N-3Bジャケットとは?メンズコーデの着こなし方やおすすめのN-3Bジャケットを紹介!


N-3BはMA-1と並ぶ、

ミリタリーでは定番のフライトジャケットです。

Sponsored Link

 

とにかく保温性抜群のアウターなので、

1着あれば寒い真冬も暖かく乗り切れますよ!

 

そんなN-3Bのことをよく知らない!という、

メンズも多いかと思います。

 

N-3Bの事を知り、今までとは違った、

おしゃれなミリタリーコーデを楽しんで下さいね。

 

今回は、N-3Bジャケットの説明と、

メンズコーデの着こなし方や、

おすすめのN-3Bジャケットをご紹介します。

 

N-3Bジャケットとは?

N-3Bジャケットとは?

https://lh3.googleusercontent.com/

N-3Bは、1950年半ばに、

アメリカ空軍のフライトジャケットとして、

使用されていました。

 

極寒地仕様のフライトジャケットの、

元祖とも言えるN3。

 

その後に採用されたのがN-3Aで、

さらにその後継に当たるのがN-3Bになります。

 

N-3Bは、マイナス10〜30度という、

非常に過酷な環境下での着用を目的としており、

究極の防寒服としても知られています。

 

N-3Bの「B」は冬を指しています。

 

世界で一番有名なフライトジャケットはMA-1ですが、

こちらは「A」なので夏用という意味になります。

 

つまりN-3Bは、

冬用の防寒性の高いアウターなのです。

 

よく似たタイプでN-2Bがありますが、

N-3Bとの違いはいくつかあります。

 

まず、N-2Bは、

パイロット用なので着丈が短めです。

 

N-3Bは、

地上勤務隊員用なので着丈が長めです。

 

また、裾と袖口がニット素材ではなく、

ボディーと同じ生地で構成されていて、

袖口に関しては、ニット素材と、

二重構造になっていることも多いので、

冷気の侵入を防いでくれます

 

フロントも二重の前合わせで、

手袋などをしたままでも着脱できる様に、

ボタンが大きめになっている部分も、

寒さ対策でよく考えられていますね。

 

N-3Bは、極寒にも耐えられる程の保温性をもつ、

とても暖かなアウターです。

 

Sponsored Link

 

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方は?

N-3Bは空軍の防寒用に作られたものなので、

ボリューム感のあるアウターになっています。

 

存在感のあるアイテムなので、

合わせ方を間違えると、

ミリタリー感の強い、

本格的なコーデにもなってしまいます。

 

ポイントさえ押さえておけば、

おしゃれにうまくコーデすることができるので、

参考にしてみてください。

 

では早速、

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方を、

ご紹介します。

 

 

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方1:
スキニーパンツと合わせる

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方1 (スキニーパンツと合わせる)

https://lh3.googleusercontent.com/

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方1つ目は、

スキニーパンツと合わせることです。

 

N-3Bはファー付きの、

ボリューム感たっぷりなアウターなので、

タイトなスキニーパンツを合わせれば、

簡単にYラインが作れます。

 

上記画像のメンズは、

N-3Bジャケットにダンガリーシャツと、

黒のスキニーパンツを合わせたコーデです。

 

ボリューミーなN-3Bジャケットに、

黒のスキニーパンツを合わせることで、

引き締め効果も加わり、

スタイルのいいコーデに仕上がっていますね。

 

また、ファーで首元にもボリューム感がありますが、

ニット帽を被っているので、

スッキリとまとまっています。

 

Yラインを意識した、

N-3Bジャケットのメンズコーデが完成です。

 

 

 

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方2:
スウェットパンツと合わせる

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方2 (スウェットパンツと合わせる)

http://i7.wimg.jp/

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方2つ目は、

スウェットパンツと合わせることです。

 

オーソドックスなのはタイトなパンツですが、

トレンドのスウェットパンツとN-3Bジャケットは、

相性もよく意外にマッチします。

 

上記画像のメンズは、

N-3Bジャケットにグレーのスウェットパンツと、

スニーカーを合わせたコーデです。

 

ミリタリーな雰囲気にスウェットパンツは、

ミスマッチかと思いますが、

合わせてみるとラフでカジュアルな、

落ち着きのあるコーデに仕上がっています。

 

ニット帽やスニーカーの、

カジュアルアイテムを追加すれば、

さらにおしゃれ度も上がる、

N-3Bジャケットのメンズコーデが完成です。

 

 

 

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方3:
スラックスと合わせる

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方3 (スラックスと合わせる)

http://auctions.c.yimg.jp/

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方3つ目は、

スラックスと合わせることです。

 

スウェットパンツ同様に、

リラックス感のあるパンツにミリタリーテイストは、

合わなさそうなイメージですが、

ミリタリー×トラッドの組み合わせが、

おしゃれにキメてくれます。

 

スラックスを合わせる時のポイントは、

ボリューム感の少ない靴で足首を見せることです。

 

上記画像のメンズは、

N-3Bジャケットにダークグレーのスラックスに、

革靴を合わせたコーデです。

 

ゆったりとしたシルエットなので、

丈が長いと重くなりがちですが、

アンクル丈のパンツを合わせることで、

足元に軽さと抜け感が与えられ、

とてもバランスのいい、

N-3Bジャケットのメンズコーデが完成します。

 

 

 

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方4:
デニムonデニムに合わせる

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方4 (デニムonデニムに合わせる)

http://img5.zozo.jp/

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方4つ目 は、

デニムonデニムに合わせることです。

 

デニムonデニムは、

テクニック光る上級者のコーデ方法です。

 

同じ素材、同じ色で合わせることは、

簡単な様で意外とバランスが難しいです。

 

だからこそ、他の人と被らない、

斬新なN-3Bジャケットを取り入れた、

コーデが楽しめますよ!

 

上記画像のメンズは、N-3Bジャケットに、

デニムとスニーカーを合わせたコーデです。

 

バランスが難しい組み合わせですが、

丈感もちょうどよく、

N-3Bジャケットとのバランスも絶妙ですね。

 

また、ワンカラーでまとめているので、

統一感もありワンランク上のおしゃれな、

N-3Bジャケットのメンズコーデに仕上がっています。

 

 

 

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方5:
野暮ったくならないサイズ感で選ぶ

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方5 (野暮ったくならないサイズ感で選ぶ)

http://ecx.images-amazon.com/

N-3Bジャケットのメンズの着こなし方5つ目は、

野暮ったくならないサイズ感で選ぶことです。

 

N-3Bジャケットは、アメリカの空軍の、

防寒用として使われていたアウターなので、

当時のデザインのものは、

大きめのシルエットのものが多く、

メリハリ感を演出することが難しいです。

 

現代風にデザインされたものであれば、

タイトな作りのものが多いので、

キレイなシルエットで着こなすことが可能です。

 

ボシュームのあるアウターなので、

サイズ感はとても重要になってきます。

 

上記画像のメンズは、N-3Bジャケットに、

デニムと革靴を合わせたコーデです。

 

ダボつきもなく、

ジャストサイズのN-3Bジャケットなので、

とてもスッキリとした印象を受けますね。

 

キレイめな雰囲気には、

スマートな着こなしがマストの、

N-3Bジャケットのメンズコーデです。

 

Sponsored Link

 

メンズにおすすめのN-3Bジャケットを紹介!

N-3Bジャケットは、

羽織るだけで存在感のある、

冬のファッションアイテムです。

 

いろんなアウターがある中でも、

メンズらしいワイルドな雰囲気を演出でき、

防寒性も抜群なアウターなので、

1着は持っていたいですね。

 

そこで続いては、

メンズにおすすめのN-3Bジャケットを、

ご紹介します。

 

 

パンダデザインを取り入れた
メンズにおすすめのN-3Bジャケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アメカジ・ミリタリー・バイカー【PANDIESTA JAPANパンディエスタ ジ…
価格:32184円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

こちらのメンズにおすすめのN-3Bジャケットは、

パンダデザインのN-3Bジャケットです。

 

ワイルドなN-3Bジャケットに、

可愛いパンダデザインを取り入れた、

おしゃれなN-3Bジャケットです。

 

ゴツゴツしたイメージのN-3Bジャケットなので、

パンダデザインが和らげ、

女の子からの受けも良いですよ。

 

リアルファーを使用するなど、

本格的なデザインも合せ持つなど、

デイリー使いにぴったりな、

メンズにおすすめのN-3Bジャケットです。

 

 

 

本格的なデザインで重厚感のある
メンズにおすすめのN-3Bジャケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クラクト CLUCT N3B cluct 2016 秋 冬 メンズ レディース …
価格:41299円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

こちらのメンズにおすすめのN-3Bジャケットは、

本格的なデザインで重厚感のある、

N-3Bジャケットです。

 

リアルファーやフード裏ボアなど、

本来の本格的なディテールはそのままに、

細部に本革仕様やオリジナルボタンで、

個性をプラスしたデザインです。

 

マットな光沢感が、

落ち着いた大人の渋さを醸し出していますね。

 

保温性も抜群で、

本物志向のメンズにおすすめの、

N-3Bジャケットです。

 

 

 

トラッドな雰囲気漂うおすすめのN-3Bジャケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョンブル Johnbull N-3B ミリタリー ジャケット 16424
価格:73440円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

こちらのメンズにおすすめのN-3Bジャケットは、

トラッドな雰囲気漂うN-3Bジャケットです。

 

フライトジャケットの中でも、

寒冷地仕様とされるN-3Bジャケットを、

上品で都会的な雰囲気に仕上げた1着です。

 

裏地には、

ふかふかの毛布の様な素材を使用しているので、

とても暖かく機能性もバッチリですね。

 

腕のシガーケースなど、

ミリタリーのディティールを忠実に再現し、

落ち着いた大人の、

カジュアルミリタリースタイルにピッタリな、

メンズにおすすめのN-3Bジャケットです。

 

 

 

大きなスカルが印象的なデザインの
メンズにおすすめのN-3Bジャケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ここでしか買えない!当店別注 VANSON バンソン クローズ WORST T….
価格:42984円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

こちらのメンズにおすすめのN-3Bジャケットは、

大きなスカルが印象的なN-3Bジャケットです。

 

アニメの武装戦線のデザインで仕上げた、

男らしいN-3Bジャケットですね。

 

バックの大きなスカルデザインが、

男前度を上げてくれます。

 

袖にはキルティング補強や、

裏地はレオパード柄など、

クールな仕上がりです。

 

ベーシックなN-3Bジャケットより、

冒険したいメンズにおすすめの、

N-3Bジャケットです。

 

 

 

メンズらしさがアガる
メンズにおすすめのN-3Bジャケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】スピワック(SPIEWAK)N-3B ジャケット/1N3BFC(N-…
価格:29623円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)

こちらのメンズにおすすめのN-3Bジャケットは、

メンズらしさがアガるN-3Bジャケットです。

 

極寒の土地でも決して凍ることのない、

本物のコヨーテのファーを使用しているので、

首元から頭部までしっかりと、

寒さから守ってくれます。

 

中綿入りのライナーは、

キルティング加工しているので、

綿がずれにくく、着膨れもしにくくなっているので、

スマートな着こなしができますね。

 

ウエスト部分にドローコードが付いているので、

スタイルによってシルエットを変えることもできる、

メンズにおすすめのN-3Bジャケットです。

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

 

アメリカ空軍が着用していた保温性抜群の、

カッコいいN-3Bジャケットが、

たくさんありましたね。

 

ボリューム感と存在感のあるアウターなので、

着こなし方を1つ間違えると、

崩れたシルエットになってしまいます。

 

ご紹介したポイントを押さえつつ、

自分らしく個性的なコーデに挑戦してください。

 

今回は、N-3Bジャケットの説明と、

メンズコーデの着こなし方や、

おすすめのN-3Bジャケットをご紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ