色々なスタイルやコーデに馴染みやすい、白のダッフルコートは意外とメンズコーデにマッチします。

定番カラーである黒やネイビーに続き、着回し力の高いアイテムですよ。

クリーンな印象で洗練された着こなしを楽しみませんか?

そこで今回は白のダッフルコートのメンズコーデと、メンズに人気の白のダッフルコートを紹介します。

Sponsored Link

白のダッフルコートのメンズコーデ10例

白のダッフルコートは、スタイリングによって雰囲気が変えることができます。

おしゃれなメンズ達はどのように白のダッフルコートを着こなしているのでしょう?

それではさっそく白のダッフルコートのメンズコーデを紹介していきます。

ネイティヴ柄ニット×黒のジョガーパンツ×ローファー

白のダッフルコート×ネイビーのネイティヴ柄ニット×黒のサルエルパンツ×黒のローファー

参照:https://wear.jp/

ジョガーパンツでうまくカジュアルに着崩していますね。

ネイティブ柄ニットを合わせることで、グッと季節感をアップでき優しい印象に仕上がります。

シックなカラーバランスに白のダッフルコートがよく映えて、全体を明るくまとめてくれますよ。

スウェット×黒スキニー×黒スニーカー

白のダッフルコート×スウェット×黒スキニー×黒スニーカー

参照:https://wear.jp/

モノトーンスタイルで上品にまとめた着こなしは、白のダッフルコートを合わせるだけでカジュアルな雰囲気に仕上がりますね。

パンツとシューズのカラーを黒で合わせることで脚長効果があり、スタイルアップしています。

またソールが白なので重たくならず軽い印象に仕上がっていますね。

黒のカーディガン×黒T×黒のテーパードパンツ×黒スリッポン

白のダッフルコート×黒のカーディガン×黒T×黒のテーパードパンツ×黒スリッポン

参照:https://wear.jp/

コート以外を黒でまとめ、ダッフルコートを主役として引き立てたコーデ。

シンプルな着こなしですが、表情のあるカジュアルな素材で物足りなさを感じさせないですね。

Sponsored Link

白シャツ×ベスト×ブラウンのトラウザー×ドレスシューズ×ベレー帽

白のダッフルコート×白シャツ×ベスト×ブラウンのトラウザー×ドレスシューズ×ベレー帽

参照:https://wear.jp/

程よくゆとりを持たせ、大人の余裕を感じるシルエットのコーデ。

インナーを白シャツ×ベストで大人感の高い着こなしにしていますね。

ボトムスはブラウンでカジュアルですが、キレイなセンタープレスの入ったトラウザーなので上品に仕上がっています。

黒のタートルニット×黒のパンツ×黒のブーツ

白のダッフルコート×黒のタートルニット×黒のパンツ×黒のブーツ

参照:https://wear.jp/

シックな黒でまとめたコーデに白のダッフルコートがよく映えてとってもおしゃれ!

スタイリッシュでスマートな着こなしが大人な魅力を引き立ててくれますよ。

ダッフルコートはニットでカジュアル色が強いので、ブーツで足元を引き締めればバランスが整います。

グレーのトレーナー×グレーのパンツ×白のスニーカー

白のダッフルコート×白のシャツ×グレーのロゴトレーナー×グレーのパンツ×白のスニーカー×チェックマフラー

参照:https://wear.jp/

グレー系でまとめたコーデに白のダッフルコートがクリーンで洗練されたスタイルを演出します。

きちんと感もあり、スニーカーで外しても清潔感がありますね。

ダッフルコートに小物アイテムをプラスするならチェック柄マフラーが鉄板!

落ち着いたカラーをチョイスすれば、大人な雰囲気をキープできますよ。

Sponsored Link

デニムシャツ×ベージュのパンツ

白のダッフルコート×デニムシャツ×ベージュのパンツ×黒のブーツ

参照:https://wear.jp/

ニット素材の白のダッフルコートが優しい印象で、ラフに着こなすと大人な余裕が感じられますね。

ベージュのパンツの相性がよく、やわらかい色合いがさらに大人感をプラス。

インナーにはデニムシャツを合わせれば、こなれた大人のオフスタイルの完成です。

黒のシャツ×黒のパンツ×迷彩柄スニーカー

白のダッフルコート×黒のシャツ×黒のパンツ×迷彩柄スニーカー

参照:https://wear.jp/

白のダッフルコートはモノトーンで着こなすのが定番ですね。

シンプルにまとめることもポイントで、それだけで都会的なスタイリングに仕上がります。

迷彩柄スニーカーで遊び心のあるアクセントがおしゃれ感をアップさせますよ。

チェックシャツ×デニム×茶色のローファー

白のダッフルコート×チェックシャツ×デニム×茶色のローファー

参照:https://wear.jp/

白のダッフルコートとデニムでカジュアルな着こなしの王道スタイル。

男らしさ溢れるデニムスタイルに、白のダッフルコートを合わせるだけで上品さが感じられます。

デニムはロールアップし抜け感を演出することがポイント!茶色のローファーでカチッと引き締めましょう。

ネイビーのタートルニット×黒のパンツ×白のスニーカー

白のダッフルコート×ネイビーのケーブルタートルニット×黒のパンツ×白のスニーカー

参照:https://wear.jp/

落ちついた色合いにまとめたスタイリッシュなコーデに、ロング丈のダッフルコートがよく似合いますね。

足元には白のスニーカーで外すと軽快な印象に仕上がりますよ。

綺麗なグラデーションコーデが魅力を引き立ててくれます。

Sponsored Link

メンズに人気の白のダッフルコート4選

着こなし方が難しいと感じていた白のダッフルコートでしたが、上品なカラーだからこそ、どんなスタイルにも馴染みやすいんですね。

清潔感を演出してくれるから、デートスタイルにも好印象を与えられること間違いなし!

大人のデイリースタイルに重宝するお気に入りの1着を揃えておくと便利ですよ。

続いてはメンズに人気の白のダッフルコートを紹介していきます。

GLOVERALL(グローバーオール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:85800円(税込、送料無料) (2021/9/14時点)

1951年に英国にて誕生したグローバーオールは、ダッフルコートの代名詞的な存在であり、世界的に高い評価を得ているブランドです。

クラシカルなディテールを残した定番人気がこちらの「モンティ」。

素材はウールにナイロンを混紡しており、温もりとしっかりと厚みのある生地は耐久性が高く、保温性にも優れます。

厳選された上質な素材に、シンプルで上品なデザインで、コーデを1ランク引き上げてくれる一着ですね。

ニットダッフル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:17380円(税込、送料別) (2021/9/14時点)

ショート丈でコンパクトなシルエットに仕上げることで、グッと都会的な印象になりますね。

ニットダウンを組み合わせたようなデザインだから、綺麗めだけでなくカジュアルな着こなしにもぴったり!

シンプルなボトムスを合わせるだけで、こなれ感抜群のスタイリングを楽しめますよ。

Sponsored Link

ダウン仕様の肉厚デザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:161700円(税込、送料無料) (2021/9/14時点)

やわらかな着心地で保温効果の高い白のダッフルコート。

メルトン素材が一般的ですが、ダウン仕様で男らしいワイルドな雰囲気が漂いますね。

フードにはムートンファーを使用。カジュアルながらも高級感ある仕上がりです。

スポーティとエレガントを兼ね備えたダッフルコートでこの秋冬スタイルは決まりですね!

Bark(バーク)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:87120円(税込、送料無料) (2021/9/14時点)

イタリア発のバークは、2011年に設立されたニットブランドです。

世界意匠登録を持つ「BARK編み」と呼ばれる独自の技術で有名なニットダッフルコート。

特殊な生産工法や特別な糸で作られています。

重厚感のあるニットを堅くなり過ぎなように編まれており、着回しがしやすい仕上がりになっていますね。

ダッフルコートに関するおすすめの記事

まとめ

いかがでしたか?

白のダッフルコートの魅力は伝わりましたか?

どんなカラーやアイテムに馴染む白のダッフルコートは優秀なアイテムです。

秋冬のおしゃれを楽しむには欠かせないので、ぜひコーデに取り入れてみてくださいね。

今回は白のダッフルコートのメンズコーデと、メンズに人気の白のダッフルコートを紹介しました。

Sponsored Link