甚平でメンズに人気は?おすすめのおしゃれな甚平も紹介!


夏のイベントに、アクティブに動けながら、

おしゃれができるアイテムと言えば、

甚平ですね。

Sponsored Link

 

夏の花火大会が、

いよいよ近づいてきましたね。

 

メンズの浴衣も良いですが、

アクティブに動けて若々しさを表現するには、

甚平が一番ですよ。

 

そこで今回は、メンズに人気の甚平と、

おすすめのおしゃれな甚平もご紹介します。

 

甚平でメンズに人気は?

甚平は、元々は部屋着の服装でしたが、

近年は夏のおしゃれアイテムになっています。

 

部屋着としても活用できながら、

外着としておしゃれな甚平はどういったものがあるのか?

 

それでは早速、メンズに人気の甚平をご紹介します。

 

 

バリエーションが豊富なメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

バリエーションが豊富な甚平です。

 

16種類のバリエーションから選べる、

人気の甚平ですね。

 

種類が豊富なので、

表現方法に合わせてカラーや柄を変えれます。

 

また、どのデザインも、

大人の雰囲気を醸し出しているので、

迷ったら間違いのない仕上がりになっている、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

コットン100%で仕上がったメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

コットン100%で仕上がった甚平です。

 

コットン100%で仕上がっているので、

ソフトな着心地があり、

夏にぴったりですね。

 

定番から個性的なカラーとデザインが揃っているので、

好みのスタイルが表現できます。

 

また、素材を活かして、

部屋着としても十分に使える、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

天然素材で仕上がったメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

天然素材で仕上がった甚平です。

 

吸湿速乾性に優れた天然素材を使用しているので、

抜群の清涼感が楽しめますね。

 

素材の良さを全面に出しているので、

甚平の少しカジュアルな雰囲気も、

「凛」とした大人の雰囲気を醸し出してくれる、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

ストライプデザインのメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

ストライプデザイン甚平です。

 

縦縞で仕上がった、

大人感の高い甚平です。

 

無地のカラーに縦縞がアクセントになり、

とてもおしゃれですね。

 

また、シンプルな仕上がりなので、

幅広い年代に使う事ができる、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

柿渋染めで仕上がったメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

柿渋染めで仕上がった甚平です。

 

柿渋染めで仕上がっているので、

独特な深い風合いがありますね。

 

どのデザインもおしゃれで、

「和」と大人の雰囲気をしっかり表現してくれる、

メンズに人気の甚平です。

 

Sponsored Link

 

襟レースがアクセントになったメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

襟レースがアクセントになった甚平です。

 

襟レースが、

周りとの差を付けてくれる甚平ですね。

 

ベースはシンプルなデザインで仕上がっているので、

襟レースが存在感を発揮しています。

 

襟元にタコ糸を使って他の甚平と差を付けた、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

2way仕様のメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

2way仕様の甚平です。

 

甚平としてもパンツと、

作務衣パンツの2バターンがセットになった、

2way仕様ができる甚平です。

 

本来の使用としては違いますが、

作務衣パンツがセットになっているので、

少し肌寒くなった時期でも活用ができますね。

 

デザインが無地で仕上がっているので、

「和」の大人カジュアルが表現できる、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

上品な雰囲気を醸し出せるメンズに人気の甚平

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メンズ】メンズ 男性 甚平 涼しげな G-13JM-8 麻混 M/L/LLサイ…
価格:2980円(税込、送料別) (2017/5/29時点)

こちらのメンズに人気の甚平は、

上品な雰囲気を醸し出せる甚平です。

 

シンプルなグレーの無地で仕上がった、

甚平ですね。

 

グレーカラーは、

上品な雰囲気を演出できるカラーです。

 

無地のシンプルデザインと合わさり、

上品で爽やかな演出ができる、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

デザイン性の高いメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

デザイン性の高い甚平です。

 

大きく「和」のデザインが施された、

甚平ですね。

 

落ち着いた無地のデザインでは、

物足りさを感じるメンズにぴったりです。

 

大きくデザインが施さされていますが、

やり過ぎない仕上がりになっているので、

おしゃれ度をしっかりアピールできる、

メンズに人気の甚平です。

 

 

 

部屋着にぴったりなメンズに人気の甚平

 

こちらのメンズに人気の甚平は、

部屋着にぴったりな甚平です。

 

コットン100%の2重ガーゼで仕上がった、

着心地が抜群な甚平です。

 

グレーベースに白色の極細ストライプ柄が、

上品で清涼感がありますね。

 

デザインだけでなく、

部屋着としての機能性が高いので、

自分使いだけでなく、

親御様のプレゼントとしても使って頂きたい、

メンズに人気の甚平です。

 

Sponsored Link

 

おすすめのおしゃれなメンズの甚平を紹介!

何か気になる甚平はありましたか?

 

まだまだおしゃれな甚平はありますので、

是非、参考にして下さいね。

 

最後は、おすすめのおしゃれなメンズの甚平をご紹介します。

 

 

伝統を継承できるメンズにおすすめのおしゃれな甚平

 

こちらのメンズにおすすめのおしゃれな甚平は、

伝統を継承できる甚平です。

 

シンプルな無地デザインで仕上がっているので、

古き良き時代を継承できる甚平ですね。

 

8色から選べる事ができ、

定番の落ち着いた雰囲気から、

大人の渋さを表現するカラーまで揃っています。

 

シンプルだからこそ、

「粋」を感じる事ができる、

メンズにおすすめのおしゃれな甚平です。

 

 

 

刺繍入りのメンズにおすすめのおしゃれな甚平

 

こちらのメンズにおすすめのおしゃれな甚平は、

刺繍入りの甚平です。

 

背中に大きなデザインが刺繍された、

存在感のある甚平です。

 

刺繍が入る事で高級感がありますね。

 

存在感のあるデザインが、

どっしりとした大人の雰囲気を纏える、

メンズにおすすめのおしゃれな甚平です。

 

 

 

ギフトとしても最適なメンズにおすすめのおしゃれな甚平

 

こちらのメンズにおすすめのおしゃれな甚平は、

ギフトとしても最適な甚平です。

 

化粧木箱と風呂敷に包まれて届くので、

特別感のある甚平ですね。

 

木箱だけでなく、8種類のデザインは、

伝統柄から今時のデザインまで揃っているので、

幅広い年代で使う事ができる、

メンズにおすすめのおしゃれな甚平です。

 

 

 

白色地にストライプ柄のメンズにおすすめのおしゃれな甚平

 

こちらのメンズにおすすめのおしゃれな甚平は、

白色地にストライプ柄の甚平です。

 

白色の甚平は、

定番の黒色や紺色と違い、

インパクトを与える事ができますね。

 

清涼感と清潔感だけでなく、

ストライプデザインが上品な雰囲気があります。

 

また、普段着同様に自宅で手入れも可能なので、

デザインだけでなく使い勝手も抜群な、

メンズにおすすめのおしゃれな甚平です。

 

 

 

アシンメトリーデザインのメンズにおすすめのおしゃれな甚平

 

こちらのメンズにおすすめのおしゃれな甚平は、

アシンメトリーデザインの甚平です。

 

吉原つなぎの刺繍をアシンメトリーで仕上げた、

少しワイルドな甚平ですね。

 

背中には、

ワンポイントの鳳凰デザインが施され、

力強さを感じます。

 

デザイン力を活かして、

周りからの注目を集める事ができる、

メンズにおすすめのおしゃれな甚平です。

 

(関連記事)

浴衣でメンズに人気の色は?黒や紺など色別で人気の浴衣を紹介!

浴衣の人気ブランド!メンズにおすすめのブランドの浴衣も紹介!

浴衣でメンズに人気は?おすすめのおしゃれな浴衣も紹介!

浴衣に合うメンズの髪型!人気のショート・ミディアム・ロングの髪型を紹介!

草履でメンズに人気は?おすすめのおしゃれな草履も紹介!

 

いかがでしたか?

 

メンズの甚平は、

おしゃれだけでなく部屋着としても使える、

便利なアイテムです。

 

また、甚平の歴史は浅いですが、

日本独特の風情を表現する事ができますので、

季節にあった服装を取り入れる為にも、

是非、甚平を活用して下さいね。

 

今回は、メンズに人気の甚平と、

おすすめのおしゃれな甚平もご紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ