LINE@の登録はコチラ

ベトジャンとは?メンズコーデの着こなし方やおすすめのベトジャンを紹介!


ベトジャンというアイテムを御存じですか?

スカジャンの一種ですが、ミリタリーな雰囲気や独特な刺繍デザインが特徴的なアイテムです。

スカジャンの少しヤンチャな雰囲気が苦手で、周りとの差をつけたいと感じている方にピッタリなアイテムですよ。

今回はベトジャンとは?メンズコーデの着こなし方やおすすめのベトジャンを紹介します。

Sponsored Link

 

ベトジャンとは?

ベトジャン

冒頭でもご説明の通り、ベトジャンとはスカジャンの一種です。

スカジャンは「横須賀ジャンパー」で、ベトジャンは「ベトナムジャケット」の略称。

ベトナム戦争後にアメリカ軍兵士が、自身で使用したパラシュートや寝袋などをジャケットとして仕立て直し、お土産として持ち帰ったことが始まりです。

 

デザイン

デザインの特徴としてはベトナムの地図や地名が描かれていたり、ベトナムらしいモチーフや戦争に関するメッセージ、虎の絵や「福」といった文字が刺繍されています。

また、スタジャンは「ジャンパー」ですが、ベトジャンは「ジャケット」なので、スカジャンには無い「襟(えり)」があることもベトジャンの大きな特徴。

襟があることでスカジャンよりも大人っぽい着こなしになります。

 

素材

戦争中に使用した道具を素材にしていたため、丈夫で耐久性の高い生地で仕上げられています。

 

Sponsored Link

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツは?

続いてはベトジャンのメンズの着こなしのコツを紹介します。

着こなし術を知ることがおしゃれコーデへの近道になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

コツ①:定番コーデに合わせる

王道であるデニムパンツにカットソーといった定番コーデにベトジャンを合わせるだけでこなれ感が出せます。

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツ1 (定番コーデに合わせる)
参照元URL http://wear.jp

上記画像の様に、ベトジャンはインパクトのあるデザインなのでコーデのアクセントになっていますね。

まずは王道スタイルから、ベトジャンのコーデを楽しんでください。

 

 

コツ②:パーカーとの重ね着

ベトジャンとパーカーを合わせたアメカジコーデは、定番のメンズコーデの一つですね。

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツ2 (パーカーに合わせる)
参照元URL http://marka.jp

上記画像の様に、ボトムスにはキレイめなパンツに合わせることで、キレイめとカジュアルのバランスがうまくとれ、メンズらしさの中に上品な雰囲気を演出できますね。

パーカーはシンプルな無地デザインに、カラーは白・黒・グレーのモノトーンがおすすめ。

 

 

コツ③:シンプルコーデに合わせる

デザイン性のあるジャケットなので、シンプルなコーデに合わせてこそおしゃれさが最大限に表現されます。

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツ3 (シンプルコーデに合わせる)
参照元URL http://marka.jp

上記画像の様に、ロンTにジョガーパンツのラフなスタイルにベトジャンを合わせることで、全体が引き締まってかっこいいコーデに。

さりげなく袖口を折り返しているのもこなれ感が出ていますね。

ベトジャンの落ちついた雰囲気に存在感のあるデザインが映える着こなしです。

 

Sponsored Link

 

コツ④:カーキを使う

ベトジャンはミリタリーテイストの強いジャケット。

デザイン性があるので、コーデに迷った際はまずカーキを合わせてみましょう。

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツ4 (カーキカラーを使う)
参照元URL http://hitgarden.com

上記画像の様に、デニムパンツと合わせるだけでしっかりと存在感のあるコーデに仕上がります。

ミリタリーテイストが表現された、男らしいカジュアルライクな、ベトジャンのメンズコーデです。

 

 

コツ⑤:ワイドパンツに合わせる

程よいリラックスした雰囲気を出せるワイドパンツですが、ベトジャンを合わせることで引き締め、ゆるくなりすぎずにワイルドな雰囲気を加えられます。

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツ5 (ワイドパンツに合わせる)
参照元URL http://blog.freaksstore.com

上記画像の様にベトジャンのカラーと足元の革靴合わせることで、男前度が上がっていますね。

ベトジャンの落ち着いた大人の雰囲気とマッチしています。

 

 

コツ⑥:上品なカラーアイテムに合わせる

ミリタリー感の強いジャケットなので、インナーやボトムスに上品なカラーを合わせると、カラーバランスが取りやすくなります。

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツ6 (上品なカラーアイテムに合わせる)
参照元URL http://wear.jp

上記画像の様に、清潔感のあるキレイなブルー系のシャツにベトジャンを合わせることで、全体のミリタリー感を中和し、落ち着いたコーデに仕上がっています。

ベトジャンはジャケットなのでシャツとの相性も抜群ですね!

 

 

コツ⑦:着丈に気をつける

ベトジャンは、基本的に着丈が短いアイテム。

着丈の短いベトジャンにインナーも短い丈になると、窮屈で足が短く見えてしまいます。

 

ベトジャンのメンズの着こなしのコツ7 (着丈に気をつける)
参照元URL http://wear.jp

上記画像の様に、インナーはベトジャンよりも長い丈にするとバランスがよく、今季はロング丈やオーバーサイズのアイテムがトレンドになっているので、アイテムも見つけやすいですね。

ベトジャンのインナーをロング丈にし、トレンド感のあるベトジャンの着こなしです。

 

Sponsored Link

 

メンズにおすすめのベトジャン10選

最後はメンズにおすすめのベトジャンを紹介します。

定番アイテムから個性的なデザインまで、色んなベトジャンを揃えてみましたので、ぜひチェックしてみてください。

 

TAILOR TOYO(テーラー東洋)①

日本を代表するスカジャンブランドとして人気の高いテーラー東洋

バックに宇宙服をきたスヌーピーが刺繍され、大人の遊び心を感じますね。

胸元や両袖にも刺繍デザインが施され、細かいところまでこだわりが詰まっています。

可愛い大人スタイルを表現できる一着ですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

TAILOR TOYO(テーラー東洋)②

こちらはバックにスカルが描かれたデザイン。

フロントにはベトジャン定番の「虎」と「福」が刺繍されています。

ライトウェイトツイル生地は着心地がよく、薄手のライトアウターで1年を通して長く愛用できる一着です。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

TAILOR TOYO(テーラー東洋)③

カーキやブラックが定番の中、珍しいホワイトを使ったおしゃれなベトジャン。

定番の刺繍デザインがカラーと合わせて個性を演出できますね。

無骨な印象も和らぎ、男っぽいアイテムですが爽やかな雰囲気に仕上がりますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

ALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)

アメリカでスタートしたアルファインダストリーズは、MA-1などの軍用の上着をアメリカ国防省へ納品しているほど信頼と実績のあるミリタリーブランドです。

キルティングのやわらかな雰囲気とメンズらしさがマッチしたベトジャン。

キルティング特有のやわらかい雰囲気に力強さが加わり、デニムパンツとブーツを合わせたコーデで、男前度を上げれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

HOUSTON(ヒューストン)

日本初のフライトジャケットを生み出したヒューストンは、国内産の高品質なアイテムが人気の厚い老舗ミリタリーブランドです。

定番デザインの刺繍で展開されているベトジャン。

深みのある色合いが、落ちついた大人スタイルを表現していますね。

素材は引き裂きに強いリップストップナイロンにキルティング加工を施し、適度な保温性と軽い着心地が魅力。

デニムパンツと合わせた大人カジュアルなコーデができるアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

KRIFF MAYER(クリフメイヤー)

アメカジと古着をミックスさせたアイテムが特徴のクリフメイヤーは、アメリカ西海岸をベースに現代のトレンドを取り入れています。

洗い加工が施された、ヴィンテージ感の漂うシャツタイプのベトジャン。

バックにのみ刺繍が施され、個性が強いアイテムが苦手な方にもおすすめです。

古着のような風合いがクリフメイヤーらしく、ベーシックなシルエットで一枚でもインナーとしても使いやすいアイテムですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

中綿入り

デニム生地を使用したミリタリーデザインのキルト柄で、中綿の程よいボリュームもあり、コーデがしやすい人気のベトジャンですね。

中綿入りで保温性が高く、しっかり防寒してくれるので、秋冬に長く愛用できますよ。

デザイン性が高いので、デニムパンツやスリムなカジュアルパンツとの相性も抜群で、コーデの幅が広がるアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

コーチジャケット

ベトジャンとコーチジャケットのよさが見事にマッチ。

シャツやスウェット・パーカーといった幅広いアイテムと合わせることができます。

ストリート系コーデや大人のカジュアルスタイルまで表現できる一着ですね!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

パーカータイプ

ベトジャンとパーカーをうまくマッチさせ、より気軽に着こなしができるようになったベトジャン。

表地はコットン100%ですがしっかりとしたハリとコシがあり、上品な光沢が高級感すら感じさせます。

また、ベトジャンデザインの落ち着いた雰囲気を合わせ持っているので、簡単に羽織るだけで大人カジュアルスタイルを表現できる一着ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

迷彩柄×スカル

ミリタリーテイストを演出した迷彩柄のおしゃれなベトジャンですね。

ベトジャンと迷彩柄でミリタリー感が強くなりがちですが、背中の大きな虎とスカルデザインがカジュアル色で中和しています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

 

ベトジャンは合わせ方次第で、おしゃれの幅が広がるアイテムですね。

少し個性のあるベトジャンを取り入れて、こなれ感のあるコーデを楽しんでください。

今回はベトジャンとは?メンズコーデの着こなし方やおすすめのベトジャンを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ