スーツ(ストライプ)のメンズの着こなし方!おすすめのビジネススーツを紹介!


爽やかさと上品さを併せ持つストライプのスーツ。

 

毎日のビジネスファッションに

変化を付けたい時にも活躍してくれますよ。

 

今回はストライプのスーツのメンズの着こなし方と、

ビジネスでおすすめのストライプスーツをご紹介します!

Sponsored Link

 

ストライプのスーツのメンズの着こなし方

着るだけでオシャレ度がグッと上がるストライプのスーツ。

 

ストライプのデザインや色、

合わせるアイテムによっても雰囲気が変わります。

 

ご自分のなりたい印象に合わせて

着こなし方を変えるのが好ましいですね!

 

それでは早速、

ストライプのスーツのメンズの着こなし方をご紹介します。

 

 

ダブルのストライプのスーツ

ダブルのストライプのスーツhttp://スーツ着こなし.com

こちらのメンズは、

ダブルのストライプのスーツを着こなしています。

 

ユニークなダブルのスーツと、

ストライプ柄の組み合わせが新鮮ですね。

 

バイク姿がサマになっています!

 

 

 

 

ストライプのスーツ×黒のハット

ストライプのスーツ×黒のハットhttp://otokomaeken.com

こちらのメンズはストライプのスーツに、

黒のハットを合わせた着こなしです。

 

シックな深い色のストライプのスーツが

紳士の風格を醸し出しています。

 

黒のハットがさりげないアクセントになっていますね。

 

 

 

 

ストライプのスーツ×トレンチコート

ストライプのスーツ×トレンチコートhttp://otonaninareru.net

こちらのメンズはストライプのスーツに、

トレンチコートを羽織った着こなしです。

 

トレンチコートは体を覆う部分が大きいので、

スーツのストライプ柄がアクセントになりますね。

 

赤茶色のシューズもワンポイントを作っています。

 

 

 

 

ストライプのスーツ×ストライプのネクタイ

ストライプのスーツ×ストライプのネクタイhttp://blog.uktsc.com

こちらのメンズはストライプのスーツに、

ストライプのネクタイを合わせた着こなしです。

 

爽やかで落ち着きのある

ネイビーのストライプのスーツです。

 

そこに合わせた緑色のネクタイ

絶妙なセンスをうかがわせます!

 

 

 

 

ストライプのスーツ×無地のネクタイ

ストライプのスーツ×無地のネクタイhttp://matome.naver.jp

こちらのメンズはストライプのスーツに、

無地のネクタイを合わせた着こなしです。

 

シンプルですっきりとした印象です。

 

スリムな体型を生かして、

細身なスーツのデザインを楽しんでいますね。

 

ストライプのスーツが主役の着こなしだと思います。

オーダーメイドのスーツをお持ちのメンズにおすすめの着こなしです。

 

 

 

 

ストライプの3ピーススーツ×水色のシャツ

ストライプの3ピーススーツ×水色のシャツhttp://news.livedoor.com

こちらのメンズはストライプの3ピーススーツに、

水色のシャツを合わせた着こなしです。

 

3ピーススーツのカッチリ感

ストライプ柄の爽やかさが合わさって新鮮な印象です。

 

3ピーススーツは首元のVゾーンが狭くなるので、

カラーシャツ鮮やかなネクタイを合わせるとワンポイントが作れます。

 

 

 

 

ストライプのスーツ×ストライプのネクタイ

ストライプのスーツ×ストライプのネクタイhttp://matome.naver.jp

こちらのメンズはストライプのスーツ

ストライプのネクタイを合わせた着こなしです。

 

ストライプのスーツは光沢のある生地なので、

非常に垢抜けた印象です。

 

濃い色のストライプのネクタイを合わせて、

華やかな着こなしに仕上げています。

 

 

 

 

ストライプのスーツ×水色のシャツ×水色のネクタイ

ストライプのスーツ×水色のシャツ×水色のネクタイhttp://blog.uktsc.com

こちらのメンズはストライプのスーツ

水色のシャツ水色のネクタイを合わせた着こなしです。

 

さりげなく入ったストライプが上品な印象です。

 

シャツとネクタイは

水色でそろえて統一感を出しています。

 

誠実さの中にも遊び心が感じられる着こなしです。

 

 

 

 

ストライプのスーツ×鮮やかなネクタイ

ストライプのスーツ×鮮やかなネクタイhttp://blog.uktsc.com

こちらのメンズはストライプのスーツ

鮮やかな色のネクタイを合わせた着こなしです。

 

存在感のあるストライプ柄なので、

派手なネクタイを合わせても浮きません。

 

シューズは深い色を合わせて、

落ち着きをプラスしています。

 

 

 

 

ストライプのスーツ×スーツと同色のネクタイ

ストライプのスーツ×スーツと同色のネクタイhttp://secroid.jp

こちらのメンズはストライプのスーツ

スーツと同色のネクタイを合わせた着こなしです。

 

ネイビー×ネイビーが上品な雰囲気を醸し出しています。

 

ストライプのスーツが主役の着こなしをしたいメンズにおすすめの着こなしです。

 

Sponsored Link

 

おすすめのストライプのスーツを紹介!

一口にストライプのスーツと言っても、

様々なタイプ、着こなしがありますね。

 

イメージに合わせたスーツ選びができるといいですね。

 

それでは続いて、

おすすめのストライプのスーツをご紹介します!

 

 

スリムデザインのストライプのスーツ

こちらのメンズ用ストライプのスーツは、

スリムなデザインが魅力的な一着です。

 

シルエットはもちろん、

細かなデザインにもこだわりが見られおすすめです。

 

細めのラペルや斜めにデザインされたポケット

垢抜けた印象を作り出してくれます。

 

また、スラックスはご自宅の洗濯機で洗えます。

これからの季節に嬉しい仕様ですね!

 

快適なビジネスファッションを楽しんでください。

 

 

存在感のあるストライプが魅力のスーツ

こちらのメンズ用ストライプのスーツは、

存在感のあるストライプ柄が魅力的です。

 

深い色合いの上品なネイビー地に、

ややハッキリと入ったストライプがフレッシュな印象を与えてくれます。

 

ビジネスの場でも存在感をアピールできますよ。

スラックスはノータックでスリムなデザインです。

 

活動的な雰囲気を出したいメンズに

おすすめのストライプのスーツです。

 

 

ライトグレーのストライプのスーツ

こちらのメンズ用ストライプのスーツは、

ライトグレーが明るい印象です。

 

3ピースの正統派なデザインです。

 

華やかなライトグレーに、

さりげなく入ったストライプが上品ですね。

 

春夏用なので、暑い日もエレガントに過ごしたいメンズに

おすすめのストライプのスーツです。

 

腕時計革のカバンなどの

ビジネスアイテムと合わせるのも楽しいですね!

 

 

快活な印象のストライプのスーツ

こちらのメンズ用ストライプのスーツは、

快活な印象の一着です。

 

程よくシェイプされたウエストと、

スリムなパンツが爽やかなメンズを演出します。

 

ストライプはさりげなく上品に入っているので、

フレッシャーズにもおすすめです。

 

ネイビーの生地は、

シャツやネクタイの色を問いません。

 

着回し力バツグンのストライプのスーツです!

 

 

ダブルのストライプのスーツ

こちらのメンズ用ストライプのスーツは、

ダブルのデザインです。

 

ゆとりのあるシルエットは大人の余裕を醸し出します。

さりげなく入ったストライプからは気品が漂います。

 

ポケットチーフを合わせて、

小粋に着こなしてほしい一着で、かなりおすすめです。

 

ダブルのスーツが好きなメンズには

是非試してもらいたいストライプのスーツですね!

 

(関連記事)

スーツのブランドで人気は?メンズにおすすめのスーツはこちら!

スーツ(黒)のメンズの着こなし方!おすすめのビジネスのスーツを紹介!

スーツ(ネイビー)のメンズの着こなし方!ビジネスでおすすめのネイビースーツを紹介!

スーツ(グレー)のメンズの着こなし方!おすすめのビジネススーツを紹介!

スーツ(茶色)のメンズの着こなし方!おすすめのビジネススーツを紹介!

スーツ(ベージュ)のメンズの着こなし方!おすすめのビジネススーツを紹介!

スーツ(チェック)のメンズの着こなし方!おすすめのビジネススーツを紹介!

スーツとネクタイとシャツの色や柄の組み合わせ方!

スーツの着こなし方!おしゃれに正しく着こなす方法は?

 

いかがでしたか?

 

定番のストライプのスーツですが、

なかなか奥が深いです!

 

ご自分のイメージに合うストライプのスーツを見つけて、

ビジネスファッションを極めてください。

 

今回はストライプのスーツのメンズの着こなし方と、

ビジネスでおすすめのストライプスーツをご紹介しました。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ