おしゃれなメンズのマストアイテムの1つがレザージャケットですね。

カラーで迷ったらベージュのレザージャケットを着こなしてみませんか?

やわらかい色合いが、大人の余裕を醸し出してくれます。

今回は、ベージュのレザージャケットのメンズの着こなし方と、おすすめのレザージャケットを紹介します。

Sponsored Link

ベージュのレザージャケットのメンズの着こなし10例

ベージュのレザージャケットはメンズのワイルドさはもちろん、トレンドの中性的な空気感も作ることができます。

まさに万能アイテムですね!

どのような着こなしができるのか見ていきましょう。

それではベージュのレザージャケットのメンズの着こなし方を紹介します。

モックネックT×黒のセミワイドパンツ×スニーカー

ベージュのレザージャケット×モックネックT×黒のセミワイドパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

近年特に人気の高まっているCPOシャツタイプのレザージャケット。

シンプルな着こなしでも、レザーという素材で個性を加えています。

上下ルーズなシルエットのリラックス感のある着こなしですね。

グレースウェット×黒のレザーパンツ×ドレスシューズ

ベージュのレザージャケット×グレースウェット×黒のレザーパンツ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

上下にレザー素材を使って統一感を出したコーデ。

こちらもシンプルな着こなしですが、レザー素材が存在感を高め、周りと差をつけてくれていますね。

トップスのベージュとグレーの相性も抜群です。

白のプリントT×スキニーデニム×スニーカー×ジャングルハット

ベージュのレザージャケット×白のプリントT×スキニーデニム×スニーカー×ジャングルハット

参照元:https://wear.jp/

上下ともにジャストサイズのIラインシルエットコーデ。

細身でもピチッとさせ過ぎないことで大人の余裕を感じさせる着こなしになります。

Tシャツのプリントデザインが可愛いアクセントになっていますね。

Sponsored Link

ベージュのニット×ブラウンのワイドパンツ ドレスシューズ

ベージュのレザージャケット×ベージュのニット×ブラウンのワイドパンツ ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

同じアースカラーであるベージュとブラウンで統一した暖色コーデ。

淡色でぼんやりとして地味な印象にならないように、濃淡を強めにつけています。

足元は黒のドレスシューズで大人っぽくまとめていますね。

ベージュのスウェット×黒のテーパードスラックス×白スニーカー

ベージュのレザージャケット×ベージュのスウェット×黒のテーパードスラックス×白スニーカー

参照元:https://wear.jp/

少し男くささを感じるレザーのハンティングジャケットを主役にしたコーデ。

大きめの襟デザインが付いているので小顔効果があり、スタイルアップしてくれます。

ジャケットを引き立たせるため、その他のアイテムはシンプルなアイテム&カラーでまとめていますね。

黒のジップアップニット×白のテーパードパンツ×スニーカー

ベージュのレザージャケット×黒のジップアップニット×白のテーパードパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

シンプルでコーデに合わせやすいドリズラージャケットを使ったコーデ。

短めの着丈にボリュームのあるスリーブデザインが目を引く個性になっています。

レザーはハードな印象になりやすいですが、フェミニンなデザインなので着るだけでサマになるアイテムですね。

Sponsored Link

赤のコーデュロイパンツ×スニーカー

ベージュのレザージャケット×赤のコーデュロイパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp/

フラワーペイントやステッチワークが施されたレザージャケット。

着回しにくさや着こなしにくさは上がりますが、デザイン性の高いアイテムは着るだけで周りと違った雰囲気を演出してくれます。

パンツはブラウンの強い赤なので、同系色のベージュとも馴染みがいいですね。

オフタートルのスウェット×白のワイドイージーパンツ×ドレスシューズ

ベージュのレザージャケット×オフタートルのスウェット×白のワイドイージーパンツ×ドレスシューズ

参照元:https://wear.jp/

襟元に高さのあるアイテムをインナーに合わせれば、大人っぽい雰囲気を加えてくれます。

タートルネックが有名ですが、締め付け感やチクチク感が苦手な方は画像のような「オフタートル」や「モックネック」がおすすめ。

オフタートルは首元でボリュームを作ることで小顔効果があり、スタイルアップもしてくれますよ。

パープルのシャツ×黒スラックス×黒ブーツ×マフラー

ベージュのレザージャケット×パープルのシャツ×黒スラックス×黒ブーツ×マフラー

参照元:https://wear.jp/

秋冬のマストバイな小物の一つであるマフラー。

首からかけてるだけでもこなれた印象になりますね。

インナーからチラッと見えるパープルが華やかさで個性的なアクセントになっています。

白T×黒のニットパンツ×サボサンダル

ベージュのレザージャケット×白T×黒のニットパンツ×サボサンダル

参照元:https://wear.jp/

ハードになりがちなダブルのライダースジャケットも、ベージュなら柔らかい印象になりますね。

シルエットもオーバーサイズのルーズにすることで、リラックス感のあるスタイルに仕上がっています。

温かみのあるニットパンツは秋冬らしい季節感を感じさせますね。

Sponsored Link

おすすめのベージュのレザージャケットを紹介

あなたの感性に合う着こなし方はありましたか?

続いてはおすすめのベージュのレザージャケットを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

CPOシャツジャケット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5940円(税込、送料無料) (2021/10/15時点)

両胸のポケット装飾が特徴のCPOシャツタイプのレザージャケット。

ドロップショルダーにたっぷりととった身幅で、レザーでもリラックスしたスタイルを演出します。

素材はマットな風合いで高見えするフェイクレザー。

シンプルなデザインでも、素材感で周りと差をつけてくれるアイテムですね。

テーラードタイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:52800円(税込、送料別) (2021/10/15時点)

テーラードジャケットデザインのレザージャケット。

デニム・カラーパンツ・スラックスとも相性抜群でおすすめですよ。

使い込むほどに体に馴染んでくる上に、より深みのある色合いに変化していきます。

自分だけのカラーに育て上げてください。

Sponsored Link

キルティング裏地使用

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:15980円(税込、送料別) (2021/10/15時点)

高級牛革を使用しているので、本格的な1着になっています。

裏地のキルティング仕様は、コットン素材で通気性も保温性もよく、長いシーズン使えるのも嬉しいですね。

スタンドフォールカラーの決めすぎないシルエットが、普段使いにぴったりです。

シングルライダース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4980円(税込、送料無料) (2021/10/15時点)

シンプルなデザインで、ブルゾン感覚で使えるシングルのライダースジャケット

サッと着るだけでグッと男っぽい雰囲気を加えてくれます。

素材はスムースレザーとスウェードの2種類から選択が可能。

程よくゆとりはありますがジャストなので、大きめに着たい場合はサイズアップして下さいね。

ダブルライダース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6930円(税込、送料別) (2021/10/15時点)

プレーンなダブルライダースタイプで仕上がったシンプルデザインですよ。

無駄を省いたスッキリとしたシルエットと、やわらかなベージュ色が上品ですね。

ハード過ぎない、でも男らしい雰囲気を加えてくれる一着です。

レザージャケットに関するおすすめの記事

(人気ブランド特集)

まとめ

いかがでしたか?

使い込むほどに色合いが変化するベージュのレザージャケットは、とても魅力的ですよね。

ぜひ一生モノを手に入れて着こなしを楽しんでください!

今回は、ベージュのレザージャケットのメンズの着こなし方と、おすすめのレザージャケットを紹介しました。

Sponsored Link