LINE@の登録はコチラ

ジェットキャップとは?かぶり方やメンズコーデのコツと人気ブランドを紹介!


春夏のメンズの帽子の中で、ジェットキャップが注目を集めています。

ジェットキャップの魅力や被り方、コーデのコツや人気ブランドなどを知れば、周りとの差をつける事ができますよ。

そこで今回はジェットキャップとは?その魅力やメンズコーデのコツ・人気ブランドまで徹底解説します。

Sponsored Link

 

ジェットキャップとは?

ジェットキャップとは、つばが広く、5枚のパネル生地で仕上げられているキャップのことを指します。(※通常のキャップは6枚か8枚で構成。)

ジェットキャップとは?
参照元:https://i0.wp.com/

そのため、別名で「ファイブパネル」や、スポーツ・アウトドアシーンに使われることが多いため、「キャンプキャップ」とも呼ばれていますよ。

また、左右のパネルに通気孔が配されているのも特徴。

 

現在ではカラーや素材も豊富に展開されており、通常のベースボールキャップとはまた違う独特なデザインと、浅めのシルエットを楽しめます。

正しい被り方をすることで、コーデの幅も広がり、ワンランク上の着こなしが演出できます。

 

 

ジェットキャップのおしゃれなかぶり方

ジェットキャップは、少し特徴的なデザイン・シルエットが魅力。

しかし被り方によっては、子供っぽくなったり、コーデに違和感を感じさせてしまう場合もあります。

おしゃれな正しいかぶり方を知ってくださいね。

続いてはジェットキャップのおしゃれなかぶり方をご紹介します。

 

①浅めにかぶる場合

浅めにかぶることでナチュラルな印象となり、トレンド感のある演出ができる様になります。

 

ジェットキャプを浅く被った男性
参照元:https://www.us-onlinestore.com/

ヘアスタイルも合わせるなら、上記の画像の様に前髪なども見せることで、大人のこなれ感を表現することができますよ。

 

 

②深めにかぶる場合

深めにかぶると、ベースボールキャップと同じようなメンズのアクティブな雰囲気を演出することができます。

 

ジェットキャップを被った男性
参照元:http://image.rakuten.co.jp/

ツバがフラットで無いタイプなら、大人のカジュアルな雰囲気を表現することができます。

サイドをスッキリと見せることで、無骨なメンズらしさもありながら、シャープでスポーティーな印象に。

 

 

③つば裏の見える角度を変える

つばの角度を変える
参照元:http://boshiyaoutlet.jp/

上記の画像の様に、正面から見た時につばの裏が見えるくらいの角度にかぶることが、シンプルなかぶり方の中で、こなれ感を演出することができます。

前髪を隠すとより男っぽい印象で、前髪を出して浅めにかぶるとファッショナブルな印象になります。

 

 

④つばを後ろにする、後ろかぶり

キャップ帽とは、本来ストリート色の強いアイテムになります

つばを後ろにするかぶり方は、メンズらしいというイメージに加えて、どうしても少しやんちゃな印象もプラスされます。

 

つばを後ろにする後ろかぶり
参照元:http://comma-wreck.c.blog.so-net.ne.jp/

大人スタイルを表現するのであれば、上記の画像の様にシャツやポロシャツなどのキレイめなアイテムと合わせるとバランスよく仕上がります。

また、ツバが短いものやコンパクトなサイズを選ぶことで、大人の雰囲気を表現しながらおしゃれなかぶり方ができますよ。

 

Sponsored Link

 

ジェットキャップでおすすめのコーデ6パターン

かぶり方が理解できれば、次は合わせるアイテムとどの様コーデすればいいのか?

おしゃれなコーデ画像とご説明しますので、参考にしてください。

続いてはジェットキャップのおすすめなコーデ方法を紹介します。

 

①モノトーンコーデに合わせる

モノトーンコーデ

参照元:https://img1.kakaku.k-img.com/

白・黒・グレーのモノトーンコーデに、ジェットキャップを合わせた、大人カジュアルコーデ。

モノトーンカラーは、落ち着いた雰囲気を演出できるカラーですが、上記の画像の様に、シャツをレイヤードすることで大人のこなれ感を演出しています。

また、一見ラフなグレーのセットアップ風ですが、黒色のジェットキャップにパーカーとスニーカーを合わせ、全体を引き締めながらストリート感も表現した、とてもおしゃれなコーデです。

 

 

②スポーツMIXコーデに合わせる

ラフスタイルに合わせる
参照元:http://cdn.wimg.jp/

上記の画像の様に、ジャージやスウェットのスポーツMIXコーデに、モノトーンや暗めのカラーのジェットキャップを合わせれば、リラックス感を残しながら都会的な演出を加えることができます。

また、トップスとジェットキャップのカラーを合わせれば、統一感が生まれてこなれ感も表現することができますよ。

 

 

③ビッグシルエットに合わせる

ジェットキャップは、特徴的な浅めのデザインで仕上がっているので、かぶるだけでシャープな印象を表現できます。

 

ビッグシルエットに合わせる

参照元:http://shopblog.gu-japan.com/

上記の画像の様に、ビッズサイズのシャツを合わせれば、外しアイテムとして使うことができますよ。

ビッグシルエットのラフな雰囲気に、ジェットキャップを合わせることで、ストリートっぽい雰囲気も加えることができます。

 

 

④細みシルエットに合わせる

ジェットキャップはスリムなシルエットとも相性は抜群です。

 

細みシルエットに合わせる

参照元:https://img1.kakaku.k-img.com/

上記の画像の様に、スリムシルエットに黒色のジェットキャップを合わせることで、全体をしっかりと引き締めてくれます。

また、足元はTシャツと合わせた白色のスニーカーでメリハリ感もあって、とてもおしゃれに仕上がっています。

 

 

⑤カジュアルコーデに合わせる

ジェットキャップはストリート色もあるアイテムです。

シンプルですがカジュアルなコーデに合わせることで、キャップ本来のストリートコーデが表現できます。

 

カジュアルコーデに合わせる

参照元:https://i1.wp.com/

上記の画像の様に、Tシャツにデニムパンツとスニーカーの定番コーデに合わせるだけで、メンズらしいかっこいいストリートコーデができますね。

 

 

⑥マリンコーデに合わせる

マリンコーデにジェットキャップを合わせることで、爽やかな春夏スタイルにメンズらしいストリート色を加えることができます。

 

マリンコーデに合わせる

参照元:https://i1.wp.com/

上記の画像のコーデは、サンダルとジェットキャップのカラーを合わせているので統一感が生まれ、洗練された大人コーデが完成しています。

 

Sponsored Link

 

ジェットキャップの人気ブランド15選

コーデパターンはご理解頂けましたか?

ジェットキャップをかぶるなら、メンズらしいかっこいいデザインを展開している、人気ブランドのアイテムを使うのが一番です。

最後はジェットキャップの人気のブランドを紹介します。

 

Champion(チャンピオン)

アスリートからストリートまで支持の高いチャンピオンは、アメリカを代表する人気のスポーツブランド。

 

定番のチャンピオンロゴが刺繍されたジェットキャップ。

つばがフラットではなく、カーブになっているので、年代関係なく着用しやすいシルエットになっています。

シンプルなデザインは飽きがこず、汎用性の高さが魅力ですね!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

STUSSY(ステューシー)

ステューシーはアメリカ発の人気のアパレルブランド。

当初はサーフカルチャーを好む人達から人気を集めていましたが、現在ではストリートファッションへと移行し、幅広い世代から人気を集めています。

 

華やかなギンガムチェックのジェットキャップ。

ストリートなシルエットながらもハードになりすぎず、コーデの外しアイテムとして活躍してくれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

NEW ERA(ニューエラ)

世界中で人気のあるファッションブランドのニューエラは、メジャーリーグの公式キャップとしても有名で、幅広い世代に人気があります。

 

メッシュ素材が特徴的で、春夏にぴったりのジェットキャップ。

こちらは2019年春にアウトドアに向けて新たに誕生した、「ニューエラアウトドア」モデルになります。

普段使いからアウトドまで、おしゃれなデザインはそのままに幅広いシーンに使えるアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

DL HEADWEAR(ディーエル ヘッドウェア)

ディーエルヘッドウェアは、2013年に誕生した国内の人気ブランド。

国内生産ならではの高品質な仕上がりになっており、海外ブランドよりも深めに作られているので、日本人に被りやすいジェットキャップと言われています。

 

シンプルなデザインにブランドロゴがフロントに配され、フラットのツバがストリート色の高いジェットキャップ。

シンプルなコーデに合わせれば、ひときわ存在感を演出できるキャップです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

NEWHATTAN(ニューハッタン)

伝統的なスタイルを現代に合わせ、高いクオリティを低価格で提案するニューハッタン

 

シンプルな無地デザインにサイドの通気口をアクセントに活かしたデザイン。

コットン100%のしっかりとした生地で、耐久性の高い仕上がりです。

適度なウォッシュ加工が施され、柔らかくてかぶり心地のいいアイテムですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

G-STAR RAW(ジースターロウ)

オランダのアムステルダム発祥のジースターロウは、デニム業界において一目おかれる存在のブランド。

 

メンズに人気の柄の一つといえば迷彩柄ですね。

ブランド独自の迷彩柄になっており、カジュアルで個性的なコーデが完成します。

フロントにはレザーバッチもついているなど、細部までおしゃれを感じるジェットキャップです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

DECHO(デコ)

2003年岡山を拠点にスタートしたデコは、国内外の古き良きものをベースに、日本人の感性と技術で再構築したアイテムが魅力のブランド。

 

コーデを選ばないシンプルな無地デザインで仕上がったジェットキャップ。

天然繊維である綿100%のベンタイルは、

  • 耐水
  • 撥水
  • 透湿性
  • 通気性

の高機能が揃った素材で作られています。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

 

BRIXTON CAP(ブリクストンキャップ)

カリフォルニア発のブリクストンは、スケートボード・サーフィン・音楽といった西海岸のカルチャーの影響を色濃く受けたアイテム展開が魅力のブランド。

 

マルチパターンがオシャレで目を引くジェットキャップ。

素材はコットン100%のツイル生地を使用しており、発色が強すぎ無いのでカラフルでも派手な感じを与えません。

大人っぽく、やり過ぎない個性が絶妙なアイテムですね!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

HUF(ハフ)

アメリカ生まれのハフは、「スケートボード・ライフスタイル」をコンセプトに、ストリートファッションアイテムで人気のブランド。

 

フロントのボックスロゴがアクセントになったジェットキャップ。

素材にはジャージのようなメッシュ素材を使用し、スポーティー且つ耐久性に優れます。

ハフはグラフィックデザインも有名ですが、シンプルなアイテムもカッコ良くておすすめですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

OTTO(オットー)

アメリカで創業したオットーは、堅実な作りとリーズナブルな価格が魅力で、50年以上の歴史をもつ帽子ブランド。

 

シンプルな無地で仕上がった定番デザインのジェットキャップ。

コットン100%素材で被り心地がよく、ジェットキャップ特有の通気口がアクセントで、シンプルアイテムを好むメンズにおすすめのアイテムです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

CLUB NO1Z(クラブノイズ)

クラブノイズは、ダンサー・デザイナー・シンガー・DJなどのクリエイター集団によって生み出されるアイテム展開が人気の大人のB系ブランド。

 

つばに装飾された金プレートのヘビ革デザインが、高級な雰囲気を演出しています。

B系・クラブシーンはもちろんながら、ストリートコーデに合わせればメンズの力強さを演出できるジェットキャップです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ROTHCO(ロスコ)

ロスコは、60年以上の歴史をもつアメリカのミリタリーウェアブランド。

 

一切の装飾を省き、ブラックの1トーンで仕上げられたジェットキャップ。

軽くて丈夫、さらに通気性の高いリップストップ生地を使用しており、春夏におすすめ。

シンプルなデザインは男女・年代問わず活躍してくれるアイテムですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

VANS(バンズ)

カリフォルニアに本拠をおくバンズは、世界中にファンも持つ、男女問わず人気のスニーカーブランド。

 

総柄デザインがコーデのアクセントになってくれるジェットキャップ。

可愛い総柄がキャップのストリート色を和らげ、ファッショナブルに演出してくれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

Supreme(シュプリーム)

ニューヨーク発祥のシュプリームは、スケートボードやヒップホップに影響を受けたアイテムが世界中で大人気のブランド。

 

シュプリーム定番人気である、ボックスロゴのジェットキャップ。

コットン100%なのでシーズンを通して着用できるのも魅力ですね!

また、ゴアテックス素材を搭載しているので、防水機能がありながら蒸れにくいという機能性の高さも嬉しいポイントです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

DOPE SPORTS(ドープスポーツ)

2007年、LA発のドープスポーツは、ハイセンスなカラー使いが特徴で、ストリートアイテムにスポーティーさをMIXさせたアイテム展開が人気。

 

各パーツの配色を変え、フロントにはブランドロゴ、サイドにはボーダー柄など、ドープスポーツらいしハイセンスが光るジェットキャップ。

スポーティーでありながらストリートのかっこよさもあり、クールな仕上がりです。

素材は高品質のツイル生地で丈夫にできており、さらに糊付け加工が施されてパリッと清潔感のあるアイテムですね!

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

Sponsored Link

ジェットキャップのメンズコーデ17例

ジェットキャップは、被るだけで存在感を演出できる人気のアイテムです。

キレイめからカジュアルまで幅広く活用できるので、ぜひ参考にしてください。

それでは最後にジェットキャップのメンズコーデを紹介します。

 

Tシャツ×チノパン×スリッポン

ジェットキャップ×Tシャツ×チノパンツ×スリッポン

参照元:http://wear.jp/

ジェットキャップのカラーとトップスの色を合わせているのが◎

キャップ・トップス・ボトムス・足元と、カラー合わせが苦手はメンズは、ジェットキャップのカラーをトップスと合わせれば簡単におしゃれなコーデが完成します。

ボトムスはスリムなチノパンを合わせながらロールアップすることで抜け感を出し、季節感のある表現をしています。

また赤色のスリッポンがコーデの差し色となり、アクセントを加えています。

 

 

ボーダーTシャツ×ハーフパンツ×革靴

ジェットキャップ×ボーダーTシャツ×ハーフパンツ×靴

参照元:http://wear.jp/

グリーンのボーダーと白色のハーフパンツを合わせた爽やかなコーデ。

明るめのカラーを合わせて春夏の季節感を感じますね。

また、存在感のあるジェットキャップを合わせているので、コーデに華を持たせ、ポップでカジュアル雰囲気に仕上がっています。

 

 

シャツ×ハーフパンツ×革靴

ジェットキャップ×シャツ×ハーフパンツ×革靴

参照元:http://wear.jp/

チラ見せしたボタニカル柄のシャツと、柄を合わせたジェットキャップがアクセントになったおしゃれなコーデ。

白色のTシャツに黒色のハーフパンツを合わせることで、ポタニカル柄が全体のコーデと見事にマッチしています。

カジュアル感のある雰囲気ですが、足下は革靴を合わせることで大人度の高い仕上がりに。

 

 

シャツ×Tシャツ×ハーフパンツ×サンダル

ジェットキャップ×シャツ×ハーフパンツ×サンダル

参照元:http://wear.jp/

英字プリントのハーフパンツがアクセントになったコーデ。

ジェットキャップにシャツとTシャツを合わせたストリート系コーデですが、ハーフパンツでポップ感を演出し、大人の遊び心のあるおしゃれな着こなしです。

 

 

Tシャツ×ハーフパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×Tシャツ×ハーフパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

Tシャツのレイヤードにハーフパンツで、シンプルなストリート系コーデですね。

ネイビーのTシャツにピンクのハーフパンツが爽やかで、メンズの色気を感じます。

また、ジェットキャップを斜めに被り、ワイルドさとこなれ感も演出。

 

 

ロンT×ハーフパンツ×スリッポン

ジェットキャップ×ロンT×ハーフパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

ホワイトのセットアップコーデで、上品で清潔感がありますね。

足下はネイビーのスリッポンで上品に。

黒色のジェットキャップは外しアイテムで、全体を絶妙にカジュアルダウンしてくれています。

 

 

ボーダーのロンT×ハーフパンツ×サンダル

ジェットキャップ×ボーダーのロンT×ハーフパンツ×サンダル

参照元:http://wear.jp/

細めのボーダー柄を使い、カジュアルなアイテムを大人っぽく仕上げたコーデ。

ロンTにハーフパンツとサンダルでラフな春夏コーデですが、ジェットキャップを合わせることでおしゃれ度が上がり、存在感のある着こなしになっています。

 

 

総柄シャツ×Tシャツ×スウェットパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×シャツ×スウェットパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

春夏人気の花柄のシャツにスウェットパンツを合わせた、ラフな大人カジュアルコーデ。

花柄シャツにはカーキのポケットがアクセントになっています。

黒色のジェットキャップが、男らしいストリート感を加えていますね!

 

 

七分丈のTシャツ×アンクルパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×七分丈のTシャツ×アンクルパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

七分丈のビッグシルエットTシャツのレイヤードにアンクルパンツを合わせた、シンプルなカジュアルコーデ。

アンクルパンツで上品な雰囲気を演出しながら、スニーカーでカジュアルダウンさせています。

また、ジェットキャップを合わせることでコーデに厚みを持たせています。

 

 

七分丈のTシャツ×ハーフパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×七分丈のTシャツ×ハーフパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

白色の七分丈のTシャツとネイビーのハーフパンツを合わせた、上品で清潔感のあるコーデですね。

ジェットキャップを合わせることでキレイめな雰囲気をうまくカジュアルダウンさせ、大人のキレイめカジュアルに仕上げた着こなしです。

 

 

Tシャツ×ハーフパンツ×サングラス

ジェットキャップ×Tシャツ×ハーフパンツ×サングラス

参照元:http://wear.jp/

Tシャツとハーフパンツを合わせたシンプルな春夏コーデ。

ジェットキャップを合わせてこなれ感を演出しながら、サングラスでスマートなストリートスタイルの完成です。

 

 

MA-1×Tシャツ×ジャージ×スニーカー

ジェットキャップ×MA-1×ジャージ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

ネイビーのMA-1にTシャツを合わせた、シンプルなカジュアルコーデですね。

下半身はジャージにスニーカーとラフでスポーティな雰囲気ですが、グレーのスニーカーが上品さを加えています。

また白色のジェットキャップを合わせて爽やかさもプラスした着こなしです。

 

 

ミリタリーシャツ×ロンT×ジャージ×スニーカー

ジェットキャップ×シャツ×ジャージ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

ミリタリーシャツを主役にしたおしゃれなコーデ。

上半身は明るめのカラーで無骨な印象にならず、下半身のスポーティーなコーデとマッチしています。

カラーのバランスがおしゃれな、上級者の着こなしです。

 

 

デニムシャツ×Tシャツ×ハーフパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×デニムシャツ×ハーフパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

デニムシャツにハーフパンツを合わせたアメカジコーデ。

デニムシャツがカジュアルながら、大人の雰囲気を演出しています。

迷彩柄のジェットキャップが男らしさを加え、違和感なくコーデにマッチしていますね!

 

 

デニムシャツ×Tシャツ×スウェットパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×デニムシャツ×スウェットパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

スウェットパンツにロングのデニムシャツを合わせた、ラフなカジュアルコーデ。

ラフな着こなしながら落ち着いたカラーで合わせているので、上品な大人の雰囲気があります。

また、総柄のジェットキャップがコーデに華を添えていますね。

 

 

シャツ×Tシャツ×トラックパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×シャツ×トラックパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

トラックパンツにスニーカーを合わせたスポーティなコーデ。

インナーにはビッグシルエットのTシャツを合わせてラフさを演出。

ジェットキャップがスタイリッシュでスポーティな雰囲気に見事にマッチしています。

 

 

Tシャツ×ショートパンツ×スニーカー

ジェットキャップ×Tシャツ×ショートパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

シックなカラーで仕上げたストリートコーデ。

レイヤードでチラ見せしてる白がコーデにメリハリをつけています。

シンプルなコーデなので、ジェットキャップの迷彩柄がよく映えます。

 

 

あとがき

いかがでしたか?

ジェットキャップは普段のコーデに加えるだけで、大きく雰囲気を変えてくれるアイテムです。

かぶり方やコーデを参考に、周りとの差をつけたおしゃれなコーデを演出してくださいね。

 

今回はジェットキャップとは?その魅力やメンズコーデのコツ・人気ブランドまで徹底解説しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ