゃれコーデを演出!

『レインブーツはダサい』そんなイメージをお持ちの方もまだまだ多いかもしれません。

確かに一昔前は、「いかにもレインブーツ」といったアイテムが多かったですが、現在では「これがレインブーツなの??」と思うデザインがたくさん販売されています。

オシャレに敏感なメンズは、機能性の高いオシャレなレインブーツを既に取り入れていますよ。

雨の日も思いっきりおしゃれを楽しみたいメンズに向けて、今回はレインブーツのメンズのコーデと、人気でおしゃれなレインブーツを紹介します。

Sponsored Link

『6月〜7月』レインブーツのメンズのコーデ7選!

春から夏にかけて移行するこの時期は梅雨ですね。

梅雨は、東日本よりも西日本が降水量が多く、じめじめしながらの雨の天気は、外出の気分も削がれますよね。

そんな気分を少しでも晴らせれるように、足元をレインブーツで決め、普段と変わらない大人な雰囲気を作りたいものですね。

それではさっそく、6月〜7月(梅雨時期)のレインブーツのメンズのコーデを紹介していきます。

白のバンドカラーシャツ×ベージュのTシャツ×グリーンパンツ

白のバンドカラーシャツ×ベージュのTシャツ×グリーンパンツ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

落ち着いた大人のカジュアルコーデですね。

バンドカラーシャツで首回りをスッキリとさせて上品さを演出。

Tシャツにカジュアルなパンツでラフな雰囲気ですが、カラーも揃えたレインブーツでグッと大人な雰囲気をあげています。

白のTシャツ×トラックパンツ

白のTシャツ×トラックパンツ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツにトラックパンツを合わせたスポーツMIXコーデです。

足元をハイテクやダッドスニーカーなどを変えることで、また違った雰囲気になりますが、今回は雨の日コーデ!

ブランドのレインブーツを合わせ、スッキリクールな雰囲気に仕上げています。

Tシャツ×チノワイドパンツ

Tシャツ×チノワイドパンツ×レインブーツ参照元URL:https://wear.jp/

ビッグTシャツを合わせてゆるく着こなしていますが、レインブーツを合わせてパンツをインしてしているので、メリハリのあるコーデができています。

また人気のパケットハットも被り、大人のスポーティカジュアルコーデが完成しています。

Sponsored Link

白のTシャツ×デニムパンツ×バンダナ

白のTシャツ×デニムパンツ×バンダナ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

スカーフがワンポイントになった、大人のカジュアルコーデ。

Tシャツにデニムの定番スタイルなので、黒のレインブーツも決まっており、これだけで大人のカジュアルスタイル!

そこにバンダナを巻いてアクセントにし、個性をしっかり表現しています。

シャツ×ピンクTシャツ×ベージュのハーフパンツ

シャツ×ピンクTシャツ×ベージュのハーフパンツ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

じめじめと暑い雰囲気も吹き飛ばす清涼感のある着こなしですね。

Tシャツとハーフパンツスタイルにシャツを合わせて上品さをプラス。

そこに普段からでも使えるレインブーツを合わせ、大人の休日スタイルに仕上げています。

ピンクTシャツ×ベージュのハーフパンツ×ベージュのソックス

ピンクTシャツ×ベージュのハーフパンツ×ベージュのソックス×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもとてもラフなスタイル!

スニーカーだとカジュアル感が増しますが、レインブーツを合わせて少し大人っぽさをプラスできています。

またハーフパンツとソックスのカラーを合わせているのも、細かなおしゃれポイントです。

黒のTシャツ×グリーンのハーフパンツ×グレーソックス

黒のTシャツ×グリーンのハーフパンツ×グレーソックス×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

先ほどベースが同じですが、黒とグリーンで落ち着いた大人な雰囲気を演出しています。

足元はレインブーツで上品さをプラスしつつ、ハーフパンツとの丈間をうまくカバーする、グレーのソックスがポイントですよ。

Sponsored Link

『8月〜10月』レインブーツのメンズのコーデ7選!

8月の終わりから10月初頭は、秋雨ですね。

今後は北・東日本が西日本より降水量が多く、東京は大阪の1.5倍だそうです。

https://wear.jp/tuckja/17899803/気温変化のある時期ですので、着こなし方も難しいこの時期は、おしゃれメンズ達はどのような着こなしをしているのか?

続いては8月〜10月(秋雨時期)のレインブーツのメンズのコーデを紹介していきます。

黒のスエット×グレーのインナー

黒のスエット×グレーのインナー×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

オールブラックコーデですね。

秋らしいシックな雰囲気がとてもクールで素敵ですね。

アクセントにグレーのインナーを重ね着し、メリハリのあるモノトーンスタイルに仕上げています。

ベージュのトレーナー×デニムパンツ

ベージュのトレーナー×デニムパンツ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

トレーナーにデニムパンツのシンプルな大人のカジュアルスタイル。

この着こなしはよく見ますが、レインブーツでも普段と変わらない大人の上品さが◎

デニムをロールアップで抜け感を出し、ブラウンのレインブーツで品よく決めています。

オレンジ系のオープンカラーシャツ×ギンガムチェックシャツ×黒のチノパンツ

オレンジ系のオープンカラーシャツ×ギンガムチェックシャツ×黒のチノパンツ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

個性的なビッグサイズのオープンカラーシャツが映えていますね。

インナーもシャツを合わせて個性的なスタイル!

トップスが少し派手な雰囲気なので、足元は黒のカラーでしっかり引き締めています。

憂鬱な雨の日も、明るいカラーで晴れやかに見せるのも、おしゃれな見せ方のひとつですね。

Sponsored Link

カモフラ柄ジャケット×黒のポロシャツ

カモフラ柄ジャケット×黒のポロシャツ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

オールブラックコーデにカモフラ柄ジャケットでアクセントをつけています。

シックなブラックの大人な雰囲気で合わせているので、カモフラジャケットがうまくカジュアルダウンできていますね。

黒のスタジャン×黒のダメージデニム

黒のスタジャン×黒のダメージデニム×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ブラックコーデにスリムなラインでクールな雰囲気ですね。

スタジャンとダメージデニムでカジュアルですが、レインブーツが上品な雰囲気を出し、雨の日コーデとは思えないクールさが魅力です。

黒のノーカラージャケット×白のカットソー×黒のスラックス

黒のノーカラージャケット×白のカットソー×黒のスラックス×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

カジュアルながら程よい上品さが素敵な着こなし。

ノーカラージャケットでスッキリ着こなし、スラックスで程よく大人感をプラス!

ベルトを垂らして少しカジュアルダウンさせ、メリハリのある着こなしが◎です。

ベージュのボアジャケット×白のハイネック×デニムパンツ×黒の巾着バッグ

ベージュのボアジャケット×白のハイネック×デニムパンツ×黒の巾着バッグ×レインブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュとデニムで爽やかな着こなし。

秋の落ち着いた雰囲気に軽やかさを出しつつ、インナーの白のTシャツが明るさも加えています。

またデニムをロールアップすることで抜け感もあり、こなれた雰囲気で着こなせていますね。

Sponsored Link

メンズに人気でおしゃれなレインブーツ4選!

たくさんのコーデを紹介しましたが、レインブーツによってコーデは色々ですよね。

ご自身がなりたい印象になれるように、素敵なレインブーツを見つけてくださいね。

そこで最後にメンズに人気でおしゃれなレインブーツを紹介いていきます。

サイドゴア+ウイングチップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2788円(税込、送料別) (2021/3/5時点)

普段のブーツスタイルでもそうですが、サイドゴアは脱ぎ履きしやすいのが嬉しいですよね。

またウイングチップがデザインされているので程よい上品さがあり、デニムパンツとの着こなしも相性抜群!

デニム+レインブーツスタイルにクラシカルな雰囲気を加えたコーデができます。

カジュアルブーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3950円(税込、送料別) (2021/3/5時点)

こちらもサイドゴアデザインですが、少しカジュアルな雰囲気に落とし込んだ1足

ショート丈でスッキリと履きこなすことができるので、クールな足元を演出できますよ。

もちろんデニムだけでなくスラックスなどのキレイめパンツとの相性抜群ですよ。

Sponsored Link

HUNTER(ハンター)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:17600円(税込、送料無料) (2021/3/5時点)

レインブーツといえばハンターですね。

多くのハリウッドセレブからも人気のブランドですよ。

こちらがブランドネームがフロントに入ってアクセントになった1足です。

ショート丈でボトムスとの合わせやすく、サイドゴアで脱ぎは気も楽ちんですよ。

PALLADIUM(パラディウム)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:12800円(税込、送料無料) (2021/3/5時点)

ゴツすぎないすっきりとしたシルエットで日常使いしやすいブーツ。

雨が止んでもそのままオシャレシューズとして十分に活躍してくれますよ。

また防水レザーに高強度のメッシュ素材で防水性も抜群。

見た目とは違って軽量で屈曲性も高いので、長時間の履いていても疲れにくいのが特徴です。

レインブーツのコーデに関連する記事

まとめ

参考になりましたでしょうか。

形や色で印象が変わるレインブーツは、見ているだけで楽しいですよね。

コーデによって表情を変えるレインブーツは、立派なおしゃれアイテムです。

雨の日もたくさんおしゃれ出来るように、素敵なレインブーツが見つかりますように。

今回はレインブーツのメンズのコーデと、人気でおしゃれなレインブーツを紹介しました。

Sponsored Link