少し肌寒くなる秋に活躍してくれる着回し万能アイテムといえばカーディガン

定番アイテムがゆえにカラー展開も豊富ですが、1着目として押さえておきたいのは「黒」です。

どんなカラーとも相性がよく、落ち着いた雰囲気は秋だけでなく、季節を問わず活躍してくれますよ。

ただ、誰にでも似合いやすいからこそ、コーデに一工夫入れないと周りと同じ「普通」の着こなしになってしまいます。

そこで今回は黒カーディガンのメンズの秋コーデと、人気の黒のカーディガンを紹介します。

Sponsored Link

黒カーディガンのメンズの秋コーデ14例

秋のメンズファッションに重宝する、着回し力抜群の黒のカーディガン!

どんなコーデにもしっかりなじんでくれるので、バリエーションを知っておきたいですね。

それではさっそく黒カーディガンのメンズの秋コーデを紹介します。

ブラウンのストライプシャツ×ワイドパンツ×レザースニーカー

茶色のストライプ柄シャツ×ワイドパンツ×レザースニーカー×黒のカーディガンのメンズ秋コーデ

参照元:https://wear.jp

ストライプシャツに黒のカーディガンを合わせると、柄の主張が程よく抑えられて大人の雰囲気に。

ワイドパンツでリラックス感漂う着こなしになっており、こなれた旬のスタイルが完成しますよ。

レザースニーカーで足元を引き締めつつ、カジュアルに落とし込んでいるところが素敵ですね。

フェイクスエードカットソー×センタープレスデニム×スニーカー

黒カーディガン×フェイクスエードカットソー×センタープレスデニム×スニーカー

参照元:https://wear.jp

カットソーにインディゴデニムのシンプルなカジュアルコーデ。

シンプルでもトップスにスエードを使ったり、デニムパンツもセンタープレスが入っており、素材やデザインに少しずつ個性を加えています。

定番スタイルが一気に秋らしく、落ち着いた雰囲気に仕上がりますね。

フレアダメージデニム×レザーサンダル

黒カーディガン×フレアダメージデニム×レザーサンダル

参照元:https://wear.jp

「カーディガン」と言うと、「Vネック」が一般的なので、「クルーネック」を選ぶだけでも差別化になります。

仕事着や学生っぽくなることもないので、少し変化を加えたい方におすすめ。

ダメージ入りのフレアデニムも、コーデに個性を作ってくれていますね。

Sponsored Link

バンドカラーシャツ×コーデュロイパンツ×レザーシューズ

バンドカラーシャツ×紫のコーデュロイパンツ×レザーシューズ×黒のカーディガンのメンズ秋コーデ

参照元:https://wear.jp

コンパクトな黒のカーディガンには、スッキリとしたネックラインにしてくれるバンドカラーシャツが相性抜群!

トップのボタンを1つだけ外しておくのもポイントで、これだけでグッとこなれた雰囲気に仕上がります。

ボトムスはパープルのコーデュロイパンツを合わせて季節感をアップ!

ほんのり大人な色気が漂うオフコーデが完成しますよ。

チェックシャツ×白のワイドパンツ×スニーカー

黒カーディガン×チェックシャツ×白のワイドパンツ×スニーカー

参照元:https://wear.jp

秋といえばチェックシャツも定番で人気。

暗くて地味になりがちな秋コーデに華やかさを加えてくれるアイテムですね。

黒のカーディガンのインナーとして使えば、カジュアルになり過ぎてしまう心配がありません。

ボーダー柄カットソー×白のワイドチノ×レザーシューズ

ボーダー柄カットソー×白のチノパン×レザーシューズ×黒のカーディガンのメンズ秋コーデ

参照元:https://wear.jp

黒のカーディガンに白のチノパンは間違いない組み合わせ!

モノトーンな着こなしが大人っぽさを演出し、カーディガンが絶妙なリラックス感を演出してくれます。

カジュアルなボーダー柄がアクセントになって、シンプルな中にも遊び心が感じられますね。

Sponsored Link

白のバンドカラーシャツ×ベージュのフレアワイドパンツ×ローファー

白のカットソー×白のフレアワイドパンツ×ローファー×黒のカーディガンのメンズ秋コーデ

参照元:https://wear.jp

クリーンなバンドカラーシャツにベージュのワイドパンツを合わせたキレイめスタイル。

キチンと感が漂う着こなしも、ワイドパンツのフレアなシルエットで今っぽい個性が感じられますね。

シーズンムード抜群なデザインの黒カーディガンで個性も加えています。

ロゴT×グリーンのワイドスラックス×ローファー×ニット帽

黒カーディガン×ロゴT×グリーンのワイドスラックス×ローファー×ニット帽

参照元:https://wear.jp

カジュアルな装いにキチッと感を加えてくれるタックインコーデ。

脚長効果でスタイルアップし、こなれた雰囲気を作っています。

インナーだけのタックインなら、初心者の方でもチャレンジがしやすいですね。

黒カーディガン×白T×ブラウンのワイドスラックス×ローファー

黒カーディガン×白T×ブラウンのワイドスラックス×ローファー

参照元:https://wear.jp

ブラック×濃色のブラウンで落ち着いた雰囲気の秋コーデ。

インナーに白Tを合わせ、クリーンで清潔感のある印象に。

上下ともにユルッとしたルーズなシルエットが絶妙ですね。

ベージュのニット×コーデュロイパンツ×ローファー

白のカットソー×コーデュロイパンツ×ローファー×黒のカーディガンのメンズ秋コーデ

参照元:https://wear.jp

ワイドシルエットのコーデュロイパンツでリラックス感漂う着こなしは、ニットを合わせて大人の印象に。

淡色コーデに黒のカーディガンを羽織ってコーデを引き締めしめています。

また、ローファーで足元も引き締めてクールな大人コーデに仕上げていますね。

Sponsored Link

ボーダーT×ベージュのワイドチノ×レザーサンダル

ボーダー柄カットソー×ベージュのチノパン×レザーシューズ×黒のカーディガンのメンズ秋コーデ

参照元:https://wear.jp

肉厚な黒のカーディガンはそれだけで存在感があるので、インナーはシンプルにボーダーTを合わせてカジュアルに!

モノトーンな組み合わせなので統一感がありますね。

ワイドなベージュのチノパンで今っぽいシルエットを作り、程よくラフな雰囲気が好印象を与えてくれますよ。

白シャツ×ワイドカーゴ×黒スニーカー×キャップ

黒カーディガン×白シャツ×ワイドカーゴ×黒スニーカー×キャップ

参照元:https://wear.jp

野暮ったくなりやすいワイドなカーゴパンツを、白シャツでバランスをとったストリートコーデ。

非常にカジュアル色の強いボトムスを、さらにルーズに履いているため、トップスはかなりクリーンな着こなしにしています。

スニーカーやキャップも、白・黒のモノトーンで統一していますね!

白のモックネックスウェット×ベージュのスラックス×白スニーカー

白のカットソー×ベージュのスラックス×白のスニーカー×黒のカーディガンのメンズ秋コーデ

参照元:https://wear.jp

秋コーデに迷ったなら黒×白×ベージュ系のカラーバランスで間違いなし!

スウェットとスラックスのナチュラルな雰囲気を、黒のカーディガンが大人っぽいクールな表情を見せてくれますね。

スニーカーでカジュアルに外せば、デートにも好印象な大人のオフコーデが完成しますよ。

グレーのカットソー×ブラウンのフレアスラックス×白スニーカー

黒カーディガン×グレーのカットソー×ブラウンのフレアスラックス×白スニーカー

参照元:https://wear.jp

暗い色使いになりがちな秋コーデだからこそ、カラーパンツが映えます。

赤みがかったブラウンが秋らしく、シーズンムードを盛り上げてくれますね!

足元はシンプルな白スニーカーを合わせ、クリーンで爽やかにまとまっています。

Sponsored Link

メンズに人気の黒のカーディガン4選

黒のカーディガンはジャケットとレイヤードしたり、シャツやTシャツと合わせたりと、コーデの幅を広げてくれる人気アイテムですよね。

続いてはメンズに人気の黒のカーディガンを紹介します。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

定番のVネック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9900円(税込、送料無料) (2022/6/23時点)

カーディガンで最も多くみられるのがこのVネックタイプ

フロントを閉じた時も胸元が程よく開くため、インナーによって何通りもの印象の違いを楽しめるのが魅力です。

素材はアクリルとウールをベースにカシミヤもブレンドし、1ランク上の上品な風合いに。

リラックスしたサイズ感なので、厚手のインナーを着用しても着膨れしにくいですよ。

クルーネック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3990円(税込、送料無料) (2022/6/23時点)

少し違った印象を作れるデザインとしておすすめのクルーネックカーディガン。

顔回りは非常に目立つポイントであるため、ネックデザインにこだわるだけでも周りと差をつけられますよ。

素材はコットンとアクリルをブレンドした生地で、肌触りのいいドライタッチな風合いが特徴。

シンプルに羽織るだけでもこなれた雰囲気を加えてくれるアイテムですね。

Sponsored Link

モヘアライクニット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5940円(税込、送料別) (2022/6/23時点)

ソフトタッチでやや長めの毛足が特徴のモヘアライクニットカーディガン。

毛羽立った温かみのある質感が季節感を高めてくれます。

素材はアクリル100%なのでお手入れが楽で、ニット特有のチクチク感もありません。

しっかりと厚みのある生地に絶妙なユルいシルエットで、旬な着こなしを楽しめますね。

ダメージニット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6600円(税込、送料無料) (2022/6/23時点)

一癖あるアイテムがほしいメンズにおすすめのダメージニットカーディガン。

デザイン性の高いアイテムは着るだけで周りと差をつけてくれるので楽ですね!

素材はアクリルとポリエステルをブレンドしたボリューム感のあるバルキーニットで、重過ぎず保温性も抜群。

通常デザインが入ると着こなしが難しくなりますが、こちらは黒でやり過ぎないデザインなので、着回し力も非常に高い一枚ですね。

カーディガンに関するおすすめの記事

(色別のコーデ集)

<定番色>

<アクセントカラー>

<ロング丈>

まとめ

お好みの着こなしやアイテムは見つかりましたか?

秋コーデのマストアイテムである黒のカーディガンは、カジュアルからキレイめとスタイルを選ばず万能に着回せます。

カーディガンの持つ柔らかく優しい雰囲気が大人っぽさも演出してくれて、気軽にこなれ感あふれる着こなしを楽しめますよ。

今回は黒カーディガンのメンズの秋コーデと、人気の黒のカーディガンを紹介しました。

Sponsored Link