アップルウォッチはおしゃれで洗練されたアイテムですが、ファッションアイテムとして活用するにはバンドの交換は必須です。

様々なシーンに合ったバンドを使い分けてこそおしゃれ上級者ですよね。

そこで今回はメンズに人気のアップルウォッチのバンドと、おすすめのおしゃれな交換バンドを紹介します。

Sponsored Link

アップルウォッチのバンド交換の注意点

アップルウォッチをお持ちの方であればご存知だと思いますが、つける時に注意しなければならない点がいくつかありますので覚えて下さいね。

それではアップルウォッチのバンド交換の注意点を紹介します。

①サイズに気をつける

▼シリーズ7と6・SEのサイズ比較▼

シリーズ7と6・SEの比較

参照元:https://time-space.kddi.com/

【左:シリーズ4・5・6・SE】

【右:シリーズ1・2・3】

アップルウォッチ サイズ

参照元:https://www.maturikun.com/

まず注意すべきポイントは、サイズに気をつけること。

アップルウォッチは上記の画像の様にシリーズによってサイズが異なります。

  • シリーズ7:45mm(大)、41mm(小)
  • シリーズ4・5・6・SE:44mm(大)、40mm(小)
  • シリーズ1・2・3:42mm(大)、38mm(小)

もちろん本体のサイズとバンドのサイズが同じでないと交換することができませんので、バンドを探す時はサイズをしっかり確認してくださいね。

しかし、実際にバンドを購入するときは、下記の場合でも問題ありません。

  • シリーズ1・2・3の(大42㎜)とシリーズ4・5・6・SE・7の(大44㎜/45㎜)
  • シリーズ1・2・3の(小38㎜)とシリーズ4・5・6・SE・7の(小40㎜/41㎜)

つまり、各シリーズでサイズは少し異なりますが、「大」同士や「小」同士は対応するように設計されています。

そのため、シリーズ1・2・3しか持っていない方でも、シリーズ4・5以降に新しく作られたバンドを付けることが可能なのです。

②本体とアダプターの色の組み合わせ

バンドとアダプターのカラー

参照元:https://jp.mercari.com/

注意点の2つ目は、本体とアダプターの色の組み合わせに注意すること。

アップルウォッチの本体カラーは主に下記の5色となります。

  • スペースグレイ
  • シルバー
  • ゴールド
  • ブルー、レッド(※シリーズ6のみ)
  • ミッドナイト・スターライト・グリーン・ブルー・(プロダクト)レッド(※シリーズ7のアルミケース)

バンドを交換するとき、本体にアダプターを組み合わせて装着します。

この時に本体のカラーとアダプターのカラーが不一致だと少し浮いた感じになってしまいますので、同じカラーで合わせることが無難でスタイリッシュな表現ができます。

③アダプターを交換する

アダプターを交換する

参照元:https://jp.mercari.com/

注意点の3つ目は、アダプターを交換することです。

どうしても気に入ったバンドがあり、しかしアダプターの色がなかった場合は、アダプターを交換できるバンドがあると覚えておくことです。

バンドにはアダプターを交換できるタイプがありますので、もし、気になるバンドと色が合わなかった場合は直ぐに諦めず、アダプターの交換もできることを覚えておいてくださいね。

Sponsored Link

アップルウォッチのバンドでメンズに人気は?

アップルウォッチのバンドは、様々な素材やデザインが販売されています。

人気のアップルウォッチのバンドを集めてみましたのでぜひ参考にしてください。

続いてはメンズに人気のアップルウォッチのバンドを紹介します。

紹介しているアイテムは全シリーズ・全サイズ対応のアイテムなので、気になったものはどんどんチェックしてみて下さいね。

スタイリッシュなステンレススチール

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2580円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

ステンレススチールで仕上がっており、素材感を活かしたスタイリッシュな仕上がりになっています。

素材が放つ上品で高級感の漂う光沢が、洗練された大人の雰囲気を醸し出してくれますね。

ビジネススタイルにもかっこよくキマる人気のバンドです。

レザー仕上げ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2750円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

シンプルな本革で仕上がったバンド。

素材が放つ光沢が落ち着いた大人の雰囲気を表現してくれます。

カラーも20種類から選ぶことができるので、カジュアルからビジネスシーンまで幅広いシーンに大活躍できるアイテムですね。

ミラネーゼループ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1980円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

ステンレスメッシュを織り込んだ、都会的なデザインに仕上がったミラネーゼループのバンド。

通気性がよく、着脱もスムーズにおこなえ、シルエットがとてもクールですね。

また、素材が放つ光沢が高級な雰囲気も演出してくれるバンドです。

Sponsored Link

二重巻きタイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料別) (2022/2/1時点)

バンドを二重に巻くことで、カジュアル色の強いデザインのバンド。

ブレスレットのようなアクセサリー感覚でファッショナブルに手元を演出します。

カラーも8種類から選べるので、シーンに合わせて選ぶことができますね。

また、本革を使用することで大人な雰囲気もプラスされています。

ビジネスにおすすめのレザーバンド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5500円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

身につけるだけで、イタリアコーデのワンポイントになるような大人のおしゃれバンド。

上質なカーフレザーに施された型押しのアリゲーターが魅力的です。

16種類と豊富なカラー展開に、本体カラーに合わせたパーツと尾錠(びじょう=バックル)を選べる点も人気の理由ですね!

くすみカラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1580円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

シンプルなデザインと落ち着いた雰囲気が魅力のくすみカラーのバンド。

汗・水に強いシリコン素材で仕上がっており、とてもスマートな印象ですね!

無駄のない無地のデザインで、コーデを邪魔せずおしゃれに合わせられるバンドです。

Sponsored Link

幅広いシーンで活躍!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5500円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

ビジネス・デイリー・スポーツと万能に活躍してくれるバンド。

完全防水ラバーベルトですがスポーティーになりすぎず、シックなカラーリングに厚みを持たせ、ステッチが良いアクセントであらゆるシーンにマッチします。

肌触りが良くしなやかでストレスフリーのつけ心地。

コーデやシーンを気にせずにつけられるのは非常に嬉しいポイントですね!

スポーツバンド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:950円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

耐久性の高い素材で仕上がったスポーツバンド

軽くてソフトな仕上がりになっており、スポーツ時に最適な仕上がりになっています。

20種類の豊富なカラーバリエーションで、男女問わず人気のアイテムですよ。

配色切り替えレザーバンド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2480円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

配色切り替えがファッショナブルでオシャレなレザーバンド。

スムースレザーの柔らかい質感と手触りで、メンズの腕によく馴染んでくれますよ。

遊び心あるデザインでもレザーなので大人の雰囲気があり、使い込むほどに経年変化も楽しめます。

全シリーズ・全サイズ対応しているので、男女問わずおすすめの一本ですね。

ナイロンベルト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1380円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

高密度に編み込んだソフトナイロンを使用したバンド。

約7gの軽量でソフトな触り心地に加え、高い通気性が手首を群れさせません。

面倒なベルトの長さの調整も面ファスナーで楽々ですよ。

また、ナイロン素材なので、濡れたり汚れたりしてもお手入れがしやすく、気兼ねなく使いやすいのも嬉しいポイントですね。

Sponsored Link

メンズにおすすめのおしゃれな交換バンドを紹介

気になるアップルウォッチの交換バンドは見つかりましたか?

最後はメンズにおすすめのおしゃれな交換バンドを紹介します。

カバー&バンド一体型

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5148円(税込、送料別) (2022/2/1時点)

非常に耐久性に優れた、重厚感あふれるカバーとバンドが一体型になったアイテム。

Gショックが好きなメンズから人気のバンドですね!

見た目の期待を裏切らない耐衝撃性能に優れ、傷や落下から本体をしっかりガードしてくれます。

各ボタンや充電ホールなどのアクセスも変わらず快適にできるように機密加工されていますよ。

ステンレスケース&バンド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:16280円(税込、送料別) (2022/2/1時点)

上品で高級感のある腕時計のようになるステンレスケースとラバーベルトが一体になった交換バンドです。

素材は耐熱性・耐食性・耐薬品性に優れた高価な「SUS316ステンレス」を採用。

バンドはラバータイプとステンレス(+1600円)の2種類から選べます。

ただ、製品の特性上、心拍数の計測などのヘルスケアに関する機能が正常に作動しない可能性があるので注意して下さいね。

Sponsored Link

優雅な演出ができるリザード柄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9240円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

高級感漂うリザード柄が大人の余裕を感じさせるバンドです。

上品な発色で、落ち着きながらも色あざやかな印象ですね。

裏材は合成皮革で着け心地を良くし、ベルトの太さは22,24mmの2種類から選べますよ。

SCOTCHGARD(スコッチガード)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4980円(税込、送料無料) (2022/2/1時点)

アメリカの3M社が開発・展開する撥水と防汚加工を備えた「スコッチガード」

マットな質感の天然レザーでありながら、汗や傷など気にせずガシガシ使える高い機能性は嬉しいポイントですね。

また、クロコ風の型押しが高級感を高めています。

シックで落ち着いたカラーが大人っぽい手元を演出してくれますよ。

レトロテイスト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4280円(税込、送料別) (2022/2/1時点)

本革で仕上げられており、素材を活かしたレトロ感のある仕上がりになっています。

アップルウォッチの都会的なデザインにレトロな雰囲気が見事にマッチし、大人の風格を上げてくれる交換バンドです。

まとめ

いかがでしたか?

アップルウォッチのバンドは、交換できることが大きな魅力の一つです。

シーンに合わせてバンドを交換し、常に新しい表情を見せ、周りとの差をつけられるおしゃれ上級者になってくださいね。

今回はメンズに人気のアップルウォッチのバンドと、おすすめのおしゃれな交換バンドを紹介しました。

Sponsored Link