サングラスの選び方(メンズ編)!似合う形やレンズの色などサングラスの事を紹介!


強い日差しから大切な目を守ってくれる、サングラス。

 

色んな形のサングラスがあるので、

どの形が好きなのか?どの形が似合うのか?

そんな風に感じた経験も多いかと思います。

 

そこで今回は、サングラスの選び方(メンズ編)と、

似合う形やレンズの色などサングラスの事をご紹介します。

 

是非、参考にしてみてください。

Sponsored Link

 

メンズのサングラスの選び方で似合う顔の形とは?

洋服で似合う、似合わないがある様に、

サングラスにも似合う顔の形があります。

 

デザイン1つで雰囲気も変わるので、

自分に似合うサングラスを見つけてみてください!

 

では早速、メンズのサングラスの選び方で似合う顔の形をご紹介します。

 

 

丸顔に似合うサングラスの選び方1(スクエア)

丸顔に似合うサングラスの選び方1(スクエア)

https://smartlog.jp/

メンズの丸顔に似合うサングラスの形の選び方1は、

スクエアです。

 

角がある様なシャープなスタイルで、顔をすっきりと、

引き締まった印象にしてくれますね。

 

スタイリッシュな印象を与えられるれ、

スタイリングのアクセントにもなる、

丸顔に似合うサングラスの選び方です。

 

 

 

丸顔に似合うサングラスの選び方2(フォックス)

丸顔に似合うサングラスの選び方2(フォックス)

http://www.elebrou.com/

メンズの丸顔に似合うサングラスの形の選び方2は、

フォックスです。

 

丸顔をすっきりと見せてくれる、その名の通り「キツネ」を連想させる形で、

シャープでスタイリッシュで少し中性的な美しさが演出出来る、

丸顔に似合うサングラスの選び方です。

 

 

 

面長顔に似合うサングラスの選び方1(ウェリントン)

面長顔に似合うサングラスの選び方1(ウェリントン)

http://image.space.rakuten.co.jp/

メンズの面長顔に似合うサングラスの形の選び方1は、

ウェリントンです。

 

メガネフレームとしてよく使われる形で、

サングラスのフレームとしてはベーシックなデザインですね。

 

ウエリントン型のサングラスは、

フロントの部分が大きめのモデルが多いので、

顔立ちが小さく見える、面長顔に似合うサングラスの選び方です。

 

 

 

面長顔に似合うサングラスの選び方2(ティアドロップ)

面長顔に似合うサングラスの選び方2(ティアドロップ)

http://daikou.china-trading.jp/

メンズの面長顔に似合うサングラスの形の選び方2は、

ティアドロップです。

 

涙の雫に似たデザインのサングラスで、

映画「トップガン」でトムクルーズが着用して世界的に人気となりました。

 

元々は、空軍のパイロット用に作られたサングラスで、

アメリカンな雰囲気でワイルドな印象とレトロ感がかっこいい、

面長に似合うサングラスの選び方です。

 

 

 

四角顔に似合うサングラスの選び方1(ラウンド)

四角顔に似合うサングラスの選び方1(ラウンド)

http://monde.jp/

メンズの四角顏に似合うサングラスの形の選び方1は、

ラウンドです。

 

レトロな丸の形で、「ロイド型」とも呼ばれているデザインです。

 

知的で優しい雰囲気とミステリアスさを兼ね備えたサングラスですね。

 

ジョンレノンやハリーポッターなどは、小さめのラウンドですが、

大きめのラウンドも多くあるので、ファッション性も高く、

個性的な形から、大人気のデザインですね。

 

知的で誠実な印象を与えてくれる、

四角顔に似合うサングラスの選び方です。

 

 

 

四角顔に似合うサングラスの選び方2(オーバル)

四角顔に似合うサングラスの選び方2(オーバル)

http://monde.jp/

メンズの四角顏に似合うサングラスの形の選び方2は、

オーバルです。

 

卵を2つ並べた様な形のオーバルは、

クセのないデザインなので年齢問わずかけていただけて、

目があまり大きくない、日本人の顔立ちと最も相性のいいサングラスの形が、

このオーバルなんです。

 

スタイリッシュな印象を演出してくれる、

四角顔に似合うサングラスの選び方です。

 

 

 

逆三角形に似合うサングラスの選び方1(ボストン)

逆三角形に似合うサングラスの選び方1(ボストン)

http://cdn.thumb.shop-list.com/

メンズの逆三角形に似合うサングラスの形の選び方1は、

ボストンです。

 

丸みを帯びた逆三角形は、柔らかく落ち着いた印象で、

レトロ系サングラスの定番デザインです。

 

アメリカのボストンで流行したので、

「ボストン」と呼ばれる様になったサングラスです。

 

優しく、柔らかな知的さが演出出来る、

逆三角形に似合うサングラスの選び方です。

 

 

 

逆三角形に似合うサングラスの選び方2(ブロー)

逆三角形に似合うサングラスの選び方2(ブロー)

http://itemimg-gos.adss-sys.com/

メンズの逆三角形に似合うサングラスの形の選び方2は、

ブローです。

 

フレームの上部が太くなった形で、

サングラスだけでなく眼鏡のフレームとしても人気のデザインです。

 

シャープな輪郭を活かして、より上に印象を引き上げてくれるので、

ブローはおすすめです。

 

顔の形を存分に活かしてくれる、

逆三角形に似合うサングラスの形の選び方です。

 

 

サングラスのレンズの色の選び方!

サングラスのレンズも今は多くあり、

ミラーレンズやカラーレンズも主流になってきていますね。

 

自分にあったレンズは何色なのか?レンズの機能性は?など、

意外と知らないのではないでしょうか?

 

続いては、

サングラスのレンズの色の選び方をご紹介します。

 

是非、参考にしてください。

 

 

サングラスのレンズの色の選び方1(クリア系)

サングラスのレンズの色の選び方1(クリア系)

http://static2.buyma.com/

クリア系のレンズは一見、伊達眼鏡?

とも思われるかもしれませんが、

カラーのないレンズでも紫外線カットのあるレンズがあります

 

裸眼に近い明るしやが確保出来て、

夜間や室内でも掛ける事が出来ますね。

 

カラーレンズに少し抵抗がある方は、

伊達眼鏡風に掛ける事も出来ます。

 

 

 

サングラスのレンズの色の選び方2(スモーク系)

サングラスのレンズの色の選び方2(スモーク系)

http://item.shopping.c.yimg.jp/

スモークやグレー系のレンズは、

光を均一にカットしてくれるレンズの色で、

景色がレンズの色で着色されることが少なく、

限りなく自然な色合いまま視界を確保出来るレンズです。

 

また、長時間使用者いても疲れにくいカラーなので、

サングラスの定番カラーとして人気ですね。

 

シャープな印象を与えてくれる、

サングラスのレンズの色の選び方です。

 

 

 

サングラスのレンズの色の選び方3(ブラウン系)

サングラスのレンズの色の選び方3(ブラウン系)

http://image.rakuten.co.jp/

ブラウン系のレンズは、視界を自然に近い色合いに近づける効果と、

ブルーライトを軽減する効果を兼ね備えている万能なレンズの色です。

 

また、顔周りに深みをプラスしてくれる色なので、

自然な雰囲気を演出してくれますね。

 

サングラスの定番カラーで、カジュアルにもモードにも対応可能な、

サングラスのレンズの色の選び方です。

 

 

 

サングラスのレンズの色の選び方4(イエロー系)

サングラスのレンズの色の選び方4(イエロー系)

http://rakuma.r10s.jp

イエロー系のレンズは、視界を明るくしてくれるレンズの色です。

 

曇りや雨の日、夕方など視界が悪い時の使用に適しています

 

周囲の景色にもクッキリとしたコントラストを与えてくれるので、

シャープな視界を得る事が出来ますね。

 

夜のドライブなどにもピッタリですね。

 

スポーティーな印象とスタイリッシュな雰囲気を兼ね備えた、

サングラスのレンズの色の選び方です。

 

 

 

サングラスのレンズの色の選び方5(ブルー系)

サングラスのレンズの色の選び方5(ブルー系)

http://item.shopping.c.yimg.jp/

ブルー系のレンズは、人が眩しいと感じる、

イエロー系やオレンジ系の光を大幅に軽減する事が出来るレンズの色です。

 

眩しさを抑制して、

スッキリとした視野を確保する事が出来ますね。

 

スタイリッシュで都会的な、

クールな目元を演出してくれる、

サングラスのレンズの色の選び方です。

 

 

 

サングラスのレンズの色の選び方6(グリーン系)

サングラスのレンズの色の選び方6(グリーン系)

http://mensdrip.com/

グリーン系のレンズは、コントラストを下げすぎず、

背景の明るさのバランスを保ってくれて、

視界の色調を最も自然に近い形で確保する事が可能なレンズの色です。

 

その為、長時間着用しても疲れにくいですね。

 

レンズ自体が暗めの色合いなので、

晴れた日など明るいシーンでの使用がおすすめです。

 

スタイリッシュさと落ち着いた大人な雰囲気にピッタリな、

サングラスのレンズの色の選び方です。

 

Sponsored Link

 

眉毛の形から選ぶサングラス!

サングラスを選ぶ時に重要なバランス!

 

フレームと眉の関係を知っておきましょう。

 

続いては、眉毛の形から選ぶサングラスについてご紹介します。

 

 

眉毛と同じ位置のサングラス

眉毛と同じ位置のサングラス

https://cdn.kaumo.jp/

眉毛とサングラスの形が同じ線で描れていると、

顔なじみがいいですね。

 

眉毛とサングラスの位置が同じか、

眉毛が少し除いて見える程度の方が、

違和感なく掛けていただけますね。

 

鼻パッドが付いているタイプであれば、

調節も可能です。

 

顔なじみ良く掛ける事が出来るので、

どんなファッションにでもマッチします。

 

スクエアやウェリントがピッタリな選び方です。

 

 

 

眉毛を隠して掛けるサングラス

眉毛を隠して掛けるサングラス

https://jooy.cdn-dena.com/

欧米人はカッコよくサングラスを掛けていますが、

それは眉毛と目の間隔が狭いので、

サングラスを掛けると眉毛がスッポリと隠れてくれるからです。

 

逆に日本人は、眉毛と目の間隔が広いのでデザインによっては、

眉毛がしっかりと出てしまいますね。

 

眉毛を隠して掛ける事の出来る大きめのフレームの、

ティアドロップやフォックスがおすすめの選び方です。

 

 

 

眉毛を出して鼻で掛けるサングラス

眉毛を出して鼻で掛けるサングラス

http://www.mensfashion.jp/

最近では、老眼鏡の様に鼻で掛ける掛け方も流行っています。

 

面白い掛け方で、遊び心いっぱいですね。

 

また、ファッション性も高く、

おしゃれ度もグッとアップして、

カジュアルにもモードにもマッチしますね。

 

ラウンドやボストンなど、

個性的なデザインのサングラスがよく似合う選び方です。

 

 

ファッションコーデを合わせたサングラスの選び方!

サングラスは夏のおしゃれには欠かせないアイテム!

 

最後は、ファッションを意識した、

サングラスの選び方をご紹介します。

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

ウェリントンのサングラス×黒のTシャツ×ハーフパンツ

ウェリントンのサングラス×黒のTシャツ×ハーフパンツ

http://i7.wimg.jp/

ウェリントンサングラスは、

Tシャツ×ハーフパンツの様なラフでカジュアルなコーデにピッタリですね。

 

ニット帽子との相性も良く、大人かっこいいスタイルです。

 

ウェリントンサングラスを選ぶと、

ストレートに男らしいカッコよさが演出出来ます。

 

おすすめのウェリントンサングラスです。

 

 

 

ティアドロップサングラス×デニムシャツ×チノパン

ティアドロップサングラス×デニムシャツ×チノパン

http://i7.wimg.jp/

ティアッドロップサングラスは、

ワイルドなコーデにピッタリですね。

 

ハットとの相性も抜群で、ちょいワルなスタイルによく合っています。

 

ワイルドで、ちょいワルな雰囲気を出したい時に選びたい、

ティアドロップサングラス。

 

帽子との相性もいいので、ハットなどと合わせて、

ファッションコーデをカッコよくキメたいメンズに、

ティアドロップサングラスがおすすめです。

 

 

 

ラウンドサングラス×総柄Tシャツ×スキニーデニム

ラウンドサングラス×総柄Tシャツ×スキニーデニム

http://www.web-across.com/

ラウンドサングラスは、

思いっきりおしゃれが楽しめるデザインです。

 

総柄のTシャツなど、個性的なコーデとの相性も抜群です。

攻めたファッションコーデにもマッチしていますね。

 

柄×柄などの個性的なスタイルや、

大人なモード系スタイルとの組み合わせも素敵です。

 

おしゃれさアップで、上級者コーデにおすすめな、

ラウンドサングラスです。

 

(関連記事)

サングラスの人気ブランド!メンズにおすすめのブランドも紹介!

レイバンのサングラスでメンズに人気は?おすすめのレイバンのサングラスも紹介!

サングラスでメンズに人気は?おすすめのおしゃれなサングラスも紹介!

 

いかがでしたか?

あなたにピッタリなサングラスは見つかりましたか?

 

デザインだけで決めがちなサングラスですが、

服と同じで似合う形やカラーがあるので、

是非、自分に似合うサングラスを知って、

上手なおしゃれを楽しんでください。

 

今回は、サングラスの選び方(メンズ編)と、

似合う形やレンズの色などサングラスの事をご紹介しました。

Sponsored Link

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ