コーチジャケットとは?メンズコーデのコツやおすすめのコーチジャケットを紹介!


これからの季節のマストアイテムなのが、コーチジャケットです。

 

保温性と撥水性に優れたアウターなので、

秋冬のファッションには欠かせない、重宝するアイテムですね。

 

今回は、コーチジャケットとは?メンズコーデのコツや、

おすすめのコーチジャケットをご紹介します。

Sponsored Link

 

コーチジャケットとは?

あまり聞き馴染みが少ないかもしれない、コーチジャケット。

 

コーチジャケットは、デザインの種類も豊富で合わせやすいアイテムです。

 

では早速、コーチジャケットの特徴をご紹介します。

コーチジャケット

http://matome.naver.jp

コーチジャケットとは、アメカジファッションでよく取り入れられる、

ナイロン製のジャケットの事を言います。

 

表の素材は、ナイロンが主流で、中でも「ナイロン・タフタ」と呼ばれる、

レインコートや傘に使用される素材が使われる事が多いです。

裏地の素材は様々で、

フリースや中綿入りのキルティングなどを使ったものがあります。

また、襟が付いていて、袖口がゴムで絞られているのが特徴です。

ポケットはウェルトポケットになっていることが多いです。

 

スケーターファッションでも欠かせないアイテムで、

多くのスケーターが愛用していますね。

 

最近では、ナイロン素材だけでなかく、

デニムやレザータイプのものも展開されています。

 

取り入れるだけで、旬な顔になるアウターです。

 

 

コーチジャケットを着こなすコツやメンズコーデ方法は?

コーチジャケットは、羽織るだけでトレンド感をプラス出来るアイテムです。

 

肌寒くなってきた頃は、少し薄手のコーチジャケットがちょうどよく、

中綿入りのコーチジャケットもあるので、

本格的に寒くなってきてもアウターとして活躍してくれますね!

 

続いては、コーチジャケットを着こなすコツやメンズコーデをご紹介します。

是非、参考にしてみてください。

 

コーチジャケットを着こなすコツ1(ベストサイズを選ぶ)

コーチジャケットを着こなすコツ1(ベストサイズを選ぶ)

コーチジャケットは重ね着にも便利なアイテムですが、

合わせ方やインナーで選ぶサイズ感が変わってきます。

 

もちろん、サイズ感によってシルエットも変わってくるので、

自分のイメージするコーデに合ったサイズを選ぶ事が大切です。

厚手のスウェットやニットなどの上に重ねて着るのであれば、

少し余裕を持たせたサイズで選ぶのがおすすめですよ!

 

コーチジャケットを着こなすコツは、あまり大きすぎないサイズで選ぶ事!

基本的にはゆったりめの作りのものが多いので、

イメージしているシルエットに近いサイズ感のものを選んでください。

 

 

 

コーチジャケットを着こなすコツ2(デザインや素材感)

コーチジャケットを着こなすコツ2(デザインや素材感)

コーチジャケットはナイロン素材で襟付きが一般的なデザインですが、

最近では異素材のものもたくさん発売されていますね。

 

デニム素材や中綿の入ったキルティング素材などもあり、

おしゃれさと実用性が備えられていますね。

ロゴが入ったデザインも多く、カジュアルな着こなしが可能です。

また、光沢のある素材感のコーチジャケットであれば、

大人カッコよく余裕のあるスタイルを作り出す事が出来ます。

 

コーチジャケットを着こなすコツは、

スタイルに合わせてデザインや素材感を大切に選んでコーデしてください。

 

 

 

コーチジャケットを着こなすコツ3(ボトムスとのバランス)

コーチジャケットを着こなすコツ3(ボトムスとのバランス)

シンプルなデザインのコーチジャケットは、

ボトムとのバランスひとつで印象が変わります。

 

例えば、ジョガーパンツやスウェットと合わせるとスポーティーな雰囲気に、

細身のボトムスと合わせればキレイめな印象になりますね。

 

コーチジャケットを着こなすコツは、ボトムスとのバランスが大切です。

基本的にゆったりめのデザインが多く、

合わせるボトムスによって印象が変わるので、

うまくバランスをとってかっこいいコーデに仕上げてください。

 

Sponsored Link

 

コーチジャケットのメンズコーデ方法1(コーチジャケット×タートルネック)

コーチジャケット×タートルネック

http://wear.jp

こちらは、コーチジャケットにタートルネックを合わせたコーデです。

 

襟付きコーチジャケットとタートルネックの相性がとてもいいですね。

 

ゆるめの雰囲気を演出したい時は、

柔らかな印象のニットなどをインナーに着て、

帽子やメガネなどの小物でアクセントをつけると、個性的な印象で素敵ですね。

 

 

 

コーチジャケットのメンズコーデ方法2(コーチジャケット×パーカー)

コーチジャケット×パーカー

http://wear.jp

こちらは、コーチジャケットにパーカーを合わせたコーデです。

 

コーチジャケットとパーカーの組み合わせはカジュアルな印象ですね。

 

若々しく、カジュアルコーデが楽しめる合わせ方です。

シンプルなデザインに、フードのボリューム感が絶妙で、

モノトーンのカラーリングが大人の雰囲気をプラスしてくれています。

 

 

 

コーチジャケットのメンズコーデ方法3(コーチジャケット×ダンガリーシャツ)

コーチジャケット×ダンガリーシャツ

http://wear.jp

こちらは、コーチジャケット×ダンガリーシャツを合わせたコーデです。

 

コーチジャケットのインナーにダンガリーシャツを合わせると、

サーフ系な印象になりますね。

 

デニムで濃淡をつけて、白のTシャツで爽やかさをプラスした、

ワザありな組み合わせですね。

赤のコーチジャケットが目一杯引き立つ組み合わせです。

 

 

 

コーチジャケットのメンズコーデ方法4(コーチジャケット×白のシャツ)

コーチジャケット×白のシャツ

http://wear.jp

こちらは、コーチジャケットに白のシャツを合わせたコーデです。

 

インナーのシャツのボタンを全部閉めることで、

より個性的な雰囲気を醸し出していますね。

 

キャップやサングラスなどの小物をプラスして、

個性的でカジュアルなアーバンスタイルに仕上がっています。

 

Sponsored Link

 

メンズにおすすめのコーチジャケットを紹介!

いろんなスタイルにマッチするコーチジャケットは、

デザインも豊富で、軽めのアウターから、

しっかりめのアウターまで色々あるので悩んでしまいますね。

 

続いては、メンズにおすすめのコーチジャケットをご紹介します。

 

 

袖のロゴがかっこいいメンズにおすすめのコーチジャケット

こちらは、袖のロゴがかっこいい、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

王道スケートブランドTHRASHERのコーチジャケットです。

 

両アームにアクセントを置いたコーチジャケットで、

フロントにしっかりとしたデザインを落とし込んでいるので、

バックはすっきりと仕上げていますね。

 

スタイリングのしやすさも魅力的な、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

 

 

光沢感のあるメンズにおすすめのコーチジャケット

こちらは、光沢感のあるメンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

『ZIPANG』のバック刺繍が目を惹くデザインですね。

 

フロントにもワッペンが施されているので、

シンプルすぎずバランスがとれています。

 

光沢感と刺繍がインパクトのある、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

 

 

胸元のワッペンが特徴的なメンズにおすすめのコーチジャケット

こちらは、胸元のワッペンが特徴的な、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

しっかりとした生地感で、丈夫な作りが自慢のコーチジャケットです。

 

胸元の「C」のワッペンがクラシカルな雰囲気のデザインですね。

 

シンプルなデザインで何にでも合わせられる、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

 

 

コットン素材のメンズにおすすめのコーチジャケット

こちらは、コットン素材で薄手の、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

落ち着いたカラー展開で、大人の魅力を存分に引き出してくれます。

 

さりげなく施された胸元の「OKマーク」がお茶目で、

可愛いさをプラスしてくれていますね。

 

シックなカジュアルスタイルにピッタリの、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

 

 

上質なコットンナイロンツイルを使用したメンズにおすすめのコーチジャケット

こちらは、上質なコットンナイロンツイルを使用した、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

裏地には無地のネル生地を張り、保温性も兼ね備えた一着です。

 

60年代のヴィンテージをモチーフにコーチジャケットでは珍しい、

チンストラップを付けるなど細部へのこだわりが感じられますね。

 

シンプルでワンランク上の大人カジュアルが楽しめる、

メンズにおすすめのコーチジャケットです。

 

いかがでしたか?

コーチジャケットは、

コーデ次第でいろんな雰囲気が演出出来るアイテムで、

1着は持っていたい万能なアウターですね。

 

秋冬ファッションにコーチジャケットをプラスして、

ワンランク上のコーデを楽しんでください。

 

今回は、コーチジャケットの説明とメンズコーデのコツや、

おすすめのコーチジャケットをご紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ