LINE@の登録はコチラ

Pコート(ベージュ)のメンズのコーデ!人気のベージュのPコートを紹介!


Pコートの定番カラーの黒やネイビーも着回しやすく魅力的ですが、ベージュのPコートも色々なメンズのコーデに合う1着ですよ。

そんなベージュのPコートで、メンズの秋冬のコーデを楽しみながらおしゃれをしてみませんか?

今回は、ベージュのPコートのメンズコーデと、人気のベージュのPコートを紹介します。

Sponsored Link

 

ベージュのPコートのメンズコーデ10例

ベージュのPコートは、柔らかい印象で優しい色合いですので、コーデに馴染みやすいカラーでコーデの幅も広がる万能なアイテムです。

そんなベージュのPコートがあれば、メンズの秋冬のコーデがおしゃれに着こなせますよ。

それではさっそく、ベージュのPコートのメンズのコーデを紹介します。

 

ドット柄シャツ×白のニットセーター×黒スキニー×白の革靴

ベージュのPコート×ドットシャツ×白のニット×黒のパンツ×白のブーツ

参照元URL http://wear.jp/

襟元が少し見えるドット柄のシャツがアクセントになったコーデ。

ベージュのPコートがやわらかい雰囲気の白のニットとの相性がよく、上品にまとまっています。

また、足元の革靴も白でカラーリンクさせているのも、全体のカラーバランスよくするポイントですね。

 

 

白のシャツ×黒のニットセーター×黒のスキニーデニム×黒のブーツ×ハット

ベージュのPコート×白のシャツ×黒のニット×黒のデニム×黒のブーツ

参照元URL http://wear.jp/

落ちついた雰囲気のコーデに、ベージュのPコートが主役としてしっかりと引き立っているコーデ。

上下が黒だと重たく暗くなりますが、インナーにレイヤードしてるシャツを襟元と裾から見せているのでメリハリと明るさをもたらしています。

大きめのハットがアクセントとなり、大人のスタイルを演出した着こなしですね。

 

 

白のロゴトレーナー×黒スキニー×黒の革靴

ベージュのPコート×白のロゴトレーナー×黒のパンツ×黒のオックスフォード

参照元URL http://wear.jp/

ショート丈のベージュのPコートにカジュアルな白のロゴトレーナーがマッチしていて、おしゃれにキマっていますね。

首元にはチェック柄のマフラーを巻き、ボリューム感を出しつつコーデのアクセントに。

パンツをロールアップしてスッキリさせた足元に、光沢のある革靴を合わせてキチっとした印象に仕上げています。

 

Sponsored Link

 

黒のシャツ×グレーのスキニーデニム×黒の革靴

ベージュのPコート×黒のシャツ×グレーパンツ×黒のスリッポン

参照元URL http://wear.jp/

シングルボタンのPコートに細身のシルエットでスタイリッシュな着こなし。

コートの襟を立て、インナーには黒シャツをチョイスしているので、やり過ぎないお兄系のシャープでアクティブな雰囲気を感じます。

 

 

ネイティヴ柄ニット×シャツ×スキニーデニム×ベージュのブーツ

ベージュのPコート×ネイティヴ柄ニット×デニム×ベージュのブーツ

参照元URL http://wear.jp/

優しいベージュ系にまとめた大人の包容力を感じるコーデ。

コートと同色系のネイティヴ柄ニットやブーツもベージュで合わせていて、カジュアルさと上品さのバランスが非常にいい着こなしです。

 

 

黒のジップアップブルゾン×グレーのジョガーパンツ×白のスニーカー

ベージュのPコート×黒のジップアップトップス×グレーのスエットパンツ×白のスニーカー

参照元URL http://wear.jp/

一見合わなさそうなPコートとジョガーパンツがマッチしていて、冬でもスポーティーな軽快さを感じるコーデですね。

ベースはカジュアルなコーデですが、カラーを黒・グレー・白のモノトーンにしているので、キレイめなアイテムとも馴染みがよく仕上がっています。

ベージュのPコートを羽織るだけでグッと大人の着こなしに引き上げてくれていますね。

 

Sponsored Link

 

白のシャツ×チルデンニット×チェックパンツ×黒のローファー×ハンチング

ベージュのPコート×白のシャツ×チルデンニット×チェックパンツ×黒のローファー

参照元URL http://wear.jp/

Pコートにチェックパンツのトラッドスタイルに、チルデンニットを合わせたおしゃれなコーデですね。

足元には黒のローファーでコーデに締まりが出ていて、悪目立ちしない個性的なスタイルに仕上がっています。

 

 

ボーダー柄タートルネック×スキニーデニム×黒のローファー

ベージュのPコート×ボーダータートルネックニット×デニム×黒のローファー

参照元URL http://wear.jp/

秋冬らしい首元にボリュームのあるボーダータートルネックニットで、季節感を出した着こなしをしていますね。

スキニーデニムでメリハリのあるおしゃれなメンズコーデに。

足元は黒のローファーでかっちり感を出し、スタイリッシュなメンズのコーデに仕上げています。

 

 

白のシャツ×赤の蝶ネクタイ×スキニーデニム×赤の靴下×黒のスニーカー×ハット

ベージュのPコート×白のシャツ×赤の蝶ネクタイ×デニム×赤の靴下×黒のスニーカー

参照元URL http://wear.jp/

白のシャツにデニムとベージュのPコートをシンプルに合わせたコーデに、小物使いでアクセントを出し、小技を効かせた着こなしです。

蝶ネクタイと靴下・バッグと、細かなアイテムで赤を差し込み、華やかでいいアクセントになっていますね!

 

 

ストライプシャツ×ネイビーニット×白のパンツ×白の革靴

ベージュのPコート×ストライプシャツ×ネイビーニット×白のパンツ×白の靴

参照元URL http://wear.jp/

ベージュのPコートに白のパンツを合わせて、上品で清潔感のあるコーデ。

シャツとニットセーターの重ね着は、コートのインナーとして合わせやすい定番の組み合わせです。

足元は白の靴を合わせて明るい印象にまとめた着こなしですね。

 

Sponsored Link

 

メンズに人気のベージュのPコートを紹介!

定番カラーのPコートも万能ですが、ベージュのPコートも着回しが効きます。

ベージュは黒やグレーよりも上品でやわらかい色合いで、コーデに華やかさをプラスしてくれます。

おしゃれなコーデを楽しむには揃えておきたい人気アイテムですよ。

最後はメンズに人気のベージュのPコートを紹介します。

 

ショート丈

細身でコンパクトなショート丈のPコート。

スッキリとしたシルエットで細身のパンツと合わせればスタイリッシュな雰囲気に。

素材はポリエステルにレーヨンやウールを混紡し、ふんわりとした肌触りの質感で保温性にも優れます。

カラーはキャメルに近いベージュで、華やかさと上品さを兼ね備えたアイテムですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ダウンPコート

コートのキレイめな雰囲気とダウンの防寒性を兼ね備えたダウンPコート

裏地のライナーではなく、コートの表地に中綿を入れた珍しいアイテムですね!

素材はウール混のメルトン生地になっており、中綿はポリエステルにダウンとフェザーをミックスしてしっかり暖かな着心地を提供してくれます。

ズシッと重いコートが多い中で軽量な点も魅力で、驚くほどリーズナブルな価格も人気の理由ですね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

Black by VANQUISH(ブラック バイ ヴァンキッシュ)

2015年にリニューアルスタートしたブラックバイヴァンキッシュは、世界展開を視野に入れたデザイナーズブランドです。

定番なデザインながら、上質な素材感にスタイリッシュなシルエットのPコート。

サッと羽織るだけで大人カッコいい印象にしてくれますよ。

オンオフ問わずに着回しが効き、秋冬に重宝するアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

Schott(ショット)×junhashimoto(ジュンハシモト)

本格的なPコートで有名なショットと、ジュンハシモトの上品さが融合したPコート。

コートの大人でキレイめな雰囲気をベースに、ミリタリーなメンズらしい要素が加わっていますね!

素材はウールをベースとした柔らかで暖かな生地で、しっかりとした縫製はさすがの仕上がりです。

また、トレンドに左右されないシンプルなデザインなので、長く愛用できるアイテムですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ミドル丈のメンズに人気なベージュのPコート

フェイクムートン生地のPコートは、ミドル丈で大人っぽいキレイめコーデにも着回せる人気の1着ですよ。

シルエットにもこだわっていて、ゴージャス感も演出できます。

裏地にはボア素材が使用されており、保温効果の高い仕上がりですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

ベージュのPコートの万能さは伝わりましたか?

色々なメンズのコーデに馴染みやすいベージュのPコートは、幅広く着回せる優秀なアイテムです。

ぜひベージュのPコートでおしゃれなコーデを楽しんでください。

 

今回はベージュのPコートのメンズコーデと、人気のベージュのPコートを紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ