キレイめなコーデに重宝されるテーラードジャケット

タウンで着るなら、仕事着に見られないようにカジュアルダウンするのがポイントですね。

その代表的なカジュアルな着こなしの一つが、インナーにパーカーを合わせること。

ただ、何も考えずに合わせるだけでオシャレになるかと言うとそうでもないので、いくつかポイントを押さえてトライしてみて下さいね。

今回はテーラードジャケットとパーカーの重ね着のコツと、着こなし方を紹介します。

Sponsored Link

テーラードジャケットとパーカーの重ね着のコツは?

ちょっとしたコツをつかむだけで、グッと垢抜けた印象になりますよ。

それではテーラードジャケットとパーカーの重ね着のコツを紹介します。

①サイズ

まず気をつけたいのはテーラードジャケットのサイズ感

パーカーは1枚でも主役になれる少しボリューム感のあるアイテムが多いため、テーラードジャケットがジャストサイズ過ぎるとパツパツになって着膨れしてしまいます。

今はオーバーサイズがトレンドでもあるので、身幅や肩幅にゆとりのあるアイテムを合わせましょう。

サイズ感

参照元:https://wear.jp/

ただ、サイズアップして着丈が長過ぎると「着せられてる感」が出て着こなしが難しくなるので、キチンと試着やサイズを確認し、バランスを見て下さいね。

②パーカーはフードの立ちがいいものを選ぶ

パーカースタイルの印象を大きく変える要素の一つである「フード」

このフードがキレイに立ち上がっていれば、一枚で着ても大人っぽい印象になり、小顔効果も発揮してくれます。

パーカーはフードの立ちがいいものを選ぶ

参照元:https://www.bronline.jp/

逆に薄手でフードがヘタれているパーカーはカジュアルな雰囲気が強く、子供っぽい印象になりやすいですよ。

ドレスな雰囲気の強いテーラードジャケットと合わせるので、どんなパーカーでもそれなりにカッコ良くは見えますが、フードに関してこだわるだけでもグッとオシャレな雰囲気が高まります。

Sponsored Link

③色の組み合わせ

自分でコーデが苦手な方は、「色の組み合わせが分からない」と言う方が多いですね。

もちろん色々な相性の良い組み合わせがありますが、簡単で誰でもサマになりやすいのは白・黒のモノトーンをベースにすること。

色の組み合わせ

参照元:https://wear.jp/

白・黒だけでまとめるのも良いですし、上記の画像のように白・黒以外に1色だけ取り入れるのもおすすめ。

今はボトムスを白のワイドパンツに変えたりするだけでもトレンドライクな着こなしになりますね。

初心者の方はモノトーン以外の色を取り入れるのは少しずつにしていきましょう。

④素材や色柄で遊ぶ

素材や柄で遊ぶ

参照元:https://wear.jp/

モノトーンばかりに飽きてきたら、次は素材や柄で遊んでみましょう!

  • 春夏なら、コットンやリネン素材を(※写真左)
  • 秋冬なら、ウールやツイード、コーデュロイ素材を(※写真右)

同じテーラードジャケットでも、素材が違うだけで印象が随分と変わります。

季節感や周りと差別化するためにもこだわりたいポイントの一つですね。

⑤セットアップで着こなす

パーカーとテーラードジャケットの組み合わせを決めたら、最後はボトムスを選びです。

どうすればいいか全くわからない方にオススメなのが同色同素材のセットアップ

セットアップで着こなす

参照元:https://wear.jp/

元々セットになっているから、失敗しない組み合わせですよ。

Sponsored Link

テーラードジャケットとパーカーの着こなし13例

着こなすコツを掴んだなら、次はコーディネート画像をチェックしましょう。

小物使いや足元のアイテムも参考にしてみてください!

それでは、テーラードジャケットとパーカーの着こなしを紹介します。

春コーデ

白T×黒スキニー×黒スニーカー

白T×黒スキニー×黒スニーカー

参照元:https://wear.jp/

重くなり過ぎないように黒パーカーの裾から白Tをチラ見せし、黒スキニーで大人カジュアルに。

ベージュのテーラードジャケットで、カジュアルダウンすると◎。

スキニーと同色のスニーカーなら、脚長効果が期待できますよ。

セットアップ×ローファー

セットアップ×ローファー

参照元:https://wear.jp/

白のパーカーはグレーのセットアップでキレイめスタイルに着こなし。

程よくゆとりのあるシルエットだから、ラフな雰囲気に仕上がりますよ。

足元を黒のローファーで引き締めるとバランスよくなります。

カーゴパンツ×黒スニーカー

カーゴパンツ×黒スニーカー

参照元:https://wear.jp/

プリント入りのパーカーやカーゴパンツでカジュアルに。

カジュアル色の強い着こなしもテーラードジャケットを羽織るだけでグッと大人の着こなしになりますね。

また、ジャケットがシャツ生地なので軽やかな雰囲気が春にピッタリです。

Sponsored Link

黒スラックス×黒スニーカー×バケットハット

黒スラックス×黒スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

爽やかなブルーのジャケットが春らしさを演出。

白に近いベージュのパーカーとの相性も抜群です。

足元はパンツと同じ黒スニーカーで脚長効果を作りつつ、白ソールで軽やかな雰囲気に仕上げていますね。

黒スキニー×ドレスシューズ

黒スキニー×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

春らしい爽やかさを作るには「白」のアイテムを取り入れるのが一番効果的。

インナーの白パーカーだけでもかなり爽やかな雰囲気になりますが、足元のソックスでチラッと見せるだけでもグッとコーデが軽やかな印象になります。

また、コーデ全体をモノトーン+1色(ベージュ)にまとめているので、大人っぽい着こなしになっていますね。

白のワイドパンツ×白スニーカー×バケットハット

白のワイドパンツ×白スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

どんなカラーにも合わせやすく、オールシーズン着回せる白ボトムを1本持っておくと便利です。

コーデに清潔感や上品さを加えてくれますよ。

ルーズなシルエットで崩しつつ、白・黒のモノトーンでキレイめな雰囲気を作っていますね。

Sponsored Link

秋冬コーデ

アンクルパンツ×スニーカー

黒のアンクルパンツ×黒スニーカー

参照元:https://wear.jp/

オレンジのパーカーを黒のアンクルパンツで、キレイめに着こなしていますね。

ややゆとりのあるテーラードジャケットは、ラフな印象を演出できます。

スニーカーとバッグはカラーを統一するといいですよ!

白のワイドパンツ×サンダル×キャップ

白のワイドパンツ×サンダル×キャップ

参照元:https://wear.jp/

カーキのパーカーにアイボリーのワイドパンツでナチュラルなスタイルに。

テーラードジャケットとキャップのカラーを統一し、ごちゃつかないようにすると◎。

顔まわりを濃いカラーにすると、引き締まった印象になりますよ。

セットアップ×ドレスシューズ

パーカー×セットアップ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

グレー×ベージュの単色で統一したセットアップコーデ。

くすみ系の優しい色味が落ち着いた大人の雰囲気を演出していますね。

コーデを引き締めるため、黒のサコッシュやドレスシューズを合わせています。

Sponsored Link

チャコールのスラックス×白スニーカー

テーラードジャケット×パーカー×チャコールのスラックス×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

秋冬らしくブラウン系を多く取り入れたコーデ。

シンプルなようで、パーカーの裾のリブの配色切り替えが目を引くアクセントになっています。

重たい雰囲気にならないように足元は白スニーカーで軽い印象に仕上げていますね。

デニムパンツ×スニーカー

テーラードジャケット×パーカー×デニムパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

淡色のインディゴデニムで気取らないカジュアルなスタイルに。

ネイビーのジャケットに合わせて同系色のブルーのパンツなので、非常にまとまりのある着こなしになっています。

ジャケットのボタンの主張が強く、コーデの良いアクセントになっていますね。

黒パーカー×スニーカー×キャップ

パーカー×セットアップ×黒パーカー×スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp/

秋だけでなく、春にも使えそうなライトベージュのセットアップコーデ。

ボリュームのあるスニーカーキャップと合わせてストリートスタイルに。

インナーを黒で引き締めているので、カジュアルになり過ぎていませんね。

セットアップ×ドレスシューズ

パーカー×セットアップ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

ブラウンのセットアップなら誰でも分かりやすく秋冬らしい季節感を演出できますね!

暗くなり過ぎないようにインナーはかなりライトなベージュのパーカーを。

足元は黒のドレスシューズで上品にまとめています。

テーラードジャケットに関連する記事

(人気ブランド特集)

(カラー別のコーデ記事)

    (秋の着こなし方法)

    (カラー別の秋のコーデ記事)

    まとめ

    参考になる着こなしはありましたか?

    最初に説明している重ね着のコツをぜひ、実践してみてくださいね。

    キャップやスニーカー、ブーツなどの小物も取り入れて、コーデしてみてください!

    今回はテーラードジャケットとパーカーの重ね着のコツと、着こなし方を紹介しました。

    Sponsored Link