ワイルドな男のたしなみであるレザージャケット!

定番の黒レザージャケットは着回し力抜群で、カジュアルにもキレイめにも着こなせる優秀アイテムですよね。

スパイスの効いたクールなスタイルがカッコいいレザージャケットを使って、旬のおしゃれにトライしませんか?

そこで今回は黒レザージャケットのメンズの着こなし方と、おすすめのレザージャケットを紹介します。

Sponsored Link

黒レザージャケットのメンズの着こなし方15例

羽織るだけで男らしさをアピールできる黒のレザージャケット。

ちょっとした工夫で、あなたの魅力を引き立てる着こなしが楽しめますよ。

それでは黒レザージャケットのメンズの着こなし方を紹介します。

グレーのニット×スウェットパンツ×グレーのスニーカー

グレーのニット×スウェットパンツ×スニーカー×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

オーバーサイズが旬な気分にしてくれる黒のレザージャケット。

スウェットパンツでラフに着こなしてもサマになるのが、レザージャケットの魅力ですよね。

インナーはグレーのニットで柔らかいシルエットを作り、大人っぽいスタイルに仕上げています。

黒T×白ワイドパンツ×ショートブーツ

黒T×白ワイドパンツ×ドレスシューズ×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

黒のレザージャケットをおしゃれに着こなすなら、モノトーンでまとめると◎

白のワイドパンツが上品さを与え、グッと洗練された着こなしになりますね。

パールネックレスがさりげないワンポイントになり、トレンド感をアップさせています。

タートルネック×スキニーパンツ×スニーカー

タートルネック×スキニーパンツ×スニーカー×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

白のタートルネックに黒スキニーを合わせた、キレイめカジュアルな着こなし。

レディーライクな着こなしですが、オーバーサイズの黒のレザージャケットがワイルドなシルエットを作り、男らしさをアピールします。

スニーカーも白でクリーンにまとめて、ゴールドの小物アイテムがおしゃれに映える着こなしですね。

Sponsored Link

紫パーカー×黒チノパン×スニーカー×キャップ

紫のパーカー×黒のチノパン×スニーカー×キャップ×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

定番の黒のレザージャケットでおしゃれに差をつけるなら、カラーパーカーを差し色にして遊び心を演出!

パーカーのフードで絶妙なボリュームを作ると、こなれ感がアップしますね。

チノパンからスニーカー、キャップまで、黒で統一して大人カジュアルに仕上げています。

開襟シャツ×茶色のスラックス×ドレスシューズ

開襟シャツ×茶色のスラックス×ドレスシューズ×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

大人のリラックスムード漂う着こなしが素敵ですね。

クールな黒のレザージャケットに、開襟シャツを合わせて抜け感をプラス!

ボトムスも茶色の優しいカラーをチョイスすると、大人のリラックス感が生まれます。

ドレスシューズやハットでスタイリッシュにまとめて、こなれ感抜群の着こなしの完成ですね。

白パーカー×ブラックデニム×スニーカー

白のパーカー×ブラックデニム×スニーカー×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

パーカー×デニムのとことんカジュアルな着こなし。

野暮ったさが残ってしまいそうな着こなしですが、黒のレザージャケットを羽織ってうまく引き締めていますね。

オーバーサイズのパーカーの裾をチラ見せしているのもポイントで、旬なムードが漂います。

Sponsored Link

白シャツ×グレーのスラックス×レザースニーカー

白シャツ×グレーのスラックス×レザースニーカー×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

ワイルドな黒のレザージャケットは、白シャツでクリーンな印象に。

グレーのスラックスで品よくまとめたシックな雰囲気からは、大人っぽさも感じられます。

シャツはアウトスタイルでラフに着こなすのがポイント!

インスタイルだとオジさん見えしてしまうこともあるので、アウトスタイルが無難ですよ。

ベージュのニット×白チノパン×スニーカー

ベージュのニット×白のチノパン×スニーカー×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

ベージュのニットに白チノパンを合わせたナチュラルな雰囲気が、今っぽい着こなしですね。

そこに黒のレザージャケットをプラスするだけで、グッと男らしいワイルドなスタイルに!

スニーカーも黒をチョイスすると、バランスよくまとまったコーデに仕上がりますよ。

チェックシャツ×ベージュのニット×茶色のスラックス×スニーカー

チェックシャツ×ベージュのニット×茶色のスラックス×スニーカー×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

チェックシャツ×ニットのキチンと感ある着こなしにも、黒のレザージャケットがおしゃれに馴染みます。

レザージャケットはボタン仕様でハードな印象が和らぐので、コーデの優しい雰囲気にマッチしますね。

Sponsored Link

黒のスウェット×黒のスラックス×ローファー

黒のスウェット×黒のスラックス×ローファー×黒のレザージャケット

参照元:https://wear.jp/

ビックシルエットで個性が漂うレザージャケットは、シンプルなブラックコーデで着こなすと◎

オーバーサイズのスウェットでリラックスムード満点ですが、ボトムスにスラックスを合わせてスマートカジュアルに仕上げています。

足元もドレスシューズでスタイリッシュにまとめると、都会的な着こなしが完成しますよ。

黒シャツ×オレンジのチノパン×厚底シューズ

黒のレザージャケット×黒シャツ×オレンジのチノパン×厚底シューズ

参照元:https://wear.jp/

黒のレザージャケットは、黒シャツを合わせるとエレガントな雰囲気に。

オレンジのチノパンをアクセントにして、大人の遊び心を演出しています。

シューズやバッグも黒で統一して、まとまりのあるモードコーデの完成ですね。

コーデュロイジャケット×フレアスラックス×ドレスシューズ

黒のレザージャケット×コーデュロイジャケット×フレアスラックス×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

レジャージャケットはアウター使いだけではありません。

コーデュロイジャケットをレイヤードした新鮮なスタイル!

コーデュロイをアウトに持ってくると、レザーのハードな印象が和らぎますね。

フレアスラックスで美脚ラインを演出した、レディライクなキレイめカジュアルコーデがトレンドですよ。

Sponsored Link

グレーのパーカー×オレンジのトラックパンツ×スニーカー×バケットハット

黒のレザージャケット×グレーのパーカー×オレンジのトラックパンツ×スニーカー×バケットハット

参照元:https://wear.jp/

パーカー×トラックパンツのスポーティコーデ。

黒のレザージャケットを合わせると、全体がグッと引き締まり、ラフなスタイルが都会的な着こなしに仕上がりますね。

サングラスやバケットハットも黒をチョイスすると統一感がアップして、アンニュイな雰囲気がキレイにまとまりますよ。

黒タートルニット×デニム×黒ブーツ

黒のレザージャケット×黒のタートルニット×デニム×黒ブーツ

参照元:https://wear.jp/

黒のレザージャケットは黒のタートルニットと相性抜群!

タートルニットで縦のシルエットを強調すると、スマートな印象になりスタイルアップも期待できます。

デニムでカジュアルダウンしながら、黒ブーツでスタイリッシュに仕上げると◎

大人のデートスタイルにも好印象を与える、クールな着こなしが完成しますよ。

白カットソー×テーパードデニム×黒ブーツ×ニット帽

黒のレザージャケット×白カットソー×テーパードデニム×黒ブーツ×ニット帽

参照元:https://wear.jp/

白カットソー×デニムの定番コーデ。

レザージャケットをプラスすると、グッと男らしい無骨な雰囲気が漂いますね。

テーパードデニムでニュアンスのあるシルエットを作り、ロールアップスタイルで抜け感をプラス!

シンプルながらもニット帽など、大人な中にも遊び心を感じる小物使いも素敵ですね。

Sponsored Link

おすすめの黒のレザージャケット5選!

黒のレザージャケットは一着で、着こなしの幅がグッと広がります。

ライダースやノーカラー、スタンドカラーなど豊富なデザイン展開も人気の理由。

あなたらしいスタイルを楽しめる黒のレザージャケットを見つけましょう!

続いてはおすすめの黒のレザージャケットを紹介します。

ぜひお気に入りをGETしてくださいね。

高級天然革

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:14990円(税込、送料別) (2022/10/11時点)

水強く、傷も目立ちにくいタフな素材感が特徴のバッファロー革を使用した黒のレザージャケット。

深みのある黒で、高級感抜群の風合いが魅力ですよ。

丈夫な仕上がりだから長く愛用できるのも◎。着れば着るほどに風合いが増すので、時間をかけて自分だけのレザージャケットに育て上げてくださいね。

ゆとりを保ちつつもスッキリとしたシルエットは、羽織るだけでデキる男の風格を醸し出します!

襟ボア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:24800円(税込、送料無料) (2022/10/11時点)

最強防寒着として大人気のN-1

シンプルながらも男らしい無骨なルックスが素敵ですよね。

裏地や襟はボア仕様になっていて、やわらかく暖かい着心地が最高なんです。

フロントジッパーを閉めてすっきりと着こなすのもよし!全開にしてワイルド感をアピールしてもいいですね!

リーズナブルなラムレザー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:16800円(税込、送料無料) (2022/10/11時点)

他ブランドの本格レザージャケットに比べて、リーズナブルな価格が嬉しいおすすめのレザージャケット!

この価格設定からは想像がつかないほどの高品質な仕上がりに、大満足していただけること間違いありません。

こだわり抜いたラムレザーで、薄くてやわらかい抜群の着心地を実現。

着るほどにあなただけの味わいが出てくるので、一緒に歳を重ねる楽しみもありますね。

無駄を省いたシンプルなデザインは、幅広い着こなしに大活躍しますよ。

胸ポケットがアクセント

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:12100円(税込、送料無料) (2022/10/11時点)

普段着のために仕上げられた黒のレザージャケットもおすすめです。

デニムジャケット風のデザインは、ライダースやN-1などとは違った雰囲気が楽しめます。

シワ感やダメージ、色ムラのある訳ありレザーを使用した、着古したかのような風合いを醸し出すのも魅力!

コンパクトなサイズ感なので、インナー使いで着こなすのもおすすめですよ。

Schott(ショット)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:119900円(税込、送料別) (2022/10/11時点)

レザージャケットといえばショットというほど人気ですよね。

コンパクトなサイズ感ながらも、重圧感ある牛革が男らしいワイルドな雰囲気を演出します。

スタンドカラーで、フロントはスナップボタン止め。

バックスタイルはスウィングバックで肩の可動域を確保するなど、機能性も充実しているんですよ。

本格派のあなたにぜひ着こなしてもらいたい、おすすめのレザージャケットです。

レザージャケットに関連する記事

(パーカーとの着こなし方法)

(人気ブランド特集)

(お手入れ方法)

(カラー別のコーデ記事)

まとめ

ワイルド感抜群!クールに着こなせる黒のレザージャケットは、都会的で間違いないスタイルを楽しめますよ。

一生モノの黒のレザージャケットを手に入れて、垢抜けコーデにトライしてくださいね。

今回は黒のレザージャケットのメンズの着こなし方と、おすすめのレザージャケットを紹介しました。

Sponsored Link