ベレー帽のメンズのコーデ!人気のベレー帽も紹介!


レディースのコーデアイテムでも使われる「ベレー帽」ですが、現在はメンズにも人気のアイテムです。

Sponsored Link

 

ニット帽やキャスケットを被ったコーデとは、また違った雰囲気を出すことができますよ

 

ではどんなコーデやベレー帽がメンズに人気なのか?

 

そこで今回はベレー帽のメンズのコーデと人気のベレー帽を紹介します。

 

contents

ベレー帽のメンズのコーデ!

これからの季節にぴったりな帽子がベレー帽です。

 

元々はアーティスティックな方々の愛用アイテムでしたが、現在はそれを進化させ、おしゃれなメンズが愛用しているアイテムになってきています。

 

では実際どんなメンズコーデをしているのでしょうか?

 

さっそくベレー帽のメンズのコーデを紹介します。

 

 

ピンクのベレー帽×黒のメガネ×タートルネック×デニムシャツ×チェスターコート

ピンクのベレー帽×黒のメガネ×タートルネック×デニムシャツ×チェスターコート

http://wear.jp

こちらのメンズは、ピンクのベレー帽に黒のメガネと、タートルネックにデニムシャツとチェスターコートを合わせたコーデです。

 

デニムシャツにチェスターコートを合わせた、個性的でキレイめなカジュアルコーデですね。

 

チェスターコートにシャツを合わせると少しビジネスよりになってしまいますが、デニムシャツを合わせて少しカジュル感を出し、ピンクのベレー帽と黒のメガネを合わせることでキレイめでカジュアルになります

 

大人の余裕を感じさせる、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

白のベレー帽×青のカットソー×青のパンツ×黒の革靴

白色のベレー帽×青色のカットソー×青色のパンツ×黒色の革靴

http://wear.jp

こちらのメンズは、白のベレー帽に青のカットソーと、青のパンツに黒の革靴を合わせたコーデです。

 

上半身を青色系統でまとめたカジュアルなコーデですね。

 

足元は黒の革靴を使い全体の引き締めを行うことで、大人の雰囲気をしっかりと表現しています

 

白のベレー帽を合わせることで、カジュアルながらキレイめコーデのアクセントにした、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

グレーのベレー帽×黒のTシャツ×黒のカーディガン×黒のパンツ×黒の革靴

グレーのベレー帽×黒色のTシャツ×黒色のカーディガン×黒色のパンツ×黒色の革靴

http://wear.jp

こちらのメンズは、グレーのベレー帽に黒のTシャツと、黒のカーディガンに黒のパンツと黒の革靴を合わせたコーデです。

 

全体を黒のワントーンで合わせたシックなコーデですね。

 

ラフな格好に黒の革靴を合し、ゆるさの中に引き締めを演出していますね

 

また、グレーのベレー帽をコーデの差し色として使い、大人の休日スタイルへUPさせたメンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

オレンジ系のベレー帽×白のロンT×デニムシャツ×黒のパンツ

オレンジ系のベレー帽×白のロンT×デニムシャツ×黒のパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、オレンジ系のベレー帽に白のロンTと、デニムシャツに黒のパンツを合わせたコーデです。

 

デザイン性の高いデニムシャツに黒のパンツを合わせたカジュアルコーデですね。

 

全体がカジュアルなコーデにまとまっていて、オレンジ系のベレー帽を合わせることで芸術センスのある、おしゃれなメンズコーデに仕上がります。

 

 

 

 

パープルのベレー帽×デニムコート×チェックのシャツ×デニムパンツ

パープルのベレー帽×デニムコート×チェックのシャツ×デニムパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、パープルのベレー帽にデニムコートと、チェックのシャツとデニムパンツを合わせたコーデです。

 

デニムONデニムのおしゃれなカジュルコーデですね。

 

少しカジュアル感が強く子供っぽさが残りますが、スタイリッシュなベレー帽を合わせることで全体に落ち着き感を与えた、メンズのベレー帽のコーデです。

 

Sponsored Link

 

パープルのベレー帽×ベージュのロングカーディガン×デニムシャツ×チェックパンツ

パープルのベレー帽×ベージュのロングカーディガン×デニムシャツ×チェックパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、パープルのベレー帽にベージュのロングカーディガンと、デニムシャツにチェックパンツを合わせたコーデです。

 

下半身はシックで落ち着きのあるチェックパンツ履き、上半身は明るめのカラーで着こなしたキレイめなコーデですね。

 

ベレー帽を被ることで全体にスタイリッシュでエレガントさを加えた、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

ベージュのベレー帽×グレーのパーカー×ブルー系のジャケット×ブルー系のパンツ

ベージュのベレー帽×グレーのパーカー×ブルー系のジャケット×ブルー系のパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、ベージュのベレー帽にグレーのパーカーと、ブルー系のジャケットにブルー系のパンツを合わせたコーデです。

 

全体をブルー系のコーデで合わせたストリート系のコーデですね。

 

ワイルドなコーデの中におしゃれなベージュのベレーを合わせることで、男らしさの中にユーモアを取り入れた、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

グレーのベレー帽×黒のカットソー×白のパンツ

グレーのベレー帽×黒色のカットソー×白のパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、グレーのベレー帽に黒色のカットソーと白のパンツを合わせたコーデです。

 

全体をモノトーンで合わせたシックでキレイめなコーデですね。

 

白と黒をベースに、足元はブラウンの革靴を合わせることできちんと感を表現し、グレーのベレー帽を被ることで大人のラフな雰囲気を作り上げていますね

 

グレーのベレー帽をコーデのアクセントに使った、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

グレーのベレー帽×MA-1×グレーのパンツ

グレーのベレー帽×MA-1×グレーのパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、グレーのベレー帽にMA-1とグレーのパンツを合わせたコーデです。

 

グレーのパンツにグレーのベレー帽を合わし、フォーマルな感じを作ることで全体を統一できているので、MA-1と合わせてもおしゃれで個性溢れるコーデに仕上がっています

 

グレーのベレー帽にすることでMA-1を引き立たせる影の主役になっている、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

ブラウンのベレー帽×スカジャン×グレーのジョガーパンツ

ブラウンのベレー帽×スカジャン×グレーのジョガーパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、ブラウンのベレー帽にスカジャンとグレーのジョガーパンツを合わせたコーデです。

 

全体が秋冬らしい落ち着いたコーデに仕上がっています。

 

ジョガーパンツにスカジャンを合わせ少しカジュアルな感じになっていますが、ブラウンのベレー帽を合わすことで大人の雰囲気を表現した、メンズのベレー帽のコーデです。

 

Sponsored Link

 

ヒョウ柄のベレー帽×ライダースジャケット×白のロングT×黒のワイドスラックス

ヒョウ柄のベレー帽×ライダースジャケット×白のロングT×黒のワイドスラックス

http://wear.jp

こちらのメンズは、ヒョウ柄のベレー帽にライダースジャケットと、白のロングTに黒のワイドスラックスを合わせたコーデです。

 

とにかくかっこいい男前なコーデですね。

 

ライダースジャケットに白のロング丈Tシャツとワイドパンツを合わせ、ワイルドの中にゆるさを表現できていますね

 

また、足元のブーツとベレー帽をヒョウ柄で合わせ、奇抜な個性も違和感のない全体をまとめたメンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

ベージュのベレー帽×白のタートルネック×ライダースジャケット×グレーのパンツ×黒の革靴

ベージュのベレー帽×白のタートルネック×ライダースジャケット×グレーのパンツ×黒の革靴

http://wear.jp

こちらのメンズは、ベージュのベレー帽に白のタートルネックと、ライダースジャケットにグレーのパンツと黒の革靴を合わせたコーデです。

 

ベースは白のタートルネックにグレーのパンツを合わせたキレイめなコーデですね。

 

また、落ち着いたカラーにライダースジャケットで少しワイルド感が勝ってしまうところ、ベージュのベレー帽を合わせることで絶妙な抜き感を表現した、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

黒のベレー帽×グレーのニット×ブラウンのパンツ×黒のスニーカー

黒色のベレー帽×グレーのニット×ブラウンのパンツ×黒色のスニーカー

http://wear.jp

こちらのメンズは、黒のベレー帽にグレーのニットと、ブラウンのパンツに黒のスニーカーを合わせたコーデです。

 

グレーのニットにブラウンパンツとスニーカーを合わせることで、ラフカジュアルなコーデに仕上がっています。

 

また,黒のベレー帽を合わせることで、全体がカジュアルで落ち着きのあるやわらかいコーデに仕上がった、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

ブラウンのベレー帽×ボーダーのロンT×ベージュのトレンチコート×デニム

ブラウンのベレー帽×ボーダーのロンT×ベージュのトレンチコート×デニム

http://wear.jp

こちらのメンズは、ブラウンのベレー帽にボーダーのロンTと、ベージュのトレンチコートにデニムを合わせたコーデです。

 

デニムにボーダーのロンTとベージュのトレンチを合わせた、スタイリッシュなキレイめコーデですね。

 

ブラウンのベレー帽が全体に色味を加えることで、洗練されたキレイめコーデへと進化した、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

パープルのベレー帽×白のシャツ×半そでダウン×黒のパンツ

パープルのベレー帽×白のシャツ×半そでダウン×黒色のパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、パープルのベレー帽に白のシャツと、半袖ダウンに黒のパンツを合わせたコーデです。

 

ベースは白と黒でまとめたモノトーンコーデですよ。

 

白のシャツと黒のパンツで綺麗にまとまったキレイめコーデですが、防寒対策も兼ねて合わせた半袖のダウンがおしゃれ度を上げていますね

 

また、パープルのベレー帽が全体の差し色となり、全体に華を添えたおしゃれで清潔感のあるメンズのベレー帽コーデの完成です。

 

Sponsored Link

 

赤のベレー帽×白のロンT×ドット柄のシャツ×ライダースジャケット×ピンクのパンツ×黒のハイカットスニーカー

赤色のベレー帽×白のロンT×ドット柄のシャツ×ライダースジャケット×ピンクのパンツ×黒色のハイカットスニーカー

http://wear.jp

こちらのメンズは、赤のベレー帽と白のロンTにドット柄のシャツと、ライダースジャケットにピンクのパンツと黒のハイカットスニーカーを合わせたコーデです。

 

全体に多くのカラーを使いながらバランスがしっかり取れた、カジュアルコーデですね。

 

上半身・下半身ともに、落ち着きのあるカラーで合わせているので、個々のアイテムだけで十分にインパクトあり、上手にまとめています

 

また、一際目立つ赤のベレー帽で全体に明るさをプラスにすることで、静かさのあるコーデに力強さを表現したメンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

黒のベレー帽×オレンジのニット×グレーのチェスターコート×黒のパンツ

黒色のベレー帽×オレンジのニット×グレーのチェスターコート×黒のパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、黒のベレー帽にオレンジのニットと、グレーのチェスターコートに黒のパンツを合わせたコーデです。

 

黒のベレー帽と黒のパンツを使いオレンジのニットを挟むことで、明るさの協調ができています。

 

また、明るさを全面に出し過ぎないために、チェスターコートを使いうまく覆っていますね

 

黒のベレー帽が全体のキレイめコーデを引き立てている、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

ブルー系のベレー帽×ブルー系のニット×ライダースジャケット×デニム×黒の革靴

ブルー系のベレー帽×ブルー系のニット×ライダースジャケット×デニム×黒色の革靴

http://wear.jp

こちらのメンズは、ブルー系のベレー帽にブルー系のニットと、ライダースジャケットにデニムと黒の革靴を合わせたコーデです。

 

ゆったりめのブルー系のニットとデニムを合わせた、カジュアルなコーデですね。

 

全体が少しダボっとしたコーデになっていますが、ブルー系のベレー帽とニットの色を合わせることで、視線を上に向けさせ横の広さを感じさせない、メンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

黒のベレー帽×ブラウンのライダースジャケット×グレーのカーゴパンツ×ブラウンのブーツ

黒色のベレー帽×ブラウンのライダースジャケット×グレーのカーゴパンツ×ブラウンのブーツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、黒のベレー帽にブラウンのライダースジャケットと、グレーのカーゴパンツにブラウンのブーツを合わせたコーデです。

 

全体が秋冬らしいカラーでまとめたコーデですね。

 

グレーのパンツが上半身と足元のブラウン系のカラーを挟むことで、グレーパンツとの相性がよくスタイリッシュなコーデになっています

 

さらにブラウンのベレー帽をプラスし、頭と足のコーデとカラーを合わせることで、全体のスタイリッシュ感を表現しているメンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

白のベレー帽×白のロング丈シャツ×黒のニット

白色のベレー帽×白のロング丈シャツ×黒のニット

http://wear.jp

こちらのメンズは、白のベレー帽に白のロング丈シャツと黒のニットを合わせたコーデです。

 

全体をモノトーンコーデでまとめあげたシンプルなコーデですね。

 

白のベレー帽がキレイめコーデや全体のカラーバランスを取りながら全体のアクセントとなり、おしゃれ度を上げているメンズのベレー帽のコーデです。

 

 

 

 

ブラウンのベレー帽×ベージュのフリンジスウェット×ベージュのテーラードジャケット×黒のパンツ

ブラウンのベレー帽×ベージュのフリンジスウェット×ベージュのテーラードジャケット×黒のパンツ

http://wear.jp

こちらのメンズは、ブラウンのベレー帽にベージュのフリンジスウェットと、ベージュのテーラードジャケットに黒のパンツを合わせたコーデです。

 

ベージュのフリンジスウェットと黒のパンツでカジュアルな表現をしていますが、テーラードジャケットを合わせることで全体のゆるさを引き締めたコーデになっています

 

また、上半身はベージュ系で統一していますが、ジャケットやスウェットを薄くしベレー帽を濃くすることで全体にまとまりを作れますよ

 

カジュアルながらキレイめコーデに仕上げた、メンズのベレー帽のコーデです。

 

Sponsored Link

 

メンズに人気のベレー帽を紹介!

ベレー帽を足すだけで、ぐっとコーデの印象を変えることができたりおしゃれ度が上がりますね

 

ではそんなコーデをする為にどんなベレー帽が人気なのか?

 

人気のベレー帽を5つ揃えてみましたので、ぜひ参考にしてください。

 

それではさっそくメンズに人気のベレー帽を紹介します。

 

 

ミリタリータイプのメンズに人気のベレー帽

こちらのメンズに人気のベレー帽は、ミリタリータイプです。

 

ベレー帽のポッチがなく軍隊でも被られているアーミーベレー帽ですよ。

 

シンプルなデザインの仕上がりながら、サイズ元には高級感が漂うレザー調のパイピングを施してあります

 

カラーも充実しているのでベレー帽初心者にも被りやすい、メンズに人気のベレー帽です。

 

このベレー帽をもっと詳しくみる

 

 

裏地にも拘ったメンズに人気のベレー帽

こちらのンズに人気のベレー帽は、裏地にも拘っています

 

デザインはシンプルで、スタンダードなバスクベレー帽ですよ。

 

シンプルだからこそ裏地にも拘っており、型崩れを起こしにくくする為にスベリ部分には合皮が使われています

 

また、羊毛の中でも最高級と言われているメリノウールを使って、シンプルなデザインだからこそ長く長時間被り続けることができる、メンズに人気のベレー帽です。

 

このベレー帽をもっと詳しくみる

 

 

オールハンドメイドのメンズに人気のベレー帽

こちらのメンズに人気のベレー帽は、オールハンドメイドです。

 

フランスのBAKARRA(バカラ)が製造している、オールハンドメイドのバスクベレー帽ですよ。

 

オールハンドメイドだからこそ手触りや肌触りもよく、独特で美シルエットなベレー帽。

 

また、シンプルなデザインにも関わらず高級感が漂っているので、自分使いやプレゼントにも最適ですね

 

1つは持って頂きたい、メンズに人気のベレー帽です。

 

このベレー帽をもっと詳しくみる

 

 

ウール100%のメンズに人気のベレー帽

こちらのメンズに人気のベレー帽は、ウール100%のベレー帽です。

 

上質なウールを使用し、被りやすい純国産の安心で人気のベレー帽ですよ。

 

ウール100%素材なので、冬は暖かくこれからの季節にはぴったり。

 

シンプルなベレー帽なので、定番の斜めかぶりやあえて真っすぐ被ってもおしゃれのアクセントになる、メンズに人気のベレー帽です。

 

このベレー帽をもっと詳しくみる

 

 

カラーバリエーションが豊富なメンズに人気のベレー帽

こちらのメンズに人気のベレー帽は、カラーバリエーションが豊富です。

 

定番のシンプルなカラーから玄人が選ぶカラーまで、39種類!。

 

カラーが豊富なので、古着コーデからキレイめコーデまで、希望のコーデの主役やアクセントにしやすいですね

 

また、コットン100%素材でできているので滑らかで肌触りもよく、オールシーズン使えるメンズに人気のベレー帽です。

 

このベレー帽をもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

 

レディースが取り入れやすいコーデでだからこそ、メンズが被ることでおしゃれ度がグッと上がります

 

おしゃれなメンズのコーデを参考に、ぜひファッションアイテムの一つにして、この秋冬からコーデに取り入れてみてくださいね。

 

今回はベレー帽のメンズのコーデと人気のベレー帽を紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ